広告

posted by fanblog
カテゴリ
サイト内検索
カスタム検索


[ ブログ ランキング ]

広告

posted by fanblog



FXの第2目標が利益を出すことである理由

表彰台.jpg



何で第2なの?どうして第1目標ではないの?

と思った人は要注意!!



とくに、これからFXをはじめようとしている人はその思いが強いかもしれません。
利益を出すことが第2位であり、永久に第1位にはなりませんと言い切れるほど重要で絶対的な第1目標が存在するのです。

もちろん、投資なのでFXの目的は利益を出すことで、ほとんどの人がこの目的を理由にFXをはじめると思います。

では、FXで利益を出すことよりも重要な第1目標とは何でしょうか?

それは、 “口座資金を守ること” です。

理由は、FXというのは1万円増やすのは簡単ですが、1万円減らすのはもっと簡単だからです。

なので口座資金を守ることの重要性を経験者ほどよく理解しています。初心者ですと目的と第1目標が利益を出すこと、というように同じになりがちです。しかし、口座資金を守れなければ利益を出すことはできません。それくらいFXでは守りが重要なのです。


サッカーで例えるなら堅守速攻のスタイルで、とにかく堅守が最優先です。初心者のときに速攻で利益を出すのは難しいので遅攻でかまいません。堅守遅攻、それでも、利益は出せます。

初心者のときに、攻撃的な取引きスタイルでFWが5人や6人もいるのは危険です。中には11人全員がFWという超攻撃的取引きスタイルの人もいます。当然、強制ロスカットですぐに退場です。どういう人か?ポジション保有枚数(レバレッジ)とポジション保有時間の両方のリスクを取ってしまっている人です。

FXは枚数か時間かのどちらかのリスク比率を上げたり下げたり、リスクコントロールして利益を出していくものです。両方のリスクを取ってしまっては、もはやリスクをコントロールできてはいません。

サッカー監督でとにかく点を取りたいからと、11人全員をFWにする愚かな人はいませんが、FXではとにかく利益を出したいから11人全員FWという取引きスタイルの人が少なくありません。また、その状態に気づいていない人もいます。

かと言って、堅守チームを作るということで、できた取引きスタイルにゴールキーパーが5人も、6人もいたのでは、守りというものを理解できてなく、待っているのは損切り貧乏ですので、守りを理解した上でリスクバランスが必要になってきます。


毎年、一発屋芸人と言われる人が出てきては翌年に散って

いきますが、FXの世界も似たところがあります。

華麗に資金を何十倍や何百倍にも満開にさせ、

翌年にド派手に散っていく人たちです。

桜に季節になるといつも何人か思い出します。





もし、この記事が気に入って頂けたら、ツイッターや はてなブックマーク等で シェアをお願いします。 新しい記事を書く はげみになります。





この記事のURL
コメント
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

コメント

 

http://fanblogs.jp/walruswkiba/index1_0.rdf



×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。