広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年05月11日

リリスの本音となぜか引き寄せの法則の話

リリスについて調べていたんだけど
悪意を呼び込むとか
魅了するとか
あやしいとか
色気とかいろいろあったが
こちらのhttps://astrology.tokyo/archives/1231
星座別リリスの予想の話で、自分のリリスを見て、あーなるほどねってひとまず結論出たので書いてみる。

リリスは「うらやましい」だ。

その「うらやましい」がある人は憧れという形で感じられ
ある人は「ムカつく!」っていう形であらわれ
またある人はリリスが強いことにより逆に「うらやましがらせる」側に立つのだろうと思う。

アセンダントリリスはいじめられやすいというが、うらやましいという感情を「ムカつく!」であらわしていじめという形になる人がそこそこの数いるからではないかと思うんだよね。
私も普通にいじめは経験しているが
その私をかわいいといって、男女問わず特別にこにこ見守ってくれる人も多かった(いじめっこのが少ないけど優しい人は押しが弱く、いじめっこは押しが強いからいじめのあらわれのがデカかったが)
私のリリスはアスペクトあんまり強くないので、魅了するよりもいじめられるの意味が出やすいのだろう。

もちろん私の性格が悪い場合はいじめる側になるだろうね。

うらやましい、という感情は光と闇と表裏一体だ。
これほど難しく、かつ今の精神状態を測る目安になるものはないとも思う。

昔はただ「憧れる」と感じていたものを
今は「うらやましい」と感じていると黄色信号
「ずるい、ムカつく」となると赤信号。かなり余裕がない。

例えば恋愛で、例えば仕事で、うまくいっていない時、そしてなおかつ未来に期待できない時
すなわち時間的猶予がない高齢になるにつれて、うまくいっていない人は悪い意味で出やすくなる。
悪い意味で出ると当然まわりはドン引きだから、幸運はますます引いていく。

スピリチュアルではよく「信じることで未来が開ける!」というけれど
それは信じることによって幸運を呼び込むという意味というよりも
幸せを信じることによって、リリスが闇落ちせず、希望をもって善人であることでチャンスが「なくなることがない」という意味ではないかと思う。

引き寄せの法則は効果に個人差あるのものだけど
効果が出にくい人はそもそもの運が弱い人なんだろう。
そもそもの運が強い人は、ちょっと前向きになっただけでチャンスが来たように感じるが、あくまで個人差なのでみんなその速度でいいこと起きるわけじゃないと思う。

そうだな、分かりやすく言うと
前向きになることでチャンスが入る扉が開かれた状態になる。と言えるんじゃないだろうか。
後ろ向きでいると扉が閉じてしまうので、せっかくきたチャンスがバイーンとはじかれて去ってしまう。
でもそもそもやってくるチャンスの数が個人差あるので

ある人は10日でやってきたり
ある人は100日できたりするが、どちらにせよ扉を開いておかないとやばいよね。

100日かかる人はどんどん自信失って扉閉めたくなっちゃうだろうけど、そこを根性で開くことで100日目にやってきた幸運を「いらっしゃい!」って迎え入れることができる。
それが引き寄せの法則の本質じゃないかなと思った。

そもそもの運が人によって違うので、1000日かかる人は超がんばれだし、そんだけかかる人は多分たまにネガティブになってても大丈夫だよ。だって999日はチャンス来ないからな!w
でもいつくるかわからんので、できるだけ扉開いておけるといいねってことじゃないかな。やっときた1000分の1をふいにしてはいけないからね。

なんで引き寄せの法則の話してるんだ私は。

リリスの話に戻りましょう。
リリスは「うらやましい」をどういう形で使うかが勝負。
人気ある芸能人にはリリスが強い人が多いらしいが、同じく人気ある芸能人はアンチも多いよね。
そして悪いことした時の叩かれっぷりもやばい。人気あるほどやばい。
しかしそれもまたリリスじゃないかなと思った。
リリスはいじめと関係の深いポイントであり、魅了と人気とも関係の深いポイント。

善良であればアンチがいても味方のが多いから大丈夫だが
一歩悪い方にいったらもうフルボッコであるし、そこから抜け出るには「善良になる」しかないと思う。
リリスで過去売れていたならば、善良さがあればアンチよりも味方のが多くなる強いリリス持ちということだからね。

しかしなんも悪くなくても叩かれるのがリリス。
先日とある術者のサイトを見てたが、かわいいでも綺麗でもかっこいいでもいじめられる人は
エレガントかゴージャスだと「憧れ」になっていじめられなくなるらしいので、上品で上質な人間になることが大事だと思う。

とにかくリリスのキーポイントは「うらやましい」だ。

うらやましい、というのは同時に、うらやましいと感じている人にとって「未知のもの」「未確認で気になるもの」でもある。それが「あやしい」と人に感じさせるのだろう。

リリスでお悩みの人はそんな「うらやましい」「謎」をうまく使えるようになるといいんじゃないかと思う。

昨今の芸能人はプライベートを見せるやり方が増えてるけど
安室ちゃんは私生活を隠してるところがいいとか言う人をちょうど昨日、何人も見かけた。

人を魅了するリリスな芸能人は、あえて秘密であることを意識するのもいいんじゃないかなと思う。

でもリリスは何もしてなくてもいじめとかで干渉してくるポイントでもあるので
執拗につきまとわれる形で出てるリリスの人は、むしろオープンにした方がいいのかもしれない。つきまとう相手とお話しするとか、相互理解を深めるというか。相手はあなたを知りたいのだと思う。こっちは知られる必要ないと思っていても、あえて話をすることで何か変わるんじゃないだろうか。
ストーカーは異常すぎてその範疇では語れないので注意だが。

秘密がいいと言いながらも秘密はあばきたいのが人情というものだ。
どう使うべきかは個人差ある。

たしか米津玄師が10ハウスリリスで、10ハウスリリスの人は社会的に隠れる人だとかで、実際すごい隠れてるし、たぶん隠れてるおかげで叩かれない。むしろそれが魅力にもなっているし、マスコミもネタを掴みづらいのかなと思った。そういう性質なだけでなく運があるのかもしれない。

安室ちゃんのホロスコープ出してみたけど、ハウスはわからんがリリスのアスペクトけっこう強め?
でも最後まで魅了で終わったのはやっぱり不祥事がないからだよね。

リリスを有効利用するにはやっぱり善良であることがキーポイントかな。と思った。
あと謎もキーポイント。

そう考えるとやっぱり芸能人は秘密が多い方がいいのでは…?と思うのだけど
昨今の風潮はその逆をいっている…
うーん
わからん。要思考。
単純に魅了する自信のない人がプライベート公開してるのかなって思ったがどうだろう。
芸能人のブログとか見ないからなぁ、わからん

あ、デヴィ夫人のは見たことあるな。
デヴィ夫人はエレガントでゴージャスだな。
エレガントでゴージャスなら私生活みせてても叩かれない…?

でもデヴィ夫人の収入源って謎だよね。

つまり謎は持ったまま、ファンを魅了する手段としてブログも、謎は見せない芸能活動でやっているならいいのか。
つまり、芸能人のブログはパフォーマンスとして使っているならいいんだな。

なんか話がそっち飛びこっち飛びして分かりにくいのでまとめると。

リリスは「うらやましい」という感情をいかに使うかで個人差が出てくる。
うらやましいを憧れに使うのが芸能人であり、一般的にも一番害がない使い方。
うらやましいがポジティブに使われるには「善良である」必要がある
また「謎」はあった方がいいが
謎から出てくる素敵な「うらやましい」エピソードは見せて魅了するのに有効利用するのはありっぽい。が、そのためには「憧れられる」ことが絶対条件。

中途半端な自慢は嫌われます。

一般人はとりあえず「うらやましい」が「ムカつく!ずるい!」になると人生悪化の一途をたどりそうなので、どんなにつらくても「他者への憧れ」で素直に使えるよう「すごいね」と言える精神状態を保つことが大事。
「ずるい!」って感じたら精神状態やばいので、自分で自分を慰めよう。
希望を見るんだ…!諦めたらそこで試合終了だよ!
うらやましくてメンタル削れる自慢ばっかしてくるやつは害悪なので離れろ。すごいねって言える距離感と秘密は大事だ。
私も他の人にうらやましがられる点はあるが、なるべく秘密にしている。
メンタル削れる痛みはよく知ってるからな!!
「謎」にするって大事。

やたらいじめられる人の場合は「上品で憧れられる側の人」になれるようにがんばれ。
あとはリリスは「異質」がゆえに叩かれるので
いじめっこに合わせてあげるといいかもしれない。

例えば私はいじめっこがやたらやりたがる宴会を全拒否して、悠々自適にプライベートを謳歌していた。
あれ拒否らずに行って、口から出まかせで「こういうのもいいよね」とか言ってたらもうちょいマシだったのかもと今思ったw
他にも嫉妬されるポイントはあるから、まぁ遅かれ早かれかもしれないが…仲良くしてれば好感に変わって憧れに変化した可能性はあるよね。まぁならないかもだけど。今現在悩んでいる人の希望としては改善するかもしれないポイントではあると思う。「合わせてあげる」って

塵も積もれば山となる。
多分そういう小さい異質が積み重なって、なんとしてでも屈服させたい!ってなるんだと思うよ。
そもそも性格いい人は宴会をやたら押し付けてきたりもしないよね。
優しい人ならしないことをする相手の時は、相手に合わせてあげないと性悪な顔が強く出てきやすいのだと思うので
相手のリリスが闇落ちしないようにそっと合わせてやるのも大人というものかと思う。と大人じゃなかったゆえにいじめられた私が言う。

個性が違うことを認め合うのが普通だし、人のあるべき姿だと思ってたんだよね。
しかし世の中そんな人ばかりじゃない。
個性を認め合うなんてできない相手に、こちらの個性を殺して合わせてあげるのが大人というものなのだなと今は思う。性善説は危険です。社会生活は性悪説で考えましょう。

でもやっぱり宴会は行きたくないなぁああ
時間の無駄すぎる…………無駄すぎる……お金も無駄に浪費されるし、無駄すぎるぅ、まじやだ。無駄過ぎて無理。人生がもったいない。
いじめられないための予防接種と思えば行けるかな…注射は嫌いだがやらねばならない、それが予防接種というものだ。
悪習にあわせてあげるという予防接種みんながんばろう。

posted by uranaiuranau at 01:11 | TrackBack(0) |

2020年05月03日

小惑星ネッススを解釈してみる

今までと違うホロスコープ作成サイトを利用したら、ネッススというものが出てきた
なんぞこれ?
調べてみたら、悪いことしようとしたら殺されたんで近くにいた人騙して関係者を死なせた。というクズの見本みたいな星だったんだが
これがまさに私が今まで
なんでこんなに不運なんだいじめられるんだと思っていたハウスにあった。
まぁ他の似たハウスにあってもやっぱりかって思ったけど
でもそのハウスにあるってことは、こういうことかなと整理して納得できたことがある。

ネッススについての情報がすごく少ないんだが
少ない解釈例から読むに
ずる賢さを有効活用できればいいけど、できない場合はずるい人の被害にあう。って感じだ。

ではどうずる賢さを有効活用するのか??
それが分からずにいたんだけどなんとなく、説明読んでたら分かってきたので書いてみる。

ネッススは最強の武人、脳筋のヘラクレスを謀計によって倒した。
そのために利用されたのは、毒の危険を考えなかったりでちょっとバカな感じの奥さんだ。

ここから考えられる有効利用は
たとえばモラハラなんだけど仕事はできるので上の方にいてまじ困るな上司を
上司自身を実力でどうにかするのは無理そうなので
彼に付き従うアホなイエスマンをうまいこと利用して、悪意の証言を集め
コンプライアンスで騒ぐなりしてモラハラ上司の権威を奪う。

それもまた脳筋最強のヘラクレスを、相手のバカさ、もしくは弱さを利用して殺したネッススの戦い方かなと思った。

悪魔は人の心の弱さをついて、疑心暗鬼にし、意外な結末へ導こうとする。その悪魔のような煽動力を
良いことのために使う
それがネッススをうまく使う方法じゃないかと思った。

そして私の事例から言っても
ネッススを自ら使わない場合、人はどんなに愚かでバカで無能で、簡単にだまされてこっちに牙を剥いてくるものなのか
まさに自らがひきずりおろされ立場を失ったり心身を壊す目にあう
いじめ、モラハラ被害にあうことで、人の性(さが)というものを理解させられるのだと思う。

今まで痛めつけられてきたその経験を
逆利用して
人はこんなに簡単に煽動(せんどう)されるものなのだとわきまえて
その煽動による暴走が起きないよう、煽動の苦しみ、または煽動被害にあってる人(モラハラ被害にあってる人)を助けることに使うことにより
自らが被害に遭う、という出方は無くなるだろうし
そもそもそこまで煽動の本質を理解していたら、やられても負けずにやり返せるよね。

やられっぱなしではなく、やり返す
もしくは煽動の力を有効利用する
そういうことができるようになるのがネッススだと思った。

悪魔のような、というのが適切だと思う。
でも人は結構悪魔のような人に惹かれるものだ
小悪魔とか、魅力的な女性を示す言葉に使われるし、ちょい悪な男子は少女漫画でも大人気だ

清廉潔白なだけでないずるさ
それを身につけるのがネッススの試練じゃないかなと思った。

身につかない限り、ネッススが強い人は逆にネッススで痛めつけられる。
裏切られたり、嫉妬されて性悪なありもしないデマが流れたり、

そうならないためには、世の中にはそういう奴がいるんだ。と理解して
デマを流されたら、事実ではないと伝えた上でそいつのずるさあくどさをこそ語って味方を増やす。
そういう攻勢に回れるといいんじゃないかなと思った。

日本が「正しくあり続ければ何も言わなくても理解してもらえる」なんて性善説でいたがために
デマによってありもしない悪評を受けてしまっている現状はまさしくネッススの試練であろうと思う。

これに打ち勝つには
敵がいかに姑息で醜く、ひどいやつであるか
人の心を煽動して味方に変えること。

なにか誤解を受けそうな場面では「そうではなく事実はこうだったのだ」と悪人を糾弾することをためらわない。
優しさ発揮してためらうと、こちらが悪いことにされてしまう。
それがネッススが効いている人ではないかと思った。

優しいと、他人を糾弾するのってストレスだよね。
でもそれでも言わねばならないことがあるんだよ。
ネッスス
これは姑息で有能な策略家だから敵ではなく味方にしよう。

何も言わなくても自分が立派なら理解してくれるなんて、思考停止の脳筋でいたら殺されてしまう。
ネッススの神話でヘラクレスは、彼の心変わりを恐れた奥さんの不安をネッススが利用したことによって死ぬ。
味方を安心させることが大事だ。
心変わりなんてしないよって奥さんとコミュニケーションとれてれば、不安を煽られた奥さんはネッススの謀計にひっかからなかったし、ヘラクレスに全て打ち明けて解決しただろう。

よく日本の男性は「言わなくてもわかるだろう」って言って「好き」とか「愛してる」とか言わなかったりするわけだが、それだとネッススに殺されるぜ。ってことだね。
あえて好きだ愛してるだと言うように
自分の真心をアピールする必要性。
真心をアピールすることで転じて敵のあくどさを明らかにし解決することにもなる。

もちろんネッススのずるさをそのまま使って
謀略にはげむのもまたネッススの有効利用ではある。
ホロスコープは人の人間性によって星の現れ方が変わってくる

他人をおとしめるクズとしてネッススになるか
はたまたそんなネッススなやつにいじめられる被害者になるか
ネッススの策謀を明らかにしてネッススを倒すヒーローになるか
煽動の力を良い意味で使って、たとえばカリスマ政治家になるというのもありえる
そういえば社長にネッススが強い人が多いらしいし、社員をいい感じに煽ってやる気出させるというのもありだね。
どう使うのかそれは人それぞれです。

というわけで

ネッススは策謀家で執念深い敵
油断していると執念で負けてしまうので、面倒でもしっかり対処しなければならない戦いのある場所
煽動の力を使うこと

それが私が思ったネッススの解釈です。
posted by uranaiuranau at 14:29 | TrackBack(0) |

2020年04月06日

涙の度数………

涙の度数…………(  ̄- ̄)せやな

涙の度数というものを知りました。
各星座の29度は、嘆く苦しみの多い涙の度数と言われているそうです。
しかし正式な涙の度数は蠍座だけで、他はそうじゃないという話もありましたけど…けど…けど

私、涙の度数、めっちゃいっぱい持ってたん…
しかもそれの意味するところ、私の苦労した場所そのものなん…
ああ、でも涙の度数じゃないやつでも苦労してるから、一概に言えない…のかも…しれない…けどさ…
私の実経験からすると
涙だわ確かに。うん。涙するような、圧倒的ないじめられ経験があった。それに関することで。

もちろんそれだけで語れるものじゃないので、涙の度数あるけどいじめのような経験ないですーという人はきっと他の星やら色々でカバーされて打ち消されたんじゃないかなと(そういうことはある)思いますが
これからその度数を使おうという方は
どんまい
しか言えないわ…避けられないもんだってこれ避けられないもん…
それ経験したからこそ覚悟ができる、腹をくくれた、強く、普通ではない強さを手に入れたのはあるんだよ
あるけど経験はしたくなかったけどね!?

うん…なので、人生設計としてはそういう経験はあったほうがまぁいいのでしょうけど
経験する身はたまったもんじゃねぇな!

どんまいである…
でも一回だけで済んで、そのあと学んで警戒心持って、他の星を活用してうまいことパワー発揮すれば、涙の度数の悲劇はおこりにくくなりますので
結局は人としての成長の問題と
自分らしく生きる(周りに流されない)強さを持っているかによりますね。

素直に子供の頃から周囲に流されず、自分の信じるものを貫き通せば
涙の度数?なにそれ美味しいの?って人になる可能性はありますね。
涙の度数の真骨頂、さそり座29度は、私ありますけど
情に流されず正しきを通す、情けをこう無神経な人を無視する強さを持てばいいのです。
最初からそれができる人は、それをできるようにならざるをえない経験はしないですむというより、経験しても当たり前に切り捨てるから精神的ダメージが少なくて済むんじゃないかなと思います。

涙の度数
おそろしいこ…
posted by uranaiuranau at 04:08 | TrackBack(0) |

2020年01月19日

キロンとハウス

キロンのあるハウスについて調べると、そこに傷がある。とあるが自分のキロンを見た感じそんなことは全くない。
むしろそのハウスに大いに癒されている。
心の支えだ。最後の頼りでもある。

日本ではキロンは傷とされているけど、それは誤訳が元で、もともとは癒しの意味であったというサイトを読んで私もそうだろうと思うようになった。
弱いところを癒すのがキロンではなかろうか。

…………全く関係ないが、キロン、とうとうとすると私のiPadさんが「すまんw」と全力で変換しようとしてきてすげぇ困る。すまんじゃねぇよ、謝るくらいならやめろ。
iOS変換がどんどんバカになっていく…。キーボードは使いやすいから、日本語勉強がんばってくれや…。

話を戻そう。
すまんwじゃなくてキロンである。変換がとても大変で私の心には傷ができたが癒しのキロンである。
正しく変換されると癒されるキロンだ。

キロンがあるハウスはそこに傷がある、というよりも、そこで傷を癒すと読むべきなのではないだろうか。

1ハウスのキロンならば、自己を大事にするといい。自分らしくあるとき一番癒されるし、心が強くなる。自分が自分であることはただそれだけでも自信にはなるけれど、ここにキロンがある人は、よりそれが顕著なのだろう。
キロンを傷として、自分を信じられなくなる傷を受ける、とも読めるけれど、そもそも自分を信じられなくなる傷を受けない人間などいるのだろうか。
転んだだけでも人はショックを受けるが、転んだことのない人間などいないだろう。
誰にでも当てはまるからここにキロンがあるから、自信をなくしやすいとは言えないと思う。
まぁ私の説も同じく、誰にでも当てはまるけど…。
より自分の時間をがっつり持つことで癒されるのが1ハウスキロンの人なのではないかと思った。

2ハウスキロンは稼ぐこと。
癒しの仕事がむいていそうだけど、それ以外で考えるならお金を稼ぐのが幸せで幸せで仕方がない、仕事大好き人間になる可能性はある。
お金を得ると誰でも嬉しいものだけど、ここにキロンがある人は、例えば他の恋愛とかでショックなことがあったとき仕事に打ち込んで忘れようとする。とかじゃないかなと思う。

3ハウスはコミュニケーションと初等教育
人と話すのが大好きで、子供と接するのも癒されるから保母さんとか、小学校の先生とかやりたくなるかもしれないね。読書も好きだろうし、今で言うならSNS大好きすぎる人もここにキロンがあるかもしれない。

4ハウスが家族。実家。生活の場所。
ここにキロンがあるなら、お家が大好きだろうけど、でもICにキロンでよくない家庭だったとか聞いたことある気がする。でも家は好きって言ってたような。傷ではない、とは言い切れないのかな。
4ハウスは海王星があってもよくない家庭だったりするし、星がネガティブに出やすい場所なのかもしれないね。
わかりやすく良い星ならいいんだろう。きっと。

5ハウスは恋愛とか娯楽だから
ここにキロンなら、恋や楽しいことしてるとめっちゃ癒される。恋多き人になるかもしれないけど、恋多ければそれだけ傷つくこともあるだろうから傷付いてやめる人もいるかもね。

6ハウスは組織だから
集団に属していると安心する。いわゆるキョロ充ってやつかもしれない。
自分の意思がないとか言われがちだけど、本人はそれで満足してるのでは。

めんどくさくなってきた。
まぁそんな感じで他のハウスも、傷だけじゃなくって癒しという視点で考えていいんじゃないかなぁって思った。
7なら配偶者に、8なら実家や伝統的なことに、9なら宗教や精神世界、10なら目立つこと?
11は友達で、12ならスピリチュアルな体験とかかな?

posted by uranaiuranau at 07:18 | TrackBack(0) |

2019年02月19日

リリスのエロ予想

リリス同士のアスペクトについて語るサイトが見当たらないのですが
リリスというものは隠れた魅力や性癖であるとするなら、座する星座の性的傾向が当てはまるのではないだろうかと考えました。

で、わかりやすい性的傾向といえばsかmかです。
なのでそれについて語っているサイト(検索したけど再発見できず)で180度の星座はちょうどsとmになるのか?というのを調べてみたら、その通りだった。
例えば分かりやすく獅子座はsだけど、180度にある水瓶座は好奇心とあんまりやる気ない感じなのが合わさってmな気質があるとか。

180の星座どちらも穏やか派っていうのもありましたので、180以外の他の角度はむずかしそうだけど。
180度に限定すると、隠れ性癖としてはsとmがいい感じに合っていいのではと思いました。
検証としてリリス合とオポジションを語っている人を探してみた。
リリス合で、どうにも性的にあわなかった。という書き込みがあったので、やはりそれはmとm同士やsとs同士という感じの合わなさなんじゃないかな?と予想する。

そこから考えるとリリス同士がオポジション(180)だと本能的なエロスが合うのではないかな?
その観点で考えると

女性のリリスに男性側の天体が合するべきは、男性星座の火星や太陽ではなく、金星や月なのではないだろうか?

あくまで仮説だけど、そんな気がするんだよね。
ネット上で語られるリリスは、女性のリリスに男性の火星が合だといいって書かれてるんだけど
それってm願望のある女性にmな男性をくっつけるってことで、よくないんじゃないかね?
sm抜きで考えてみても

例えば女性の金星が男性のリリスとかに座で合しているとする。
女性はかに座的なエロさがあり
男性はかに座的なエロさを隠し持っている
ではかに座同士のセックスはどうなるのか?

お互いをお互いにいたわりあう優しいものにはなると思うけど、mな心は満たされないよね。
性格でいえばかに座同士は優しい同士で合うかもしれないけど、ことエロいことに関しては逆なのではないか?

sとmが合う関係がsexにおける合う関係であるとするなら

リリス同士は180度がよく

女性のリリスに合(コンジャンクション )するべき男性の星座は、火星ではなく逆に理想の女性像金星ではないかな。

女性リリス、男性金星
男性リリス、女性火星

それだとちょうど性の相性が理想なんじゃないかと予想する。
月と太陽は、よく考えたら異性イメージじゃなくて本人の性格が色濃く出るから、リリスとは180がいいかも?
でもよくそこに合だと色っぽく感じるっていうのは読むので、短絡的に180とは言えない。魅力を感じるポイントが合っているってことだろうし。
分からない。そういうのは実例を元にどっちなのか答えを固めていくべきだな。

リリス同士だと、天体という実態がないのでどのくらいそこを開発できるのかわからないけど、でもそういうのって付き合いが深まるにつれじわじわでてくるものじゃないですか。そのじわじわでてきたものの相性がいいんじゃないかなぁ?
肌が合うっていうのも、そこにも一因あったりするんじゃないか?
分からんなぁ。答え合わせに実例がほしい。


あくまで予想なので、もし実例あって「そうかも!」とか「違うぞ」とかあったら
コメントしてくれたら嬉しいです。よろしく!
なおコメントは承認後公開ですので即座じゃなくても許してくんろ!



追記
女性リリスと男性火星は合わないのでは?という予想でしたけど
sm抜きで
性の激しいエネルギーを表す火星と、隠れ性へきなリリスが合は、なんか相性良さそうだな……とも思った。
理論上だけではわからん!
けど性的な話なんて人に聞けない…。
リリスの研究の進みが遅いのはそういう理由なんじゃないかな。
みんな気になる部分だけど、あっててもこっそり(あってる…)と思うだけで言わないだろうし。
わからん。
私も何人か鑑定したけど、予想に対して事実はどうか答えてはもらえなんだw
研究の進まぬ分野である…。

でもなんとなく性の相性がいいから別れられないのもありそうだなぁっていう雰囲気のカップルで、リリス同士が180だった経験はありました。
事実関係は不明である…。

posted by uranaiuranau at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) |
検索
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。