2016年11月08日

宗教改革が発生した時代背景とその理由‐キリスト教史リポート

難関通信制大学を卒業する方法、現役大学生必見

★4年で卒業できるリポートの書き方

★単位修得試験に合格できる方法

★卒業論文を攻略しよう

★合格できないリポートの対処方法

★何度受験しても合格できない単位修得試験対策

★単位の習得方法について





宗教改革が発生した時代背景とその理由‐キリスト教史リポート
 

 カトリック教会は長い年月を通じてキリスト教の本来持つであろうイエスの愛の意思とは全く違うものへと変化していた。

それは、キリスト教会の階級化や教皇絶対主義などの権力欲の増大や俗権力との結びつき、また、異端狩りや魔女狩りと言った暴力的な思想への結びつきなどである。

キリスト教は愛によって人を救う存在から一般市民を押さえつけて、自由を奪うものへとなってしまったのである。


 ヨーロッパ社会では中世を通じてキリスト教による精神的支配が続き、キリスト教の教義が全てとなった。

しかし、ヨーロッパでは14世紀ぐらいから、東方の進んだ文化やローマやギリシャの古典文化に対する認識が高まった。

いわゆる、ルネサンスを向かえて、あらゆる方面で新しい生き方が模索され始めた。

ルネサンスは、ゆうなれば、異教徒の文化を容認することである。

また、異教徒の文化を容認することは、異教徒の文化を認めないキリスト教の教義に反する行為でもある。

そして、教会の教えが全て正しいと信じられた時代が徐々に崩れていくことになる。

あらゆることに新しい生き方が模索され始めたヨーロッパ社会において、キリスト教本来の意味である、イエスの愛の言葉を説く宗教とは大きくかけ離れた権力欲と結びついたキリスト教に異を唱えるものが現れた。

これは、必然的な歴史の流れと考えることができる。

宗教改革が始まったルターの生きた16世紀は、カトリック教会に異を唱えることが可能となる宗教的思想がヨーロッパ社会に土台として造られていた事が以上の事柄で分かる。


 宗教改革の火付けとなったのは、ルターの95か条の提題である。

この95か条の提題により一般の民衆は、イエスの愛に満ちた教えを伝えるキリスト教のあるべきすがたを見たのだろう。

ここから、これまでの、キリスト教に不満を持っていた人たちに広まり、不満を持っていた人達によって宗教改革が行われるのである。

プロテスタントの大きな特徴は聖書を重んじる所にある。

聖書を改めて読み直すことによって、神は人を裁くものではなく、人を救い恵みを与える存在であることに気がついていく。

そして、聖書を重んじる事によってそれまで、キリスト教(カトリック)で行われていたことが聖書に順じた内容でないことが分かり、また、カトリック教会の権威は聖書とは関係が無いことが分かった。

カトリック教会の権威は聖書に裏付けされていないことが分かると、カトリック教会ではなくて、聖書に信仰の根拠を求める事となった。

この聖書を重んじる新しい思想はグーテンベルクの活版印刷の発明によって広く大衆に知れ渡る事となった。


 カトリックのミサは教会当初はおそらく、同じ信仰心があるもの同士が集る触れ合いの場であったはずである。

しかし、長い年月を刻むと、ミサは聖変化などの科学的根拠の無いあやしい儀式などを使って信者を縛り付ける存在へと変化していった。

カトリックのミサの儀式や教義は聖書に書かれていない関係のないものである。

告解もミサと同じで、本来は、迷える信者が神父に自分の罪からくる悩みを相談するためのものと考えられる。

しかし、長い年月を経て、罪を告白し、罪を許されるために、罰を与えられ、最終的には免罪符なるお金を要求する卑劣な手段へと変化していた。

これらの行いは、聖書とは全く関係のない教会の利だけを目的としたものである。


 教皇の位置についても、教皇の権威は聖書に裏付けされている事ではなく、教皇の権威はカトリック教会によって作られたものである。

ペテロがローマで殉教したことから、ローマ教会が殉教したペテロと結びついてペテロの後継者として権威を確立したことにある。

ここで、重要となるのは、ペテロがローマ司教として君臨したのではなく、ただ、たんに、ローマで殉教したにすぎないことである。

つまり、教皇の権威は聖書の記述によって裏付けされたことではない。

また、本当の意味でペテロとは関係ない教皇の権威はプロテスタントにとって、ローマの司教にしか過ぎないのである。


(キリスト教2000年史 いのちのことば社 井上政己 参照)


いつもクリックしていただきありがとうございます。












この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5593938
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
真田マサオのサイト特集
★倒産、無一文、闘病生活から高校教師になった真田マサオの総合案内サイト
★高校教師の仕事や日常をレポートします。
★現代社会に異論を唱える
★写真集‐職業適性検査でカメラマンが向いているとの診断
★一年中本ばかり読んでいる真田マサオの本屋さん
★天皇に関する特集
★茶道‐お茶を点てる行為が芸術にまでなった謎を探っていこう
★卒業率10%未満の難関通信制大学を4年で卒業、教員免許も同時に取得する方法
★「教科書に載らない歴史の真相に迫る教育実践」サイト案内ページ

サイト案内
★4年で卒業できるリポートの書き方
★単位修得試験に合格できる方法
★卒業論文を攻略しよう
合格できないリポートの対処方法
合格できない単位修得試験対策
単位の習得方法について
★サイト管理者ってどんな人
通信制大学のメリットを紹介
通信制大学生の日記
退学者が多い通信制大学の実態とは
日本史のリポート集
教職課程のリポート集
一般教養のリポート集
世界史のリポート集
思想宗教のリポート集
★カテゴリー案内、このサイトの詳しい案内はここから検索するのが便利
ファン
検索
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

法政大学文学部史学科通信教育部を4年で卒業して、同時に教員免許も取得した。現在は高校教師教師として、働いています。
プロフィール
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村