広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
<< 2012年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2012年04月20日
「技あり!」な小物
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

うっかり書き忘れていたのですが、「古河林業」さんの展示場を訪ねた際に、
おおっ!」と思ったポイントがあったんですびっくり

地味〜な住設なんですが、「これ、メッチャ便利ドキドキ小!」と感動しました!

それは何かといいますと・・・「ドアストッパー」なんですねまる


ドアストッパーって、面倒くさがって引っ掛けないでおくと、風が吹いた時に
バターーンびっくりびっくり」と、とんでもない勢いでドアが閉まりますよね怒り

で、これはイカンとしっかり引っ掛けておくと、それはそれで、
ドアを閉めようとした時に「ガシッ!」と止められてつんのめったりします落ち込み


ところが、今回見たドアストッパーは、マグネット方式になっており、
フツーに開け閉めしてても何のストレスもないんですキラキラ

開けてるときにはマグネットでしっかり固定笑顔
閉めたい時には、スムーズにマグネットが外れて閉まってくれるハート

コレ、目立たないですが、絶対に導入したい設備ですよ!
皆さんにもぜひオススメしたいと思います笑い


やっぱり、実際に見に行くからこそ、こんな細かいことに
気づくことができるんですね〜メモ

がんばって、現地見学を続けていくぞ力こぶ

2012年04月18日
住宅展示場に行って来ました!
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

すっかりいい陽気になってきましたね〜。
ドライブのBGMも、ブライアン・アダムス(古い?)とかに
変えてみましたよ音符


さて、今回もスーモカウンター個別相談会で紹介されたビルダーさんとの
顔合わせ(ティーミーティング)について書いてみますねメモ

創業1929年!老舗中の老舗、「古河林業」さんでございますぅ拍手

1.山林経営130年以上
2.標準構造体に100%国産材使用
3.適材適所に木の味わいが楽しめる

・・・っていうのがオススメ項目ですラブ

で、「昭栄建設」さんの時と同様の小雨の中、展示場を訪ねました雨
わが家には、雨男or雨女がいるのはてな


まずは、玄関のぶっとい無垢材の柱に圧倒されながら、
和室に案内されました国旗

う〜ん、やはり、国内材の重鎮の貫禄でしょうか、
和室の木の感覚といったら、ごっついものがありました。

それもそのはず、「古河林業」さんの所有林って、
国土の6000分の1(!)なんですって困った

国土の6000分の1って、それだけでもえらい迫力を感じますよねびっくり

しばらくして、担当者さんの登場めがね

ひととおりの説明を受け、モデルハウス内の見学となりました家


印象に残ったのは、この2点です。

・金物での構造材構築はやらない

・木造軸組に合板を加えた工法

すごくこだわりを感じさせるところですよね笑い


さらに、やはり大手ならではの最新素材を教えてもらいましたぁハート

他にも、LOW-Eガラスの断熱効果を実感できる展示もしてくれてます。
ホント、一回試してみてください。ビックリしますよまる


・・・ところで、古河林業さんでも、今年3月31日までの企画で、
「太陽光発電装置無料太陽!」ってのがあったんですって困った! 
もう間に合わんじゃないっすか落ち込み

どうにか、期間延長できないもんですかね〜クジラ

2012年04月14日
完成見学会に行って来ました
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

今週は、地元民の憩いの場、元荒川沿いの桜も満開を迎えて
いよいよ春本番といった気候になってきましたまる



家づくりの方も、ペースを上げてがんばっていきますよ力こぶ


さて、今回も、注文住宅の完成見学会に行ってまいりました。

今はとにかく、いろいろな物件を見て、話を聞いてまわり、
予備知識と感性を磨くことを心がけていますクジラ

で、先日も見学会に参加した、ファンホームさんの
新築物件見学会におじゃまして参りましたぁ!


今回の建物には、珪藻土の壁や無垢材のフローリング・建具が
使用されているとのこと、ぜひ参考にしたいと思い、
いそいそと出かけました走る

先客が一組・・・と思いきや、なんと施主さん家族が内覧しておりまして
何となく恐縮しつつの見学となりました汗

なんでも、キッチンまわりをはじめとして、特に奥さんの希望をじっくりと
反映させたおウチだそうで、ご家族みんながとても満足されているのが
見て取れました。

わが家も、いずれは・・・びっくり

さて、今回最も面白かったポイントは、珪藻土を施主さん自身で
塗っているお部屋があったことです拍手

またこれが、シロウトさんとは思えないような出来で、驚きモンでした。
こういったイベント的な要素が入ると、一段とおウチに対する愛着が
湧くってもんですよね〜バニー

他にも、無垢材の建具とプリント貼りのものとの質感の違いを
実感できたこと、ツーバイフォー工法でも、将来的な間取り変更に
対応できること、予算に応じてこだわりポイントを決め、適所に使用
するのがコツであることなど、様々なことを勉強させて頂きましためがね

参考になったことはこまめにメモしておき、いずれ詳細な打ち合わせを
する時に備えておきますよってにメモ


それにしても、無垢材の建具やフローリングはやっぱりイイ感じ
ですね〜ハート。 ぜひふんだんに取り入れたいものです電球

予算をこういったモノに振り分けるとなると、多少、立地の不便さを
ガマンして、土地の価格を下げることも検討の余地ありですね落ち込み

まだまだ、考えることはた〜くさんありますねぃロケット

2012年04月11日
ハローグッバイ!
いい クルマ探索人のみなさん、こんにちは笑い

さて、過去数回に渡り「いいクルマがほしい!」と題して投稿しましたが、
きのう、新たな愛車となるプリウスαが、無事に納車と相成りましたびっくり

フリードハイブリッドとの二者択一となってから、相当悩んだ経緯もあり、
軽く満足感というか、達成感がありますクジラ

やはりまだ、慣れ親しんだナディアの感覚が残っているせいか
運転には若干の違和感がありますが、いい選択になったと思います自動車

住宅ローン検討中の身としては、けっこうキビシイ出費になりましたが
まぁ、いずれは必要になるものですし・・・落ち込み

ようこそ我が家へ!プリウスαくん!!
そしてお疲れ様でした・・ナディアくん悲しい
どこに行くにも一緒だったキミとの思い出は、ずっとずっと忘れないよキラキラ


・・・今日、トヨタの販売店の前を通りかかったら、3段式車体収納庫の
てっぺんにナディアの姿が見えました車

最後のあいさつと見送りをしてくれたのかなぁ・・・笑い

2012年04月05日
モデルハウス訪問記
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

いや〜、先日はとんでもない荒天が襲って来ましたねぇ・・・汗

クルマで橋を渡ってた時、このまま川に落ちるんぢゃないかと
ヒヤヒヤしましたよ困った


さて、今回は、スーモカウンター個別相談会で紹介されたビルダーさん
との顔合わせ(ティーミーティング)、第2弾ですメモ

埼玉県久喜市に本社を置く、「クライムホーム」さんでございまする拍手

1.地元埼玉のパワービルダーで、職人の育成にも熱心
2.自然素材や無垢材へのこだわりがある
3.詳細見積もりを提示し、代替案の提案が得意

・・・というオススメ項目がありましたラブ

で、ある天気の良い日に、住宅展示場内のモデルハウスを訪ねました家

ちょっと早く着きすぎたので、一階の和室でしばし休憩・・・ZZZ

・・・10分後、担当者さんが到着、会社の方針と、ご自身のプロフィールの
説明がありましたメモ
この時点で、なんかユニークな会社だな〜という印象を受けました笑顔

内容はといえば、カタログも標準仕様もなし、広告も出さない、
面倒な注文や持ち込み住設も大歓迎。

とことん打ち合わせをした上で、
部品一個まで詳細な見積を出して調整しながら、
お互いが納得の行く家を建てましょうびっくりというスタイルです。

実際、建築事例を見ると、施主さん自身が個人輸入したドアとか、
普通ならどう見ても規格外な設計への対応とかを
フツーにやっている感じでしたまる


その後、同社の代名詞ともいえる、外張り断熱(外断熱)について、
か〜なり熱く語っていただきました。

一応、私たちもおポ〜ンチ事件のあと、断熱工法についても、
結構頑張って勉強してきておりましてめがね、外張り断熱については、
まず、「う〜ん、理にかなってるわな〜怒り。」という感想を持ってました。

ただ、どうしても施工費が高くなりますので、それに見合うだけの効果が
ないと困りますよね。

そして、その後、断熱材のコストパフォーマンスなどを掲載した
充填断熱(内断熱)を勧める本も読み、

「どっちの工法が良い、とかでなく、施工力の問題なのかな・・・はてな
と迷っていたところだったのです。


今回説明を受けた、断熱方式の違いについては、少し意地悪な質問にも
明快な答えが用意されており、かなり納得の行くものでした笑顔

引き続き、同社の、他のモデルハウスや見学会も訪ねて、
実際の効果について肌で感じてまいろうかと思います!


ティーミーティング、第2弾も、かなりの好感触でした笑い

やっぱり、事前に自分に合いそうな業者さんを紹介してもらう
スーモカウンターの方式は、オススメですわまる

2012年04月02日
いいクルマがほしい!C
いい クルマ探索人のみなさん、こんにちは笑い

暖かいかと思えば、とんでもない強風にも見まわれるこの頃ですね汗

さて、ホンダのフリードハイブリッドと、トヨタのプリウスα
二者択一までこぎつけた話を、前記事で書かせていただきましたメモ

で・・・結果から言いますと、

プリウスαを選ぶことと、相成りましたぁびっくり

一番の理由は、エコドライブモードでもアクセルの反応が良いことです走る
内装の好みも、お気楽母とお気楽小僧の琴線を揺らしました。

問題点だった後方視界は、バックモニターの導入で、
とりあえずOKということで・・・OK

バックモニターって、ものすっごい高いモンだと思っていたのですが、
実際は3万円くらいで設置できるんですねまる

まぁ、設置できたのも、価格面でこちらのムリっぽい要望以上に
頑張ってもらえたという、好条件あってのものでしたが・・・お金


ただ、フリードハイブリッド(特にスパイク)のカッコ良さや、
荷室のバリエーション、コストパフォーマンスもさながら、
やはりスライドドアの便利さには最後まで惹かれ続けました落ち込み

このブログでいうところの「持ち家か賃貸か」みたいなもので、
ホント、それぞれの好みや境遇次第での選択になりますね。
それほど、この2台は、悩ましい選択となりました怒り

トヨタさん、頑張ってくれてありがとうクジラ
ホンダさん、今回はゴメンなさいすいません


何にしても、これからハイブリッド車を検討している皆さんには、
両方とも試乗した上で検討なさることをオススメします笑い

たぶん、どちらを選んでも幸せなカーライフになると思いますよ車


納車の日が楽しみなのは当然なんですが、しかし、しかしやっぱり、
10年来の愛車と別れる日が来ると思うと、寂しいですねぇ・・・悲しい

プロフィール

いい家探索人
ある日、マイホームを建てようと決意した お気楽家族のブログです。



ポチッと応援、お願いします


ブログランキングならblogram

ブログランキング

出会い
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。