広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
<< 2012年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2012年03月29日
モデルハウスへ行ってきました!
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

「彩の国さいたま」では、今ごろになって、ようやく梅が見頃なんですって汗
異常気象と言わざるを得ないですね〜落ち込み


さて、今回は、スーモカウンター個別相談会で紹介されたビルダーさんとの
顔合わせ(ティーミーティング)について書いてみますねメモ

まず、ドキドキの第一弾は、「昭栄建設」さんと相成りましたぁ。

1.地元密着で長年の実績がある
2.グループに材木専業業者があり、自然素材や無垢材へのこだわりがある
3.地元の土地情報に強く、手付金の軽減措置が素晴らしい

・・・というオススメ項目がありましたラブ

で、小雨混じりの週末、少し緊張しつつ
最寄りのモデルハウス兼事務所を訪ねました雨

まずは、キッチンやバスルーム、トイレトイレなどの設備見学から。

新築建売物件を見学した時にも感じましたが、
この頃の設備はうっとりするほど素晴らしいですねぇ笑顔

  住まいの設備を選ぶ本 2012春
     
 ↑よろしければ参考にしてみてははてな


次に、併設されているモデルハウスの見学です家
玄関に入った瞬間、木の良い香りが漂ってきますバニー

それもそのはずで、このモデルハウスは、床、柱、天井などほとんどが
杉などの天然無垢材で構成されているのでしたまる

さらに壁紙には和紙や珪藻土を使用、自然素材の実物を見てみたかった
私たちには非常に助かります!

LOW-E複層ガラス、樹脂サッシの採用など、断熱や遮音の対策も万全です。

まぁ、私たちがこのモデルハウスと同じ家に住もうと思ったら、
50年くらいのローンを組む必要がありますが・・・汗

それにしても、参考になる部分が多いので、
これからの家づくりに生かしていけることと思います力こぶ

昭栄建設」さんは、上記のように、建物自体への取り組みもいいのですが、
さらに他ではなかなか見られない、素晴らしい制度があります。

それは何かといいますと「基本、手付金がいらない」っていうことです!
細かな説明は省きますが、総支払額が10万円位は違ってくるんですお金

スーモカウンターからの紹介第一弾、
さっそく、いい建築屋さんに当たったように思います。 これから、
他の展示場も訪ね、土地やローンの話もしつつ、検討を続けますか電球


・・・ところで、今年3月31日までの企画で、「太陽光発電装置無料太陽!」
ってのがあったんですって困った! もう間に合わんじゃないっすか落ち込み

なんでも、エコ設備に関する補助金の締め切りに合わせたとか・・・。
むむむ・・・何とか再開してもらうワケにはいかないでしょうかねぇはてな

2012年03月27日
いいクルマがほしい!B
いい クルマ探索人のみなさん、こんにちは笑い

前記事で、本田技研工業(俗称(?)ホンダ)のフリードハイブリッド
試乗して、かなり感動した話を書きましたメモ

そして今回は、ニッポンハイブリッドカーのパイオニア、天下のトヨタ自動車
(のデイーラーさん)へ行ってまいりましたぁ車

現在乗っている「ナディア TypeSU」もトヨタ車ですし、点検とかも
お世話になっていた、トヨタカローラ埼玉へ乗り込んだっちゅうことですわOK

ま、行きつけなので、「あ、Mさんいる?」ってな感じで入っていったのですが
「Mは、昨年退職いたしました。よろしければ私が承ります笑顔。」

ガガーン困った! 

そういえば、車検はホリデー♪ ホリデー♪ ホリデー車検に頼んでいたし、
しばらくご無沙汰してたのは確かですよね〜汗

Mさん、すごく一生懸命な女の子でしたまる

最初は、名刺交換するとき、緊張して手が震えていたのに、
このごろは、ずいぶんしっかりしてきて、いろいろ相談していたんです。

願わくば、寿退職であることを祈ります・・・祝


ま、それはさておき。。。

今回は、プリウスαの試乗をしてきましたよぉぉぅぅキラキラ

気になっていたアクアは、やっぱ私たちには、荷室が小さすぎました・・・ダメ
それに、納車が6ヶ月先びっくり だっていうんですもの落ち込み


ただ、プリウスαの、試乗インプレッションは、最高でした。マジでドキドキ小


とにかく痒いところに手が届く設計は、これまでのトヨタ車同様なんですが、
ハイブリッドでありながら、エコドライブモードでもガソリン車と
変わらない感覚なんですバニー

ここは、久々に海原雄山氏に登場願いましょう! 「むむッ、至高!!」
って、こんなアホなことばっかり書いてたら、


こ〜んな風に罵倒されてしまいかねませんね困った。 くわばらくわばら・・・。



フリードハイブリッド
の試乗の時には、ECONモードだと
若干の発進、加速のもたつきを感じたのですが、プリウスαの場合には、
エコドライブモードでもスムーズなように感じました車

車内インテリアについても、それぞれ好みはあるものの、コチラのほうが
わが家好みではあります。

気になったところは、ワゴンタイプのわりには後方視界が意外に狭いところ、
そしてやっぱり、価格ですお金

両車の仕様を合わせた場合、やはり
フリードハイブリッド
よりも30〜40万円は高くなるようです落ち込み

どちらも、総合的には甲乙つけがたく、「2台とも買えばいいんだよ」という
お気楽小僧のお気楽発言にも同意しそうになってしまいました笑顔


さ〜て、どうしたものか・・・。

もう一度両方のディーラーさんを訪ねて、
詳しく商談してみるしかないですねめがね


脱線記事が多いせいで、そのCに続く事となってしまいましたぁぁぁすいません

2012年03月25日
さらば、スーモマガジン・・・
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

日ごとに暖かくなっているここ数日、本来ほっこりと過ごしているはずが、
私たち的にはショックなことがおこりました困った

デデーンびっくり

電車移動時の友電車、「スーモマガジン」が、休刊ZZZ、なんですって落ち込み

いつものように「電車で情報収集」しようと、駅の無料情報誌設置棚に
手を伸ばすと、 ふと、イヤな予感がしました〓。

だって、表紙のいつも陽気な(?)スーモ君が、「サヨナライツカ
みたいな感じのポーズを取っていましたので・・・。

そしてその予感は当たってしまっておりました落ち込み
-----------------------------------------------------------
「スーモマガジン」は本号をもちまして休刊いたします。
今後はインターネットの住宅総合サイト「SUUMO(スーモ)」を通じて
読者の皆様の住まい探しに、よりお役に立てるような情報提供を
心がけてまいります。
-----------------------------------------------------------
・・・だそうです。

さらば、
いつも特集記事で、タイムリーな話題を無料で提供してくれた
スーモマガジンメモ

君に教えてもらった住まいの知識は忘れないよOK

2012年03月23日
土地探しはご縁といいます
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

先日、久しぶりに日本橋三越前に行った時に、こんな張り紙を見ました!
お弁当のことらしいのですが・・・。




メ、メカ丼困った」「まぁ、たぶん、メガ丼のことだろ。」と思いつつも、
な〜んか面白かったので、きびすを返して写真を撮ってしまいましたぁ携帯。 

だって、ひょっとしたら、こんな丼かもしれませんもんねごはん


魚沼産コシヒカリの上に、粒ぞろいのメカがてんこ盛りぃ。
他では味わえない歯ごたえをお楽しみ下さい笑い・・・!

って、あるワケないやろウインク! ってか「メカ沢くん」って懐かしいわびっくり


・・・と、全く関係のない話はさておき、土地を見に行った話の続きですメモ

不動産屋さんに かなり前向きであることを伝えましたが、
「今現在、申し込みを受け付けて、審査中の方がいらっしゃるんですよ」
という返答を受けたところまででした。

さて、その後どうなったでしょうかはてな

結果から言いますと、やはり先に審査を受けていた人が権利を得ました悲しい

さっそく、建っている古家の解体工事がスタートしておりますハート割れ

少し残念ですが、もっとじっくりと土地探しをしなさいびっくりという
天のお告げということにして、自分を納得させましょうか。

いろんな業者さんでよく、「まぁ〜、土地との出会いはご縁ですからね電球。」
「ある日運命的に出会うことが多いですよキラキラ。」と聞いていますので
めげずにアタックしていきたいと思いますまる

ネットでも引き続き、細かくじっくりと検索してみますよぉパソコン
  

ファイト力こぶ

2012年03月21日
いいクルマがほしい!A
いい クルマ探索人のみなさん、こんにちは笑い

待ったなしといいながら、クルマの買い替えもモタモタしておりました・・・。

しか〜しびっくり
先日、よ〜うやく、買い替え候補のクルマに試乗してまいりましたよ車

まずは、本田技研工業(俗称(?)ホンダ)のフリードハイブリッドです!
本命は、フリードスパイクハイブリッドだったのですが、
基本、どちらも運転感覚に違いはないとのことでしたので・・・。

候補の一つにあがっていた、フィットハイブリッドは、危惧していたとおり、
私たちには荷室スペースが小さく、断念することとなりましたぁ・・・。
コストパフォーマンス的にはすばらしいクルマなんですけどねぇ・・・悲しい


それはそれとして、フリードハイブリッドに乗ってみて、まず驚いたのは、
外見以上に幅・高さとも車内が広いこと!
シートそのものもゆったりしていますし、後部座席も余裕があります笑顔

スライドドアを採用しているあたりも、子連れファミリーには
ものすっごくうれしいポイントですし、、フリードスパイクハイブリッド
カッコよさには、男女問わず魅かれても無理はないと思うんですよね力こぶ

一方、気になるところは、見た目ほど視界が良くないと感じたことと、
車内の雰囲気がプラスティックぽくて、やや安っぽいところですねめがね

とはいえ、このクルマは、たぶんですが、設計者の立場では、
「どうよ? このクルマ、めっちゃイイだろ!?」って思いで、
自信満々で送り出したクルマだと思いますまる

だって、実際、イイんですもん拍手


ハイブリッドをはじめ、先端の技術を詰め込まれたクルマに
感動させられましたm(_ _)m。


今度は、ハイブリッド車のパイオニア、「トヨタ自動車(俗称(?)トヨタ)」
へ乗り込んでみるぜよ炎!。

話題になってるプリウスαや、アクアはどんな感じなんかな〜はてな

う〜〜、早く乗ってみたいラブ

2012年03月20日
スーモカウンター個別相談会
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

前記事に続いて、スーモカウンター個別相談会に行ってきた話でぃす拍手

事前に提出していた要望チェックシートをもとに、より詳細な部分を面談で
詰めた上で、希望に合うと思われるビルダーさんを紹介いただけます。

興味のあるビルダーさんへのアポ取りや、結果的に断ることになった際の
連絡も付けてくれますので、非常に助かりますびっくり

で、今回の面談の結果、候補として8社まで絞り込んでいただきました。

とはいえ、実際問題8社と商談するのは時間的に難しいので、
ここからさらに2〜3社に絞っていくこととなります汗

もともと、希望に合いそうな会社がピックアップされていますので、
この絞込みがそれはもう、ヒジョ〜に悩ましいものでした怒り


しかしながら、各社の個性が分かりやすくファイルされた分厚い資料と
アドバイザーさんからのヒントを参考にして、どうにかこうにか
3社まで絞り込むことができましたメモ

全国大手クラスの「古河林業」さん
地域大手クラスの「クライムホーム」さん、「昭栄建設」さんの3社です。

この他に、地域密着型の工務店「ファンホーム」さん、「ウッドハウス」さんの
見学にも行っていますので、うまいこといろんな規模業態のビルダーさんを
検討できるような体制になってきたのではないでしょうかバニー

早速、週末の空いている日程をアドバイザーさんに伝え、各社さんへ
アポイントを入れてもらうこととなりました。

さ〜て、第一弾はどの業者さんになるのかな家

これまで、疑問に感じてたことを、ぜ〜んぶ教えてもらってくるぞ〜力こぶ
すごく楽しみですが、ちいとばかり緊張しますのぅ汗

2012年03月18日
スーモカウンター再訪問
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

このごろは天気が悪くても意外に暖かいですね!
お気楽父は、久しぶりにブレスサーモなしでゴルフをしてきましたよゴルフ


さて、スーモカウンターの「家づくり講座」に参加した話は、
以前の記事でアップしました。

特に、土地探しのタイミングについて、ものすごく参考になりましたまる

そして今回は、より一歩踏み込んで、「個別相談会」に行ってきました拍手

予算や建てたいエリア、住まいに期待することなどが、
ある程度、明確になっている人を対象とした相談会ですめがね

私たちは、まだ「建売住宅も検討対象」なのですが、
MAX予算や住みたいエリアはだいたい決まっていますので、
勉強も兼ねて申し込んでみたっていうことなんですねクジラ


まず、事前にネットから「お好みの外観・内装」とか「特に重視するポイント」
など、簡単・・・とも言いきれませんが汗、まぁ簡単な部類のアンケートを
入力した上での訪問となります。

今回、お気楽小僧の発熱炎のため、お気楽家族全員での訪問のはずが
お気楽父単独になってしまったのですが→

相変わらず、気持ちのいい対応をいただきました笑顔


事前に提出していたアンケートをもとに、より詳しい要望点を洗い出し、
希望を叶えられそうなビルダーさんを紹介してくれます家

話し合いの中で、私たちが出していた要望のうち、特に重視する
「自然素材にこだわり」「営業担当者の対応」「土地探しに強い」の
三種の神器はてな を考慮し、ビルダーさんを紹介頂きました。

その数、絞り込んで、8社になった次第でございます笑い


次回の記事で、具体的に書いてまいりますね〜メモ

2012年03月16日
土地を見に行ってみました!
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

今回は、ある日突然、土地を見に行った話です走る

スーモカウンターで教えてもらったとおり、
土地探しを先行するつもりはないのですが、
今回、降ってわいたように自宅すぐそばの土地情報が入ったのです笑顔

最大のメリットは、お気楽小僧の小学校の学区が変わらないということびっくり

現在住んでいるのが古くからの街道沿い商業地区でして、近隣にはなかなか
条件の良い物件が出ない状況なので、「これはチャンスかも力こぶ」と思い立ち、
光の速さで不動産屋さんに連絡を入れました黒電話

   ↑クリックで大きくなります。↑

始発駅から徒歩10分、約100平米で1,050万円と、
破格といってもいい条件でしょう!
少しいびつな形状ですが、許容範囲と思われます。

さらに、現在建っている古家の解体費用も売主さん負担で、
更地で渡してもらえるという好条件ですお金

少し気になるのは、川のすぐそばということで、
防災及び地盤の不安が考えられることと、建物が密集している上に、
南側に3階建てのお家があり、日当たりがどうか・・・ということですね落ち込み

これは、真剣に検討したいところです!
さっそく、不動産屋さんに 「検討の上、早い段階でご連絡します。
かなり前向きですびっくり」 と伝えました。

・・・がしかし、
「今現在、申し込みを受け付けて、審査中の方がいらっしゃるんですよ」
との返答が悲しい

「審査結果は2〜3日中に出ますので、とりあえず仮申込だけ
しておきますか?」 と提案され、一応申し込んでおきました。

まぁ、この条件なら、他にも飛びつく人はいるだろうな〜汗

あまり期待せずに、順番が回ってくるのを待つとしますかまる

2012年03月14日
注文住宅の完成見学会
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い


少し前ですが、とうとう東京スカイツリーが完成しましたね木
これは、錦糸町アルカキット前からの写真です。

スカイツリーにあやかって、わが家も立派に建てられるよう
ささやかに祈りを捧げてまいりました拍手


さて、題名どおり、注文住宅の完成見学会に行ってまいりました。
前回のウッドハウスさんに続いて2回目の注文住宅見学になります家

今回訪ねたのは、ファンホームさんです。
地元密着の工務店さんで、自然素材にこだわりがあるようです。
楽しみですびっくり

と、いいますのも、わが家の構成員、お気楽父・お気楽母・お気楽小僧・
お気楽坊主のうち2人にアレルギーの気があるもので、ここのところ、
自然素材を使った家についていろいろ調べていたところなんですめがね

ネットで調べておりますと、アトピッコハウスさんという、
自然素材専門の建材業者さんをみつけました。

そして、ファンホームさんは、アトピッコハウス認定の工務店に
指定されているようです。 やっぱり楽しみですまる


で、早速建物の中に入りました。先客が一組。

実は、今回見学したお家は、間取りやデザインを重視した作りに
なっており、期待していた自然素材については壁の一部が
珪藻土で塗られている、という程度で、少し残念でした。

ただ、自然素材の取り入れ方について、必要なところに部分的に
使用してコストを抑えるという考え方を取り入れられたのは収穫です笑顔

あまりにも自然素材にこだわりまくって、宗教みたいになっているよりも
肩の力を抜いて、本当に必要な要素をよく話し合う方が良さそうですしねOK


間取りやデザインについては、目いっぱい施主様の希望を反映した作りに
されており、注文住宅ならではの自由設計を垣間見ることができましたラブ

あと、コレも最近少しずつ勉強している「断熱」についてもいろいろ質問に
答えていただき、大変有意義な時間を過ごすことができました。
(つい熱中して長居してしまい、ゴメンナサイすいません

今度は、同社施工の、自然素材を取り入れた物件の見学会に
参加してみたいと思います車


やはり、実際に完成物件を見てみると、気分が高揚してきますね!
落ち着いて考える時間もつくらなければ・・・花

2012年03月12日
いいクルマがほしい!
いい クルマ探索人のみなさん、こんにちは笑い

この頃は、少し暖かくなり、布団から手足を出して
寝られるようになってきましたね月

さて、先日の記事にて、わが家の冷蔵庫に続き、愛車までもが
もう、引退させて下さいすいません・・・。」と申し出てきたことを書きました。

私たちは、結構遠方へ出向くことも多く、特に地方・・というか山ん中山
走ることも多いので、クルマに不安を抱えたままではいられないのですダメ

しかも、この時期といえば、自動車税のちょうど端境期にあたりますよねお金

と、いうことで、あまりのんびりも構えておられず、
待った汗と猫だまし拍手はナシで進めてまいりたいと思います。

実は、現在の愛車、隠れた名車といわれているらしいはてな
「ナディア typeSU」も購入後13年目に入っており、
以前から「買い換えるとしたら?」みたいな話をしてはおりました。

「でも、実際手放すときは、泣いちゃうかもしんないね悲しい。」
「まだまだいけるでしょう!あと10年くらいがんばってもらわなびっくり
「それはムリクジラ

な〜んて会話の中で、次はエコカーにしようか、という路線だけは
ある程度決まっていました。

で、今回、現在〜これから10年くらいの間に、
最もニッポン国旗の技術を満喫できるのは、「ハイブリッド」かなと考え、
いくつかのクルマに絞って検討することとなりました車

それがコチラです!
一応、上から本命順にしてありますハート矢

フリードスパイクハイブリッド(ホンダ)

プリウスα(トヨタ)

フリードハイブリッド(ホンダ)

フィットハイブリッド(ホンダ)

アクア(トヨタ)

------------------------------------------------------------
バニー まとめて相場を調べてみましょ〜かね バニー

   思ったより、ずっとカンタンでしたよ笑い
------------------------------------------------------------

私たちは、家庭菜園の荷物を積んだりすいか、仕事がらみの荷物や
サンプルを積んだりしますので、どうしても荷室の大きさが
必要になってきます。

ですので、小型のアクアやフィットはどうかいな?と思っているのですが
まずは、実車のチェック&試乗してから判断びっくりですね。

うおっし、ディーラーさんに早速連絡だ黒電話

>> 次へ
プロフィール

いい家探索人
ある日、マイホームを建てようと決意した お気楽家族のブログです。



ポチッと応援、お願いします


ブログランキングならblogram

ブログランキング

出会い
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。