2018年07月27日

ハビエル・ソトマヨール いまなお破られぬ世界記録樹立から25年 男子走り高跳び2m45

Javier-Sotomayor.jpg
ハビエル・ソトマヨール、走り高跳び世界記録保持者

Radio Habana Cuba、2018年7月27日、Fernando Marinez Marti記者

この7月27日はキューバ陸上界にとって、またキューバのスポーツ界にとって、記念すべき記録の25周年にあたる。1993年のきょう、ハビエル・ソトマヨール・サナブリアは走り高跳びで2メートル45をクリアし、世界新記録を達成した。

この出来事はスペインのサラマンカ市で起きたが、それから四半世紀後のいま、ソトマヨールは陸上競技の世界記録を保持している唯一のキューバ人である。

マタンサスのリモナール出身のこのアイドルは、25歳のときにこの記録を達成した。ソトマヨール自身が語ったところによると、彼はスペインで重要な結果を実現している。1992年にバルセロナ五輪で王者になり、サラマンカでは、現在彼の名がつけられている競技場で世界記録を打ち立てた。そしてさらには、アストゥリアス皇太子賞まで受賞した。

キューバ国民の大部分がバランキージャ大会での動向に注意を払っている今、キューバ史上もっとも偉大な陸上選手のひとりへのオマージュが不足にはなりえなかった。自身の知識を陸上の若い世代に提供し続け、キューバのスポーツを促進し続け、その記録によってキューバの名を高々と掲げる、一人の男。その高名さは、国際五輪委員会の各ドアに自身の試技のサイズを持つほどである。


ハビエル・ソトマヨール、2m45世界新記録樹立の跳躍(1993年7月27日、スペイン・サラマンカ)

Récord mundial de Javier Sotomayor cumple 25 años
http://www.radiohc.cu/noticias/deportes/167731-record-mundial-de-javier-sotomayor-cumple-25-anos
posted by vivacuba at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Deportes
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7937935
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新記事
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
写真ギャラリー
ファン
最新コメント
プロフィール