2017年06月03日

大学に卒業しただけでは難しい現実とは!進学を考えている人必見

大学に卒業しただけでは難しい現実とは!進学を考えている人必見

私自身、法政大学の通信教育部の卒業ですが、もし、学位の資格だけだったら、就職に生かす事は出来なかったと感じています。

これは通学制の大学でも同じです。

若い新卒なら、学歴が有利に働きますが、私の様に、年を取ってからの学歴では、世間的に評価の対象にはならないと感じています。

職があふれている日本ですが、学歴を生かす事は現実的には難しいでしょう。

通信制大学で学位プラス何かしらの資格を取得する事で、はじめて大卒を生かす職場に巡り会えると思います。

これは通学生にも言える事ですが、大学全入時代の今、大卒だけでは、その後学歴を生かす事は難しいのが現実です。

大卒プラス、手に職をつけるか資格取得によって、大学卒の資格が活かされると感じています。

せっかく苦労して、通信制大学を卒業するのだから、それに見合った見返りが必要だと思います。


大卒でないと取得できない資格、これが重要だと感じています。













2017年03月03日

ゆめをかなえるのはここから

ゆめをかなえるのはここから

現在私は小さい頃からの夢をかなえて、高校の教師として働いている。

しかし、それまでの道のりは波乱万丈であった。

大学受験の失敗、進路変更、調理師としての社会人生活、厳しい修行、お店の経営、破たん、無一文、闘病生活など。

一時期、私は人生のどん底を味わっていました。

法政大学の通信教育部に入学した事が、夢をかなえるきっかけとなった。

働きながら、大学卒と教員免許を格安で取得する事ができた。

こんな夢のようなシステム、早く知っていれば良かった。

いろんな人に知ってもらいたい。

現在私は高校教師として充実した生活を送っています。

大好きな歴史の授業、金八先生のようなクラス担任としての仕事

全ては通信制大学に入学した事がきっかけです。

夢をかなえるのはここからです。














2016年11月03日

通信制大学に対する世間の評価とは?


サイト管理者「真田まさお」の著書、高校教師として奮闘したクラス経営の日々を本にしました。高校教師の魅力が詰まった一冊。新任教育、教員志望者必見。


034.JPG


通信制大学に対する世間の評価とは?


・通信制大学の評価

これは私が、就職活動や教員として勤務する時に感じた事です。

通信制大学に対する世間の評価は、思っている以上に低いと感じています。

認知度がほとんどなく、通学制と比べて不利になります。

法政大学通信教育部に対する世間の評価は、通学制の法政大学には、残念ながら、到底かないません。

通信生同士が集まる場で、「自分たち通信生は、通学生よりも勉強をしているので、通学制よりも通信制の方が上だ」と言っている光景を何度か見かけたことがあります。

しかし、世の中、そう甘くはなく、同じ法政大学を卒業したにも関わらず、通学生の方が評価は格段に高いです。

これは、私自身が実際に何度も体感している事です。

教員の世界は学歴社会なので、通信制大学では、最初は様々な所で余計な苦労をします。

しかし、勤務年数をある程度重ねると、現場では実力を問われるようになります。

有名大学を卒業していても教員としての実力がなければ評価はされません。

勤務年数が増えてくると、通学制、通信制の違いは関係なくなってきます。


・それでも通信制大学が良い理由

通学生よりも格段に安い学費で、誰でも入学でき、自宅でも単位が修得できる通信制大学の魅力や利点は、多少世間の評価が低くくても、大きいと思います。

唯一の救いは

卒業証書に関しては、通学制と全く同じ証書

が授与されます。

感覚として、通信で単位を取得しただけで、法政大学卒業という資格は通学制と変わりないと言うことが言えます。

東京6大学の名門、法政大学を卒業したという事実は、書類上では通学生も通信制も平等な扱いと言うことです。


クリックお願いします。













ご案内・ブログ情報

  • 真田まさおの総合案内サイト

  • 高校教師の仕事や日常をレポートします。

  • 現代社会に異論を唱える

  • 写真集・職業適性検査でカメラマンが向いているとの診断

  • ★一年中本ばかり読んでいる真田マサオの本屋さん

  • 「教科書に載らない歴史」授業実践や真実の歴史を紹介

  • 2016年10月05日

    自己紹介‐通信制大学との出会い‐夢をかなえる方法


    サイト管理者「真田まさお」の著書、高校教師として奮闘したクラス経営の日々を本にしました。高校教師の魅力が詰まった一冊。新任教育、教員志望者必見。


    自己紹介

    通信制大学が夢をかなえてくれた


    現在私は高等学校にて、いち教師として働いております。

    科目は日本史、世界史、現代社会、政治経済など地理歴史、公民科目を幅広く担当しています。

    私自身が教師になれた大きな理由は通信制大学の存在を知ったからです。

    通信制の大学と言う事で、最初勤務する時に多少不利な面もありましたが、教師の社会は実力社会なので、能力さえあれば、成果を上げる事もできます。

    学歴を問われるのは最初だけで、後になると、それほど重要ではありません。(通信制大学出身の教師が勤務するうえで不利な点についてはまた別の記事でしょうかいします。)

    現在では、通信制大学を卒業したデメリットはほとんどなく、むしろ、メリットの方が多いと思います。

    通信制大学を卒業した事が、教師としての深みをより高めているように感じています。


    │ 高校卒業後の私の経歴を紹介

    志望大学を全て滑った後、調理師専門学校へ進学します。

    調理師として、人生のスタートを切り、大阪、香川、滋賀などで料理人としての修業を行いました。

    そして、24歳の時に、地元で居酒屋を立ち上げます。

    自分の店を持ち、料理人として夢を実現します。

    しかし、約3年後、病気により、閉店、入院生活を余儀なくされ、人生のどん底を味わいます。

    その後、通信制大学に出会い入学(2002年〜2006)、4年後に卒業し、新卒で高校教師になりました。

    30歳から高校教師になり、現在も職務を全うしています。

    自分の生徒だけでなく、広くたくさんの人に私の人生を紹介して、夢を実現してほしいと思い、これから、通信制大学の素晴らしさを伝えようと思います。

    通信制大学に入学して本当に良かった。

    もしあの時、通信制大学に出会わなければ、私の人生は、いろんな意味で終わっていたでしょう。

    通信制大学に出会えたからこそ、自分自身を体現し、尊厳を持って生きる事ができました。


    記事を読まれた方はクリックをお願いします。












    真田マサオのサイト特集
    ★倒産、無一文、闘病生活から高校教師になった真田マサオの総合案内サイト
    ★高校教師の仕事や日常をレポートします。
    ★現代社会に異論を唱える
    ★写真集‐職業適性検査でカメラマンが向いているとの診断
    ★一年中本ばかり読んでいる真田マサオの本屋さん
    ★天皇に関する特集
    ★茶道‐お茶を点てる行為が芸術にまでなった謎を探っていこう
    ★卒業率10%未満の難関通信制大学を4年で卒業、教員免許も同時に取得する方法
    ★「教科書に載らない歴史の真相に迫る教育実践」サイト案内ページ
    ★株式や投資信託など1日100円からの投資生活1千万円貯める方法!
    ★世界史の秘話!5分で読め感動して心温まる歴史物語ばかり集めた♪
    サイト案内
    ★4年で卒業できるリポートの書き方
    ★単位修得試験に合格できる方法
    ★卒業論文を攻略しよう
    合格できないリポートの対処方法
    合格できない単位修得試験対策
    単位の習得方法について
    ★サイト管理者ってどんな人
    通信制大学のメリットを紹介
    通信制大学生の日記
    退学者が多い通信制大学の実態とは
    日本史のリポート集
    教職課程のリポート集
    一般教養のリポート集
    世界史のリポート集
    思想宗教のリポート集
    ★カテゴリー案内、このサイトの詳しい案内はここから検索するのが便利
    ファン
    検索
    << 2018年05月 >>
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    
    最新記事
    写真ギャラリー
    最新コメント
    タグクラウド
    カテゴリーアーカイブ
    プロフィール
    真田まさおさんの画像
    真田まさお
    法政大学文学部史学科通信教育部を4年で卒業して、同時に教員免許も取得した。現在は高校教師教師として、働いています。
    プロフィール
    にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
    にほんブログ村