2019年04月30日

隅田川神社(墨田区)

<後記>
 ご利益についての話を・・・。

あれ、何にもしてなくていきなり<後記>ってないよな〜。
先走りすぎました。
(この話は、後でするね〜。)

IMG_1854.jpg IMG_1856.jpg
まずは、参道です。
(「水神社」とも呼ばれていたようです。隅田川の近く、う〜んうなずけます。)

IMG_1855 (1).jpg

IMG_1859.jpg IMG_1861.jpg
ここの「参道がね」。運動公園とかを通りまして・・・。
テニスコートもあったな〜。

いざ、神社へと!
IMG_1864.jpg

IMG_1863.jpg

IMG_1865.jpg


IMG_1866.jpg

IMG_1867.jpg

IMG_1868 (1).jpg

IMG_1869.jpg

IMG_1870.jpg

IMG_1872.jpg
水に関連して「亀」もいました。

IMG_1874.jpg

IMG_1876.jpg

IMG_1878.jpg

IMG_1888.jpg
たんぽぽのこの綿毛ってすきだな〜。
ここから、飛んでいくんですよね。

隅田川〜、来ちゃったよ〜だ。
IMG_1889.jpg

IMG_1890.jpg

IMG_1892.jpg

IMG_1894 (1).jpg

IMG_1895.jpg

IMG_1897.jpg

隅田川! 鳥天国の季節に突入いたしました。

<後記>
 ご利益の話をしようかなと。
 多いのは、個人的な願いが叶うとかですね。
 個人差があるのかどうか?
 かなった方とそうでない方。
 大きな問題ですよね。

 話は変わって、
 神様の方から「○○してあげるね」とか言われたら、
 そしてそれが・・・。
 途方もなく、ラッキーな話だったとしたら?

 このブログのスタートがまさに!
 この辺で失礼をば・・・。

 今日は、平成の最後の日だね!

2019年04月29日

多聞寺(墨田区)

お疲れ様です。
東京23区ですが、最後となりました。

昔やってたブログでは紹介したこともありましたが、
断じて、ここが最後です。

北千住駅から、東京スカイツリーラインを利用しまして、「鐘ヶ淵」駅で下車。
(東京スカイツリーライン、真新しいものと思ってました。
 違うんですね。かつての呼称が「東部伊勢崎線」。
 やられたな〜。すごくしなびた・・・、でした。)

IMG_1793.jpg

IMG_1797.jpg

IMG_1794.jpg
おそらく、イスラム圏の方だと・・・。

IMG_1799.jpg
海抜が0.9メートル。
(北千住も低かったです。この辺、隅田川と荒川に間を挟まれた・・・、そういった事情で海抜が低いのでしょうか。都心では5メートルくらいが普通ではないかと?)

IMG_1798.jpg
隅田川七福神。6か所なんです。どっかで一人二役がいるようで。
手早く回りたい方にはいいですよね。

IMG_1810.jpg
着きました、「多聞寺」。
しらばっくれていましたが、隅田川七福神の一つです。
ご本尊が「毘沙門天」です。
七福神では? いうまでもなくですね。

IMG_1812.jpg IMG_1815.jpg
う〜ん、タヌキとご縁がありそうな!

IMG_1816.jpg
山門と呼ばれています。茅葺です。

IMG_1817.jpg IMG_1819.jpg

IMG_1820.jpg
いろいろとこういったものを見たり調べたり。
私が語ると「ひけらかし」だったり「受け売り」だったりしやすいんです。
何事も、自然に任せて・・・、それが一番かと!

あんまり偉そうに語る方って、じつは「すごくない」のかも?

IMG_1823 (1).jpg

IMG_1824.jpg IMG_1826.jpg
ここは、「狸塚」っていうのがあるんですね。

IMG_1828.jpg IMG_1830.jpg
「常楽塔」なる文字が。

IMG_1831.jpg

IMG_1833.jpg

IMG_1834.jpg
「六地蔵」。お一方、半身浴の最中かな?
それとも半身不随?
と大げさに考えるわけもなく撮影技術の未熟さですね。
(こういった、おふざけの話。
 わたしはおふざけは一生懸命にやるんです。
 まじめなものよりもずっと・・・、です。
 でも、冗談が通じない方っているんですよね。
 世の中には、頭が良すぎる方が存在する。
 自然とご縁が・・・、
 いや〜、いい世の中です。)

IMG_1835.jpg
「観音様(平和観音)」。


IMG_1836.jpg

IMG_1840.jpg
ご本堂。至極立派な。

(めでたし、めでたし)

明日は、隅田川沿いにまいろうかと・・・。

2019年04月28日

ちょっと後悔が残りました!

北千住へ行きました。が、街の紹介をしていません。
これは、すごく後味が悪い。

改めて、ここでご紹介をさせていただきます。
とはいっても、新参者。
駅前からメインの商店街、そして日光街道までの区間となります。
(じつは、まだまだ奥が深いのではありますが・・・、一度では難しすぎのような気が・・・。)

駅前からメインストリート。こんな感じです。
IMG_1609.jpg

IMG_1610.jpg
「しゃぶしゃぶ」。いきなりこの値段は安〜!

IMG_1615.jpg
全品とありました。が、1個だけでした。
朝の早い時間です。今、まさに店をオープン・・・???

IMG_1625.jpg IMG_1628.jpg
塩そばです。初代はいつ頃の方なのでしょうか?

IMG_1629.jpg
いや〜、出会えるなんて!!!
頑張ってらっしゃいますね。今日は「リポD」かな? それとも「アリナミン」?
ここにいらっしゃったということは、もしかして?
このあたりに「ピチピチドキドキTバッグ星」への近道があるんじゃないの?

IMG_1630.jpg
初代さんがウルトラマンを店員として使っていらした?
(この店は凝ってますよね。)

IMG_1632.jpg
この辺、海抜が!(海没にならないといいやね〜!)

InkedIMG_1633_LI.jpg
ちょっと、行きすぎてしまいました。
この辺(日光街道)は、ウルトラマンの守備範囲外です。
悪い宇宙人に攻撃される前に「良い子」の皆様にまぎれて逃げることにしました。
何故か、私だけ「ほふく前進」ではありましたが。

(完)

2019年04月27日

千住神社(北千住・足立区)

とうとう東京23区の22番目です。
(今月中に東京の23区のご紹介をプランニングさせていただいく予定です。)

IMG_1601.jpg

IMG_1607.jpg
北千住の駅前を散策しました。が「割愛」いたします。

着きました。(展開がえらく早え〜な、でした。)
IMG_1634.jpg IMG_1636.jpg

IMG_1641.jpg

IMG_1638.jpg

InkedIMG_1642.jpg
田舎暮らしの子供の頃、お寺とか神社は遊び場でした。
何しろ敷地が広い。(田舎では特にそうです。)
いまだに神社とか・・・、遊び場です。
何しろ「精神年齢」が低すぎて・・・、自分でもいまだに持て余しています。
IMG_1643.jpg
神楽殿。

IMG_1645.jpg

IMG_1646.jpg
これは、イチョウですね。
不屈の。

IMG_1651 (1).jpg

IMG_1652.jpg


IMG_1654.jpg

IMG_1655.jpg
ここも富士塚がありまして・・・。
(何と申してよいものやら???)

稲荷神社(末社)
IMG_1656.jpg IMG_1658.jpg

IMG_1660.jpg


天満宮(末社)
IMG_1669.jpg


火伏せ三柱(末社)
IMG_1670.jpg
IMG_1671.jpg

IMG_1689.jpg

IMG_1692.jpg IMG_1693.jpg

IMG_1694.jpg IMG_1695.jpg


IMG_1690.jpg

IMG_1691.jpg

千住神社
 創 健:926年。
 ご祭神:須佐之男命、宇迦之御魂神
 所在地:足立区千住宮元町24−1

千住神社。これにて・・・!!!

2019年04月26日

回向院(南千住・荒川区)

ついこの間行ってきました。
南千住駅からすぐです。

前に「延命寺」を紹介させていただきましたが、その関連です。
江戸時代の処刑所である「小塚原」ゆかりのお寺です。
IMG_1905.jpg

IMG_1910.jpg
「小塚原回向院」です。

IMG_1904.jpg IMG_1912.jpg

この回向院には有名な方がお休みになられています。
幕末志士ですね。
「橋本佐内」や「吉田松陰」など。
IMG_1919.jpg

ここに載っていない方ではプロレス関連の「カール・ゴッチ」さんのお墓もありました。
また、お寺の案内図には「鼠小僧(ねずみこぞう)」なる表記もありました。
鼠小僧治郎吉でしょうか?

鼠小僧治郎吉のお墓ですが、(墨田区)両国2丁目(JRの両国駅から近いです)にありますお寺でおんなじ名前の「回向院」にお墓があります。こちらは江戸三十三観音の第4番目の札所となります。

ついでなのでお墓にもちょっとお寄りしまして、

「橋本佐内」さん。
IMG_1928.jpg

IMG_1922.jpg IMG_1920.jpg


「(吉田)松陰」先生。
IMG_1927.jpg IMG_1926.jpg
(なんか、ものすごく優しい気分に包まれてしまいまして。涙がこぼれちまいました。)

世田谷区にあります「松陰神社」でまたお会いしましょうね。先生!

2019年04月25日

目白不動(豊島区)

どちらかというと「目黒不動」のほうが有名でしょうか。
行人坂があって、五百羅漢があって。

目白不動。都電荒川線の「学習院下駅」から近いです。
IMG_1393.jpg

IMG_1371.jpg IMG_1374.jpg

IMG_1376.jpg IMG_1367.jpg
ここは、
 江戸三不動、江戸五色不動、関東三十六不動、江戸三十三観音、弘法大師ご府内霊場
などにエントリーされています。

IMG_1380.jpg

IMG_1402.jpg
呼び名が「神霊山 金乗院 慈眼寺」と称します。

IMG_1385 (1).jpg IMG_1388.jpg
丸橋忠弥さんのお墓があります。
長曾我部氏のご関連です。ご先祖が四国ですかね?
1600年代に生きた方です「由井正雪」さんなんかと関連があるようですね。

IMG_1389.jpg

IMG_1391.jpg

IMG_1392.jpg


「金乗院」
 江戸33観音の14番札所です。
 ご本尊が「聖観世音菩薩」。
 1500年代末には創健されたとみられているようです。

「目白不動尊」
 もともとは、約1キロ先の文京区(早稲田:新宿区寄り)にあったようです。
 昭和20年、戦災によって焼失したため、金乗院に合併したそうです。
 (この戦災では「金乗院」にあった「水戸黄門さま」の書なども焼けちゃったみたいですね。)

ここの「什物(じゅうもつ)」としては、107代天皇「後陽成天皇」にまつわるものなんかがあるそうです。

以上、お寺の資料より。

所在:豊島区高田2−12−39
(完)

2019年04月24日

鬼子母神堂A(雑司ヶ谷・豊島区)

昨日の続きです。
雑司ヶ谷七福神、ここは大黒様です。
IMG_1311.jpg

IMG_1312.jpg IMG_1316.jpg

IMG_1314.jpg

ここでも「いけぶくろう」? かと思いきや「みみずく」だそうです。
区別は「耳」だとか。
これ以上専門的なことを聞かれても私には難しいものが・・・。
IMG_1313.jpg

IMG_1319.jpg
特設のステージのようなものもありました。

IMG_1317.jpg
いざ、あそこら辺へと・・・。

IMG_1327.jpg
国の重要文化財に指定されたのが平成の・・・、28年です。
(開堂350有余年の出来事のようです。)

IMG_1329.jpg IMG_1331.jpg
「ミミズク」の次には、本物の鳩がここに(待ち伏せかなぁ〜?)いらっしゃいました。

IMG_1332.jpg

IMG_1333.jpg

IMG_1341.jpg

IMG_1339.jpg
「鬼子母神堂」。
近づくと、光のラッシュのようになっちまいました。

お後がよろしいようで。
(完)

2019年04月23日

鬼子母神堂@(雑司ヶ谷・豊島区)

大鳥神社から歩いていくうちにお隣の「鬼子母神前駅」(都電荒川線)へと着きました。
IMG_1351.jpg

参道は目白通りからスタートしています。
(駅をはさんで反対側ではありますが。)
IMG_1349.jpg

IMG_1347.jpg
鬼子母神(「きしもじん」と読みます。)、正確には「鬼」の字の頭の部分の「点」がないです。
(だけど、正式な漢字ではないんですよね。以下普通の漢字の「鬼」で表記します。)

InkedIMG_1345_LI.jpg
参道は「けやき並木」が有名です。
(江戸時代には、巨大なケヤキが多かったそうです。今は大きなものは4本のみで、若いケヤキに植え替えられています。)

さあ、鬼子母神堂です。
(ここは「法明寺(南池袋:威光稲荷のすぐそば)」の別院となっています。)
IMG_1283.jpg

入ってすぐにあるのが「武芳稲荷」。
IMG_1267.jpg

IMG_1268.jpg IMG_1277.jpg

IMG_1275.jpg

IMG_1266.jpg
(武芳稲荷のご由緒)

IMG_1286.jpg

IMG_1288.jpg

堂内では、イチョウ並木が有名。
IMG_1290.jpg IMG_1292.jpg

IMG_1294.jpg

IMG_1299.jpg
江戸時代からご神木だったそうです。すごいな〜!

IMG_1305.jpg
手水場。

InkedIMG_1306_LI.jpg

IMG_1308.jpg

IMG_1309.jpg
その先にはお店が。
「上川口屋」。創業が一七八一年とあります。
なつかしの「お菓子」がいっぱい並んでいました。

(つづく)

2019年04月22日

大鳥神社(雑司ヶ谷・豊島区)

お稲荷さん(威光稲荷)を後にしまして、
IMG_1218.jpg

前の通り(東通り)を、先へと進むと・・・?
都電にたどりつきます。
都電荒川線の「雑司ヶ谷」駅です。

IMG_1220.jpg

すぐ近くに、「雑司ヶ谷霊園」。
IMG_1219 (1).jpg
ここには、「永井荷風」、「泉鏡花」、「夏目漱石」などが眠っています。

線路沿いに早稲田方面へと歩くと見えてくるのが「大鳥神社」です。
IMG_1227.jpg

IMG_1228.jpg

IMG_1224.jpg

IMG_1226.jpg
ご由緒。
入り口近くにあると楽ですね。
(ない場合、社務所でいただいたりします。)

IMG_1229.jpg

IMG_1230.jpg

IMG_1231.jpg

IMG_1232.jpg
手水舎。

IMG_1234.jpg

西宮神社(御祭神は蛭児命)
IMG_1236.jpg IMG_1238.jpg

IMG_1239.jpg

IMG_1241.jpg


IMG_1242.jpg
「雑司ヶ谷ナス」が有名のようです。

IMG_1246.jpg IMG_1248.jpg

IMG_1251.jpg IMG_1252.jpg

IMG_1249.jpg
末社:三杉稲荷神社

IMG_1254.jpg IMG_1255.jpg

IMG_1257.jpg

IMG_1258.jpg IMG_1260.jpg

IMG_1261.jpg

大鳥神社:東京都豊島区雑司が谷3-20-14

(完)

2019年04月21日

威光稲荷社(南池袋・豊島区)

東武東上線から池袋へと戻りました。
池袋界隈、歩いてなかったな。
ちょっといいかも? です。
IMG_1162.jpg IMG_1165.jpg
私を待っていてくれたのが「いけぶくろう」です。(駅の構内です。)
こういった場面では「いたわりあう」のが、基本でしょうか?

IMG_1163.jpg

IMG_1167.jpg

IMG_1168.jpg
東口です。
(サンシャインとかある方ですね。)

IMG_1169.jpg IMG_1171.jpg

IMG_1173.jpg
75円、135円、100円とよりどりみどりですね。

IMG_1174.jpg
東口駅前の通りをほどなく行くと「南池袋一丁目のの交差点」。
ここを左折です。

IMG_1175.jpg IMG_1176.jpg
「法明寺の参道」。ここを歩いていくと「威光稲荷」の入り口です。

IMG_1178.jpg IMG_1182.jpg

IMG_1179.jpg
このあたり「ポケモンGO」がだめみたいです。

渋谷区だったかな?
「ドローン」禁止の場所もありました。

IMG_1184.jpg IMG_1189.jpg
お稲荷さん。赤い鳥居を「ずんずん」です。

IMG_1184.jpg IMG_1189.jpg

IMG_1190.jpg IMG_1195.jpg

IMG_1196.jpg IMG_1199.jpg
ただただ道なりにです。
やっぱり、どこかで「基本に忠実に!」ってことが大切だってわかる時が来るものです。
右足を出したら左足を、歩き方の基本ですね〜。

さあて、いよいよです。

IMG_1207.jpg IMG_1208.jpg

IMG_1210.jpg IMG_1211.jpg
しっかりと「お稲荷さん」ですよね?
間違ってないはず・・・。

着いた〜!!! って「あれっ?」。
IMG_1213.jpg

先客ですか?
眷属の方?(お稲荷さんのお遣い?)
それとも「神さまの化身?」。
??? でした。
IMG_1215 (1).jpg

何事もなかったように(普通に)参拝をすませて・・・、
IMG_1216.jpg

この場所を後にしました。
IMG_1217.jpg
住 所:南池袋3ー18ー25
ご祭神:宇迦之御霊神

(後 記)
 後で、社務所で聞いたら「野良ちゃん」、多いみたいです。
 前に行った「護国寺」もそうでした。
 割と近いし・・・。

(完)
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村
ファン
検索
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール