広告

posted by fanblog
2018年01月04日

門司港で「おいしいユーラシア祭り」を開催します!

「東京だけじゃなくて、地方でも料理教室を開きたいね」とkitchhikeで一緒に料理教室を開いているイラストレーターで友人の織田博子さんに話していたら、あれよあれという間に話が進み、2月9日〜11日に福岡県の門司港で「おいしいユーラシア祭り」という3日間のイベントを開くことになりました。「おいしいユーラシア祭り」では料理教室だけでなく、トークイベントや街歩きもします。


おいしいユーラシア祭り_門司港.jpg



おいしいユーラシア祭り概要




日時:2018年2月9日〜11日
会場:@あーとりえ間(あわい)
   福岡県北九州市門司区柳町 3-8-17
   Aグリシェンカフェ
   福岡県 北九州市門司区本町 3-4
申込:各イベントページ(https://goo.gl/mHMmka)からお申込み頂くか、フォーム(https://goo.gl/2Nxavh)よりお申し込みください。折り返し、振込先口座と金額をご連絡させていただきます。


おいしいユーラシア祭り_門司港_スケジュール.jpg



料理イベント




中央アジアの食卓.jpg

おいしいユーラシア祭りでは、門司港にあるキッチンスペース「あーとりえ間」でロシア・中央アジアの料理教室を開きます。作るものは、ピロシキ、シャウルマ、ラグマン、プロフなどなど、とっても盛り沢山!おなかいっぱいになる濃い内容です。


2月10日(土)13:00 〜 15:00
3 ステップで簡単!みんなでおいしいシャウルマ作り(ロシア・中央アジア料理)@あーとりえ間 ¥2,000(お子様¥1,000)

詳細:https://goo.gl/3H4d19

シャウルマは、トルコのドネルケバブのようなボリュームたっぷりのラップサンド。旨味をギュッと閉じ込めたジューシーなお肉と、シャキシャキの新鮮野菜、それに特製ソースをたっぷりかけて
一緒に楽しく巻き巻きしましょう!


2月10日(土)18:30 〜 21:00
3 ステップで簡単焼き飯!乙嫁語りのごちそうを再現しよう(中央アジア料理)@あーとりえ間 ¥4,500

詳細:https://goo.gl/1nmBgR

中央アジアを舞台とした漫画「乙嫁語り」に登場するおいしそうな焼き飯(プロフ)を作りましょう。プロフの他に、中央アジアの代表的な料理を作って、中央アジアのフルコースを楽しみましょう!料理初心者の方もご参加頂けます。


2月11日(日)9:00 〜 11:00
朝ピロシキの会(ロシア料理)@あーとりえ間 ¥2,000(お子様¥500)

詳細:https://goo.gl/hYMf8Q

生地をこねこねして作る、お子さんたちにも大好評のイベントがついに北九州に上陸です。具の持ち寄りも歓迎♪オリジナルピロシキを作りましょうl


2月11日(日)12:00 〜 14:00
3ステップで簡単!はじめてのラグマン(うどん)手打ち体験(中央アジア料理)@あーとりえ間 ¥3,500

詳細:https://goo.gl/dQM9b5

中央アジアのうどん「ラグマン」を麺から手打ちで作ります。麺をピシャッ!ピシャッ!と打って、びよ〜んと伸ばして頂きます。自分で打ったラグマンは確かなコシがあって、格別のおいしさですよ!紅茶とお茶菓子つきです。












トークイベント




トークイベント.JPG

2月9日(金)13:00 〜 15:00
トークイベント「おいしいユーラシアの家庭料理」@グリシェンカフェ ¥2,400

詳細:https://goo.gl/vncZvA

「おいしい中央アジア協会」での活動や、ユーラシアの家庭料理を巡ってきた経験をもとに、おいしいユーラシアの家庭料理をレシピ付きで紹介します。門司港焼きカレー・ポロ(ウイグル料理)・ケーキ、ウイグルチャイ付き


2月9日(金)19:00 〜 21:00
トークイベント「中央アジアの炊き込みご飯、プロフ(ポロ)について語る 2 時間」@グリシェンカフェ ¥2,800

詳細:https://goo.gl/gL5Akz

「日本にプロフ(ポロ)を定着させたい!」という熱い思いで活動しているゲストを招き、めくるめくプロフの世界や中央アジア飯について語っていただきます。門司港焼きカレー・ポロ(ウイグル料理)・ケーキ、ウイグルチャイ付き ! お酒はオーダー制。


2月10日(土)、11日(日)16:00 〜 18:00
著者 織田博子さんを招いての読書会「女一匹冬のシベリア鉄道の旅」by ブックコミュ二ティ『ふみくらあわい』@あーとりえ間 ¥2,000

2月10日(土)詳細:https://goo.gl/S3kXtz
2月11日(日)詳細:https://goo.gl/dvzsVQ

門司港で冬のシベリア鉄道の話?!写真やマンガを交えて、『女一匹冬のシベリア鉄道の旅』著者の織田博子さんにシベリア鉄道裏話をしていただきます。ボルシチ、ピロシキ付き。





街歩きイベント




門司_おいしいユーラシア祭り.jpg

2月10日(土)10:00〜12:00
「アートをめぐるまちあるきイベント『MOJIKOフィーカ』 ¥1,500

詳細:https://goo.gl/WHSyoy

Fika(フィーカ)はスウェーデン語で喫茶のこと。門司港のアートシーンを歩いてめぐり、みんなでコーヒーブレイクします。コーヒーとフィーカらしいお菓子付き♪





申込み方法




各イベントページ(https://goo.gl/mHMmka)からお申込み頂くか、フォーム(https://goo.gl/2Nxavh)よりお申し込みください。折り返し、振込先口座と金額をご連絡させていただきます。


皆様のご参加をお待ちしてます。










この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7158685

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プロフィール
Asalhonさんの画像
Asalhon
Asalhon(アサルホン) 日本人。 学生時代にウズベキスタンを旅行し、その料理に魅了されたのをきっかけにウズベク料理のブログを始める。 Facebookグループ「中央アジアの料理が好きじゃー!」の管理人。
ブログ
詳しいプロフィールはこちら




最新記事
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
検索
↑キーワードを入力して、記事を検索


Asalhonおすすめの記事

1. 本格的!ウズベキスタンのプロフのレシピ 2. 意外と簡単!ウズベキスタンのうどん「ラグマン」のレシピ
3. サムサのレシピ!隠し味はまさかのアレ!?


Asalhonおすすめの本

美味しい中央アジア―食と歴史の旅 (ユーラシアブックレット)

新品価格
¥864から
(2014/5/18 12:22時点)


↑わずか60ページに、中央アジア料理の歴史から最近の食文化まで、ぎゅっと凝縮した1冊。中央アジアの料理を知る上で、避けて通れない入門書と言える。






RSS取得
RSSリーダーで購読する
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。