2019年12月02日

お金欲しい掲示板

おすすめサイトBEST5
20歳を迎えた娘が、お金欲しい掲示板とやらに出入りしてパパ活をやっているらしい。娘の友達であるアカネちゃんから聞いた話だ。
アカネちゃんは昔から娘と仲が良くてよく家にも遊びに来ていた。向こうの家族とも顔見知りで、家族ぐるみで海水浴やキャンプにも出かけている仲だ。高校を卒業後、アカネちゃんが就職をして、娘が大学に進路を選んだことによって、表立っての交友はなかったようだが、そんな娘の現状を知ったアカネちゃんが、心配して僕に相談してきたのである。
お金欲しい掲示板のことは僕も知っている。お金の援助を募る掲示板だが、実態はパパ活の巣窟だ。父親としては見過ごすわけにはいかないのだが、露骨に指摘してこじらせでもしたら厄介なことではある。とりあえず、ヒステリックな気のある奥さんに知られるわけにはいかない。無事では済まなくなる。アカネちゃんにはくれぐれも他の人には口外しないでほしいとお願いしておいた。
恨むべきはその手の掲示板で女の子と関係を持つ男の方なのだが、正直な話をすると、僕も若い頃はそう言う掲示板で遊んでいた時期があるのだ。今から考えれば若気の至りである。ただ、こうして娘を持つと、あの頃、僕が抱いていた女の子のお父さんの気持ちが感じられてきて、胸が苦しくなったりもする。
女の子が掲示板に現れなければ男も惑わされることはない。そして、その逆もしかり。僕は意を決して、娘を「成人のお祝い」とか言って料理屋に呼び出して、さりげなく事の真相を聞いてみたのである。
残念なことに、娘はあっさりとパパ活を認めた。「お金欲しかったんだよねー。バイト代だけじゃ足りなくて」とのことだった。ただ、救いがあるとすれば「せいぜいデートするくらいだよ。おっさんに抱かれるのって想像するだけでキモいわ」と言うことだった。
デートくらいだったらいいのかな、でも不埒な行為は変わりないしな、と僕は迷うと同時に、娘の言葉にやっぱりおっさん相手はキモいのか、と気持ちが萎れた。きっと、アカネちゃんも僕に付き合いながら「おっさんキモー」とか内心は思っているであろうことを想像すると、娘より先に僕がパパ活を止めようと思った。
ぽっちゃりのパパ活
デブのパパ活
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9469337
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
somethingさんの画像
something
プロフィール