2017年09月13日

舐め犬ネット

舐め犬サイトランキング
舐め犬ネットってチャットルームもあるのね。
そこで、私、初めて女性同士でチャットしたんだけど、舐め犬あるある話で盛り上がっちゃって。
それで、オフで会ってみない?って話になってね。
お互い関東だったから、休日にどこかで飲む?ってことになって。
女同士だし、気軽な女子会のノリで行ってしまったんだけどさ・・・。
その舐め犬ネットの人、、、レズだったんだよね!
見た目ですぐ分かったよ、だって、服装とかも男性っぽいし、仕草も言葉も男っぽいの。
一見、ボーイッシュな女子、なんだけど、話せば話すほど男にしか見えなくなっちゃって。
だけど、ダイレクトに聞くようなことじゃないしさ。彼女も、女として舐め犬ネットに登録してるってことは、女として舐め犬探してるってことだよね。
男装趣味な上に舐め犬好きってことで理解していいのかなって。
一応、警戒はしてたけどねー。
飲んでる時も、隣に座ってきて、肩抱いて来たり、おっぱいツンツンって触ってきたり。。。フツーのエロ男子みたいなことするんだよね。
舐め犬ネットってそういう意味で何でもアリ、、なのかなぁ。
通報した方がいいんだろうかって真面目に思っちゃうけど、別に何されたってわけでもないし、騙されたといえばそうだけど、実際被害はないし。
エロ話も、チャットでしてたのと同じようなこと話してたし。
「○○されるの好き?自分、あれされると、ほんと無理で!すごい気持ち良過ぎて、頭くらくらしてくる」
「あ、わかるー。あれめちゃくちゃ上手い人、三人に一人くらいの確率でいますよね!」
なんて話自体は相変わらず盛り上がったんだけどねー。
舐め犬募集
舐め犬募集

舐め犬の見つけ方

舐め犬サイトランキング
出会い系を始めて1年。15歳年上の人と知り合ったのは良かったけれど、彼と交際初めて3ヶ月後に分かったことは彼は妻子持ちでした。でも、好きという気持ちが強かったからそのまま別れずに過ごしていました。彼自身も別れない私に嬉しく感じたのか、住まいやお小遣いなど色々私に援助するようになり彼氏がパパの存在に変わっていきました。そのせいか、好きという感情よりこの生活を壊したくない気持ちが強くなり、パパに嫌われないように顔色を見て生活をするように変わりました。

ある日、パパは仕事の仲間と観光でフィリピンへ行きました。フィリピンだと安いお金で夜の街を遊べると思っていた私はきっとパパも楽しむんだろうなと思っていました。別にそれに対してヤキモチを妬いたりはしません。パパが楽しく過ごしていればそれでいいと思ったから。そして、フィリピンから帰った後色んな話をしてくれました。

「舐め犬の見つけ方って知っているか。」「舐め犬の見つけ方何それ。」「今私の知り合いに犬になりたい人がいて、舐め犬の見つけ方を色々調べているんだよ。」「ごめん。舐め犬がよく分からない。」「こういう事。」そう言ってパパは私のスカートを脱がし下着の上から舐め始めました。「舐め犬はクンニって事だよ。」久しぶりにパパから舐めてもらうクンニはとても気持ちよく何度も何度もイッてしまいました。その後何度もパパのアソコも入れられフィリピン後のパパはとても激しかったです。
テレセ
オナ見
ファン
検索
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
somethingさんの画像
something
プロフィール