広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
<< 2012年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2012年01月30日
スーモカウンター訪問A
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

スーモカウンターの訪問レポート、開始しますねまる

中立的なアドバイザーが、私たちの要望をふまえて
最適と思われるプランや相性が良さそうなビルダーを紹介してくれる!って
いうのがうたい文句です。

行ってみるまでは
「実際は、特定の業者と組んでゴリゴリ押してくるんじゃないの?」と
想像して、少し警戒していました〓。

だって、「リクルート」っていったら
すご腕営業マンにきっちり片付けられるイメージじゃないですか?
(偏見ですね・・。ごめんなさいすいません。)

とはいえ、結論から言いますと、オススメですびっくり
一度、利用してみて損はないと思いますよ!

まず、警戒していた入念な営業はありません!
そもそも私たち、説明担当者さんの名刺をもらってません。
これって、けっこう珍しいことですよねはてな


今回は、講座の受講というカタチで、注文住宅向けの
「土地探しから建てるまで」を教えてもらってきました。

一番印象的だったのは、
「土地ありきで考えてはいけない!」ということびっくり

私たちいい家探索人は、「まず土地の確保をしないと」って
考えている方がけっこう多いように思います。
私たちもそうでした悲しい

でも、土地の確保にこだわるよりも先にやることがあるんです。

重要なのは、「土地探しとビルダー探しを同時進行すること」なんです!

なぜか?
長くなりましたので、次回に続きます笑顔

2012年01月28日
スーモカウンター訪問
いい家探索人のみなさん、こんにちは!

道に残るシャーベット状の雪に足をとられる、今日この頃です悲しい

さて、みなさん、誰もが知っているリクルートさんが
運営している「スーモ」っていうサイトをご存知ですかはてな


たいていの、いい家探索人が、一度はアクセスした事があると思います笑い

私たちも、直接いろいろな話が聞きたくなって、「スーモ」が展開している
スーモカウンターに相談しに行ってみました!

これから先、詳しくレポートしま〜すびっくり

2012年01月26日
一戸建て?マンション?A
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

前記事に引き続いて「一戸建て」と「マンション」の比較であります。

「賃貸マンション」「賃貸テラスハウス」「賃貸一戸建て(←今ここ)」
の遍歴を積んできている私たち家族ですが、
今回は、マンションのメリットをあげてみますね笑顔

・マンションのメリット@  立地はじめ便利な家にお手ごろに住める!
 
 駅近で、「通勤便利」「商業施設至近」な、利便性の高〜い家が
 案外、お手ごろな価格で手に入りますハート

 アーバンライフを楽しむアクティブな家族にはぴったりですよね!
 都心へ通勤する父ちゃん母ちゃんにも、うれしいポイントです電車

 近頃では、スポーツジムや宅配ボックス、キッズスペース、応接フロアなど
 共有住宅ならではの設備が、ますます整ってきているようです音符

・マンションのメリットA  光熱費が節約できる
 
 たいていの分譲マンションは、しっかりした鉄筋コンクリート造りで
 気密性能・断熱性能が優れていますまる

 私たちの経験からいいますと、マンションから、テラスハウスや一戸建てに
 引っ越したとき、特に冬の寒さにはビックリしました雪

 実際のところ、光熱費はマンション住まいの時の倍近くかかっています怒り

・マンションのメリットB  セキュリティ対策が楽ちん  

 このメリットは大きいと思いますびっくり
 
 マンションの場合、まず、警備会社や管理人さんが侵入者のチェックを
 しっかりやってくれます〓!

 一戸建てですと、コレが意外と大変なんですよ困った

 玄関、バルコニー、勝手口など、ドロボーさんカギが狙うポイントは
 マンションよりも格段に多いです・・。

 大げさに感じるかもしれませんが、窓に防犯フィルムを貼る
 鍵を複数つける、バルコニーにセンサーを付ける、など必要になります。

 事実、治安大国ニッポンに住みながら、2件隣の家が、バルコニー窓から
 空き巣に遭いました悲しい


私たちのように、特別な事情(隔離した事務所スペースが必要)がない限りは
一戸建て、マンション、どちらにもいい所がありますね!

家族みんなが幸せになれるよう、家に対するみんなの希望を整理して
じっくり検討するのが大事なんじゃないかなと思います笑顔

2012年01月24日
一戸建て?マンション?
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

持ち家を考えるか、このまま賃貸住まいを続けるか
互いのメリット、デメリットをハゲシク検討VSしてきた
私たち家族ですが、熟慮の結果、持ち家路線に舵を切る事となりました。

さて、持ち家と言っても、一般的には二つのスタイルがあります。
そうです、「一戸建て」か「マンション」かですね!

私たちの場合、家の一室を事務所風に隔離したい事情がありますので
実は、このニ者択一については、あっさり結論が出ました〓

はい、「一戸建て」に決定です。

とはいえ、特に事情がなければ、「一戸建て」か「マンション」か
というのは、非常に悩ましいところだと思います!

一応、覚え書き的に、それぞれのメリットについて書いておきますね笑顔


・一戸建てのメリット@  リタイヤ後に資産としての価値が見込める
 
 ローンを完済し、家をわが物にしてからの話ですが
 一戸建ての場合、建物が劣化していても土地の所有権を持っていますので
 自由に扱える資産として一定の価値が見込めますラブ

 それから、忘れてはならないのは固定資産税お金
 一戸建てでの支払いは、マンションの1/2の期間で済みます。
 (注:土地に関してだけは、永年支払う必要があります)

 リタイヤ後の余裕が出来るというのは大きなメリットですね!

・一戸建てのメリットA  生活における自由さ
 
 一戸建ての場合は、ある程度明確なナワバリ力こぶを持ち
 自由にライフスタイルを組み立てることができます!

 具体的には、「ペットが飼える犬」「ピアノが弾けるピアノ」「駐車場が持てる自動車
 「庭を趣味に使えるひまわり」「リフォームや建て替えの裁量が自由OK
 ・・などですね。

 小さな菜園をやりたい私たちには、ポイントが高いですびっくり

・一戸建てのメリットB  管理費などのランニングコストが不要  

 マンションの場合、基本的に管理組合への登録は必須です。
 日々の暮らしの安心のために、「管理費」「修繕積立金」の支払いが
 発生しますお金

 クルマをお持ちの方は、駐車場代も払う必要があります。

 一戸建ての場合には、これらの費用負担はありませんびっくり

 ただ、一戸建ての場合、家の老朽化に伴うメンテナンス費用や
 玄関の電球などの消耗品については完全自己負担汗ですから
 どっちがトクかはなんともいえない部分もありますね。


私たち家族は、これまで「賃貸マンション」「賃貸テラスハウス」
「賃貸一戸建て(←今ここ)」という遍歴をたどっています。

「マンションのほうが良かったな〜悲しい」って思うこともけっこうあります。

次回はそんな経験もふまえて、マンションのメリットについて書いてみますね笑い

2012年01月23日
賃貸?持ち家?
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

布団から出ると寒いので、ついトイレをガマンしつつ寝てしまう
今日この頃です落ち込み

前記事では、一般的な賃貸のメリットと、私たちの思う所について書きました。
今回は、持ち家のメリットについて書いてみたいと思います。

一般に言われている、「持ち家」と「賃貸」の比較・・・


・持ち家のメリット@  自分たちの「城」が持てる
 
 「城」っていう表現をしましたが、これは家の使い方やリフォームの
 自由さを表したつもりです。古い表現になり、スミマセン悲しい。 
 
 現在、賃貸に住んでいる小心者のわれら家族は、
 柱のクギや壁の木ねじにもドキドキしているありさまです・・。

 それが持ち家ともなれば、気の向くままに、
 「柱にクギ打ち放題!」「壁はラクガキ放題!」
 「ついでに障子も破り放題〓!」って、
 そんなヤツは(たぶん)いませんが、極端に言うとそういうことですよねまる


・持ち家のメリットA  リタイヤ後の「住」が確保できる

 まず、「持ち家は資産になる」というのは間違いらしいです・・困った
 ローンを払い終わるまでは、純粋に自分ちのモンラブってことでは
 ないんですって。

 とはいえ、逆に考えると、ローンを払い終わってしまえば、
 あとは維持費だけで収まるということです!

 この先改善される見込みがあるとはいえ、高齢者が賃貸物件を借りるのに
 ハードルが高い状況は続くと思われます落ち込み

 しっかりローン返済計画を立てておけば、老後の安心はゲットできますね!


・持ち家のメリットB  一家の大黒柱がいなくなったら・・

 実は、持ち家を検討するに当たって、私たちが重視したのは、
 ここなんですびっくり
 
 考えたくない事ですが、ある日お父さんが事故にあってしまった困った
 もっと考えたくない事ですが、お父さんがガンと診断されて、余命半年!

 そういった時、持ち家の場合なら、団体信用保険に加入していますので、
 ローンの支払いが免除されるんですハート
 
 これは、学資保険のメリットと同じで、家族の生活設計には
 取り入れていきたいファクターですよね!   


1年ほど前から、これらのメリットを考えて、持ち家もいいのかなと
考えだしました!

持ち家のメリットは、「長期的な家族の安心感」がポイントかと思います笑顔

2012年01月21日
賃貸のほうがいいじゃん
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

今回のタイトル、「賃貸のほうがいいじゃん」は、
まさに1年ほど前まで私たちが広言していたセリフです。

当時、お仕事の都合で転勤の可能性が高かったころのことですが、
今考えても、的は外していないのかもしれません。

一般に言われている、「賃貸」と「持ち家」の比較・・・

・賃貸のメリット@  住み替えがしやすい
 
 収入や家族構成、そのときの気分汗などに応じていつでも
 お引越しできるのは、大きなメリットですね。
 
 転勤のあるお仕事の方はなおさらです。

・賃貸のメリットA  手元資金の余裕ができる
 
 持ち家を手に入れる際には、頭金やローンの支払い、
 さらに忘れてはいけない維持費など、当面の出費が多くなります。
 賃貸の場合ですと、一気に手元のお金が減る事はありません。
 
 資金の運用をうまくやれる方には、これも大きなメリットですねお金
 手元にお金が残っているという、精神的な安心感も大事なポイントです。

・賃貸のメリットB  住人としての責任負担が小さい
 
 賃貸の場合、共益費などはあるものの、基本的には住むにあたって
 困った事は、大家さんサイドでどうにかしてくれますOK

 そして、私たちが重視するのは以下の点ですびっくり

 わずらわしい近所付き合いから逃れる事ができる落ち込み
 
 持ち家住まいですと、自治会を始めとした近所付き合いは欠かせません。
 でも、近所の人がいい人、フツーの人ばかりとは限りませんよね・・・。

 となりの住人が、ベランダで大声出しながら布団をたたく人(笑)だったり、
 向かいの犬が一日中吠えていたり、近所に、人ん家の玄関先に
 ウ○コうんちするような悪ガキがいたりしたらどうしますか困った


これまでは、これらのメリットを考えて、賃貸派を自任していました。
おしなべて、賃貸のメリットは、「精神的に気楽に過ごせる」のがポイントかと思います。

長くなりましたので、次回に続きます・・笑顔


↓ 賃貸派にささげる、こんな本を見つけました! 要チェックですよ♪ ↓
 一生賃貸! (家を持たないという価値観)

2012年01月20日
はじめましてのご挨拶
みなさま、はじめまして。

このたび、マイホームをつくろうと決意したお気楽家族です笑顔
アラフォー夫婦とチビ男2人で埼玉県に住んでいます。

家づくりは、始めてみるとホンットに分からない事だらけです!

頑張って勉強しながら、私たちにピッタリのいい家を探す日々を
記録しておきたくってブログを始めました。

世のいい家探索人のみなさま、お互い頑張りましょう走る

では、お気楽に、ゆる〜く更新してまいりますねまる

プロフィール

いい家探索人
ある日、マイホームを建てようと決意した お気楽家族のブログです。



ポチッと応援、お願いします


ブログランキングならblogram

ブログランキング

出会い
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。