広告

posted by fanblog
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

広告

posted by fanblog
2012年03月02日
注文住宅の見学会
いい家探索人のみなさん、こんにちは笑い

さあ、いよいよ完成物件の見学会に参加し始めた
われらお気楽家族、今回は注文住宅の見学会に行ってまいりました自動車

もともと、「注文住宅」については、敷居が(価格も汗)高く感じており、
検討の範囲には入っていなかったのですが、建築家オウチーノなどを
じっくり見てみると、意外にどうにかなりそうな気になったもので・・・まる

それに、実際に施工したビルダーさんに直接会って
いろいろと勉強できるのが大きな魅力ですよねドキドキ小


今回の物件は、始発駅から徒歩21分の新興住宅街にあります家
周辺は静かで、新しく住み始めた比較的若い世代が多いようです。

ビルダーさんの名前は、「ウッドハウス」さんです。
材木問屋でもあるため、良い木材をより安く使用することができ、
木材の目利きについても秀でているというのが一番のウリのようです笑顔

さて、早速建物に入ってみました。
すぐに漂ってくる、ヒノキの香り・・、一階の目立つところにドーンびっくり
ぶっといヒノキの柱が立っておりました。壮観です。
ここはやはり海原雄山氏に登場してもらいましょう。「むむっ、至高!」

その後、室内を見て回っていると、段々汗をかいてきました汗
この日は結構寒かったので、ダウンを着ていたのですが、もう無理です。

そう、エアコン一台しかないのに、家全体がえらく暖かいのです炎

「これが、当社のエコ通気システムです。発泡吹き付け断熱と、壁内通気、
換気システムによって、いわゆる「高気密・高断熱」ついでに「高換気」
が実現でき、冬暖かく、夏は涼しく、壁内の結露も出ない工法なんです電球

壁の中がどうなっているかの模型や、工法の図解を見せて頂きながら
このような説明を(実際にはもっと詳しく)受けました笑い

そのときの私たちの脳内は、こんな感じ。
こ、高気密ってなんだ? 吹き付け断熱ぅ? 結露?壁の中がはてな
この男はいったい何を言っているんだ〜〜びっくり

おポ〜ンチダメ
まさにおポンチですよ。家を作るのに大事なことが
さっぱり分かってなかったみたいです落ち込み

以前、建売住宅を見に行ったときのモヤモヤはこの辺のこと
だったのかもしれません。

で、以下のような考えに至りましたロケット

とにかく、ワシらは、家を建てるために必要なことをよく知らない!
→よく分からないものを大金出して買うことはできないお金
→もっといろいろ調べた上で、分からないことは、自ら建物を手がける
 ビルダーさんにきっちりと聞いて理解したうえで家を建てたい家

と、いうことで、注文住宅もいよいよ検討対象に入ってきました拍手

ただし、今回見学した家は、45坪と広く、無垢の木をふんだんに使い、
エコ通気システムも完備というお大尽仕様でしたので、
実際に私たちの予算で住める家とは、かな〜り違いがあるんですけどね困った


次回からは、一度落ち着いて、建売住宅と注文住宅を
じっくり比較検討して参りたいと思います笑い

この記事のURL
プロフィール

いい家探索人
ある日、マイホームを建てようと決意した お気楽家族のブログです。



ポチッと応援、お願いします


ブログランキングならblogram

ブログランキング

出会い
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。