ポイントやクーポンサービス活用術
あんのトクトクお得生活
本の感想はこちらでつぶやいています。
あんの読書メモ








にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年09月11日

文豪ストレイドックス(アニメ)

会社の同僚が、私が声優の細谷佳正さんの声が好きなのを覚えていてくれて
細谷さんが出てるからと、録画したものをダビングしてくれました。

キャラクターの名前が昭和の文豪と同じですが
小説とはまったく関連性がありません。

↓DVDの画像がないので、カレンダーの画像です。

文豪ストレイドックス2017カレンダー【合計5本以上(組み合わせ自由)で送料無料!】




公式サイトはこちら

■あらすじ
主人公・中島敦は、育ってきた孤児院を追い出され、
とある河原で、餓死寸前だった。

そんな彼は、川から足だけ出して流れてくる人間を目撃し
溺れているのかと、助けてしまう。

助けた男・太宰治は、けろりと入水自殺をしようとしていたという。

あっけにとられる敦に、太宰は、そこにやってきた国木田独歩のおごりで
ご飯を食べさせてくれると言った。

敦にお腹いっぱい茶漬けを食べさせてくれた太宰と国木田は
軍や警察に頼れない危険な依頼を請け負う「武装探偵社」の社員だという。

国木田が持ち込んだ次の依頼は、人食い虎を探すことらしい。

敦は、人食い虎を聞いて、太宰と国木田から逃げようとするが、
その目論見はかなわず、逆に何か知っているなと問い詰められてしまう。

敦は、人食い虎が自分を狙っているのだ、だから関わりたくないと主張する。

しかし、逆に人食い虎探しを手伝わされる羽目に――。


■感想
細谷さんがVCしていることを差し引いても
なかなか面白かったです♪

特に、各キャラクターが、一応本家の性格や既往症などを持っていて
その文豪の作品名の技を使って戦うあたりが愉快です。

太宰治が、宮野守さん、江戸川乱歩が、神谷浩史さん
福沢諭吉が、小山力也さん、芥川龍之介が、小野賢章さん
などなど、声優陣も豪華です。

個人的には、国木田独歩役の細谷さんの声が堪能できるので
さらに高評価です。

この10月から続きが放映されるので、次はリアルタイムで観ます♪

【このカテゴリーの最新記事】
posted by あん at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2016年09月09日

映画鑑賞券が1,300円でGETできます。

「デイリーplus」というものがあるのをご存じでしょうか?
yahoo Japanが提携している会員制優待割引サービスなんです。

その「デイリーplus」で、
イオンシネマやユナイテッド・シネマの映画鑑賞券が
通常1,800円のところ、1,300円でGETできます。

映画って、ファーストデーやレディースデーに行けば
1,000円ではいれますが。
お休みの日にうまくファーストデーが重なることもないので
映画好きで、コンスタントに観に行きたい方にはおすすめです。


こちらから、会員登録すると、会費が2か月分無料になりますよ。


2016年09月01日

テレビドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」

7月から関西テレビで毎週火曜夜10時から放送されている
テレビシリーズです。

主人公の藤堂比奈子が、波瑠さんなのですが
日テレの「世界一難しい恋」とは違う
不思議なキャラクターを演じています。

フジテレビオンデマンドで、見逃し配信(有料)中です。
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4842/


■あらすじ
警視庁刑事部捜査第一課で内勤をしていた藤堂比奈子は
異常犯罪の記憶力を買われて、捜査に加わることになった。

最初に遭遇した事件は、過去の未解決事件の容疑者だった男。
状況証拠から自殺と判断されたものの、その男の死に方は、
容疑をかけられた事件の被害者の殺害方法と同じものだった

その後、事件の容疑がかけられていた人間が
その被害者の殺害方法と同じ方法で自殺するという事件が続いていく。



■感想
最初のころは、異常犯罪を追う刑事ものという感じでしたが
途中から、比奈子自身の謎にも迫っていきます。

普通の刑事ものとはちょっと違っていて
目が離せないです。

次回が最終回です!



原作はこちら

【猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子シリーズ】ドラマ ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 原作文庫 (ON・CUT・AID・LEAK・ZERO・ONE) 全巻セット  内藤了  KADOKAWA




posted by あん at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2016年08月31日

人気映画・アニメが月額933円(税抜)で見放題♪

映画は映画館で観られる方も多いかと思いますが
テレビとかアニメのシリーズものはどうされていますか?

レンタルで借りると、期間が限られているし
結構な金額になってしまいますよね(^^;)

以前の連休で、BONSを1シーズン分借りたのですが
時間がなくて、2枚ほど観ないで返してしまって
後悔したので、月額課金で見放題のHuluを契約しました。

それで、図書館戦争全話(アニメ)を観たり
ドラマ臨床犯罪学者・火村英生の推理の番外編を観たり
ワンピースの映画を全話観たり
自宅で映画生活を楽しんでいます。


月額933円(税別)で見放題♪
しかも、今なら、2週間の無料期間もありますよ。



〜ZIP!週間ランキング(8/17-8/23)〜

1 家売るオンナ
2 そして、誰もいなくなった
3 徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました
4 ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけないシリーズ
5 名探偵コナン
6 CROW'S BLOOD
7 ウサビッチ
8 マツコ会議
9 でぶせん
10 東野・岡村の旅猿9 〜プライベートでごめんなさい…





2016年08月30日

TVドラマ「掟上今日子の備忘録」

【送料無料】掟上今日子の備忘録 DVD-BOX 【DVD】

価格:14,860円
(2016/8/21 20:40時点)
感想(0件)



■あらすじ
隠館厄介(かくしだて やくすけ)は、
「史上最も運は悪い男」と自身が言い切ってしまうくらい
運の悪い男だった。

今日も、彼が勤務する研究所で、
機密データが入ったSDカードが紛失し、真っ先に疑わてしまう。

窮地に陥った厄介は、彼は自分の無実を証明するために、探偵を呼ぶ。

現れたのは、白髪の若い女性・掟上今日子。
彼女は、眠ると記憶が消える忘却探偵だ。

厄介は早速今日子に、SDデータを盗んだ犯人を見つけてくれと依頼するが
スタッフ全員に個室で話を聞いているうちに
眠り込んでしまい、依頼内容を完全に忘れてしまう。

果たして、厄介は無実を証明することができるのか――?


■感想
西尾維新さんの作品(アニメ)は観たことがあるのですが
1話目を観たあとで、西尾さんの作品だと知りました。

通りで、登場人物の名前がユニーク(笑)

厄介役の岡田将生さんの、史上最も運の悪い男っぷりもハマってましたが
今日子役の新垣結衣さんもいい感じでした。
(原作を読んでないから?)

全話録画して残してあるんですが、
時々観なおしてしまいます。

ぜひ続編をやってほしいです。

<ここからネタバレ>
眠ったら記憶がなくなる今日子ですが
話が進むにつれ、厄介を信用し
ついには、忘れたくないとまで言ってしまうところが胸キュンです。



posted by あん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2016年08月29日

TVドラマ「コウノドリ」

コウノドリ DVD-BOX [ 綾野剛 ]

価格:16,676円
(2016/8/21 20:37時点)
感想(3件)



■あらすじ
鴻鳥サクラ(男性)は、聖ペルソナ総合医療センターで働く産科医であり
その一方で、謎のジャズピアニスト・ベイビーとしても活動していた。

ある日、聖ペルソナ総合医療センターに、破水した妊婦の受け入れ要請が入る。
これまで検診を受けたことがない未受診妊婦だった。

研修医である下屋が受け入れに対し躊躇するのだが
サクラは、赤ちゃんのためと、受け入れを承諾。

処置は無事に終わったが、その妊婦・夏希は何も語ろうとしない。

サクラは、ソーシャルワーカーの向井に夏希のケアを依頼したのだが
その矢先、夏希は病院から姿を消してしまう――。


■感想
第1話目から泣きましたよ。

話が進むごとに、いろいろな妊婦、赤ちゃんが出てくるのですが
それぞれのケースで泣かされます。

赤ちゃんって、いろいろなリストを乗り越えて生まれてくるんだなと
しみじみ思いました。

そして、過去の事件がきっかけて、
理論的でクールな、笑わない産科医になった四宮が
本来の彼の姿を取り戻していくところも見どころです♪

posted by あん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2016年08月28日

箱入り息子の恋

星野源さんが出ているというだけで観ました(^-^;ゞ

箱入り息子の恋 DVDファーストラブ・エディション [ 星野源 ]

価格:5,076円
(2016/8/21 20:34時点)
感想(7件)



■あらすじ
天雫健太郎は、市役所に勤める公務員。
生真面目で、人付き合い下手が高じて、38歳で自宅暮らし、
仕事の日の昼食も自宅に食べに帰るくらいの内気な性格だった。

そんな息子を心配した両親は、
親同士が本人に代わってお見合いをする代理見合いに参加。

そこで、今井夫妻と知り合い、紆余曲折を経て、
今井夫妻の娘・奈穂子と健太郎はお見合いをすることになる。

当日、天雫夫妻は、奈穂子が目が見えないことを知り
出世の見込みがない男に奈穂子の世話は任せられないと侮辱してきた奈穂子の父に激怒。

お見合いは失敗に終わったかに見えたが……。

■感想
登場シーンから、奈穂子に出会うまで、
健太郎の冴えない感が半端ないです(笑)

そして、何度失敗しても反対されても、
めげずに奈穂子のことを想う健太郎が実にけなげ。

今時のラノベや青春映画よりも純情で格好悪いところが
昭和の青春映画のようでした。


※星野源さんって、TVドラマのコウノドリのときには、
クールな産科医でしたが
こういう冴えない感じの役もはまりますね。
posted by あん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画

2016年08月27日

人狼ゲーム

人狼ゲーム プレミアム・エディション [ 桜庭ななみ ]

価格:6,156円
(2016/8/21 20:31時点)
感想(0件)



■あらすじ
目覚めると、高校2年の仁科愛梨は親友・尚子とともに
知らない建物の中にいた。

そこには、愛梨、尚子をあわせて、10人の高校生がいる。
戸惑う一同は、部屋の中央にあるテレビのところに1本のビデオテープを見つけ
それを再生する。

ビデオには活字だけが表示されており、
その内容は、そこにいる10人で人狼ゲームをやるようにと指示されていた。

人狼ゲームのルール
10人の中に人狼2人、のこりは8人は村人
毎夜8時〜9時までの間に、人狼を決め、その人物を殺す
人狼2人を殺し終わったら村人の勝ち。。
生き残った村人には、賞金1億円。

人狼は、毎夜12時から2時までの間に、村人をひとり殺す。
人狼が村人を全員殺したら人狼の勝ち。
生き残った人狼には、賞金1億円。

ただし、村人、人狼ともに、誰も殺せなかったら、全員死亡。
参加を拒否したり、建物の外にでようとしたり
人狼か村人かを書き記した他人の役割カードを見たら死亡


ビデオを観終わるなり逆上した尚子が、建物の外に出ようとすると
その場に勢いよく血しぶきがあがり
尚子は床に倒れこんで動かなくなった。

ビデオが語った内容が冗談ではないことを本能的に悟った一同は
親友の死のショックから抜け出せない愛梨を除き
これからのことを話し合うのだが、結論が出ないまま
夜8時を迎えてしまう。


■感想
自分で選んで観ておきながら、なんですが
これも後味悪い作品でした(^^;)

渦中の人物たちが、だれか人狼かを必死に探って
自分が助かるために他人の命を犠牲にする、
というところまでは仕方ないようにも思いますが
それを仕向けている人間がいることが気持ち悪いです。

<ここからネタバレ>
愛梨と友宏が次第に仲良くなって、
もしかしたらこの二人が生き残るのか、と期待しましたが
そんなささやかなドリームも打ち砕かれました。

それにしても、4日目に毅が殺され、友宏が人狼と判明するあたりが
駆け足になっていて、すぐには理解できませんでした。
そこはもう少しじっくり描いてほしかったような……(^^;)

posted by あん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画

2016年08月26日

白ゆき姫殺人事件

[DVD] 白ゆき姫殺人事件

価格:2,298円
(2016/8/21 20:27時点)
感想(0件)



■あらすじ
化粧品会社に勤めるOL三木典子が長野県のしぐれ谷国立公園内で
めった刺しにされ、燃やされた遺体となって発見された。

テレビワイドショーの契約ディレクターの赤星は、
知人の狩野里沙子から三木殺害の情報を得て、ツイッターでつぶやき
ネット上で注目を浴びるようになる。

狩野の話によると、三木に恨みを持っているとされる城野美紀が
事件当日から失踪しているという。

赤星がワイドショーに取り上げるべく取材すると、
城野は交際していた上司の篠山を三木に奪われていた。

赤星は、城野を犯人と断定して取材を進め
そこで入手した情報をツイッターで流していく。

やがて、匿名の何者かが城野の実名や実家などの情報をネットで暴露。

世間は、完全に城野を三木殺害の犯人として糾弾していく……。


■感想
だれでもネット上で自由につぶやける現状への教訓ともいえる作品です。

何かの事件に対して、自分の心の中で、何かを思ったり
親しい人と話したりするくらいはかまわないと思いますが。

関係者でもないのに、他人を誹謗中傷したり、
個人情報を流したりするのはいけないことですよね。

私もネット上での発言は慎重にしなきゃいけないなと思いました。


posted by あん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画

2016年08月25日

悪の教典

悪の教典 -序章ー [ 伊藤英明 ]

価格:3,364円
(2016/8/21 20:24時点)
感想(6件)



■あらすじ
蓮実聖司は、東京都町田市の高校で英語教師。
有能で人気者の彼は、女生徒にも絶大の人気があり
PTAや学校職員からの信頼もあつい。

ある時、蓮実のクラスの蓼沼という不良男子生徒が
暴力事件を起こし退学になった。

そして次に、モンスターペアレントの清田の家が放火され
清田が焼死した。

さらに、数学教師の真田が、飲酒運転で懲戒免職。

排除されていくのは、蓮実にとって都合の悪い人間たち。
次々に起こる事件はすべて、蓮実が仕組んだものだった――。


■感想
正直、後味悪かったです、すごく。

蓮実のキャラクターに共感を覚えられないし(当たり前)
殺害方法もスプラッタだし。

ラストのあたりは、不気味としか言いようがなかったです。

なんでレンタルでわざわざ借りちゃったかな、自分……と
後悔しました。

一つだけ、身になったのは、magnificent という単語を
覚えたことでしょうか。


posted by あん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画
ファン
プロフィール
最新記事
<< 2016年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
検索
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリーアーカイブ
写真ギャラリー
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。