2019年07月24日

エロイプ

おすすめサイトBEST5
アッチソンくんは既にゲイであることをカミングアウトしている。
アッチソンと知り合ったのは、あるオンラインゲームでの交流だった。一度だけそのゲームのオフ会で会ったんだよ。僕が東京、彼は九州の南の方の住人だから、会ったのはそれ1回きりだ。そのオフ会は、何だか合コンみたいな空気でね、その空気に乗れなかった僕とアッチソンは周囲からは浮いていたと思う。ちょうど席も隣同士だったし、浮いている者同士で交友を深めたというわけだ。
以降は、スカイプでよく会話している。アッチソンとは同年代だし、ゲームという共通の趣味があるから、話の内容には困らなかった。お互いに仕事をしていて、生活リズムも同じだったから、ログインして「元気?」と挨拶を交わして会話していたね。
ただ、ある時、アッチソンが「エロイプしようよ」と言い出した。男同士でエロイプ?なんか変じゃね?と思ったのだけど、彼はボイスチェンジャーを使って女声を出してきた。声は女性とは言え、僕はアッチソンの顔形を知っているわけで、オネエが喋っているようなもんなんだよ。でも、何だか、アッチソンは大乗り気で女性を演じていて、僕はネタとしては面白いと思って、アッチソンとエロイプしたんだよね。
そんなことを繰り返してきて、何だかアッチソンの女役も堂に入ってきたなーと思っていたら、彼からゲイであることをカミングアウトされたんだ。あの日、わざわざ遠方からオフ会に参加してきたのは、地元でゲイバレして周りの白い目に居た堪れなくなって、東京まで逃避行してきたことが真相だった。ただ、そこで僕と出会って楽しい時間を過ごすことができて、生きる気力を取り戻したそうだ。しかし、エロイプを通じて段々と自分の地が出てきて、これ以上、本性を偽って僕と交友することが自分で自分を許せなくなってきた、と言うことだった。
まじめな人間である。LGBTとか関係なく彼がまじめで真っすぐな人間であることに僕は好感を持った。なぜなら、自分を偽っているのは僕の方だ。腰の重い僕がオフ会に参加したのは、新しいカレシを見つけるためだったんだから。
無修正ライブチャット
オナニーの無修正動画
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8999507
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
somethingさんの画像
something
プロフィール