広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2018年12月09日

ほかほかカボチャのマンティのレシピ―中華まんタイプ―

最近寒くなってきましたね。こういう季節に食べたくなるのが、ほかほかの中華まん。ウズベキスタンにも中華まんのようなマンティという料理があるのをご存知ですか?今日はカボチャのマンティの作り方を紹介します。


かぼちゃ_マンティ_中華まん_レシピ_作り方_中央アジア料理_ウズベキスタン.JPG


続きを読む...
2018年08月12日

海苔巻きより簡単!ザラフシャンのレシピ

今日はウズベキスタンのザラフシャンという料理を紹介します。これは、お肉を卵で巻いた料理なのですが、驚くほど簡単に作れるのに、しっかりと中央アジアの本場の味を楽しめる一品です。焼きたてのものは、肉汁がアツアツで最高においしいですが、冷めたときに食べてもクミンの香りが際立ちとてもおいしく頂けるので、お弁当のおかずにぴったりです。


ウズベキスタン料理_ザラフシャン_レシピ_作り方.JPG
ザラフシャン

続きを読む...
2016年11月06日

PPAP - Plov Pineapple Apple Plov を作ってみた

ウズベキスタン料理の代表と言えばプロフ(ピラフ)。にんじんと玉ねぎと肉の炊き込みご飯のイメージがあるかもしれないが、果物が入ったプロフを食べたことがあるだろうか?


プロフ_フルーツ.JPG
フルーツ入りプロフ

続きを読む...
2016年09月17日

電子レンジで簡単に作れちゃうウズベク風プロフのレシピ

実家を出て一人暮らしをはじめた。一人暮らしはご飯を大量に炊くことがないし、炊飯器の置き場にも困るため、家には炊飯器がない。でも大丈夫。電子レンジで簡単にウズベク風プロフ(ピラフ)が炊けるのだ。


電子レンジ_プロフ_ピラフ_レシピ.JPG
電子レンジで炊いたプロフ

続きを読む...
2015年11月15日

ウズベク風ピーマンの肉詰め「ガルプツィ」のレシピ☆あったかいスープ仕立て

昨日は一日中雨でどこも出かける気がしなかったので、以前ウズベク人の友達に教わったガルプツィを作った。私が留学していたロシアでは、ガルプツィ=ロールキャベツだったが、ウズベキスタンではキャベツではなく、ピーマンを使って作るようだ。要するにピーマンの肉詰めである。


ガルプツィ_ピーマンの肉詰め_1.JPG
ガルプツィ

続きを読む...
2015年10月24日

サトウのご飯や冷ご飯を使って、あっという間にプロフを作る方法!

皆さんは、本格的なプロフがもっと手軽にパパッと作れないかと思ったことはないだろうか。鍋で米から煮炊くと時間がかかる。炊飯器でプロフを炊いても時間がかかる。冷や飯やサトウのご飯などを使って、チャーハンを炒めるような手軽さでプロフを作れないかと思い、何度も試作を繰り返した結果、あっという間に本格的なプロフを作る裏ワザを編出した。今日は、冷や飯やサトウのご飯を使ったプロフの作り方の秘密を公開しよう。


冷ご飯_サトウのごはん_炊いたご飯_プロフ.JPG
プロフ

続きを読む...
2015年05月31日

ウズベキスタンの肉じゃが?「ディムラマ」の作り方

今日は以前紹介したウズベキスタンの肉じゃがディムラマの作り方を紹介しよう。


ディムラマ(肉じゃが)_1.JPG
ディムラマ

続きを読む...
プロフィール
Asalhonさんの画像
Asalhon
Asalhon(アサルホン) 日本人。 学生時代にウズベキスタンを旅行し、その料理に魅了されたのをきっかけにウズベク料理のブログを始める。 Facebookグループ「中央アジアの料理が好きじゃー!」の管理人。
ブログ
詳しいプロフィールはこちら




最新記事
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
検索
↑キーワードを入力して、記事を検索


Asalhonおすすめの記事

1. 本格的!ウズベキスタンのプロフのレシピ 2. 意外と簡単!ウズベキスタンのうどん「ラグマン」のレシピ
3. サムサのレシピ!隠し味はまさかのアレ!?


Asalhonおすすめの本

美味しい中央アジア―食と歴史の旅 (ユーラシアブックレット)

新品価格
¥864から
(2014/5/18 12:22時点)


↑わずか60ページに、中央アジア料理の歴史から最近の食文化まで、ぎゅっと凝縮した1冊。中央アジアの料理を知る上で、避けて通れない入門書と言える。






RSS取得
RSSリーダーで購読する
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。