2019年07月23日

オナニー鑑賞

おすすめサイトBEST5
デート援をしていた頃に出会ったある女の子の話なのだが、何と妊婦だったんだ。
どこかふっくらしているなと思っていたのだけど、話をしているうちに「実はね」と僕にだけ打ち明けてくれた。
なんでも援助交際でうっかりできちゃったらしいのだ。そして、悲惨なことに一夜限りの関係だったこともあって男とはもう連絡が取れなくなっている。
妊娠が発覚してさすがに援助交際はやめたが、こうして肉体関係のない軽いデート援を続けて、必要となる養育費を貯めているとのことだった。彼女は、堕ろすことは全く考えなくて、産むつもりだったのだ。
はっきり言って、デート援と言いつつ僕はアフターを目論んでいた。それくらい口説きたくなるような子だったのだ。だが、もちろん妊婦でもセックスは可能だが、さすがにそれは気が引けた。今後のいばらの道を考えたら、お金は当然だが話し相手になってあげて彼女の気がまぎれるようなら、ちょっとはデート援していた価値もあるかな、と僕は考えていた。
すると女の子は、話を聞いてくれる相手を見つけて楽になったのか、いろいろと語ってくれた。
過ちで産むのではない、自分の意志で産むのだ、と彼女は言った。そして、話を聞いてくれたお礼にセックスは無理だけどオナニーくらいだったら見せてあげると言ってくれた。こうして、僕は妊婦さんのオナニー鑑賞をすることになったのだ。
子供がお腹の中にいるのに性欲はあるの?と疑問を述べると、彼女はマンコに指を走らせながら「子供がいるから逆に高まる感じがする」と言っていた。出産すると、おそらく役目を終えた女体から性欲は落ちる気がする。だから、生まれる前にやり収め的に性欲は高まるんじゃないかな、と彼女は言っていた。
その言葉通り、情熱的なオナニーだった。オナニー鑑賞だけと思っていた僕も、思わず相互オナニーしてしまったくらいだ。
彼女とのデート援はそれっきりだった。そして、僕は今は一児の父になっている。彼女のオナニー鑑賞に見せられた僕は、そのまま交際を申し入れして、結婚にまで至ったのだ。「あの日の相互オナニーでこの子は産まれたことにするね」と、我が子を抱き上げる僕に彼女は優しく微笑んでくれた。
オナニー動画
無修正のオナニー動画
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8996420
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
somethingさんの画像
something
プロフィール