広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2012年04月14日
完成見学会に行って来ました
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

今週は、地元民の憩いの場、元荒川沿いの桜も満開を迎えて
いよいよ春本番といった気候になってきましたまる



家づくりの方も、ペースを上げてがんばっていきますよ力こぶ


さて、今回も、注文住宅の完成見学会に行ってまいりました。

今はとにかく、いろいろな物件を見て、話を聞いてまわり、
予備知識と感性を磨くことを心がけていますクジラ

で、先日も見学会に参加した、ファンホームさんの
新築物件見学会におじゃまして参りましたぁ!


今回の建物には、珪藻土の壁や無垢材のフローリング・建具が
使用されているとのこと、ぜひ参考にしたいと思い、
いそいそと出かけました走る

先客が一組・・・と思いきや、なんと施主さん家族が内覧しておりまして
何となく恐縮しつつの見学となりました汗

なんでも、キッチンまわりをはじめとして、特に奥さんの希望をじっくりと
反映させたおウチだそうで、ご家族みんながとても満足されているのが
見て取れました。

わが家も、いずれは・・・びっくり

さて、今回最も面白かったポイントは、珪藻土を施主さん自身で
塗っているお部屋があったことです拍手

またこれが、シロウトさんとは思えないような出来で、驚きモンでした。
こういったイベント的な要素が入ると、一段とおウチに対する愛着が
湧くってもんですよね〜バニー

他にも、無垢材の建具とプリント貼りのものとの質感の違いを
実感できたこと、ツーバイフォー工法でも、将来的な間取り変更に
対応できること、予算に応じてこだわりポイントを決め、適所に使用
するのがコツであることなど、様々なことを勉強させて頂きましためがね

参考になったことはこまめにメモしておき、いずれ詳細な打ち合わせを
する時に備えておきますよってにメモ


それにしても、無垢材の建具やフローリングはやっぱりイイ感じ
ですね〜ハート。 ぜひふんだんに取り入れたいものです電球

予算をこういったモノに振り分けるとなると、多少、立地の不便さを
ガマンして、土地の価格を下げることも検討の余地ありですね落ち込み

まだまだ、考えることはた〜くさんありますねぃロケット

2012年03月14日
注文住宅の完成見学会
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い


少し前ですが、とうとう東京スカイツリーが完成しましたね木
これは、錦糸町アルカキット前からの写真です。

スカイツリーにあやかって、わが家も立派に建てられるよう
ささやかに祈りを捧げてまいりました拍手


さて、題名どおり、注文住宅の完成見学会に行ってまいりました。
前回のウッドハウスさんに続いて2回目の注文住宅見学になります家

今回訪ねたのは、ファンホームさんです。
地元密着の工務店さんで、自然素材にこだわりがあるようです。
楽しみですびっくり

と、いいますのも、わが家の構成員、お気楽父・お気楽母・お気楽小僧・
お気楽坊主のうち2人にアレルギーの気があるもので、ここのところ、
自然素材を使った家についていろいろ調べていたところなんですめがね

ネットで調べておりますと、アトピッコハウスさんという、
自然素材専門の建材業者さんをみつけました。

そして、ファンホームさんは、アトピッコハウス認定の工務店に
指定されているようです。 やっぱり楽しみですまる


で、早速建物の中に入りました。先客が一組。

実は、今回見学したお家は、間取りやデザインを重視した作りに
なっており、期待していた自然素材については壁の一部が
珪藻土で塗られている、という程度で、少し残念でした。

ただ、自然素材の取り入れ方について、必要なところに部分的に
使用してコストを抑えるという考え方を取り入れられたのは収穫です笑顔

あまりにも自然素材にこだわりまくって、宗教みたいになっているよりも
肩の力を抜いて、本当に必要な要素をよく話し合う方が良さそうですしねOK


間取りやデザインについては、目いっぱい施主様の希望を反映した作りに
されており、注文住宅ならではの自由設計を垣間見ることができましたラブ

あと、コレも最近少しずつ勉強している「断熱」についてもいろいろ質問に
答えていただき、大変有意義な時間を過ごすことができました。
(つい熱中して長居してしまい、ゴメンナサイすいません

今度は、同社施工の、自然素材を取り入れた物件の見学会に
参加してみたいと思います車


やはり、実際に完成物件を見てみると、気分が高揚してきますね!
落ち着いて考える時間もつくらなければ・・・花

2012年03月02日
注文住宅の見学会
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

さあ、いよいよ完成物件の見学会に参加し始めた
われらお気楽家族、今回は注文住宅の見学会に行ってまいりました自動車

もともと、「注文住宅」については、敷居が(価格も汗)高く感じており、
検討の範囲には入っていなかったのですが、建築家オウチーノなどを
じっくり見てみると、意外にどうにかなりそうな気になったもので・・・まる

それに、実際に施工したビルダーさんに直接会って
いろいろと勉強できるのが大きな魅力ですよねドキドキ小


今回の物件は、始発駅から徒歩21分の新興住宅街にあります家
周辺は静かで、新しく住み始めた比較的若い世代が多いようです。

ビルダーさんの名前は、「ウッドハウス」さんです。
材木問屋でもあるため、良い木材をより安く使用することができ、
木材の目利きについても秀でているというのが一番のウリのようです笑顔

さて、早速建物に入ってみました。
すぐに漂ってくる、ヒノキの香り・・、一階の目立つところにドーンびっくり
ぶっといヒノキの柱が立っておりました。壮観です。
ここはやはり海原雄山氏に登場してもらいましょう。「むむっ、至高!」

その後、室内を見て回っていると、段々汗をかいてきました汗
この日は結構寒かったので、ダウンを着ていたのですが、もう無理です。

そう、エアコン一台しかないのに、家全体がえらく暖かいのです炎

「これが、当社のエコ通気システムです。発泡吹き付け断熱と、壁内通気、
換気システムによって、いわゆる「高気密・高断熱」ついでに「高換気」
が実現でき、冬暖かく、夏は涼しく、壁内の結露も出ない工法なんです電球

壁の中がどうなっているかの模型や、工法の図解を見せて頂きながら
このような説明を(実際にはもっと詳しく)受けました笑い

そのときの私たちの脳内は、こんな感じ。
こ、高気密ってなんだ? 吹き付け断熱ぅ? 結露?壁の中がはてな
この男はいったい何を言っているんだ〜〜びっくり

おポ〜ンチダメ
まさにおポンチですよ。家を作るのに大事なことが
さっぱり分かってなかったみたいです落ち込み

以前、建売住宅を見に行ったときのモヤモヤはこの辺のこと
だったのかもしれません。

で、以下のような考えに至りましたロケット

とにかく、ワシらは、家を建てるために必要なことをよく知らない!
→よく分からないものを大金出して買うことはできないお金
→もっといろいろ調べた上で、分からないことは、自ら建物を手がける
 ビルダーさんにきっちりと聞いて理解したうえで家を建てたい家

と、いうことで、注文住宅もいよいよ検討対象に入ってきました拍手

ただし、今回見学した家は、45坪と広く、無垢の木をふんだんに使い、
エコ通気システムも完備というお大尽仕様でしたので、
実際に私たちの予算で住める家とは、かな〜り違いがあるんですけどね困った


次回からは、一度落ち着いて、建売住宅と注文住宅を
じっくり比較検討して参りたいと思います笑い

2012年02月28日
新築建売物件の見学会
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

ぼちぼち啓蟄のころを迎え、私たちも「せいっ!」と表に出て行きますよロケット
で、いよいよ、実際に見学会に参加してみることにしましたぁびっくり

今回は、地元でかなり有名な業者さんの物件を見てまいりました!
始発駅から徒歩30分汗、ですがバス便が多く、近隣環境も閑静で
スーパーや病院も近いという、なかなか魅力的な物件です笑顔

その分、お値段もなかなかのもので、
土地面積約107u、建物面積約101uの4LDK+ウォークインクロゼットで
価格3,680万円お金となっておりまする。


 ↑クリックで大きくなります。↑


小雨混じりで、寒い日でしたが、「ツーバイフォー」で機密性が優れており
断熱材もグラスウールのイイものを使っているので室内は暖かい、
という説明を受けました炎

キッチンやお風呂にしても、「こ、こんなに汗」と思うほど、
最新の設備はすばらしいものでしたラブ

営業担当者さんの対応も悪くなく、
間取りについても十分に考えられており、
「ふ〜ん、相場はこんな感じなんかな〜」と勉強になりましたメモ


しかし、なぜだか分からないのですが、ココに住みたいっていう
明確な意思が浮かんでこなかったのです落ち込み

こうなるとやはり、モヤモヤしている部分について
検証しなければいけませんよね走る


もうちょい、いろいろ考えなければいけないことが多いのかな・・・はてな

これから、行動しつつ情報も集めて、
しっかりと考えていきたいと思います笑い

プロフィール

いい家探索人
ある日、マイホームを建てようと決意した お気楽家族のブログです。



ポチッと応援、お願いします


ブログランキングならblogram

ブログランキング

出会い
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。