2018年02月21日

お金くれる人

パトロン募集サイトBEST5
「70歳になってもまだまだ私のあそこは元気だから困るよ。君みたいな可愛い子が静めてくれるから助かるよ。」「こちらこそ、お金くれる人がこんないい人でよかったです。」私は今高齢者が住む家にヘルパーに来ていました。そして、お金くれる人には特別メニューをしてあげています。若い女性の体が触りたかったら私の胸を直接触らせてあげるし、キスがしたかったらしてあげるしスケベなおじいちゃんの為、お金の為にお金くれる人ならなんでもしてあげています。そして、そのお金で私は大好きなパチンコをしていました。

「姉ちゃん。すごい儲かっているね。」「あっ、健ちゃん。8万くらい買っているよ。今日は私がご飯ご馳走してあげようか。」「おっ、いいのか。」「いいよ。いつも奢ってもらっているから。」パチンコ仲間の健ちゃん。私が介護の仕事で別にお金を取っていることを知っている唯一の人でした。「また、じい様から金をもらったのか。」「まぁね。」「私にも介護して。」「お金くれるならね。」そんな話をしながら1日が終わりました。

今日は女性の介護者ばかりだったのでお金は手に入りませんでした。それなのに、パチンコをしてしまいボロボロに負けた私。その時にちょうど健ちゃんがやって来ました。「健ちゃん、なんでもするからお金頂戴。」「本当、その言葉を待っていました。でも1万しかやらないよ。」「健ちゃんなら特別サービス。」こうして、私はパチンコから出て健ちゃんの家に行きました。
ライブチャット
オナニー
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7343901
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
somethingさんの画像
something
プロフィール