2017年01月18日

遅れまして、おめでとうございますorz

 遅れまくって今更感抜群ですが、明けましておめでとうございます。
 お久しぶりの土斑猫です。
 何でこんなに間が空いたのかと申しますと、年明けとともに耳下腺炎を起こしてぶっ倒れてたからですorz
 もう、顔は腫れるは熱は出るは、唾液の分泌量が減って口ん中が無数の口内炎と歯肉炎に支配されるはで踏んだり蹴ったりでした。一回、救急病棟に運ばれて入院するかどうかの瀬戸際にまで行ったし・・・。
 舐めちゃいかんよ。耳下腺炎。
 ちなみに、今晩になってようやくまともな食事(春雨ワンタン麺)が食えた次第です。
 食後しばらく口内がジンジンしますが。
 まあ、何とか復調してきたので、ブログもボチボチ再開しようと思います。
 という訳で、

 今年もよろしくお願いします!!

2016年12月22日

新顔! の話とコメントレス




 こんばんは。土斑猫です。
 この間、しばらくたまのSSの更新しか出来ません宣言しましたが、ちょっとばかりカエルの話を載せます。
 需要と供給の合致の結果です。
 ええ、載せますよ。需要があればいくらでも!!・・・ネタがある限りは・・・。
 
 FAとアメリカアマガエルのオタマと残念な報告が続きましたが、実は他にも落ちてしまった子達がいます。ずっと拒食を続けていたファイアサラマンダーとタイガーサラマンダーのT2,、そして20年以上飼育していたアカミミガメです。
 アカミミガメに関しては、寿命が20~30年くらいという事で、老化という事も考えられますが、サラマンダー2匹に関しては、完全に自分の未熟によるものです。T2は同じタイガーサラマンダーのT1が順調に育っている点から考えれば、飼育方法は間違ってなかったのではないかとは思います。しかし、性格がかなり特異でした。以前飼育していた個体やT1と比べても、酷く臆病で食べる量も種類も酷く少なかったです。もう少し、有尾類に見識が深ければ、対処出来たのかもしれません。ファイアサラマンダーはもっといけませんでした。完全に自分の知識不足が原因で、自分に飼われなければ死ぬ事もなかったでしょう。贖罪にもなりませんが、今後ファイアサラマンダーを飼う事は控えようと思っています。
 不思議なもので、飼育生物の死というのは、重なる事が多い様な気がします(自分の所だけかもしれませんが)
 多忙などで、世話が雑になり、弱い個体がまとめてこぼれ落ちてしまうのかもしれません。忙しい事など、生物には関係のない事で、全く言い訳にならない訳ですが。

 そういう訳で、ここ3ヶ月程、かなり凹んでいました。

 それが、半月ほど前ネットを眺めていた時に、この子を見つけました↓


IMG_1482.JPG


 分かりますか?え?ただのアマガエルだろって?いえいえ。イエアメガエルのベビーヤングです。
 横の温度計(ちょうど、大人の人差し指と親指で作った輪くらいの大きさ)と比べると、小ささがよくわかると思います。
 ちなみに、成体の3号と比べると、こんな感じ。

IMG_1486.JPG
IMG_1485.JPG


 凄い貫禄差です。同じイエアメガエルとは思えません。
 買取品として格安(980円)で出品されていました。多分、誰かが自家繁殖させたものがショップに回ったのでしょう。
 かなり迷いましたが、何か運命の様なものを感じて購入しました。
 一番心配だったのはサイズ。サイトで掲載していた写真で確認はしていましたが、やっぱり実物を見るまでは不安でした。あんまり小さいと他の個体に食べられる恐れがありますので。
 万が一の時は水槽をもう一つ立ち上げようと思ってましたが、幸い他の連中の口には入らない大きさでした。
 まあ、水槽に入れた後もしばし監視してましたが、餌と間違われる様子もなかったので一安心。
 無事に仲間入りを果たしました。
 その後の経過は良好。
 よく動き、よく食べます。
 もう、フタホシコオロギの成虫を食べられるので、頭を取った缶詰コオロギを一日一匹与えています。
 やればもっと食べるんですが、食わせ過ぎも怖いので・・・・・・。
 小さいからか、動きも軽快で成体とはほとんど別種。見ていて非常に楽しいです。
 って言うか、動きがめっちゃツリーフロッグらしい。
 どうやらイエアメガエル(こいつら)、大人になるにつれてたくさんのものを失う様です。
 人間と同じね(笑)
 とにかく、せっかくの縁で出会った子。大事に育てたいと思います。
 という訳で、コメントレス。


 ねくらまろんさん

 イエアメガエルの記事もおねがいしまーす( *´艸`)

 
 はいよー!!出前一丁ー!!

2016年12月19日

えらいこっちゃ な話




 す・・・すいません。土斑猫です。
 随分と間を置いてしまいました。
 実は急に環境が騒がしくなって、新しい仕事として、仕事用のHPとブログを管理する事になりまして。
 期間限定のものですが、それにかなり時間を食われる様になってしまいましたorz
 なので、こちらのブログの更新がかなり減ってしまいそうです。
 しばらく、忘れた頃に二次創作をポチポチと投稿する様な形になりますが、どうぞご了承ください。
 ・・・・・・みすてないでね・・・・・・。

 ちなみに、新しいHPとブログはあくまで仕事用なので、こちらでは紹介やリンク貼りはしない予定です。
 こちらも、ご了承のほどを。
 

2016年12月10日

無念・・・・・・ な話とコメントレス

 こんばんは。土斑猫です。
 今日は、残念なお知らせがあります。
 実は、10月頃から育てていたアメリカアマガエルのオタマジャクシが全滅してしまいました。
 最初は順調に育っていたのですが、11月半ば頃から成長が極端に遅くなり、ポロリポロリと落ちるようになってしまいました。現在の環境で出来る事はやったつもりですが、落ちていくのを止める事は出来ず、今月の初めにとうとう全滅してしまいました。
 やはり、生まれた季節が悪かったのか、とにかく申し訳ない気持ちでいっぱいです。
 いっそ、小型のガラス水槽を立ち上げて、熱帯魚でも飼育する覚悟で挑めば良かったのかもしれません。
 とにかく、あの子達の事を無駄にしないためにも、次の機会があれば絶対に成功させようと思っています。
 本当にごめんよ。オタマ達・・・・・・。

 とりあえず、気を取り直してコメントレスです。


 ねくらまろんさん

 お久しぶりです。 マウスですかー、食べさせると成体がすごく大きくなりそうですね。
 私も今飼っているレオパがもう少し大きくなったら、Sサイズを与えてみたいです。
 ・・って、こんなことを考えるようになってしまった自分がいやになります(笑)


 マウスはとにかく完全栄養食なので、使えれば越した事はないんですけどねー。
 レオパの子供も、冷凍マウスの足を食べさせると、成長が早いとか・・・。
 
 ああ、大丈夫です。今は自己嫌悪してもすぐに慣れます。経験者が言うから間違いない・・・・・・w昔は餌金なんか可哀想で使えなかったんですけどね〜。まあ、冷凍ものならスーパーの豚肉の延長線と思えば・・・・・(暴言)


 zaru-gu さん

 「こいつら、飲みすぎてな。」
 「酒癖が悪いのはいつもの事でね。」
 「ここでもどしちゃうですぅ〜〜〜」
 嘘をつくコツは本当の事も混ぜておくこと、らしい。あれ?おかしいな。ウソが見当たらない……

 曰く、入り組んだ路地裏で、ろれつの回らない唄を聞いた。
 曰く、闇夜に隠された道端で、背中をさすられている者を見た。
 曰く、朝のゴミ集積所で、覚醒する異邦人を見た。
 そんな話が広まり、平和を取り戻した筈のこの地に、微かな影を落としているのらしい。


 ・・・・・・あれ?おかしいな。確かに嘘がない・・・・・・(←ライナはえんぎですぅ〜〜!!)

 ああ・・・氷結界がただの場末の飲み屋街に・・・・・・orz

2016年12月07日

模様替え の話




 イエアメガエルのビバリウムケージがこんなになりました。

IMG_1466.JPG


 植物が茂り過ぎて満杯状態です。
 植物が成長できる環境なのはいいんですが、あんまり密になり過ぎて肝心のイエアメガエルが動ける範囲が激減してしまいました。
 実質、動けるのはケージの向かって左側。全体の三分の一と言った有様です。
 これじゃあ、大きなケージを使ってる意味がないというものです。
 とういう訳で、ケージを模様替えしました。

IMG_1471.JPG


 巨大化した植物を植木鉢に植え替え、成長の止まった植物&枯れた植物を廃棄。
 登り木を増やして、床にはカエル用のソイルを敷きました。
 今度は完全に、カエルの活動重視のレイアウトです。
 レイアウトが完全に変わって驚いてるでしょうから、今夜は様子見。明日の夜から給餌を再開したいと思います。

IMG_1479.JPG


 早く馴染んでくださいな。

2016年12月06日

”アレ”を使いたい 話とコメントレス




 こんばんは。土斑猫です。
 現在、この子↓が大体手の平(指入れず)の大きさになりました。

ベルツノ.JPG


 餌は基本、缶詰コオロギや乾燥イトミミズを与えているんですが、だんだんはかが行かなくなってきました。
 一回で基本コオロギ三匹(イトミミズならブロック3個)を与えているんですが、まあ、不満そうです。
 専用の人口飼料を試した事もありますが、吐き出されてしまいました。ウチの子の口には合わないようで。
 んで、もっといい餌はないかな〜と思ってYouTubeとか見てるんですけど、あれ、与えてる人多いですね。
 そう。「マウス」です。
 大型のトカゲやヘビの飼育では必須の餌ですが、栄養バランスが完璧に近く、腹持ちがいいとの事です。
 ツノガエルに与える場合は、与える回数も少なくて済む(成体になれば1ヶ月に一度でもOK)上に、成長も良くなるといい事が多いです。
 問題はサイズですが、ウチくらいの大きさになれば、一番小さい「ピンク」を余裕で呑めるでしょう。
 外国では生きたものを与える事が多いみたいですが、流石にそれは危険だし”アレ”なので、日本で主流の「冷凍マウス」でいいかなと。
 通販で手に入るので、買おうと思えばいつでも買えるんですが・・・・・・。
 家族が立ちはだかりましたw
 ものが冷凍品なので、当然保存には家庭の冷凍庫を使わなければいけません。
 なので、家族の了承が必要なのですが......
 うち、父も母もネズミが大っ嫌いなのです。
 特に母はこの世の何よりもネズミが嫌い。存在そのものが許せないという方なので頑なです。
 無菌状態でパックしてあるから、衛生面じゃ完璧なのよと言ってもそういう問題じゃありません。
 じゃあ、専用の小型冷凍庫を購入するからと言ったら、「家の中にネズミが存在するという事実がいかん!!」とバッサリ・・・・・・。
 詰んだ・・・・・・。
 どうやら、今の所はコオロギを使い続けるしかないようです。
 少し、量を増やしてみるかなぁ・・・・・・。
 という訳で、コメントレスです。


 里ノ月 一さん

 ライナちゃんまさかのワームコール……これはかなりの大博打ですね。はたしてこの門を開けた先には何があるのかとても気になります(;゚д゚)
 それはそうと『ヴェノム・コブラの薬酒漬け』これはかなりキツそうなお酒ですねw


 へっへっへっ。ライナちゃん、一世一代の大博打です。しかとご覧下さい。
 件のお酒ですが、滋養強壮、気付け、精力増大などに効果があります。
 許容量を超えて飲むと死にますが(←ヲイ


2016年11月23日

想い歌・最終話(半分の月がのぼる空二次創作)




 「想い歌」、これにて終幕です。
 前身の「恋文」が納得できる出来ではなかったので、修正作となった今作ですが、正直、やっぱり満足のいくものは出来ませんでした。
 二次創作と、オリキャラの扱いの難しさを改めて痛感する作となりました。
 この次は、従来のスタイルに戻して、原作のキャラ達だけの作品を書きたいなぁとか思っています。
 まあ、まずはネタが浮かばねば話になりませんが・・・・・・。
 ではでは。



想い歌.jpg

続きを読む...
プロフィール
土斑猫(まだらねこ)さんの画像
土斑猫(まだらねこ)
ブログ
プロフィール
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
霊使い達の旅路(霊使い・連載中)(6)
説明(2)
ペット(180)
雑談(245)
テーマ(8)
番外記事(105)
連絡(43)
水仙月(半分の月がのぼる空・完結)(9)
輪舞(半分の月がのぼる空・完結)(5)
不如帰(半分の月がのぼる空・完結)(2)
郭公(半分の月がのぼる空・完結)(3)
ハッピー・バースディ(半分の月がのぼる空・完結)(3)
ハッピー・クッキング(半分の月がのぼる空・完結)(3)
子守唄(半分の月がのぼる空・完結)(4)
蛍煌(半分の月がのぼる空・完結)(9)
恋文(半分の月がのぼる空・完結)(38)
想占(半分の月がのぼる空・完結)(13)
霊使い達の宿題シリーズ(霊使い・完結)(48)
霊使い達の黄昏(霊使い・完結)(37)
霊使い・外伝シリーズ(霊使い・連載中)(13)
十三月の翼(天使のしっぽ・完結)(60)
十三月の翼・外伝(天使のしっぽ・完結)(10)
虫歯奇譚・歯痛殿下(学校の怪談・完結)(3)
死を招く遊戯・黄昏のカードマスター(学校の怪談・完結)(5)
絆を紡ぐ想い・澎侯の霊樹とマヨイガの森(学校の怪談・完結)(13)
無限憎歌(学校の怪談・完結)(12)
レオ受難!!・鎮守の社のおとろし(学校の怪談・完結)(11)
訊いてはいけない問い!!・怪人アンサー(学校の怪談・完結)(10)
漫画(12)
想い歌(半分の月がのぼる空・完結)(19)
闇色の呼び声!!・八尺様(学校の怪談・連載中)(3)
最新記事
最新コメント
検索
ファン
リンク集
EI_vI91XS2skldb1437988459_1437989639.png
バナーなぞ作ってみました。ご自由にお使いください。 にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ
にほんブログ村
メロキシカム