広告

posted by fanblog

2020年03月29日

金星、スクエアの相性の危険性

私と兄に月金星のスクエアがある。
調べると金星側が月を甘やかしすぎるというのがあった。

そんなに甘やかされた記憶はないが、幼い頃は守ってくれていたのであってはいると思う。
兄は優しいと思ってもいた。

しかし私、反抗期に突入。

兄には反発ではなく「かまうな」って感じで距離をおくようにしただけだったんだが
まるでかまってちゃんのように兄はじわじわ、私がキレるようなこと、傷つくようなことを言うようになり
大人になった今はギスギス気味である。

ホロスコープ見て思った
兄は私にかまって欲しかったんだなと。やり方が悪質だが。

月と金星スクエアは、確かに良い相性です。が
それでもやはりスクエアではあるんですね

月の自由を認めないというか
俺の愛を受け入れないなんて許さない!っていうか?そんな感じ。
つまりこじれるとめんどくさい。

私と兄は年齢というより、兄の結婚を機に関係改善したのも金星(愛情と執着?)の関係のせいだろうなぁと思った。
もしあのとき距離をおかなかったとして
兄はシスコンになった可能性あるんだろうか…?

そこまでじゃないと思うけど、うーん…………………そこまでじゃない人はいじめみたいなことしないよね。
でも傷つかなければ普通に妹に優しいだけで問題なかった可能性は高いとも思うんだよね。わからんが…わからんが。

ストーカーとかいじめとか、DVとか束縛恋愛とか
昔は仲良かったのに些細なきっかけで〜っていう関係には意外と金星のハードアスペクトがあるんじゃないかなと思った。月金星かまではわからないけど。
少なくとも、月金星で喧嘩後に金星側がめんどくせーことしだす。はあるんじゃないかなぁ。
私は反抗期長いせいで仲直りしずらくなっちゃったけど
カップルで喧嘩でこれが出てきた場合は、普通に仲直りすれば元に戻りやすいんじゃないかな?人にもよるだろうけどね。

金星ハードのうえさらにリリスとかいうエロと虐待に縁深い星が影響してる人は超やばいって感じ?こわ

ホロスコープの星の意味の出方は、持ち主の性格、人間性のレベルによって変わってくる。
たとえば反社会的な意識が強い星回りの人でも
だから政治家になって世界をもっと良くしよう!と思う人もいれば
不倫していい気になる人もいる

そういうスケールと人間性の差が、人格の差で出てくるものなので
星の相性とひとくくりに語られはするけど
ハードアスペクトだからって恐れる必要なんてないし
上手に使いこなして成功している人も多い。

ただ、上手に使えていないと問題となってそのうち罰されるだけだ。

結局この人生、大事なのは人間的成長というわけだ。
posted by uranaiuranau at 04:39 | TrackBack(0) | アスペクト

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9737021
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。