広告

posted by fanblog

【有吉くんの正直さんぽ!!】東京・蒲田で名店めぐり!

5月25日放送の『有吉くんの正直さんぽ!!』では、

東京・大田区蒲田の街をぶらり!

人情味あふれる庶民の街・蒲田。
商店街から路地裏まで絶品名店めぐり!

ゲストに優木まおみさんを迎えて、
有吉さんと生野アナが まず最初に訪れたお店が・・
昔懐かしの定食屋『壱番隊』

蒲田に店を構えて20年。
太田市場で仕入れる新鮮な魚や手作りの煮物が人気。

こちらは定番の定食の他に、数種類あるお惣菜を単品でセルフで取っていくスタイル。
皆さん、好きなメニューを片っ端から注文。

「きんぴらごぼう」
「いかの煮物」
「トマト」
「さばの塩焼き」
「イカとマグロの刺身」

「うん!めちゃくちゃおいしい!いか、ぷりぷり。味染みてる!」
と、優木まおみさん。



〜ランチ候補となっていたお店一覧〜

地元の常連さんイチ押しの店

『天義』
銀座の名店で修行を積んだご主人の天ぷらが評判のお店。
人気の「天丼」は、
味噌汁にお新香がついて800円と、かなりのお値打ち価格。


『串幸』
毎日築地で仕入れた新鮮な魚を惜しげもなく乗せた「海鮮丼」
温玉にアボカドを添えた「温玉葱トロ丼」
など、が人気。



続いて訪れたお店は、

和菓子処 『清野』

こちらの名物「パォン・デ・ロー」は、室町時代末期にポルトガルから伝わったカステラのルーツとなったポルトガル菓子のこと。
卵・砂糖・小麦粉のみを混ぜ合わせて焼き上げる。
中は半熟とろっとろ!

「ん!優しい味。あとから甘みがふわっと」
と、荒川静香さん。

「このとろっとしたところがより甘さがある」
と、生野アナ。

美食家で有名な小山薫堂さんも訪れたことがあるという。

パォン・デ・ローのお取り寄せはこちら!




続いて訪れたお店は、

『バル肉寿司』
その名の通り、肉のお寿司屋さん。
馬肉に合うよう甘口の醤油にニンニクを効かせた特製醤油でお寿司を頂く。
さらに、シャリもお肉自体に塩みのない馬肉に合わせ、塩分を強めに効かせ、旨みを引き出している。

「福来る盛り合わせ」
(馬肉の中トロや中落ち、牛タンなど)

「あ。、うまい!セロリがりもうまい!」
と、ビビる大木さん。

「うん、うまい!」
と、有吉さん。

「おいしい!馬肉はもたれなくていいですね」
と、生野アナ。

さらに、
「野菜の軍艦」
アボカド、オクラ、しいたけ

「あ〜おいしい、甘いしいたけで美味しい」
と、有吉さん。


ヘルシーで女性に人気だそうです。

【お店情報】

昔懐かしの定食屋『壱番隊』
03-3734-5060
東京都大田区西蒲田7丁目63-4
JR京浜東北線、東急多摩川線・池上線蒲田駅下車徒歩3分


和菓子処 『清野』
03-3731-2320
大田区蒲田本町1-7-5
蒲田から徒歩約9分
名物、パォン・デ・ローのお取り寄せはこちら!



『バル肉寿司』
03-6715-7555
東京都大田区蒲田5-19-4
蒲田から徒歩約2分


この記事へのコメント



   
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
月別アーカイブ
リンク集

スポンサードリンク



×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。