広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
<< 2012年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2012年10月29日
上棟式が終わりました
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

わが家もいよいよ上棟式を迎えることと相成りました〜拍手

ここに至るまで、土地探しを手伝ってもらった不動産屋さん、
構造や間取りについて何度も打ち合わせをしてもらった
ビルダーの担当者さんはじめ、沢山の人にお世話になりましたすいません

まだまだ完成までは先が長いですが、心より感謝しています笑顔

こちら、無事上棟を終えた建物の全景です・・・。

前日の写真から、
たった一日でこんなに組みあがるもんなんですね困った。スゴイ!

これまでは図面上でしか見ていなかった建物ですが、
こうなると視覚的に実感できますよね〜。

屋上には、巨大な熊手(?)みたいなものが。

コレ、なんていうんでしょうか?
・・・縁起物であることは間違いないですよね。

上棟式終了後、棟梁が「夜、風でバタバタしたら近所迷惑ですよね」って
言って、ヒョイヒョイッと屋上に上がり回収してきたのがビックリでした汗

床下には、すでに断熱材の施工が終わっていました。
この断熱材は水にぬれても大丈夫なんですよまる



家族全員で、家の四隅に塩、米、酒を配して清めているうちに
なんだか神妙な気持ちになってまいりました。

とにかく、施工の皆さんにはケガの無いよう、
心からお祈りしておきますです笑い

これからは屋根のほうの作業を優先して進めるとのこと。
次回は屋根の横板が張られているかと思います。


ここからはちょっと俗なハナシ・・・。

今回集まっていただいたのは、棟梁はじめ施工関係者7人と
ビルダーの設計・施工・営業のそれぞれ担当者で合わせて10人でした。

略式で実施したのですが、それでも
志(御礼金)、お土産、酒、米、塩など90,000円くらいかかりました。

地鎮祭と合わせて130,000円かかってますから、これはなかなか
バカにならない金額なんですよお金

みなさん、地鎮祭や上棟式の費用も
キチッと予算に入れておきましょうねめがね




2012年10月28日
明日は上棟式です
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

秋雨もまたよきかな、って感じのこのごろですねブタ

さて、土台っぽくなってきた記事の後、1週間経った現地でごわす。

早いもので、明日上棟式です。
・・・ってことで、もう足場が組まれていました〜足跡

午後からのビルダーさんとの打ち合わせの後だったので、
すっかり暗くなってしまいました・・・月

型枠も外れ、土台はすっかり出来上がりにけり。
あとは、明日の上棟を待つばかり・・・

玄関へ登る階段の形も出来上がっております笑顔

土台の木材がダダ濡れになっているのが少し気になりますが・・・。
大丈夫なんかな?

これはビルダーさんに確認してみることとしましょう困った

足場のほうの階段も仕上がっていますね!
どうぞ皆さん、お怪我の無いように・・・注意


明日の上棟が済んだら、光景はガラッと変わっちゃいます。

で、何とか、暗くなってからでも、
上棟直前の写真を残しておきたかったんですわカメラ

次回、上棟ホヤホヤの写真をアップします。

2012年10月21日
土台っぽくなってきました!
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

さて、配筋検査に立ち会った記事から3日経った現地でぃす。

型枠がはめられ、土台のコンクリが流し込まれています。
あの、細かな網状の鉄筋はもう見えません汗


もう少しアップで見たところをば・・・カメラ


なにかいよいよ、通りすがりに何度も見たことのある
家の土台」って感じになってきましたねぇ笑顔

電話で、迫っている上棟式の打ち合わせも済ませましたし
住宅ローンの本審査も無事に通りました猫

いきおい、この先ますます楽しみになってきますな〜!

・・・次回は、上棟式1日前の現地をご紹介できる予定ですキラキラ




2012年10月20日
配筋検査に立ち会いました
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

さわやかな秋空が気持ちいいこの頃ですねキラキラ

さて、盛り土にシートが張られた記事の後、5日ほど経った現地でやんす。

この日は、第三者機関を入れた配筋検査に立ち会ってきました。

あいにくの小雨の中、もうしわけないっす落ち込み
ものすご〜く丁寧にチェックしてもらいました。ありがとうございます。


しっかりと組まれた鉄筋の中、パイプが設置されています。
家の中の配水予定に合わせて、早めに仮り置きしてるんですね〜。


こちら、近くから撮った鉄筋の様子。
これまでに見た建築現場に比べて、ピッチ細か困った

この土地、地盤がゆるいとされるエリアにも関わらず
調査の結果、意外にも、地盤改良するほどの必要はなかったんですまる


・・・しかしながら、その分土台をがっしりと組むこととなりまして、
通常の倍くらいの量の鉄筋を配しているんですわ。

まぁ、大事な土台のことですし、安心を買うってことで
念には念を入れて、しっかりと組んでもらったほうがいいかとめがね


1時間くらいをかけて、無事終了!工事監督のOKも出ました。
みなさん、お疲れ様でしたすいません


なんだかんだで、上棟式まであと2週間くらいしかありません。
今後は何かと、判断と決断の連続になってきます。

気合入れて、がんばらないとな〜力こぶ


2012年10月14日
土盛り段階の写真
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

さて、ジャリをひいた記事から5日経った現地でぃす。

これほどとは想像してなかったのですが、キッチリとシートが張ってあって、
コンクリでしっかりと留められていますな〜まる


これ、隅っこのアップ写真でやんすカメラ


・・・実際、このビルダーさんに決めたのは、構造見学会に参加して、
建築現場のキレイさにビックリしたのが大きな要因でした。

土を盛っただけの段階で、これだけ丁寧にやってもらえれば、
いきおい、安心感も高まるってもんですよね笑顔

次の、配筋検査には同席する予定です。
はたして、どんな土台が組まれるのでしょう〜か?

結構、楽しみだったりしますドキドキ大

2012年10月11日
太陽光発電について
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

さわやかな秋晴れの続く中、いかがお過ごしでしょうか?

こないだ、ビルダーさんの担当者が営業部門から施工部門に
引き継がれたときの話ですメモ

営業さんとの話では、「太陽光発電はとりあえず見送りますが、
いずれ装備できるような作りにしてもらいたいと思っています」って
伝えていました。

ところが、施工部門の監督との打ち合わせのときに
「太陽光発電装置は、どうされますか?」って改めて聞かれたんです悲しい

なんでまた2回聞くねん?」と思ったのですが、
屋根瓦の下に張る板に関わるっていうことなんですね。

太陽光発電を後付けにする場合、ビス止めの都合なんかで、
ベニヤ張りのほうが、何かと都合がいいケースがあるらしいです。

ただ、今回の話し合いでは、家自体のクオリティを重視して
ベニヤ板ではなく、もともと予定していた杉板にしてもらいました!

この後、技術開発が進んで、軽くて薄〜い太陽光発電が
続々出てきそうですもんね笑顔

いざ、施工準備に入ると、またいろいろと細かく検討することが
多いんですね〜。

これまで以上に気合入れて、頑張るぞ力こぶ




2012年10月09日
基礎工事準備中
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

もう、すっかり朝晩は寒いですね汗

さて、仮設トイレ設置の記事の後、約10日経った現地でございます。



ちょうど家の間取りの形に土が盛られており、
その上にジャリがひかれていました笑顔

けっこう、土って高く盛るもんなんですね〜。
カドのところを、撮影してみましたカメラ



この次はいよいよコンクリや鉄筋を使った基礎工事になってきます。

基本的に、基礎工事完了の際には
施主も立ち会うことになっているらしいです。

鉄筋のピッチとか、かなり重厚な計画になっていますので、
実際どんなものか、見るのが楽しみですわまる

次回、ご報告できると思いますメモ


プロフィール

いい家探索人
ある日、マイホームを建てようと決意した お気楽家族のブログです。



ポチッと応援、お願いします


ブログランキングならblogram

ブログランキング

出会い
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。