2020年12月25日

JKと援交

おすすめサイトBEST5
 我慢しきれなかったのです。
性欲がとても強く、はけ口がない。
こういう状態が続いていたからです。
セックスしたい。
素人の女の子の肉体を使いたい。
チンコとオマンコを仲良しにさせたい。
この妄想を止めることが出来ませんでした。
特に興味があったのが、JK。
金銭支払いでもいいから、JKとパコパコヤリたくてしかたが無くなっていました。
性的衝動が強く、JKと援交してさっぱり射精しようと真剣に考えるようになってしまったのです。

 頭では分かっていたんです。
JKと援交するって、リスキーなことは。
年齢的にも問題になる。
社会的にも問題になる。
法的にだって問題になる。
しかし、性的な不満は、それらを蹴り飛ばしてしまっていたのです。
JKと援交しなければ、自分の頭がおかしくなってしまいそうだったからです。

 某無料アプリの中で「まるぼ」という隠語を発見。
すぐに連絡を送ってみました。
約10分ぐらいして、相手からの連絡が到着しました。
別2。
キスなしゴム有り。
年齢はセブンティーン。
もう、会うしかないって気持ちを強めるばかりだったのです。
待ち合わせ場所や時間を決定。
胸に期待を抱きながら、出かけていくことになりました。

 それなりに、ネットの知識は持っている方です。
相手が本物かどうか、この時点では分らないため、待ち合わせ場所より離れた場所での待機になりました。
ちょうど良い時間に、相手に連絡を入れたところ、まさにJKが連絡を受けとってるのを発見。
近寄っていくと、可愛い女の子でした。
瞬間、煮えたぎるような性欲と共に、怖さを感じてしまいました。
確かに本物のJK。
JKと援交が可能になる。
しかし、その先は、どうなるのか?
いっときの快楽のために、もしかしたら人生が・・・。
そんな恐怖心が過ぎって、ホテルに連れ込むことが出来ませんでした。

 帰宅してから、虚しくオナニー。
ただ、JKに手を出さなかったのは正解だったと思います。
貢いでくれる人
シングルマザーのパパ活
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10430636
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
somethingさんの画像
something
プロフィール