恋愛や人間関係にお悩みの方へ、心が軽くなるメッセージ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年11月13日

より美しく見せるメイクの上級テクニックの虜になりました

チークは、入れ方を2段階にすれば、崩れにくくできる。


シリーズ・より美しく見せるメイクの上級テクニック

【アドバイスになれば幸いです。】チーク パウダー タイプについて


10423_image_2x




 目次

(ステップ1)クリームタイプのチークを塗る

(ステップ2)フェイスパウダーを、パフでなじませる

(ステップ3)パウダータイプのチークで仕上げる

「チークが崩れやすいなあ」

皮脂の分泌が多い体質の人は、メイクが崩れやすくて悩みます。

ファンデーションなら、メイクが多少崩れても、対処ができます。

問題は、チークです。

グラデーションが魅力であるチークは、皮脂で崩れると、一転して見苦しくなります。

ここで、工夫があります。

チークの入れ方を2段階に分けることで、チークを崩れにくくできます。 



(ステップ1)クリームタイプのチークを塗る

ハイライト1.jpg


まずクリームタイプのチークを塗って、ぼかしましょう。

濃く塗らず、薄めに広げます。


(ステップ2)フェイスパウダーを、パフでなじませる

 ハイライト2.jpg


皮脂吸着効果の大きいフェイスパウダーを、パフで押し込むように、肌になじませましょう。

皮脂が分泌しても、フェイスパウダーが吸着してくれるようになります。


(ステップ3)パウダータイプのチークで仕上げる
 
ハイライト5.jpg


最後の仕上げとして、パウダータイプの本命のチークで仕上げます。

クリームタイプのチークの上に、

皮脂吸着効果の高いフェイスパウダーの膜が張っているため、チークが崩れにくくなります。

たとえ、チークが崩れたとしても、

すでにクリームタイプのチークを塗っているため、目立たなくなるのです。


まとめ

より美しく見せるメイクの上級テクニック
2段階にチークを入れて、持ち具合をよくする。

つづく

スポンサーリンク





ハリウッド発のベースメイク専門ブランド「スターオブザカラー」。

世界中のメイクアップ・アーティストやモデルが愛用するブランドから、
肌で溶けて毛穴汚れまでスッキリ落とす
クレンジングバームのご紹介です。

【内容物】
★クレンジングバーム

【今ならさらにプレゼント】
★リキッドファンデーション&ハイライト

アイテムの使い方ブックも同梱しています。

【商品特徴】
・どんなメイクも、こすらずスッキリ落とす
・洗い上がりはもっちり潤いお肌に
・10の無添加。敏感肌、乾燥肌でも安心。
・W洗顔不要

※お一人様一点限りとなります。

女優の肌をやさしく負担ゼロへ(クレンジングバーム)詳しくはコチラ

posted by 六実 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 肌ケア
ファン
検索
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。