2017年08月20日

実例をあげてリポートの書き方を説明!テキストで必要な部分はここだ(物理リポート)

実例をあげてリポートの書き方を説明!テキストで必要な部分はここだ(物理リポート)

リポートを作成する段階を、具体的な事例をあげて、説明してほしいとの要望がありました。

リポートを作成する時に大事なことは、テキストの中で、必要な部分を抜き出して、後は省く作業です。


実例
一般教養の物理に、トンネル効果と不確定性原理についてというリポートの課題がありました。

この課題は量子力学の世界の項目になります。リポートを作成する上でそれ以外の項目は不必要な項目になります。
物理のテキストは全11章の構成でつくられています。(2001年発行のテキスト)
各章で考えると、テキストで必要な部分は、第8章のみです。
テキストは全11章ありますが


実際にリポートを作成するために必要な項目は第8章だけ

というわけです。そうすると第8章以外は不必要な項目になります。

第8章の中でも、特に必要なのは8.3と8.4になります。第8章の中でも、省く部分がたくさんあり、必要な項目は一部になります。

以上のことを考えると、テキストで必要な部分は、ほんの一部分ということが分かっていただけたと思います。

リポートは、テキストの一部と参考文献を使って作成していきます。

他の科目でもそうですが、リポートを書く場合、テキストの中で本当に必要な内容は一部になります。リポートを書く前にテキストの中で必要な項目と不必要な項目を分ける作業が重要です。

↓記事を読まれた方はクリックをお願いします。









この記事へのコメント
記事を読ませていただきました。
とてもわかりやすかったです。

目次で課題と関わる章を探して読んでましたが、まさか章の中も切り捨ててさらに時間節約しなければいけないとは思ってもみませんでした。本を読むのにも訓練が必要ですね。

毎日3時間以上は勉強できるように、通勤中や休憩中の時間も使って日常の一部になるように頑張ります。
Posted by バタフライ at 2017年08月26日 23:13
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6599178
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
真田マサオのサイト特集
★倒産、無一文、闘病生活から高校教師になった真田マサオの総合案内サイト
★高校教師の仕事や日常をレポートします。
★現代社会に異論を唱える
★写真集‐職業適性検査でカメラマンが向いているとの診断
★一年中本ばかり読んでいる真田マサオの本屋さん
★天皇に関する特集
★茶道‐お茶を点てる行為が芸術にまでなった謎を探っていこう
★卒業率10%未満の難関通信制大学を4年で卒業、教員免許も同時に取得する方法
★「教科書に載らない歴史の真相に迫る教育実践」サイト案内ページ
★株式や投資信託など1日100円からの投資生活1千万円貯める方法!
★世界史の秘話!5分で読め感動して心温まる歴史物語ばかり集めた♪
サイト案内
★4年で卒業できるリポートの書き方
★単位修得試験に合格できる方法
★卒業論文を攻略しよう
合格できないリポートの対処方法
合格できない単位修得試験対策
単位の習得方法について
★サイト管理者ってどんな人
通信制大学のメリットを紹介
通信制大学生の日記
退学者が多い通信制大学の実態とは
日本史のリポート集
教職課程のリポート集
一般教養のリポート集
世界史のリポート集
思想宗教のリポート集
★カテゴリー案内、このサイトの詳しい案内はここから検索するのが便利
ファン
検索
<< 2018年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
真田まさおさんの画像
真田まさお
法政大学文学部史学科通信教育部を4年で卒業して、同時に教員免許も取得した。現在は高校教師教師として、働いています。
プロフィール
日別アーカイブ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村