毎日している洗髪に薄毛対策に効果的なシャンプーの仕方、習慣にしていることこそ客観的な視点で見直してみましょう


育毛をあなたの身近として

ここに訪れたことに今日も感謝

ありがとうございます




毎日といっていいほど

日頃している洗髪を

なにげな〜くしていたり

することってありませんか?


「 いやいや、しっかり洗ってるよ 」

なんて声も聞こえてきそうですが

毎日といっていいほど

行っていることなので

この機会に一度見直してみましょう


意外と育毛の対策という対策なく

自分独自のルール
で洗っていたり

毎日のことで無意識に

してしまっていること
もあったりします


自分が普段どんな習慣で

洗髪しているかイメージしながら

考えてみましょう






頭皮の汚れを落とすのは泡


洗髪.jpg


入浴の時の洗髪に

頭皮の汚れを落とすのは洗浄成分だからと

ゴシゴシとにかく

洗っていたりしませんか?


確かにシャンプーに含まれる洗浄成分は

汚れをとるというところで

必要なもので間違いではありません


ですが

頭皮はデリケートなものですから

やさしく扱わないといけませんよね



そこで重要になってくるのは洗い方


そして

なんといっても" 泡 "です!


頭皮に気を配ってる方なら

「 そのようなこと、わかりきってますよ 」

と言われるかと思いますが

刺激にも気をつけたい

ということも含めて

改めて意識してもらいたいのです


" 泡が汚れを落とす " 効果については

身近なところでは

「 車を洗う時の洗車 」や

「お皿などを洗う時の食器洗い」

などで経験があるのではないでしょうか?


どちらも

より汚れを落としたいと思う時に

" よく泡立てて洗う "ということを

している人は多いと思います


泡が汚れを包んでくれて

それを流せばキレイになるというと

イメージしやすいのではないでしょうか


食器の油汚れというところでは

頭皮にとっても

皮脂が汚れになってくるということが

共通点と思ってもらえば

同じ油系となるとキメの細かい泡が

洗浄成分をより効果的


させてくれるでしょう




理想的な洗髪法@できるだけ刺激はさけて


湯煙.jpg


洗髪の際には

まずは髪をゆすぐこととなる

洗い流すことからですよね


ここからも注意が必要です


デリケートな頭皮には

お湯といえど過度な刺激はよくありません


自分が大丈夫と思っていても

頭皮にとっては

熱い刺激となっている
ものです


ぬるいお湯でソフトに

丁寧に洗い流す
ようにしてください


とにかくサッパリしたいと思うと

まずは熱いお湯でザーと

いきたいところと思うかもしれませんが

熱いお湯での刺激はいけません


急激に頭皮の血管を収縮させてしまう

ことににもなりかねません


頭皮にとって必要な脂分も

洗い流してしまいます

ぬるま湯が最適
なんです


肌にとって熱い刺激というものは大敵

ひどくなれば火傷してしまいます


ふだん露出が多い肌の部分は

日焼けもしますよね


肌が焼けるわけですから

軽い火傷なわけです


さらにデリケードな頭皮については

刺激は深刻な症状をもたらしかねません


毛根については傷ませてしまえば

発毛に大きな影響
を与えます




理想的な洗髪法Aポイントは泡


手で泡.jpg


ぬるま湯で洗い流したら

次は頭皮の洗浄に移りますよね


ここでは

シャンプーを使っていくわけですが

手に取って直に頭皮につけてしまいがち


って多いと思います


ですが

ここは落ち着いて

ぜひ手の平などで

良く泡立ててみましょう



シャンプーの効果を上げるためには

この良く泡立てる必要
があります


より汚れをとってくれるのは

" 泡 " なんです


この泡が汚れをとってくれると思って

丁寧につくってみましょう


そうしたら

この泡で頭皮を包むように

マッサージ
しながら

洗ってみましょう


汚れを押し出すようにソフトに丁寧に

手で耳を覆うようにして徐々にです


頭皮が髪を育てることを思って

あせらず落ち着いてリラックスして

泡が汚れを包んでいくのをイメージして

やってみるのがポイントです



頭皮マッサージについてはこちらで取り上げているので、参考にしていただければと思います↓



関連記事




理想的な洗髪法B仕上げに



シャンプーをしたところで

髪を守るためにも

リンスなどもしておきましょう


ただし

コンディショナーや

リンス・トリートメントは

髪を保護するものなので

頭皮にはつかないように注意しましょう


そして

シャンプーのあともですが

リンスのあとなども

余分な成分が残らないように

丁寧に良く流してゆすいでくださいね


さらに

その後はしっかりと

ドライヤーで乾かしましょう


熱すぎると刺激となってしまうので

注意してください


雑菌を増やしたり

髪を傷めたりしないよう

丁寧にしっかりと

乾かしましょうね



余裕があれば

シャンプーの際に良く泡立った泡で

頭皮を包み3〜5分ほどおいて

泡パック
するのというのも効果的です


ぜひ試してみてください



日々

ストレスにさらされる頭皮を癒すように

やさしく洗髪を意識して

自身も癒されるように行いましょう


わたしは とにかく頭皮にやさしく・

熱すぎず・しっかりドライヤーまでの

洗髪と洗髪後を意識しています





頭皮がきれいになったら確認しておきましょう ↓


重要







育毛にとってシャンプーの選定は

もっとも気を遣うところ。


アミノ酸シャンプーは

頭皮のことを考えれば

必須ともいえます。


オススメしたいのは、

愛用している

今、もっとも育毛に適している

こちらです。





クリニック&ドクター監修開発!

毎日のシャンプーでヘアケアしながら

頭皮ケアもできる

新発想のシャンプー&コンディショナー


ノンシリコン、石油系界面活性剤不使用で

敏感肌にも安心の植物成分グルコシド系(ブドウ糖連鎖)
洗浄剤を使用し頭皮の乾燥を防ぎ

加水分解コラーゲンによって乾燥のダメージから守ります


また日本初の新成分ピロミジロール配合でハリやコシも重視

そのほかにもアルガン植物ispや9種類の植物エキス、8種のアミノ酸配合


髪の悩みに徹底的にこだわっています

>>>詳しくはこちらです







健康維持と頭皮ケアは

将来のあなたへの投資という意識が大切です


お読みくださり

ありがとうございました。






この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7963178
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



ご訪問ありがとうございます

《 もっと育毛ライフの充実に
メルマガもどうぞ 》



お名前( ハンドルネーム )


メールアドレス



登録すると規約に同意するものとします





『 参加しています 』


育毛・発毛ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

( ポチポチっと応援お願いします!励みになります )




〔 サイトマップ 〕


検索
タグクラウド




これからの
薄毛の悩み・育毛対策への
キッカケに無料レポートを
どうぞ。





《 家族で守る!
毎日の育毛ライフに 》