広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2012年02月21日
続・いい冷蔵庫がほしい!
いい 冷蔵庫探索人のみなさん、こんにちは笑い

前回、心に決めた冷蔵庫がありながら、王者の風格を漂わせる冷蔵庫に
気持ちが揺らめいた話を書きましたハート割れ

ジョーシンの店員さんには、
「まぁ〜、だいたいコレに決めてきたんですけどねぇ・・」と、
サバンナの高橋さん風に、はっきりしない口調で伝えました。

ところが、店員の オッサン ベテランの人は、
明らかにパナソニックびいきな感じで、
「これも見てみてよ!俺の自宅でも使ってるんだけど、スゴクいいんですよ!」
と、ワタシたちの純な心を巧みに揺さぶるんです汗

つい、いろいろ説明を聞きながらアッチを開いたり、
コッチを閉じたりしているうちに、「ん?」という感覚がありまして、
どうも一般的に言われる「使用感」っていうのがすごくイイみたいなんですまる

野菜室や冷凍室の開けゴコチや開くスペースの大きさ、
室内の棚やケースをはじめとした安定感・・・。
「こ、これは・・・。浮気しちゃうかもドキドキ小」と思わせるには十分でした。

そう、それがパナソニックNR-506XVだったのです!!
 

う〜む、最初に本命視していた三菱電機のMR-RX47Tも、独自の機能が
すばらしく、特に「動くん棚」の便利さは他には替えがたいように思いますびっくり

一方、NR-506XVの方は、特筆するべき独自機能は(たぶん)ありません。
あと、カラーバリエーションが少なく、「地味ッ、グレー」か「派手ッ、カッパー」
の2種類しかないんですよね〜・・・。

おまけに10,000円ほど高い・・と落ち込み


ん、むむむ・・・と、ベテランの店員さんが大汗をかくほど長時間悩んだ結果、
パナソニックのほうに決める事となりました笑顔

どうやら私たちは、突出した機能やルックスよりも、使い勝手のイイ構造を
重視するようだということが改めて分かりました。

まぁ、そう言われてみれば日ごろからひっそりと、しかし無難に
過ごしているように思います初心者

さあ、この習性が、マイホーム選びの際にどう影響してくるのかあッ炎
と、こじつけたところで、番外編を終わらせていただきまするぅ〜すいません


(追伸)
ジョーシン電機の、パナソニックびいきの松下さん(仮名)、
配送料・設置料無料にしてくださり、ありがとうございましたクジラ

2012年02月19日
いい冷蔵庫がほしい!
いい 冷蔵庫探索人のみなさん、こんにちは笑い

理想に近い冷蔵庫を探すのには、それなりの気合を入れて
かからなくてはなりませんびっくり

われらが愛庫(っていうのかな?)、13年物の富士通ゼネラルER-V37LFが
ツェペリさんに「パウッ!」と音をあげさせられ、生涯を終えた話
以前書きました。

そうなりますと、この悲しみを乗り越え、新しい冷蔵庫を選ばないと
いけません・・・。

だって、冷凍うどんや、ゆでうどんが常備できなかったら
メチャ困りますからね困った。 


というワケで、ネットで情報を集め、ある程度メーカーや機種を絞り込んだのち
「価格.com」などで、値段の相場も頭に入れた万全の状態で
ジョーシン電機浦和美園店に乗り込みました自動車

なぜヤマダ電機でもケーズデンキでもなく、ジョーシン電機にしたかというと、
誕生月10%OFFのハガキが来ていたからですまる
それなりの金額になりますから、10%OFFはデカイですよねびっくり


まず最初に、私たちが本命と目していたのは、三菱電機MR-RX47Tです。

なにぶんにも、「回るん棚」「動くん棚」がすっごく便利そうなんですものハート

その他にも冷蔵庫に求めうる機能はほぼクリアしていますし、
まぁこれで決定かな、そんなに価格は変わらないみたいだし、
サイズは大きくしてもいいかな、位の気分でおりましたクジラ

ところが、ジョーシン電機の冷蔵庫担当者さんと話すうちに、
次なる検討対象が出てきたのです・・・炎

そう、それは王者パナソニック冠

なんだか、想定外に長くなりそうですので、次回へ続きます汗

2012年02月14日
冷蔵庫が壊れた・・!
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

不安定な天気が続いていますね。
カラダにはお互い気をつけましょう走る

え〜、今回のタイトルはナンだ?って感じですが、何のひねりもなく、
冷蔵庫が壊れたっていうことを聞いてほしくって、書いてしまいましたすいません

我が家の冷蔵庫は、購入以来13年を経ておりまして、
「いい家」を入手できたあかつきには、買替えをする方向で考えてました!

ところがギッチョン(古いって汗)!

そういった思惑に感づいて、ご機嫌を損ねてしまったのか、
はたまた、ツェペリさんに「パウッ!」と音をあげさせられたのか、
こっそりその活動を停止するという所業を繰り返すようになったんです落ち込み

その結果は想像がつきますよね〜〓。
あ〜、まだ寒い時期だったのが救いでした・・・。

家づくりに向け、資産の検討を図っている私たちにはホント痛い出費ですお金

ま、気持ちを切り替えて、新しい冷蔵庫が来るのを楽しみに待ちますか笑顔

さらば、富士通ゼネラルER-V37LF! 長い間苦労かけたね・・・悲しい
(ちなみに、富士通さんは、2003年に冷蔵庫事業から撤退してたらしいです。
この件で調べるまで知りませんでした・・・。)

長年使ったモノがなくなる時って、理屈抜きでおセンチ(だから古いって汗)に
なってしまいますよねはてな


どうでもイイ話にお付き合い下さり、ありがとうございました。
特に「ツェペリさんって誰?」っていう方には申し訳ありませんでしたすいません

次回から、また「家づくり」に関わる記事をアップしていきますね笑い

プロフィール

いい家探索人
ある日、マイホームを建てようと決意した お気楽家族のブログです。



ポチッと応援、お願いします


ブログランキングならblogram

ブログランキング

出会い
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。