笑顔の効果 育毛への取り組みで期待できること


育毛をあなたの身近として

ここに訪れたことに今日も感謝

ありがとうございます




思いきり笑うと

ストレス解消の効果があるとされます


ストレスの負荷を減らすことも

育毛につながる重要な点ですが

笑顔については

他にどのような効果があるのでしょう







笑顔が育毛につながる効果


笑顔.jpg

まずは

笑うことで副交感神経が刺激されて

血行促進につながります



血流の良し悪しは頭皮に栄養を届けて

髪を育成するのに重要なことですよね


ストレスの度合いが大きい人ほど

副交感神経に強く働く
そうなので

ストレスを軽減させることについても

育毛については大切な点ですね

関連記事
>>>薄毛予防としてのストレスとのつきあい方




そして

笑うことで脳の血流が増加する

ということで

脳梗塞や認知症の症状の予防

つながりますが

頭皮への血流も増えていき

やはり血行促進から育毛へもつながります



また

自律神経のバランスを

整えてくれる
ことにより

血圧を安定させ呼吸も落ち着かせてくれ

体と心をリラックスへと導いてくれます


自律神経が安定するということは

睡眠に入りやすくなったり

生活リズムの改善にも

効果が出てくると思いますので

良い生活習慣をとれるようになるのは

育毛にも必要とされますよね





笑顔が出ることでの様々な効果


効果あり.jpg

笑うことで好感がもたれるということは

言えると思います


ムスッとしている人より

笑顔がでている人の方が

声をかけやすくないですか?


人間関係で不満や不安がある場合には

笑顔で解消されることも

あるかと思います



体にたいしては

血糖値が下がったりガンへの抑制

効果があったという話も

聞いたことがありますよね


若くて元気でも

一日に3000〜5000個ものガン細胞が

発生しています


そのガン細胞から

わたしたちの体を守ってくれている

NK(ナチュラルキラー)細胞が

笑うことで活性化されて

免疫力の向上に効果
があり

いろいろな病気の治療に

一役も二役もかっていることもあります


もう笑っておくに

こしたことはありませんよね


心と体のバランスを整えてくれる

という効果はとても大事なことですよね





笑顔をだすことの大切さ


やる気.jpg

笑顔になることで

ポジティブになれるでしょう



何より前をむくことで

何事にも取り組みやすくなるでしょう


つくり笑いでも効果はある

ということなので

そんなに人生笑ってばかりいられないと

思ったりそんな状況であったとしても

口角を少し上げて笑顔をつくってみれば

あなたとあなたの周囲が

何か変わってくるかもしれませんよ





笑顔で幸せホルモンを手にしよう



笑顔の少女.jpg

自然に笑顔が出ているときは

幸せな気持ちになっていますよね


笑顔になることで

最強の幸せホルモンである

セロトニンという成分が増えます



笑顔でいることで

例え 辛いことや悲しいことがあっても

「 今は幸せなんだ 」と勘違いして

セロトニンの分泌が減ることはありません


つらいときや悲しいときに

笑顔で寄り添われて

気持ちが安らいだことはないでしょうか


あなたもつられて自然と笑顔に

なっていたことでしょう




笑顔で接したり話をしたりすることは

自分だけでなく

相手も関わってくることなので

自分の心身の健康面での調整とともに

相手に与えるプラスな影響と考えると

相乗効果を生む人生を豊かにするものと

とらえることも

できるのではないでしょうか



笑顔の効果ですが育毛については

頭皮への血行促進・栄養運搬

ストレス軽減による発毛促進

自律神経安定による生活習慣調整での

育毛環境を整えるなどがあげられます



その他にも生活していくうえでの

大切な効果が見られそうですね


自然な笑顔への取り組みしてみませんか


よく言うことでもありますが

あなたの笑顔で周りの人たちも

幸せにしてあげてください


そういった意識でも

自然な笑顔となってくると思います




こちらの記事も合わせてどうぞ






なにかとイライラ・やる気が出ない・寝つきが悪い・・・
☆「 セロトニンが足りていない 」
と感じているあなたに



>>>詳しくはこちら





健康維持と頭皮ケアは

将来のあなたへの投資という意識が大切!


お読みくださり

ありがとうございました。







毛を生やすことに必要なのは、あなたに必要なことを続けること


育毛をあなたの身近として

ここに訪れたことに今日も感謝

ありがとうございます




育毛にとって難しいことのひとつは

続けるということ



ダイエットなどにもいえるというか

何ごとにも必要とされますが

結果を出すには必要とされる


続ける 」ということ


育毛のために今していることに

いまいち効果を感じていないことはありませんか?


意外に多いのが
続けられていないということ


挫折.jpg



ダイエット法などで

よくある話ですが

次から次へと新たなダイエット法が

出てきていると思いませんか?


ブームとなって

「これをやれば痩せる!」って

一時期話題に上がります


あれもこれもやっては見るが

気がつくとやめてしまっていて

しばらくして

新たなダイエット法が出てきてとびつく

・・・みたいな繰り返しって

よくある話です




ここでの注目ポイントは

ダイエット法に問題があるのではなくて

" 気がつくとやめてしまっている "

という続けられない

ということにあります


「簡単そう、これならできそう」

と思ってやっては見ますが

・・・続かない


そう

方法って巷にあふれていますが

意外に" 続けかた "ってなかったりします


効果がでている人って

意外にも地道に続けていたりして

方法を自分のものとしていることにあったりします



地道.jpg



しかし

わたしたちは

地道に続ける 」っていうことが

ほんとう〜に苦手・・・ですよね


だから

マジ本気という人になると

コーチやトレーナーをつけて

つまりは

" 他人に管理をしてもらう "
わけです


もっといえば

" その道のプロに管理してもらう "

いうことです


お金や時間に余裕があればもっとも効果的です


地道に続けること

の難しさと大切さということになります



わかりやすく

ダイエット法という例でしたが

もちろん育毛にも「地道に続けること」は

大切で必要であり 難しいわけです



では

どうやったら続けることができるか

っていうことですよね




< まず大事なのは
無理のないプログラム化です >



続けられないことのひとつには

計画が曖昧になってしまうことがあります


いつ・どこで・どれくらい、やるのか


当たり前と思うでしょうが

意外とこれができていないものです


「わかっている」と思っていても

思っていることは忘れてしまうものです


忘れがちになって

・・・・そのうち忘れてしまいます


朝起きてすぐやることなら

目が覚めて最初に目につくところに

紙にマジックで大きく書いた

メニューやプログラム
といったものを

貼っておくぐらいのことは必要です


今日意識するべきことを

インプットするということで

意外に効果的です

ペンで書く.jpg


そして

負担とならないようにすることも大事です


例えば

いくら必要だとしても

無理して嫌いなものを食べるというのは

ストレスになります


その方がよっぽど負担となります

サプリメントで代用すれば

必要なものは無理なく摂れます


トレーニングやマッサージといったものも

複雑だったり負担が大きければ

毎日続けるのは難しいものです




自分にとって負担のないことを

明確に必要な時に可視化しておきましょう



目指す.jpg




< 続けるのに必要なことのもう一つは
自覚です >



「自分には必要なんだ」

という自覚がなくなれば続けませんよね




ここで必要なのは客観性です


育毛を続けるうえで

自分を管理するのも難しいものです


「まだ大丈夫だろう」とか

「やってるんだから効果あるだろう」

と思ってしまったり

手を抜いたり

自分で自分は見えないものです


そこでの客観性です


ですが

自分で状況を直視する

という客観的に見る行為は

わたしたちは苦手で

ついつい甘く見てしまいます




だから

ここは勇気を持って

第三者に確認してもらうことが必要です


効果が曖昧なままだと続けにくいものです


指摘.jpg


妻・夫・兄弟姉妹・親・子供

普段身近で接している人なら

あなたの変化に気づいていますよ


客観的な目で見てもらい

現状を確認してもらったり

効果が出ているのかを

率直に見てもらいましょう




効果が出ていると分かれば

あなたも自分がしていることが

間違ってはいないと

確信して続けることができるでしょう


ガッツポーズ.jpg




育毛に関しては

健康にも関わることが多いので

効果があること・必要であることは

基本的に多いと思います


しかし

効果を得るには

自分には何が足りないのかを

把握しておかないと

続けられたとしても

見当違いの対策をしていることも

十分ありえます


そういったことで

続けることで

効果を確認することは重要です




あなたに必要な・足りない育毛をみつけてください

>>>育毛にとっておきのあなただけのより良き発毛習慣を





健康維持と頭皮ケアは

将来のあなたへの投資という意識が大切!


お読みくださり

ありがとうございました。







頭皮のためにも意識しておくべき3分間の育毛ケア。毎日している洗髪での頭皮ケアでの十分な時間がとれているかを確認しておこう。ストレスなく確認するのに用意しておきたいもの。


育毛をあなたの身近として

ここに訪れたことに今日も感謝

ありがとうございます




わたしたちの中で

当たり前に過ぎていく時間

頭皮の時間も常に経過をしています


あなたは

頭皮ケアへの時間のひとつひとつ

どれだけ時間をかけたり

時間を意識したりしていますか?


意識すると時間って

とっても長い
ですよね


人を待っている時

なかなか来ないな〜って思い始めると

時計ばかり見てしまって1分1秒が

とっても長く感じてしまったり

しませんか?


急いでいる時に信号につかまったりすると

いつこの信号は変わるんだ?


長すぎやしないかと

思ったりすることもありませんか?



そんな感じで人って

一度意識してしまうと

その場の時間を

とても長く感じる
傾向があります


早く経ってほしいと思うとなおさらです


時間というと

仕事などではよく言われますが

新しい職に慣れるまでや変えるまでには

3日・3週間・3ヶ月・3年待ってみろって

いわれたりしますよね


あせって決断しては

物事の本質を見失うこともある

ってこともいえます


ただ

明らかに違うと感じることや

信じられないことには

無駄な時間を使うのは

もったない
というもの


判断が難しいこともありますが

するかどうか迷っているならやってみる

続けることを信じられないならスパッと

やめてみるという選択も必要です


確信できることって大切ですね


育毛にとっては

" 必要なことを続ける "ということを

習慣づけることにつなぎとめてください


数字にまつわるものとして

今日の" 3 "は、育毛の中の3分間、

洗髪について考えます。






頭皮を健やかに保つ時として、洗髪する時間は3分を意識しましょう


皮脂.jpg


いざ3分髪を洗うと

けっこう長いもの
です


薄毛だとなおのことです


普段いかにちゃちゃと洗って

終わりとしていることかに気づかされます


頭皮ケアと思って日常習慣の中で

手間をかけてやっている

と思っていても時間としたら

すごく短かったり
します



頭皮の脂って3分くらいは洗わないと

毛根にある汚れって

なかなか取れない
んです


だから

そのための3分っていうこと


でも

あせってガシャガシャと

洗ってはいけませんよ


毛根を傷つけてしまうし

表面だけでは奥の汚れは取れません
から


頭皮を洗うことに集中して

ソフトに・やさしく丁寧に洗うことを

心がけましょう




その3分間、デリケートな頭皮を意識してマッサージするように洗う


洗髪マッサージ.jpg


頭皮はとても傷つきやすいところですが

毛根の奥に汚れもたまりやすいところ


洗う時にはやさしくを意識するわけですが

毛根の奥の汚れを出したいわけなので

膿を出すような感じでマッサージする


のも効果的です


力の入れ過ぎには注意してください


ツボを押すような感じで

少し自分が気持ちがいいと

感じる程度ですね

関連記事
>>>育毛に効くツボは癖になるほど押しておこう


そして

よく泡立てるのもいいです


よく泡立てると

その泡が汚れを洗い流してくれます


泡の効果も大きいです


わたしは

たっぷりの泡を少しの時間

頭の上に放置しておきます


流した時にはスッキリしますよ


肩の力を抜いて頭皮が心地よく

発毛のイメージがもてる時間を

習慣としてみましょう




時間を意識するのは意外に苦痛、3分を測るのに便利なもの


3分間.jpg

いざ3分を意識して洗うのは長いんですが

測らないとわからないですよね


時計を見て測るのはいいんですが

時計の数字を追ったり

時計の針を追ったりするのは

けっこう大変なんです


時間ってなかなか経たないので

待ってるのもストレスだったりしますよね


アラームをかけるのも

いつ鳴るか待つのは

けっこう大変だったりします


音に対しても

突然の刺激になったりと

ストレスになりやすい要素でもあります



なのでわたしは

砂時計を使っています


視覚的に確認するのに

自分にはちょうどいいですね


測るには

ひっくり返すだけなので

手間もかかりません


これがなかなか重宝してるんです



よかったら試してみませんか?

3分を意識したケア





入浴タイムはリラックスするためにも

とても大切な時間


より負荷がかからないための

ケアの仕方は重要です


簡単で明確に行うことは

効果を大きくします


せっかくしている頭皮ケア

効果が気になるならまずできることは

今しているケアの見直し


していることは良くても

かける時間や手間がもう一歩足りない

ということはよくあること


特別に何かをするよりも

毎日の習慣にしていることが

十分できているかの確認は

もっとも必要といえます


時間が常に経過しているのだから

短い間隔で定期的に行っていることは

必要不可欠ですよね



育毛に気を配る3分、

たかが3分されど3分やってみると

意外と早く済ませてしまっていることに

気がつきますよ



こちらの記事も合わせてどうぞ

関連記事





続きを読む...

薄毛にはかかせない頭皮マッサージ。健康に関わる影響と頭皮環境を健やかに保つために効果的にマッサージを行う方法


育毛をあなたの身近として

ここに訪れたことに今日も感謝

ありがとうございます




髪の毛が薄くなるのは

髪の毛が抜けて生えてこないから

結果薄くなってしまいます


だから

髪が薄くなってしまうのは

髪が生えてくる根元である毛根部

つまりは頭皮に問題
があるのが大きいです


薄毛が気になり始めたら

頭皮のケアを注意する必要
があり

頭皮ケアの一つには血行を良くする

ということが挙げられます


では

どうしたら効果的に血行を良くする

マッサージ
を行えるでしょうか


より効果的にできれば

薄毛の解消へのアプローチとして

期待して行えますね。






一般的なマッサージの効果として健康に関わる影響


マッサージ.jpg


誰かにマッサージしてもらったり

専門店や治療などで

受けたこともあると思いますが

マッサージの効果として感じることは

気持ちがいいとか体が楽になった

スッキリしたなんてことがあると思います



実際体にはどんな効果があるかというと

体をもみほぐすことにより

血流を良くしますよね


リンパの流れを良くする

といった効果もあります


筋肉がほぐされることで

疲労回復にもなりますよね



血の巡りが良くなることや

リンパの流れで老廃物を流してくれる

ことでも疲労は回復されているでしょう



そして

自律神経のバランスも整えてくれる

といったこともあります


それによって精神を安定させてくれますし

良い睡眠へと働きかけにもなります


ストレスの多い社会の中で

なくてはならないものと

なっているものでしょう


適切なマッサージは体の疲れをとったり

身体を動かしやすくしたりと

有効な効果
がありますね


ツボに興味がある方はこちらをどうぞ ↓

関連記事
>>>育毛に効くツボは癖になるほど押しておこう




育毛のために行う頭皮のマッサージ法


頭皮マッサージ.jpg

頭皮もまた

日々ストレスを受けている
ものです


頭皮をマッサージすることにより

ストレス解消になり

血行が良くなり

頭皮環境を整えてくれます



毎日というほど行っている洗髪時が

効果的
です


でも気をつけてください

なにげな〜く普段頭を洗っていても

頭皮はとってもデリケートなもの!でしょ


やさしくやさしくもまないと…


こつとしては

けして頭皮はこすってはダメ!


頭皮を痛めてしまったり

毛をひっぱって抜いてしまったり

いいことはないのが目に見えますよね



やっぱりおすすめなのは

耳を囲むように指を立てて

指の腹でやさしくマッサージしながら

徐々に頭頂部にむけて

指を動かしていくもの



最初に耳を囲んだ時に

親指が当たっているところには

血行を促進するツボがあるらしいですよ


これはぜひ意識しておきたいところです


わたしは疲れたと感じた時や

就寝前の入浴には必ず行っています


そういう時こそ

血行は悪くなっているんです


習慣的になって

必要な時に手が届く
っていうのが

大事だと思いますね




頭皮マッサージを行う時の注意点・ポイント


シャンプー.jpg


頭皮マッサージをする理由としては

直接的な育毛への効果ではなく

髪が健やかに育つように頭皮環境を整える

といったことを意識してください


だから

頭皮マッサージだけしていれば

髪が生えてくるわけではありません


脇役的な効果となってきます


ですが

脇役もなければ

髪を生やし育てるということも

成立しないものです


頭皮環境を整えるということが

頭皮マッサージの重要な位置づけ


となることを理解しておきましょう


そういうことで

頭皮環境を整えるのが目的ですから

頭皮を傷つけることがあってはいけません


強い力で

頭皮を傷つけてしまわないように

気をつけてください



頭皮はデリケートなところです


毛穴も傷つけてしまわないように

指の腹をつかってソフトに

丁寧にマッサージする
ことを

再度心がけてくださいね


・マッサージをする手にも

気を配りましょう


頭皮環境を整えるわけですから

雑菌を持ち込んではいけませんよね


清潔な手でマッサージする

ことを心がけて

頭皮環境を悪化させる原因となる

雑菌をつけてしまわないよう
にしましょう


長い時間の頭皮マッサージも

頭皮を傷つける要因となることがあります


気をつけましょう


長い頭皮をマッサージしていると

集中力を欠いて頭皮を傷つけてしまう


ことがあります


また

指も汚れてきて清潔さを欠く

ということもあります


頭皮を休ませるまたは発毛の妨げ

とならないように

あまり長くならないようにしましょう


よいと思ってしていることが

逆効果になってしまっては

勿体ないですよね


頭皮を労わる気持ちを大切にして

頭皮マッサージを行いましょう



いかがでしたか

スタンダードなところで

今すぐにもできそうでしょ 


…血行を良くするためなので

普段から気になったら行うのも大切

やっぱ続けないとね


洗髪のときには

特に意識してやってみてくださいね


こするんじゃなくて

毛穴につまった膿をだすようなイメージで

してみるといいようですよ


よし!と思って

マッサージすると

思わず力も入ってしまって

頭皮を傷つけてしまうこともあるので

特に注意ポイントは意識してくださいね


リラックスして

ゆったりゆっくりした気持ちで

行うといいですよ

 


こちらもチェックしてみてください ↓

関連記事





健康維持と頭皮ケアは

将来のあなたへの投資という意識が大切!


お読みくださり

ありがとうございました。







白髪と薄毛の共通点、白髪だからって安心できるとは限らない。メカニズムから知る足りないことを生活習慣に組み込む方法。


育毛をあなたの身近として

ここに訪れたことに今日も感謝

ありがとうございます




白髪と薄毛の共通点ってなんでしょうね

両方とも髪の問題なんだから

頭皮に関係しているのは間違いないんです


ただ

同じ個所の問題なので

共通することもあれば結果が違うので

それぞれ気をつけるポイントは

あると思うんですよね






白髪のメカニズムについて


白髪.jpg

日本人であれば髪の色は黒というところが

大半でしょうから

それが白くなるっていうのは何かしらの

変化によって起こることっていうことに

なります




驚きなのは髪は生えてくるときに

染められて黒くなる
ということです


つまりは

始め髪は白髪ということになります


メラニン色素によって白髪が染められて

黒い髪が生えてくる
ようになるのです


黒い髪がどんどん生えてくるイメージだと

思うんですがちょっと違いますよね



メラニン色素というと日焼けの時に

聞いたりすることと思います


日焼けも同様に肌を黒くするという

現象ですよね


あまり強すぎると

シミの原因となったりします


こういったメカニズムから

メラニン色素による

髪を黒く生成させる働きが弱くなると

白髪そのままになって生えてくる


という結果になるわけです



特にメラニン色素が生まれる過程は、

増えすぎると悪影響となる

活性酸素が強い紫外線によって

発生することにあります


紫外線の影響で活性酸素が増えて

増えすぎた活性酸素を守るために

メラニンがつくられます


白髪を防ぐということにとっては

メラニンは十分必要
と思えますが

頭皮にとっては

メラニンをつくる強い紫外線は

その強すぎる紫外線によっての

ダメージで色素幹細胞が

メラニンの生成を止めてしまう
ことがあり

肌にとってもシミとなってしまい

わたしたちにとっては

都合が悪くなってしまいます




薄毛と白髪の関りと共通したこと


髪を気にする.jpg


薄毛については

髪が生えてこないわけですから

その成長過程そのものに

異常があるわけです


髪を生成するための栄養が足りなかったり

血行が悪く生成する力が足りなかったりし

髪そのものが

成長することが妨げられている


という状態になるわけです



そうなると

髪を染めるメカニズムの障害で起こる

白髪であっても

髪そのものの成長が妨げられれば

薄毛にもつながっていしまう

ということですね



そして

薄毛と白髪という状態が

起こりやすいことの共通したことには

" 不規則な生活 " だったり

" 栄養の不足や摂りすぎ "

" 過度なストレス " 

といったことが挙げられます



なので

結果・原因は違えど改善に取り組むのに

気をつけることには

共通したことも多いことになります


同じ髪についてのケアに取り組む

ということに変わりはありませんよね




今していることは十分に足りている?ケアの見直し


見直す.jpg


ということで

不規則な生活については

生活習慣の見直し
といったことが

必要となります


育毛に必要とされる

生活リズムに関わることの見直し


したほうがいいですね


眠る時間がとれているか

一日の行動リズムはとれているか

実際ケアに取り組む時間は決まっているか

など

一日の中の生活リズムがとれているかに

注目
してみてください


参考までにその中の一つ確認してみてください

関連記事
>>>睡眠は育毛にとっても大切!あなたは十分確保できている?髪に必要とされるあなたに合わせた睡眠のとり方を確認しましょう。




それと

栄養の不足や摂りすぎについては

食生活の見直し
が必要ですね


髪を生成するのに必要な

栄養素や血行改善
に有効とされるもの

といったものに注目をして


それ以外にも

健康に関わるものも意識して

食事のバランスを考えて

取り組むといいでしょう


髪を生やす頭皮も体の一部であり

健康な髪を生やすには

体の健康を保つということも重要なこと


になります


参考までにその中の一つこちらも確認してみてください

関連記事
>>>髪の毛と頭皮に必要な栄養。髪とはタンパク質でできている。効率的に良質なタンパク質を摂取するには



そして

過度なストレスについては

自分が置かれている状況などに

自分にとって負担となりすぎていること

はないか

ストレスと感じていることが慢性化

していないかを見直してみてください


社会生活の中で

誰もが何かしらのストレスは

抱えているもの


でも

それが見通しがきかないものであれば

ずっと抱えたままで

負担はつのっていくばかりです


仕方ないと思ってしまうことも

あるかと思いますが

今一度見直し考えて負担を軽くできないか

取り組んでみてください


参考までにこちらも確認してみてください

関連記事
>>>薄毛予防としてのストレスとのつきあい方




必要なことには習慣としてうまくつきあってみましょう。



髪のためにはメラニンは必要


でも、紫外線からは

強い刺激で頭皮の環境を悪くしてしまう

・・・

要は適度にということが大切です


紫外線も全くないというと

ビタミンDが体の中でつくられずに

健康被害を起こす
ことにもなります


できるだけ影響がでないように

適度にすることが必要でしょう


推奨されているのは

一日10分から15分くらいの日光浴

できれば

午前中の日の光が弱い時がいいですね


より日焼けを避けたいとなれば

日焼けしにくい手の平や足の平だけ

にしぼってやるのも効果があります


ケアの見直しからもみた

悪影響がでることには

十分注意
しておきましょう


頭皮のためには

有効なタンパク質であるチーズや大豆食品

などもバランスを考えて摂取しておいたり

頭皮のマッサージで

適度な刺激も与えて

血流を良く
しておきましょう






白髪や抜け毛でお悩みなら

シャンプー・リンス・トリートメントが

1本で済む

オールインワンの黒髪シャンプーを

お試しください


泡ではなくクリームで洗うから

摩擦が少なく・髪のダメージ軽減され

白髪も予防できるシャンプー

白髪染めの持ちも良くなるので

一度使ったら違いが分かるほど

驚きの手触りで

しっとりまとまりのある髪へと

髪本来の力を取り戻し

健康的な黒髪を実感されるでしょう

オールインワンの
黒髪クリームシャンプーはこちら





こちらの記事も合わせてどうぞ





健康維持と頭皮ケアは

将来のあなたへの投資という意識が大切!


お読みくださり

ありがとうございました。







育毛でしてはいけないこと。あなたが思っている以上に気づいていないこと、頭皮環境に日々蓄積していく刺激は生活習慣からきている。


育毛をあなたの身近として

ここに訪れたことに今日も感謝

ありがとうございます




しまった.jpg


育毛について有効とされていることを

いろいろと伝えてきていますが

せっかく取り組んでいるのに

しない方がいいとされることをしていたら

せっかくの努力も水の泡
じゃないですか?



今回は生活の中で育毛を考えた時に

できれば…いや積極的に

避けておきたいこと

テーマにしたいと思います


育毛を行ううえでは

健康との関わりがとても大きく

髪が生える頭皮も体の一部であり

頭皮の健康を保つのが重要といえます


だから

健康に害となることはNG

ということになっていますね






何よりも気にするべきは頭皮環境、頭皮が健康とされるには血行は重要なこと


間違っていないか.jpg


髪を健康に生やすためには

頭皮が健康でなければいけません

それには

頭皮の血行が良いことが必要です


そのために

いろいろな取り組みをしているわけですが

日々の生活の中で

この血行改善の

邪魔をしていることはないでしょうか?



まず

血行に悪いとなると頭に思い浮かぶのは

喫煙ではないでしょうか


タバコに含まれるニコチンには血管を収縮

させてしまうことがあり

他の成分のタールには

発癌性もあるなど

健康には有効とされません
よね


肺ガンのリスクも高いとされていて

最近では副流煙の問題も

よく取り沙汰されていて

自分にとっても周りの人にとっても

良くない影響
が出てしまいがちなことは

常識ともなってきています


瞬間的なストレス解消にはなりますが

長い目でみた時に

自分と周囲の人の

頭皮と健康への影響
を考えて

喫煙の方は今一度考えてはいかがでしょう



そして

血行に良くないのは

体を冷やしてしまうことにもあります


体を動かせば全身が温かくなりますよね


血が巡っていると

実感できることでもあると思います


だから血行を良くするのに

体を温める意識ということが必要です


入浴時には

時期によらずシャワーでささっと

済ませてしまわず

浴槽で体を温める習慣

とれるといいですね


頭皮にとっても血行が良くなり

頭皮の余分な皮脂や汚れも取れやすく

育毛環境を整えてくれる
こととなります

関連記事
>>>頭皮マッサージを含めたおすすめの入浴法 薄毛に効果的なことで頭皮環境をケア




過度なストレス

血行には良くありませんよね


ストレスを抱えすぎているな〜

って感じる人は

顔色が良くなかったりしませんか?


明らかに血行が良くありませんよね


ストレスも先が見えていることなら

まだいいですが

期限があり

そこまでは頑張らなきゃいけないとか

慢性的に続いているストレスは危険ですね

いつまでも血行に良くないと

される状態が続いていくわけですから


回避できるものだだちにできるようにして

ストレス解消にも力を入れたいですね


ストレスとなる程抱えているというのは

よくないので

回避の手立てということは

必要となってくると思います




あなたが思っている以上に頭皮への刺激にも注意が必要


気づかず.jpg


髪を生やすために

頭皮ケアを行っているわけですから

頭皮への過度な刺激ということも当然NG

ですよね


日頃から頭皮にいたわりをもって

接する習慣が必要となりますね



頭皮と関わるとなると

洗髪の時が大きいですね


毎日するといってもいいことですね

頭皮を清潔にしないといけないと

思って力が入り過ぎていませんか?



かえって刺激が強すぎて

頭皮を傷つけてしまっている


こともあります


頭皮はデリケートなところでもあるので

自分にあったシャンプーを選んだり

丁寧にやさしくケアを行う習慣


つくといいでしょう



刺激というところでは

自分の癖というところも

ポイントだったりします


頭に手がいってしまう癖をもっているなら

過度にこすっていたり

掻いてしまっていないか
注意が必要ですね


癖なので無意識に行っていることが

大半でしょうから

心当たりがあるなら

誰かに聞いてみるのがいいかと思います


自分の思いがけない癖

発見できるかもしれませんね


まず

それを意識するっていうところからが

大事だと思います


気づけて自分で意識して

" あ またやってた " って少しずつ

減らしていけるのではないでしょうか



よくない環境に晒しているというのもNG

といえます


環境因子の一つとしては紫外線ですね


日焼けは肌の炎症とされるものですよね


日焼けにいたっては日光浴の観点からも

健康にはよいとされるところもありますが

過度になってくれば炎症つまりは

" 火傷 " になるわけですから

いいことではないですよね


デリケートな頭皮とっては

大敵ともなりますし

紫外線は目に見えないものでもあるので

日頃からの意識が必要ですね


頭皮を炎天下に晒さないとか

帽子を被るといったことも

必要
になってくるかと思います




健康な髪には毎日の行動もポイント、生活習慣も見直しが必要


習慣.jpg


日々の生活では生活習慣

とても大事なポイントです



眠りについては

成長ホルモンが一番活性化するのが

22時から2時
ということで

育毛を意識するならここの時間の

睡眠時間の確保はしたいわけですが

逆に不規則な睡眠というのは

このゴールデンタイムの眠りを

確保しずらいですし

健康にもマイナスとなりやすいので

良くありませんね


体には体内時計というものあります


それを狂わせてしまうほどの不規則さは

体にいい影響は与えないでしょうね


それでは頭皮にも

血行不良やストレスとなって

悪影響を及ぼしかねません


できるだけ眠りに入る時間と

起きる時間は決めておいて

習慣とできる
といいですね


体のリズムや1日のリズムも良くなると思います

関連記事
>>>睡眠は育毛にとっても大切!あなたは十分確保できている?髪に必要とされるあなたに合わせた睡眠のとり方を確認しましょう。




習慣というのは

自分が意識しないで行えることといえます


なので

日頃1日の中で行うことは

だいたい時間を決めておく

といったことも必要です


例えば

食事・入浴・睡眠といったところですね


はじめは意識して

行わなければなりませんが

自分が必要と思って時間を決めて

続ければ習慣となり

自分のものとなってくる
と思います


ある一定の期間続ける努力は必要ですが

続かないようなら

自分にとって無理がある負担が大きいと

いったこともあると思うので

見直しや調整といったことも

必要でしょうね



どうでしょう

意外と思い当たるところも

あったのではないでしょうか


必要と思うことは取り組みとして

日々行うものですが

必要のないことを習慣として

行ってしまっていることも多いですよね


まずは気づくことが大切なので

参考にして

あなたの習慣を見直してみてくださいね




こちらの記事も合わせてどうぞ

重要






< 清潔な空間で頭皮への刺激を軽減 >

不浄な空間の中では

活性力は落ちてしまいます


ストレスや過剰反応につながる
花粉症・感染症・ハウスダスト・
アレルギー対策にも
空気の清浄化は行なっておきましょう

頭皮環境にも関わってきますので




>>>詳しい内容はこちらから




健康維持と頭皮ケアは

将来のあなたへの投資という意識が大切!


ここまで読んでくださり

ありがとうございました。






あなたの発毛を促すために知っておきたい質のいい睡眠。眠りを意識して、しておくべきことと避けておきたいことを知っておきましょう。


育毛をあなたの身近として

ここに訪れたことに今日も感謝

ありがとうございます




育毛のためには

睡眠は欠かすことのできない
ものですね


より有効的に睡眠を活かすためには

最も成長ホルモンが活性化する

22時から2時の時間帯の

睡眠時間を確保
して

トータルでの睡眠時間もしっかりとる

必要がありますよね


そしてさらに

その睡眠を有効とするために

睡眠の質
について

考えておきたいと思います






当たり前に毎日している眠り、良い睡眠とされるのはどんなものか


眠り.jpg

眠ってしまえば同じように思いますが

そもそも質の良い睡眠とは

どのようなものになるのでしょう



まずは

時間帯が大事ということは

挙げられるところですが

トータルでの時間ということになると

長くとればいいということにはならず

長すぎれば体がだるくなったり

気持ちもけだるさを感じることとなり

質がいいとはいえません



そして

熟睡できたかどうかというところも

質の良い睡眠だったかどうか

大きいとこでしょう


寝起きの朝には

スッキリと目覚められ

日中は活動的に過ごせる
ようであれば

良い質とできているといえるでしょうね



睡眠は体を休めて疲れをとる

ことにありますが

同時に脳を休ませるという

大事な役割もあります


集中力が欠けていたり

イライラ感がなぜかある時には

睡眠不足であったり

睡眠の質が充分とれてないかもしれません


日頃の睡眠時間を見直すのもいいでしょう



脳を充分休息させておかなけば

活動にかかる力も発揮できませんね


発毛にかかる信号・指令といったことも

行き届かなくなるでしょう


そして発毛のためには

もっとも重要な成長ホルモンが活発
になり

体を成長させる

という役割がありますので

より良い睡眠はなくてはなりません




発毛のためにも質の良い睡眠をとるために必要なしておきたいこと


朝日.jpg


まずは

睡眠のサイクルを

しっかりと意識
しておくことが

大事ですよね


今日はよく眠れたから

明日はいいやってわけにはいかない
もの


だいたい何時に寝て

何時に起きる

という意識をもって

習慣としておく
ことが必要です


朝起きたら

日の光を浴びて

一日の始まりを感じることも大事ですね


朝に日の光を浴びると

体内時計をリセット
して

調整してくれるので

一日のリズムを作りやすくなりますね


起きた時から次の眠りの準備は

始まっていると思ってください




そして

眠りにつく前には食事を控える

ということも必要です


だいたい眠りにつく2時間前くらいからは

控えたい
ですね


食後で胃の動きが活発で

消化活動中だと

寝つきに支障がでてしまいます


これから休息をとるというときに

体が活動を始めてしまっては

良い睡眠の質はとれないでしょう


食事としては2時間くらい前までには

より眠りの質をあげられるように

眠りに作用するセロトニンを増やすチーズ

であったり

良い質につながるサーモンやアーモンド

などを摂っておくのも効果的
でしょう



だんだんと寝室の照明を落としていく

ことも大事です


さあ寝よう!

としてすぐに寝つくことは

なかなかないものです


これから睡眠にはいるということを

徐々に体に伝えておく方が

決めておいた時間に

眠りに入りやすいというものでしょう



これから眠りに入るという

シチュエーションを意識して

習慣としていくことを

大事にしてくださいね




知っておくべき質の良い睡眠をとるために避けておきたいこと


だめなこと.jpg


食事に関しては

寝る前でのカフェインは控えたいです


目を覚ますために

コーヒーを飲むっていうことはありますが

眠る前だったら覚醒の要因となって

眠りの妨げになってしまいますよね


最近の検証では

コーヒーなどでも5杯くらい飲まないと

覚醒までにはいかないと

言われることもありますが

作用の可能性と思い込みで

眠れなくなる
ということもあるので

控えておきたいですね


香辛料の強い刺激のあるものも

覚醒
しやすいことがあり控えたいです



眠りのシチュエーションを

作るという面では

寝室の照明などを

煌々とてらしておくのも

良い睡眠には妨げになりやすいのですね


できれば、スマホなどでの明かりも

刺激が強いので

避けたり光度を落とす

といったことはしておきましょう


寝る前の入浴も

直前は控えたいところですが

熱い湯に入ったりすると血圧もあがり

覚醒
につながり

睡眠には入りにくくなりますよね


冬場などでは温まりたいこともありますが

自分が思っているよりも

ぬるめのお湯で

じっとり汗をかく程度にしておきましょう



眠りは人生の中で3分の1以上占めている

ともいわれます


頭皮のためにも

これだけ重要な時間を使っている睡眠は

特に良い影響となるように

効果的な対策をしておきましょう


何かと刺激といったことは

覚醒につながり

入眠の妨げとなりがちなので

あなたがリラックスできる

習慣をつくって良い睡眠の質に

つなげてくださいね


そうすることで

眠っている間の成長ホルモンを

活発にして

育毛へつながっていくことでしょう





質の良い睡眠のためにも、こちらもチェックしておきましょう ↓

関連記事








テレビ朝日系の " 名医とつながる!たけしの家庭の医学【 血管の老化ストップ&簡単(秘)改善法SP】"で、良く眠れるための睡眠法が紹介されました。



まずは

良く眠るための寝る前の10分にすること

を紹介します


眠る前の10分に「 片鼻呼吸法 」を

すると熟睡につながるそうです



深い呼吸はわたしたちを

落ち着かせリラックスさせてくれます


それは副交感神経を刺激して

自律神経を整えてくれることにあります


それが「 片鼻呼吸 」が効果的なのです


やり方は

指で片方の鼻を押さえて

10秒ほどかけて鼻から息を吸います

そのまま同じ鼻からゆっくりと

息をはきだします


そうしたら反対の鼻にかえて

10秒ほどかけて吸い

はきだします


これを10分ほど繰り返します

簡単で寝たままでもできますね


良く眠れていない人は

体外に塩分をうまく排出できていない


ようです

熟睡できない・すぐに目が覚めてしまう

という人は当てはまるかもしれません


被験者の方々も明らかな効果とデータ

が実証されていました


熟睡することで塩分を体外に排出しやすく

するので睡眠はとても大切といえます



「 片鼻呼吸 」をすることで

より深い呼吸とすることができる
ので

効果は大きいようです


眠れない・・・とお悩みの方は

ぜひお試しください





続きを読む...

発毛サイクルを意識して育毛しましょう。抜け毛が気になるなら正しいヘアサイクルを知って、健康的な生え変わりで中途半端な抜け毛を減らそう


育毛をあなたの身近として

ここに訪れたことに今日も感謝

ありがとうございます




育毛に取り組む日々より

髪を増やしたいですから

発毛に気を配っていると思います


もちろん大切なことですが

" 毛を育てる " 育毛ですから

今ある髪も育て守る必要がありますよね



そう

抜け毛を減らすことです


髪は生え変わっていくものなので

髪が生えてくるのをイメージするためにも

髪の生えるサイクルは知っておきましょう



なにごとにも循環というものがあります

わたしたちがいる世界は

時間が経過していきます

老朽化していくものがあれば

新しくしていかなければなりませんね


わたしたちの体も同じです

肌や体内の血液も

あなたが生まれてから

ずっと同じものではありません

新しい肌は常に生まれていて

1か月間くらいで生まれかわっています


けがをすれば回復しますし

アカもでたりして

肌が生まれかわっているのはわかりますね


血液も体の中を巡っているうちに

汚れてきますから

新しい血が生まれ

古い血は老廃物となっていきます


髪の毛も同様に

生まれてからずっと

生えたままではありませんよね


抜けたからといって

もう生えてこないということもありません


だから

この循環であるサイクルというものを

しっかりと意識していおく
ことは

大切なことです


正常なサイクルを保てるように

頭皮環境を整えて

栄養を届ける準備を常にしておきましょう






十分育って抜ける毛髪、健康な髪を育て生え変わるサイクル



髪の毛には寿命があります


成長したら自然に抜け落ちます


そして

その毛穴から

新しい毛が生えてくることになります

毛穴の環境を整えて

新しい毛を迎え入れるべく

頭皮のお手入れをしておくことは重要です


ヘアサイクル.jpg



毛が生え変わるのに周期があるわけで

毛周期またはヘアサイクルとなりますが

3つの段階になるとされていて

" 成長期 " → " 退行気 " → " 休止期 " 

となります



" 成長期 " には

髪の毛が成長し

まさに伸び続けている時期にあたります

サイクルの中では一番長い時間となります


この時期には

髪の毛となる毛母細胞が活発に

分裂を繰り返していて

毛髪の9割にあたる
ところが

この状態にあるようです



" 退行気 " には

髪が成長しなくなるとされ

毛根の内部の細胞が細くなり

まさに退行していく状態にあります


この時期では毛髪の1%があたるとされ

2、3週間ほどで成長は止まります




" 休止期 " には

新しい髪を生やすための

準備段階
となります


新しい毛が上がってくることにより

成長が終わった毛が抜けやすくなり

1割ほどの毛髪がこの状態
にあたり

この時期は
2か月から4か月
になります




この3つからなる

毛周期が周っていくことにより

髪が生えかわっていく
ことになります




気になる抜け毛の頻度、こんなに抜けて大丈夫と心配になる時には確認


排水溝の抜け毛.jpg


平均10万本くらいある髪の毛から

抜け毛は一日で50本から100本ほどは

抜けている
といわれます


だから

髪が抜けるのは周期もあるのだから

当然のことで自然なこと
なんです




ただ

一日で100本以上で

明らかに抜け毛が多い時には

注意
してください


抜けた毛を見て

その毛が短かったり

毛先に向けて細くなっていたら

成長途中で抜けていたりする
かもしれない

毛根が委縮していたりもします



自然に抜ける毛は

太さが一定であり

毛先までほとんど同じであったり

毛根も丸くキュとしてしっかりしています



毛髪が成長途中で抜けていないかの

目安にするといいかと思います




正しいサイクルの毛周期で抜け毛を減らすために気をつけたいこと


髪をやさしく.jpg


抜け毛を減らすためには

物理的には過度な刺激は厳禁ですよね


成長途中の毛髪を抜いてしまっては

元も子もないですね


洗髪の時には

頭皮に刺激を与えずソフトに
を心がけて

髪をかき上げるにも

やさしく
気を配るのがいいでしょう



成長に必要な栄養を摂ることも忘れずに


髪に栄養が不足しては

成長しきれずに

周期途中で抜けてしまう
ことでしょう


食習慣はとてもたいせつです



過度なストレスも

抜け毛の原因
になりますので

注意が必要ですね




良い毛髪を育てるために

適切な毛周期となるように

生活習慣をつくりましょう





髪のための栄養がしっかり摂れているか

心配はありませんか?



以前、お話した

" カキプラスℤ "が人気で好評なので詳細をどうぞ


【カキプラスZ】牡蠣エキス600mg


加齢/ストレス/生活習慣/間違ったヘアケア
などによって、髪の毛の成長が遅くなったり
細くなって切れ毛や抜け毛を起こすことがあります。

そして、特に亜鉛が不足しているのではないかと
考えられます。亜鉛が不足すると、身体中で最初に
影響が出るのが髪の毛なのです。

亜鉛は細胞分裂や再生に役立ちます。
それは髪も同じです。


〜髪の毛に悩みたくない!でもどうすれば?〜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
加齢やストレスによる薄毛、抜け毛の増加は、
どうしても逃れられないもの…。
ですが、これからの生活習慣は変えられます!
日々の生活でメラノサイトに良い影響を与える
【タンパク質】や【鉄】、そして特に【亜鉛】などを
食事に取り入れるよう心がけをすることが大切です。


しかし、髪にとって最も重要な亜鉛のみ、
非常に吸収力の低い栄養素※であることをご存知でしょうか。
※亜鉛の腸管吸収率は約30%前後*1
*1 出典:厚生労働省、日本人の食事摂取基準2015


〜あなたの亜鉛不足を補う!?〜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カキプラスZ】では
牡蠣エキス600mgを含み
吸収力を高める、こだわり成分をぎゅっとプラスしています。

秘密はこちら! ↓ ↓ ↓

さらに必須ミネラル・亜鉛、セサミン、ウコンエキス、ビタミンB類、
ポリフェノール豊富なブルーベリー葉エキスも加えて
ぎゅうっと凝縮したこだわりの贅沢サプリメントです。

亜鉛配合量は1日あたりなんと生牡蠣5個分に相当!

亜鉛が不足していると感じているなら、
牡蠣侍で頭皮環境へと整えて、若々しい印象へ!





詳しくはこちら




おすすめのセルフチェックもどうぞ ↓

重要





健康維持と頭皮ケアは

将来のあなたへの投資という意識が大切!


お読みくださり

ありがとうございました。






育毛剤の理想的な使い方、頭皮環境を整え髪を生やす土壌をつくるためにすること。リラックスがポイントの入浴やマッサージ、土壌である頭皮は全体を意識。


育毛をあなたの身近として

ここに訪れたことに今日も感謝

ありがとうございます




きれいな花を咲かせたり

草木が生い茂るには

やはり土壌が大事ですよね


髪にとっては

土壌は頭皮ってことになり

さらには体全体ですよね



今までには

それらいわば土壌である頭皮を整えるため

体にとっての健康面に関わること

いろいろ取り上げてみました

関連記事
>>>髪に老化予防の栄養を。薄毛を予防するために、抗酸化作用のある成分を摂ろう

>>>薄毛予防としてのストレスとのつきあい方


体内に取り込みたい栄養素

健康を保つための

ストレスとのつきあいかた

いろいろあるわけです



頭部を外部から守るためにも

髪は必要なわけですが

文明が発達した今

直接的に守ることは旧時代より減っていて

根幹的な役割は

なくなっているともいえます


そう考えると体を長生きさせようとすると

髪に栄養をいかせるよりは

体自体により栄養を保たせようと

しているようにも思えます



だからといって… 

髪はできるだけほしいです


キープしたいですよね


そのためには

花に水を与えるように

頭皮には育毛剤で髪を生やしたいです


それぞれに自分にあった育毛剤を使用の中

効果的な使用法を紹介したいと思います






@育毛剤を効果的にするための入浴での注意点


入浴.jpg


頭皮から育毛剤の成分を

吸収しやすくするため
には

体を温めて

血行を良く
しておくのが効果的です


それには

ゆっくり湯船に浸かって

体の疲れをとりながら

温まる
のが最適ですよね


体が温まり頭皮の毛穴が開けば

皮脂や汚れも落ちやすくなります


じわっと汗が出てくるのを

感じられる余裕があるといいですね


そして

丁寧に洗髪をして育毛剤を吸収できるよう

余分な皮脂や汚れを落としましょう



入浴後は

髪を傷ませない程度によく乾かしましょう


熱すぎる温度でのドライヤー

毛根にとっては刺激が強く危険ですよ


気がつかないうちに

毛根に大きなダメージを与えているかも

しれません


濡れたままでも

細菌が繁殖
してしまいがちなので

頭皮を傷めないように

しっかり髪を乾かすことを意識
して

気をつけましょうね

関連記事
>>>頭皮マッサージを含めたおすすめの入浴法 薄毛に効果的なことで頭皮環境をケア


冬場だけではなく

浴槽に入ってゆっくり温まるという習慣を

あなたのものにしてみてください


より頭皮にとって

ストレスがかかる社会生活でもあります


心身・頭皮を真にリラックスできるような

時間をつくることに努めてみましょう




A育毛剤の塗布、" 頭皮は土壌 "を意識して全体をケア


育毛剤.jpg


育毛剤の使用については

一度にあまりたくさん使わないほうが

いいかと思います


少ないのも効果が不十分となるでしょうが

多すぎても毛穴を防いでしまったり

マイナス要因となりかねません


使用量がありますので

それを守って適量
としましょう


気になる箇所に

重点的に塗布することになりますが

血行促進など考えたら重点箇所だけでなく

周辺部分へも塗布して

より効果を高めてください


どうしても薄い箇所が気になるものですが

問題は頭皮環境全体

さらには体全体ということを

意識して行うといいですね


汗がとまらないうちだと

せっかく塗布しても

噴き出る汗に流されてしまっているかも

しれませんから気をつけましょう


髪は一気に生えるわけでも

伸びるわけでもありません


毎日少しずつの意識したケアが

頭皮を整え髪を生やせやすい

環境をつくります




B塗布した育毛剤をより効果をだすためにマッサージ、リラックスしてやさしく


頭皮にマッサージ.jpg

育毛剤を浸透させるためにも

マッサージもしておきましょう


デリケートな頭皮ですので

やさしく丁寧に行いましょうね


指の腹を使って頭皮を傷つけないよう

毛根に育毛剤の成分を揉みこむようにする

といいですね


血行も促進されて

頭もスッキリしてくることでしょう


感触で頭皮のチェックもしてみてください


力の入れ具合は

気持ちがいい程度にしておいてください


疲れをとるように

心身を癒すようにイメージして

リラックスして行うと

効果はより大きくなるでしょう


肩に力が入っていないか

自分自身を見つめてみてください


体全体の血行も良くなってくることも

イメージしてください。


不安感は消し去って

体全体と頭皮が

健康的になってくることを感じてください



熱い湯船にいきなり浸かるのは

心臓に負担が大きいものです


くれぐれも気をつけましょう

足元や指先の体の末端から

慣らしていくことも大切です


時間が長くなり過ぎないように

注意しながらも

浴中の脱水防止に浴前に

一杯の水分補給をしてからの入浴と

浴後の水分補給で

ドロドロの血液の解消も気にしましょう


何事も土壌や土台が大事です


頭皮は髪にとっての土壌

忘れないでくださいね


日頃からの習慣の流れとして

意識して行いましょう




こちらもチェックしておいてください ↓







今までの育毛剤で効果が見られなかった方

ぜひいかがでしょうか

>>遺伝子検査付き 育毛剤【Persona(ペルソナ)】


Persona(ペルソナ)は

画一的な育毛剤ではなく

遺伝子検査で遺伝子的特徴を読み

それぞれの課題に適合させた

育毛剤を届けてくれます


Persona(ペルソナ)で検査する

遺伝的特徴は以下の3つです

・アンドロゲン受容体
 男性ホルモン由来の薄毛かどうかを
 検査します。

・毛髪の強さ     
  毛髪の細さに関連する薄毛かどうかを
 検査します。

・頭皮トラブル    
 頭皮トラブルによる薄毛かどうかを
 検査します。


薄毛・抜け毛の原因は

人によって異なります


薄毛だけでなく

髪のツヤ・キューティクル・クセ毛など

髪の毛には遺伝的傾向があることは

想像に容易いと思います


異なる体質・異なる遺伝的特徴が

あるにも関わらず

同一の育毛剤で

万人に効果をもたらすことは

難しいのでは無いか

というところにアプローチしています


育毛剤は

頭皮に良いもの・毛髪の成長に良いもの・

男性ホルモン由来の薄毛に効果があるもの

・などそれぞれに特徴を持っており

それぞれが

厚生労働省に有効性の認められた

医薬部外品になります

14種類から28種類の天然由来成分で作られ

着色料・香料・防腐剤無添加です


一度確認してみてはいかがでしょう





>>詳しくはこちら





健康維持と頭皮ケアは

将来のあなたへの投資という意識が大切!


お読みくださり

ありがとうございました。






育毛 春に向けて準備しておきたいこと。抜け毛が増える悩みへの対策に、季節の変わり目を意識して育毛を心がけよう。


育毛をあなたの身近として

ここに訪れたことに今日も感謝

ありがとうございます




ぽかぽかと気持ちよく過ごしやすい春は

なにより気持ちのいい季節


春は髪の成長を準備する時期でもあります


今後の育毛に向けてはとっても大事な時期

とも言えます


陽気が良くなってきて

ついついだら〜と

してしまいがちではありますが

髪のために

この時期の取り組みはキチッとおさえておきましょうね



毛量が増えてくる夏に向けて

春の訪れには

いっそうケアに力を入れたいですね






春は動物の毛が生えかわるシーズンです


髪シーズン.jpg


春って動物の毛が生えかわるシーズンだって聞いたことがありませんか?


わたしたちも

生態系の中で生きている動物なわけで

だったら季節の変わり目を

意識しておいたほうがいいですね



というわけで

わたしたちの体も

冬から夏に向けて

気候の変化に対応できるように

状態がかわっていきます


そこで

春になっての毛の生え変わりとなると

抜け毛が気になってしまうところですが

生え変わりというと

" 発毛 "に大切な時期になります


これを意識して

今までの育毛ケアを見直す機会もいいし

さらにケアに力をいれたいところです


髪の育つサイクルといったこともあり

この機会に知っておきましょう


髪の成長過程を知ることで

あなたの育毛環境を整えることに

つながるでしょう

関連記事
>>>発毛サイクルを意識して育毛しましょう。抜け毛が気になるなら正しいヘアサイクルを知って、健康的な生え変わりで中途半端な抜け毛を減らそう


寒く乾燥した時期を越えてきているので

頭皮も痛みがちです


入念に頭皮状態をチェックしておくことを

お勧めします




抜け毛を見て

毛根からの今の現状をセルフチェック


しておくこともケアを見直すのに大切です


重要
>>>毛根が小さい?薄毛の原因 毛根をチェックしてみよう。


春の育毛対策、これからのシーズンに備えて行っていくこと


髪ケア.jpg


春のシーズンには暖かくなってくるので

汗をかきやすくなってきます


季節の移り変わりの寒暖差で

日によって

衣服のコーディネートも難しいですが

外出などでは特に

すぐに脱いだり着たりできる

コーディネートを意識することも大切です


頭皮に汗をかいたらすぐに拭き取って

細菌の増殖を抑える
のは当然ですが

できるだけ汗をかいたままにしない

状況をつくる
調整は必要ですね



汗をかくのには

暖かいシーズンとなってきていることから

体の新陳代謝が

活発になってきているといえますので

ぜひ育毛にはいっそう

取り組んでいきたいわけです



それと

花粉症が辛い方も多いと思いますが

花粉症のアレルギー反応での炎症

気になるところです


症状を抑えたり花粉をはらったり

防いだりすることも必要ですね


頭皮にとっても過剰な反応やストレスは

薄毛への要因
に大きく関わってきます

関連記事
>>>つらい花粉症の症状は頭皮にも影響を及ぼすことからアレルギー症状と皮脂の関係で意識しておくべきこと



夏に向かう時期には

紫外線もだんだん強くなってきますので

頭皮は特に影響を受ける場所になるので

注意が必要です


uvケアや外出時の帽子や日傘のチェック

お忘れなく


紫外線のダメージは蓄積していきますので

日頃からの注意する習慣が必要です

関連記事
>>>あなたは帽子をかぶる派?かぶらない派?頭皮の蒸れは悪化を招く。強い日差しから頭を守ることと清潔がキーワードである帽子の役割。




季節の変わり目、春は年度のスタート。意識して頭皮ケア・環境を見直してみよう


春.jpg

春というと

新年度のスタートという意識は強いですね


こういったことも

うまく意識に利用し気持ちを切り替えたり

今までのケアを見直してみたりする

機会にするととてもいいかと思います


いつもしている日常的な

洗髪などの頭皮ケアの見直し


してみましょう

関連記事
>>>薄毛にはかかせない頭皮マッサージ。


新陳代謝が高まる季節でもあり

頭皮に有効な成分の栄養を

取り込む体内ケア
も積極的に行いましょう


発毛への準備として

より栄養素を頭皮に送っていく意識は

とても大切です


健康的に育毛するためにも

日々のバランスを重要視しましょう


関連記事
>>>髪に老化予防の栄養を。薄毛を予防するために、抗酸化作用のある成分を摂ろう


” いつもより丁寧に ” 

といったところがポイントでしょうか


フレッシュな感覚を意識しながらも

気が抜けすぎないように

習慣としていることを大切にしましょうね



抜け毛が増えていると感じて

不安になっている人も多いのがこの季節


でも

慌てないようにしましょう

わたしたちにも少なからず

季節に合わせて環境に適応するために

毛量を調整する機能があります


もう一度確認ですが

動物にとって夏や冬といった

厳しい環境に適応するために

備えとして春や秋に

毛が生え変わることは知られています


わたしたちも同じということです


気にしすぎると

いつもより抜けているかも・・・ 」

と思い込みが強くなって

ストレスにもつながりますので

気をつけましょう



冷静にあなたの現状を確認することが重要



春はいろいろな面で環境が変わることが

多い時期であり

季節的にも過ごしやすい時期でもあります


物事を見直すのには

もってこいの時期ともいえます


体も動かしやすく

積極的に取り組みましょう




こちらの記事も合わせてどうぞ





ストレスや過剰反応につながる花粉症・

感染症・ハウスダスト・

アレルギー対策にも

空気の清浄化は行なっておきましょう


頭皮環境にも関わってきますので






>>>詳しい内容はこちらから





健康維持と頭皮ケアは

将来のあなたへの投資という意識が大切!


お読みくださり

ありがとうございました。









ご訪問ありがとうございます

《 もっと育毛ライフの充実に
メルマガもどうぞ 》



お名前( ハンドルネーム )


メールアドレス



登録すると規約に同意するものとします





『 参加しています 』


育毛・発毛ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

( ポチポチっと応援お願いします!励みになります )




〔 サイトマップ 〕


検索
タグクラウド




これからの
薄毛の悩み・育毛対策への
キッカケに無料レポートを
どうぞ。





《 毎日の育毛ライフに 》







店頭では品切れ続出!