広告

posted by fanblog
カテゴリ
サイト内検索
カスタム検索


[ ブログ ランキング ]

広告

posted by fanblog



画期的なシステムを持つFX業者

相場観はあっているのに、利益が出ない!

と、お悩みの方はいませんか?

予測する方向はあっているのに、
利益にならないという人は結構多いです。

原因は、エントリー、利食い、損切りのタイミングが、
メンタルの影響を受けて予測したものとは少しずれている
からなのですが、このずれがよくわからないものです。

そもそも、わかれば自分で修正しますし、
ずれてるとは自覚してないので、予測はあってるのに
利益にならないという状態になります。


そんな方に、最適なシステムがあります。


それが、インヴァスト証券「トライオート」です。


トライオートとは、
裁量トレード + システムトレード というものであり、
予測は自分で行い、取引きは自動売買で行うものです。

簡単にいうと、半自動売買システムや
ハイブリッドトレードという感じです。


自動売買とは何が違うのか?

自動売買は、相場の方向感もあわせて全て設定どおりに
行います。相場観も含め、何もかも全て自動で行ってほしい
という方のためのものです。

一方、トライオートは、相場観に自信があり、予測は自分で
行いたいけど、エントリー、利食い、損切りといった取引きは、
苦手だという方のためのものです。

つまり、相場の方向性の予測は自分で決め、
苦手なエントリー、利食い、損切りはシステムに
任せるということです。

ただ、デメリットが全くないというわけではありません。
私が使っていて不便に感じたのは、下記の2点です。
@ 利食い、損切りの幅が最大500pipsまでという制限
A 利食い、損切りの幅をポジション保有中には変更できない

自分の好きなタイミングで手動決済できるため、
Aについてはまだ対応できますが、@はトレードスタイルが
スイングや中長期の方には辛いところです。

トライオートは、そもそもエントリー、決済を効率よく自動的に
数多く繰り返して、利益を重ねていくことを目的にしているのでスキャルやデイトレード向きです。

予測は自分で行うところが画期的であり、他の業者では
見当たらないシステムです。
相場観に自信がある方は、試して損はないと思います。



半自動売買システム搭載



インヴァスト証券「トライオート」




また、裁量トレードをしている方で、システムトレードも

試してみたいと考えているが、全て自動任せはなんか

不安だなと思っている方などが、自動売買に入るための

最初の入口としてもいいと思います。





もし、この記事が気に入って頂けたら、ツイッターや はてなブックマーク等で シェアをお願いします。 新しい記事を書く はげみになります。





この記事のURL

http://fanblogs.jp/walruswkiba/index1_0.rdf



×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。