Cal vol44は一冊丸ごとランクル特集!
Cal(キャル) vol.44 2022年 03 月号 [雑誌]: GOODS PRESS(グッズプレス) 増刊
新ブログ「ランクル70研究所」はコチラから

記事検索

タグクラウド
10インチリフトアップ 17×7.5j 17センチ 200ステアリング 265/75R16 275/65R17 285/75R16 2速発進 3Way 3インチリフトアップ 4H 4WDステッカー 4WDマーク 4×4エンジニアリング 4×4マチヤマ 4灯化 950登録 aiba works All cruiser Session ALPINE ARB ARBウインチバンパー ARBバルブキャップ ARBルーフラック AT Beat-Sonic beaver step BFグッドリッチ BRONCO C-HR CARAZオリジナルホーン CM COMTEC demon DIY DSRC ETC ETON good rich GPS GRJ79 HDMI HID HIKALE HKBステアリングボス HZJ77 IPF JAOS JAOS BATTLES JAOSマフラー K&Nフィルター LCM LED LEDスキャナー LEDルームランプ ledワークライト Line-X LINEスタンプ MG DEMON MIRAI OBD2 OFFROAD IMPACT JAPAN PIAA pivot PX-10 Q-SEE RAYS RAYS TE37 RAYS TE37X Real REALステアリング RVparkファクトリーツアー RVパーク smittybilt SOLID RACING SUV TE37 TJM TK TECK TOYOTA TOYOTAグリル TOYOTAステッカー TRAIL TRD UFO UP USB USBポート USB接続通信パネル VIPER Youtube ZEAL ZX ZZYZX あんしんGPS さなげアドベンチャーフィールド みんカラ アイアンマン アイドリング アイバワークス アウターバッフル アオリ アオリカバー アオリガード アシストグリップ アストロ アメリカン アルカボ アルミ アルミフック アルミホイール アンサーバックサイレン アンテナ アンビエントライト アンプ アンロック連動 アームレスト イエローバルブ イクリプス イグニションキーシリンダー イベント イモビカッターガード イリジウムプラグ イレクターパイブ イレクターパイプ インテリアライト インナーパネル インナーブラック インプレ ウイリスMB ウインターブレード ウインチ ウインチバンパー ウェットガード ウッドデッキ ウーファー エアクリーナー エアコン エアコンフィルター エアコンプレッサー エアコンルーバー エアフィルター エアラインレール エクステンション エルフォード エンゲル エンジンオイル エンスト エンブレム エーモン オイル オイルキャッチタンク オイル交換 オフロード オフ会 オーストラリア オーダーストップ オーディオスイッチ オート オートアラーム オートウェア オートクルーズ オートライト オートライトユニット オーバーフェンダー同色塗装 オーバーヘッドコンソール オールドマンエミュー カスタム カスタムショップ カスタムフロアマット カスタムブック カタログ カップホルダー カバー カメラ カメラセレクター カメレオン カラスエッジング カラーコード カロッツェリア カンサスキット カーカバー カーテン カーナビ カーナビ取り付け位置 カービューティマックス カーボンシート カームフレックス ガソリン ガナドール ガナドールマフラー ガラコ ガラスエッジング ガラスコーティング ガードコスメ キノコ キノコミラー キャスタードリーム キャノピー キャリア キャンパーキット キャンピングカーショー キャンプ キャンプ場 キースプラント キー付きホイールナット クラッチ クラッツィオ クリアランスソナー クリプトロン クリムソンホイール クリーピークローラー クリーンディーゼル クルコン クルスロ クルーズコントローラー クルーズコントロール クロカン クロカンバンパー クロスレンチ クワトロスポーツ グッドリッチ グリスアップ グリルガード グリーンフィルム グレー ケンウッド コイル コマーシャル コムテック コンソールボックス コンピューターロム コンプレッサー コーションプレート コーティング ゴムマット ゴリラ サイドオーニング サイドカメラ サイドシル サイドステップ サイドストライプ サイドブレーキ サイドミラー サイドレール サイバーナビ サウンドナビ サクソン サスペンドホルダー サテライトスピーカー サブウーハー サブウーファー サブタンクスイッチ サングラスホルダー サンバイザー サンバイザーモニター サン自動車 シガーソケット シフトカバー シフトノブ シフトノブカバー シフトレバー シャイニングパーツ シャシーブラック シャックル シュアラスター シュノーケル ショック ショックアブソーバー ショップ シルクブレイズ シルフィード シートカバー シートサイドバッグ シートマット シートレール ジオランダー ジムライン・タイプ2 ジャオス スイッチ スキッドガード スキッドプレート スタッドレス スタッドレスタイヤ スタータスイッチ ステアリング ステアリングカバー ステアリングスタビライザー ステアリングセンター ステアリングダンパー ステッカー ステップ ステップバンパー ステンレスマフラー ステージフォー ストップランプ スナックトレイ スナックトレー スノーチャレンジ スピーカー スピーカー移設 スピードメーター スプライン スプリングピン スペアタイヤブラケット スペクター スペーサー スムージング スモーク スリーエムフィルム スリーラスター スロットルスペーサー セキュリティ セキュリティー セットアップ セルスター センターコンソール ゼロウォーター ゼロウォータードロップ ソケット増設 タイヤ タイヤとホイール タイヤカバー タイヤガード タイヤロック タイヤ交換 タイヤ手組み タコマ タフコート タフライナー ダッシュマット ダブルマット ダミ−テール ダート チェーン チッピング塗装 チューンアップツィーター チューンアップトゥイーター チューンナップウーハー ツィーター ティッシュホルダー テールゲートステップ テールランプ テールランプガード テールランプ移動 ディーゼル ディーラー車検 デカール デッドニング デフオイル デフロック デンソー トゥイーター トノカバー トミカ トヨタ トラキャン トランスファーノブ トランスミッションカバー トルク トレイル トレイルバンパー トレー トレードイン トレーラー ドアエッジプロテクター ドライブマン ドライブレコーダー ドラレコ ドリンクホルダー ナビ ナルディ ナルディー ナロー ナロー化 ナロー化費用 ナンバー ノスタルジック ノゼルダ ノックスドール ハイエース ハイオク ハイマウント ハイマウントストップランプ ハイマントストップランプ ハイラックス ハイレゾ ハザード ハブ ハミタイ ハンドブレーキ ハンドル ハンドルカバー ハンドルノブ ハンドルロック バイザー バイパー バグガード バケツ バックアイカメラ バックカメラ バックカメラ取付DIY バックミラーモニター バックランプ バッテリー バン バンパー パイオニア パナソニック パワーアウトレット パワーアンプ パワーウインドースイッチ パワーチャンバー パーティクルボード ヒッチアダプター ヒッチメンバー ヒッチレシーバー ヒルクライム ヒロイズム ビックカントリー ビーチハウス ビートソニック ピックアップ ピントルフック フィルム フェス フェンダーミラー フォグ フォグランプ フォブランプ フューエルキャップハンガー フロア フロアジャッキ フロアマット フロントカメラ フロントグリル フロントスピーカー フロントバンパー フロントバンパーマットブラック塗装 フロントリーディングアームダウン フロント等長パイプ ブザー ブラV ブラックアウト ブラックサイドステップ ブラック塗装 ブラッドレー ブラッドレーV ブラV ブルー ブレーキ ブレーキパッド ブロンコ ブロンコ道 プラグ交換 プラド プレスキット プロコンプ ヘッドライト ヘッドライトレベライザー ヘッドレスト ベッド ベッドキット ベッドライナー ベッドレスト ベージュ ホイール ホイールナット ホワイト ホワイトルーフ ホワイトレター ホーン ボス ボックス ボディカバー ボディストライプ ボンネットプロテクター ボンフォーム マイナーチェンジ マスターピース マチヤマ マッテレ マット マットブラック マッドガード マップライト マップランプ マナー マニュアル マフラー マルコホーン マークル マーテルギアデーモン ミッションオイル ミツバホーン ミニカー ミライ メガウェブ メクラ蓋 メタセコイア メッキインナーハンドル メッセージ メンテナンス モデリスタ モレル モーターショー ユピテル ユーザー車検 ライト ライトカバー ラグナ ラゲッジマット ラゲージマット ラジコン ラストストッパー ラストプロテクター ラバースプレー ラバーフェンダー ランキング ランクル200 ランクル80 ランクルミーティング ランクル200 ランチョ ランドクルーザーズ・ミーティング ランドクルーザーフェス ランプステー リアアンダーミラー リアオーガナイザーバッグ リアゲート リアゲートステップ リアコンビネーションランプ リアスタビライザー リアスピーカー リアテレビ リアトレイ リアドア リアドアの浮き リアバンパー リアバンパー変更 リアヒータースイッチ リアヒーターブロアスイッチ リアヘッドレスト リアラダー リスト リセールバリュー リフトアップ リミテッドチトセ リモコン リンクス リーフ ルーフ ルーフコンソール ルーフデッドニング ルーフモール ルーフラック ルームミラー ルームランプ レアル レアルシルト レアルステアリング レカロ レカロシート レクサスホーン レザーシート レジェトレックス レッド レボゲージ レーダー ロックナット ロッドホルダー ロングシフター ローター ロードプラス ワイドトレッドスペーサー ワイパーゴム ワークライト 七つ滝柳沢林道 三国峠 下取り 下取り価格 不具合 世界皮革 並木 中古 中古車 中津川林道 丸目 事故 互換性 仙郷 任意保険 伊豆 作業灯 価格表 個人輸入 値引き 傾斜計 先行販売 全幅 公認 兵庫 内装 再再販 写真 冷凍・冷温蔵庫 冷房 冷蔵庫 分割ステップ 制振 制振材 剣山スーパー林道 効果 動画 千里浜なぎさドライブウェイ 南アフリカ 収納 取付方法 同色塗装 呼び名 四国 土手 土肥中央林道 在庫 地デジアンテナ 坂道発進 埼玉 塗装 増産 増設 売ります 売切れ 天空の林道 天空の池 契約 契約日 契約日・納車日リスト 嬬恋 室内灯 富士ヶ嶺オフロード 富士林道 小鑓さん 尻下がり 山中湖 山形 山梨 岐阜 川上牧丘林道 希望ナンバー 延長 延長バンパー 張替 後整備 御林 愛車 挨拶 揺れ 撤去 撥水剤 故障 断熱 新車 新車保証 日本イワナセンター 旧70 曲面ミラー 最大積載量 最大積載量ステッカー 本革 本革シフトノブ 本革トランスファーノブ 東レペフ 東京オートサロン 東豊 林道 林道御岳山線 査定 栗原川 構造変更 横転 殻割り 比較 洗車 流用 浮き 海外パーツ 添加剤 温泉 温湿度計 湯沢林道 湾曲ミラー 滑り止め 瀞川氷ノ山林道 無地 無線 焼き付け塗装 燃費 片山右京 牽引 牽引フック 猿投 由比ヶ浜 町道高嶺線 画像 異音 疑問 皇海山 盗難 盗難対策 県別 砂浜 社外品 福島県 福島県 七ヶ岳林道 秋鹿大影林道 移設 空気入れ 空気圧 窓UPオート 笠形林道 紅葉 納期 納車 納車日 純正 純正アルミホイール 純正品 素地グリル 素地バンパー 素地ミラー 素掘りトンネル 組み合わせ 継続検査 維持費 群馬 群馬トヨタ 群馬パーツショー 肘掛 背面タイヤ 背面タイヤカバー 背面レス 自作 自動車保険 自動車税 船津林道 色別 色別販売台数 色見本 艶消し 荷台 荷台活用法 荷室 葡萄沢林道 裏履き 見積り 記事 試乗 調整 警告灯 販売 販売台数 貼り方 貼り替え 質問 車上荒らし 車中泊 車中泊用ベッド 車検 車検証 車載工具 軽トラ 軽水林道 輸入 輸出 輸出バンパー 遠征 適合情報 郡上八幡 都道府県別 錆び 錆びないデカ 長野 長野県 防サビシステム 防水シートカバー 防犯カメラ 防錆 防錆コーティング 防錆システム 防音 雑誌 雪道 零1000パワーチャンバー 鳥居 GPS

2017年12月04日

ランクル70で富士ヶ嶺オフロード初体験(神奈川トヨタイベント)

ランクル70の再販以降、群馬トヨタの頑張りばかりが目についていたけれど、ここにきて地元神奈川トヨタが富士ヶ嶺オフロードでSUV体験イベントを開催するという情報を林道でお馴染みのお風呂道さんからいただいた。

存在は知っていてもなかなか行く勇気のでなかった富士ヶ嶺オフロード、しかもイベント開催のおかげで無料で入れるとのことなので、喜び勇んで行ってみた。

IMG_2256.JPG
そもそも、今回のイベント、こちらのチラシ(神奈川トヨタHPより引用)にあるとおり、「神奈川トヨタPresentsエキサイティングイSUV体験イベントin富士ヶ嶺」というもので、今、話題のハイラックス、ランドクルーザープラド、ランドクルーザー200mFJクルーザーを乗り比べできるというもの。

IMG_2239.PNG

※神奈川トヨタHPより引用


あのお堅い神奈川トヨタが、県外の、しかも本格派の富士ヶ嶺オフロードでの開催。

IMG_2242.PNG

※神奈川トヨタHPより引用


IMG_2240.PNG

※神奈川トヨタHPより引用


随分思い切ったなぁ〜、今回初開催だったらしいけれど、これからも頑張ってもらいたいなぁ〜。目指せ、いや、追い越せ、群馬トヨタ!

さて、待ちに待った当日、出発は朝7時45分。

新湘南バイパスから河口湖インターまで、渋滞もなく2時間少々で到着。

IMG_2191.JPG


IMG_2192.JPG


途中の「道の駅なるさわ」で買い物をしたり、南アルプスと本栖湖をバックに記念撮影したりして、現地に到着したのは10時半過ぎ。

IMG_2194.JPG


IMG_2195.JPG


お風呂動さんと、ナロー刑事さんは既に到着していたので、ご挨拶をしてから、受付け。

IMG_2197.JPG


IMG_2196.JPG

※受付時にもらったビンゴはすぐに答え合わせできる。けど何も当たらず・・・・残念


IMG_2235.JPG

※駐車場ではお風呂道さんのお隣り


あくまでも乗り比べイベントなので、この受付時の番号(28番)がそのままオフロードでの乗り比べ(運転はインストラクター)の順番になる。

ありがたいことに4車種全てに順番に乗せてもらえるのだが、それと引き換えに、待ち時間は長い・・・

道の駅で野菜買ってないで、さっさと会場に行けばよかったとちょっと後悔・・・

時間はやまほどありそうなので、自由走行がOKのモーグルコースを走ったり、オンロードでの試乗(運転できる)をしたりして順番を待つ。

IMG_2228.JPG

※人生初のFJクルーザードライブ


IMG_2229.JPG
※こちらのランクル200とプラドも試乗


モーグルコースは見た目は凸凹してるんだけど、土なので、それほどの恐怖感はなく、素人の自分でもまぁ、問題なく走れてしまう。

IMG_2234.JPG


IMG_2231.JPG


IMG_2222.JPG

※砂地獄みたいな大穴。ここに車で入る人いるの??


やっぱりここに来たなら乗り比べに使ってるガチンコエリアもちょっと走ってみたいなぁ〜、と思ったりして。次回、ちゃんと入場料払って走ろ。

IMG_2253.JPG
※コース内で富士山とランクル70を撮影


いよいよ時間をつぶしきれなくなって、乗り比べの出発地点付近に戻ると、お風呂道さんから耳よりな情報をGET。

オフロードのプロドライバー塙郁夫さんが運転するTRD仕様のハイラックスに乗らせてもらえるらしい。

ラリーカー仕様のハイラックスの助手席体験は限定3名と事前告知されていたので、諦めていたのだだけにこれはラッキー。

IMG_2241.PNG

※神奈川トヨタHPより引用


近くに行くと、「乗りたい人、手を挙げて」とトヨタの人が聞いているけれど、誰も手を挙げてないので「ハイッ」と図々しく名乗りを上げて試乗ゲット。

塙さんいわく「3割程度」の走りでプロドライバーとハイラックスの走行性能のすごさを満喫。

IMG_2198.JPG


IMG_2201.JPG
※オプションのトノカバーを装着したハイラックス


何気にイベントを満喫しているうちに、時間は既に13時過ぎ。それでもまだ順番はやってこない。

そして、いよいよ次が自分たちの順番、というとき・・・今度は、塙ドライバーによるラリーカーでのデモ走行が行われるということで、乗り比べは一時中断。

デモ走行は楽しみなんですけど・・・いかんせんタイミングが・・・と思いつつもせっかくだからしっかり拝んでおくことに。

IMG_2244.JPG
※凄味があってカッコよさ半端なしのラリーカー


IMG_2209.JPG
※シュノーケルは後向き。吸われたいほどカッコイイ!


IMG_2223.JPG


IMG_2206.JPG
※荷台はウインチ装着のためか底抜け状態。


IMG_2207.JPG


IMG_2208.JPG


IMG_2225.JPG


IMG_2224.JPG
※傷だらけのボディやフレームの中に光るブルーのサス&ショックが眩しい


IMG_2226.JPG


IMG_2227.JPG


IMG_2210.JPG

※開始前、ストレッチする塙ドライバー


そして、いよいよ塙ドライバーの運転するハイラックスがスタート。

IMG_2255.JPG


すると、これが猛烈にスゴイ!!

エンジン音は飛行機の音みたいな爆音。スゴイ勢いで坂を下り、上り、跳ね上がり、テレビでしか見たことのないような猛烈な砂埃が上がる。

そして、丘を登っていって、下ってくるエリアに入ってきたかと思うと、「バコン」というスゴイ音。

えぇ〜、これって普通なの??と思うと、降りてきたハイラックスの左前輪がパンクしてる。

なんだか知らないけど、かっこいぃ〜

IMG_2211.JPG
※見事に左フロントがパンクしたハイラックス


戻ってきたらすぐにスタッフの人たちがタイヤ交換して、再びコースを一周して戻ってきたときには観衆はすっかりは塙ドライバーの走りの虜。

何の世界もプロってのはすごいもんだなぁ〜、初めてしった塙ドライバーだけど、少しでもあやかりたいと、お願いして記念撮影。

そんなこんなで、ようやく乗り比べの時間がやってきたのは14時。

まずはハイラックス。次はプラド(クリーンディーゼル)、そしてFJクルーザー、最後はランクル200。

IMG_2213.JPG


IMG_2212.JPG


IMG_2214.JPG


IMG_2215.JPG


IMG_2217.JPG


IMG_2216.JPG
※次は走ってみたい凸凹斜面


どの車も、ハードな凸凹道や急斜面の上り下りをクロールコントロール、アクティブトラクションコントロールなどで軽々と走破していくのにビックリするのだけれど・・・

ゴールにたどりつくという目的を達成するという面ではどの車も猛烈にすごいんだけど、そこに至る過程を楽しむって感じはランクル70みたいな半アナログ車じゃないと味わえないんだなぁ、と生意気にも思ったりして・・・

でも、ランクル200のクロールコントロールのターンアシスト機能ってやつには、かなりビックリ!

キャプチャ.JPG
※TOYOTA自動車HPより引用


急旋回時、左旋回なら左後輪をロックしてあえて引きずることで、まるで戦車(さすがに逆回転まではしないけど)のような曲がり方。

次世代では逆回転するかキャタピラが車体下から出てくるか・・・末恐ろしい。

ちなみに、最新のテクノロジーがぎっしり詰まったデモカー目白押しの会場で最も気になった一台は、ボロッボロのランクル80。

IMG_2219.JPG


IMG_2220.JPG


IMG_2221.JPG


左ハンドルの海外仕様のようだけれど、とにかく錆やらぶつけた傷やらで大変なことになってる。

ラリーで使ってたのかな。

これがたまらなくカッコイイ〜。本当はランクル70もチマチマ磨いたりしないで、こんな風に「道具」っぽく使いたいんだよなぁ〜。ロト6が当たってあと2台くらい買ったら1台はそうしよう。

さてさて、遠路はるばる出かけて行って、さんざん、神奈川トヨタさんの頑張るイベントを満喫しておいて、最後の最後の感想はいつも同じ・・・ランクル70最高!!

そんなこんなでようやく乗り比べを終えた15時頃、会場を後にした。

その後、本栖湖に立ち寄って湖と富士山とランクル70を撮影したりして、帰路に。

IMG_2249.JPG


IMG_2251.JPG


IMG_2245.JPG

※千円札の富士山がここの風景らしい。


中央道名物の小仏トンネル付近の渋滞にはまりながらも何とか19時前に神奈川の自宅に到着。

いやぁ、楽しかった。声をかけてくれたお風呂道さん、ナロー刑事さん、頑張ってイベント開催されていた神奈川トヨタさん、楽しい一日をありがとうございました。
この記事へのコメント
座る狼さま

ご無沙汰しております。お風呂道です。

富士ヶ嶺、ブロンコに比べたら物足りないかもしれませんが私レベルでは丁度良い難易度かなと感じました。

落ち着き余裕ができたら是非お声がけください!
Posted by お風呂道 at 2017年12月12日 11:47
座る狼さん
お久しぶりです。長期出張お疲れ様です。ランクル断ちで充電して爆発的なカスタム、という展開でしょうか。本拠地がどこなのか、実は分かりませんが、またお近くにいらしたら一緒に行きましょう。
Posted by 管理人 at 2017年12月08日 00:44
管理人様、お風呂道様、皆様
お久し振りです。

今は、転勤先から更に長期出張の刑を食らって、パソコンすらない毎日です。
でも、記事は携帯で毎日見てます。
ランクルからも久しく離れているので、私もドライブしたいっ!(笑)

富士ガネいいなあ、私も行きたいです。
また、皆さんと遊びに行きたいですね!
Posted by 座る狼 at 2017年12月07日 19:08
お風呂道さん
先日はお疲れさまでした。適時的確なアドバイスをいただいたおかげですっかり満喫しちゃいました。
あの近くにスタックランドというところもあるようですし、今度はあっち方面でやりたいですね〜
隊長が関東からいなくなってしまいましたが・・・
Posted by 管理人 at 2017年12月06日 20:58
管理人さま

先日はお疲れ様でした!

塙ドライバーの周遊体験はめちゃくちゃお得で貴重な体験でしたね。

私は最初に200に同情してからハイラックスだったのでターンアシストの体験後に後ろからハイラックスで200の動きを見て思わず戦車やんと思った次第です。

でもクロールコントロール使うとハンドル操作だけでとか、ブレーキ踏まなくても大丈夫とか聞いても、70トルクあるから動いちゃえば別にアクセルふかさなくてもある程度はハンドル操作だけだし、4Lのローなら坂道ブレーキ無くてもエンブレだけで下れるし。

ハイテクはあれば便利だけど面白くないじゃん。って感想でした。

同じく富士ヶ嶺のコース自分で走りたいと思ったのは言うまでもありません。

機会があればブロンコメンバーで行ってみたいです。
Posted by お風呂道 at 2017年12月06日 13:08
hzj70mnuさん
こんばんは。コメントありがとうございます。超信地旋回、初めて知った言葉です。調べたら、「超」を外した信地旋回が、ランクル200のやっている事にかなり近い様ですね。こうなると、ますます「超」がついて後輪が逆回転する日も近い気がしてきました。買わないし、買えないですけどね〜
Posted by 管理人 at 2017年12月05日 18:30
超信地旋回ですね、これができれば9ナンバー(建設機械等)にもなれるらしいです。
ショベルカー(バックホー)は左右を油圧モーターで個別に駆動させますが、ブルトーザーでは車と同様のデフギアを使うのも有ります。
そして、超信地旋回を可能にしたタイプでは油圧モーターを片側の出力軸にリンクを介して組み込ませてスイッチONで逆方向に駆動させます。
使用環境と強度計算の勝利だと思います。(ただ単に方向転換を速くしたい)
Posted by hzj70mnu at 2017年12月04日 21:29
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7046691
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
記事検索

Cal vol44は一冊まるごとランクル特集!

あの四駆読本が「改」で再登場!

ジャンル別

最新コメント
カテゴリアーカイブ
最新記事
フェイスブックページはコチラ
プロフィール
管理人さんの画像
管理人
130サーフ⇒95プラド⇒ランクル80を乗り継ぎようやくたどりついたランクル70。勢い余って2台持ちはやりすぎたけれど、ランクル70ライフを満喫中。お役に立てるブログにしていきたいです。
プロフィール