2019年08月24日

オナ指示

おすすめサイトBEST5
プロ野球好きのハルカちゃんとよくラブホで野球中継を見る。僕たちはある球団の熱狂的ファンであり、ファンイベントを通じて知り合って、そのまま交際するようになった経緯があるのだから、セックスをしない日はあっても野球中継を見ない日はない。地方なのでなかなか球場まで生観戦しに行ける機会は少ないが、ラブホの大きいテレビを見ながら、セックスそっちのけでお気に入りの選手の応援をするのも楽しいものである。
「独りで見るより、二人で見る方が断然いいよね」とハルカちゃんが言う通り、僕も野球中継を見るのが楽しいのはもちろんだが、ハルカちゃんと二人で肩を並べて声を張り上げる野球中継観戦が楽しいのだ。
ただ、その日の試合は惜敗だった。代打の切り札を早いイニングで使ってしまって、最終回で代打を任せられる選手がおらず競り負けてしまった。
「なんで、あそこで〇〇を使ってしまったのかな。まだ早かったよね」と、ハルカちゃんはため息をついていた。監督が勝負どころを完全に見誤ったと言うところだろう。
こうして、野球の話を一通り終えて、いつものようにセックス・・・となるところだったが、何かを考えていたハルカちゃんが言ってきた。
「今日はオナ指示で私をイカせてみて?」とハルカちゃんはパンツを脱いで僕の前で脚を開いてきた。
オナ指示とは何なのだろう?実は相互オナニーは時々やる仲なのだが、こちらの指示でオナニーさせることはない。当惑した僕だが、ハルカちゃんはじっと僕を見てオナ指示を待っている。意図はわからないが、とりあえず僕はハルカちゃんのオナニーを思い出しながら、オナ指示をしてみた。
ただ、相互オナニーでハルカちゃんのオナニーは何度も見ていたが、いざ指示する立場になると、どこから攻めればいいか、なかなかに迷うものだった。オナニーの決め手はやっぱりクリトリスだと思っている。クリトリスは切り札だ。どこでクリトリスを触らせるかが重要だと感じた。
しかし、ハルカちゃんはまだ濡れきっていない。クリトリス責めは早急かもしれない。僕はハルカちゃんに胸もみをさせながらじっとその機会をうかがっていた。その時の僕は、まるで代打の投入を迷っている野球の監督のようだった。
「フフフ、私をイカせられるかどうかは、采配にかかっているよ」と、ハルカちゃんがニヤッと笑った。
無修正マンコ
マンコ動画
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9112782
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
somethingさんの画像
something
プロフィール