恋愛や人間関係にお悩みの方へ、心が軽くなるメッセージ

広告

posted by fanblog

2019年12月05日

きっと大丈夫な透明感のある美白美人になる方法

美肌の3大要素は「スキンケア」「食事」「睡眠」。


シリーズ・メイク・透明感のある美白美人になる方法

「焼けた肌は健康的」という思い込みから、改める。

【アドバイスになれば幸いです。】美肌 スキン ケアについて


10171_image_2x

目次

(美肌の要素1)食事

(美肌の要素2)睡眠

(美肌の要素3)スキンケア

きれいな肌を作るといえば、スキンケアを浮かべる人が多いでしょう。

 

しかし、美肌のためには、スキンケアさえよければいいわけではありません。

スキンケアは、美肌に必要な要素の1つです。

美肌の3大要素があります。

「食事、睡眠、スキンケア」です。

どれが大切なのかというと、どれも大切です。

このうち、1つでも欠けていると、美しい肌を作ることができません。

どれか1つでも欠けていると、効果はありません。

1つずつ、その大切な意味や役割を見ていきましょう。

(美肌の要素1)
食事

(美肌の要素1)

材料が悪ければ、よいものを作ることができません。

肌の材料はタンパク質であり、タンパク質の材料は、日々の食事です。



良質なタンパク質を取ることで、良質の肌が出来上がります。

タンパク質、ビタミン、ミネラルなど、栄養バランスの整った食事を心がけることで、

美しい肌が作られます。


 

(美肌の要素2)
睡眠

(美肌の要素2)


材料が悪ければ、よいものを作ることができません。

肌の材料はタンパク質であり、タンパク質の材料は、日々の食事です。



良質なタンパク質を取ることで、良質の肌が出来上がります。

タンパク質、ビタミン、ミネラルなど、栄養バランスの整った食事を心がけることで、

美しい肌が作られます。

肌の新陳代謝は、実は夜中の睡眠中、最も活発になります。

特に、夜の10時から2時までの4時間は、美肌のゴールデンタイムです。

新陳代謝の活発になるこの時間帯に睡眠を取っておけば、質のよい肌が作られやすくなります。

 

(美肌の要素3)
スキンケア 

(美肌の要素3)


単に、水で汗を流すだけでは不十分です。

洗顔料を使って、余分な角質や皮脂を取り除き、毛穴の奥の汚れまで取ることが大切です。

洗顔料で余分な角質と角質を取り除くことで、

肌がきれいになるだけでなく、正常な新陳代謝のサイクルも整います。

その上で、化粧水と乳液で保湿をすると、潤いのある肌を保ちます。

また、日焼け止めなどで紫外線を防いで、しみやしわを予防します。

まとめ

透明感のある美白美人になる方法
「食事」「睡眠」「スキンケア」のバランスを、整える。

つづく

スポンサーリンク




ハリウッド発のベースメイク専門ブランド「スターオブザカラー」。

世界中のメイクアップ・アーティストやモデルが愛用するブランドから、
肌で溶けて毛穴汚れまでスッキリ落とす
クレンジングバームのご紹介です。

【内容物】
★クレンジングバーム

【今ならさらにプレゼント】
★リキッドファンデーション&ハイライト

アイテムの使い方ブックも同梱しています。

【商品特徴】
・どんなメイクも、こすらずスッキリ落とす
・洗い上がりはもっちり潤いお肌に
・10の無添加。敏感肌、乾燥肌でも安心。
・W洗顔不要

※お一人様一点限りとなります。


角質ケアで保湿&透明感(クレンジングバーム)詳しくはコチラ

posted by 六実 at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 肌ケア
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9474211
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。