恋愛や人間関係にお悩みの方へ、心が軽くなるメッセージ

広告

posted by fanblog

2019年11月15日

メイクに欠かせないの美人の法則が見逃せない

コスメ動画



【毎日食べたい】老化を防止してくれる最強の食べ物10選

本文

メイクブラシを持ち歩くのが面倒。


シリーズ・より美しく見せるメイクの上級テクニック

【アドバイスになれば幸いです。】メイク 感性 美人について

メイクがうまい女性は「美女に見える法則」を、知っている。

女性の中には、自身の感性に従って、メイクをする人がいます。

「こうすれば、なんとなく美しく見えるのではないか」という感性で進める手法です。

 たしかにメイクは、芸術と似たところがあります。

自己の感性に従う事で、人間らしい自然なメイクが出来る事もあるでしょう。

 けれども、自身の感性に従えば、いつもうまくいくと思いたいですが、

実のところは如何なものでしょうか。

「こうすれば美しいに見えるだろう」という感覚が、

一概に世間一般の感じ方と一致しているとは限りません。

自身がそう思い込んでいるだけの事例もあります。

その上、感性に従ってメイクをすると、その時の気分によって、

メイクの具合も変わってきます。

気分によって、形、色、位置がわずかに変化し、見え方が移ろいます。

健康状態が悪い日は、気分が落ち込み、メイクの品質が薄暗くなったり弱くなったりするでしょう。

10534_image_2x.jpg


反対に具合がいいケースには、ファンデーションをつけすぎたり、

アイラインが濃くなったりするかもしれません。

意図していないにもかかわらず、気分によって異なるのは、あるべき姿ではないのです。

 たしかに感性は人間ですから、頼りすぎると品質が不安定なメイクになってしまうことも。

そんな訳で指標にやりたいのが「べっぴんさんに見える法則」です。

人間には、本能的に「美女」と感じる目指す形的な比率や形があります。

これは、すべての人に共通です。

いつも安定した美女になるためには、

その目指す形的な比率や形を意識しながらメイクをする事が重要です。

目印がわかる事で、迷いがなくなります。

色、形、長さ、位置など、実際まで感覚を頼りに適当にしていたレベルが、

明確に理解できることで、

気分によって不安定になる事がなく、メイクの出来栄えが、いつも安定します。

その結果、メイク時間の短縮にもつながります。

そうした法則を学習するのもそして、メイク上達の1つなのです。


まとめ

メイクに欠かせない美人の法則
美人の法則を意識しながら、メイクをする。

つづく

スポンサーリンク






【ファンケル】するする伸びてぬるつかない!クレンジング詳しくはコチラ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9420824
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。