2019年04月07日

奥沢神社(世田谷区)

東急目黒線、目黒方面に2つ戻りました。
image1.jpeg
「奥沢駅」。

Inkedimage2_LI.jpg
メインストリートは、自由通り。
いい名前ですね。
(若い頃、好きな言葉でした。)
「自由」、いろんな書物をひも解くと、本当の自由はあり得ない!
とか出てくるんです。
人間は、限定された・・・の存在で・・・、とか言われちゃうんです。
(が〜ん。俺の夢をぶち壊しちゃって・・・。)

でもね、限りなく「自由」に近づこうじゃありませんか!
と一人よがりで・・・。

何を言わせるの?
というか、勝手に言ってるな〜、おれは。

しばし歩いて、「奥沢神社」に到着!
が、待てよ! です。
また、鳥居に何かあるんです。
image2 (1).jpeg
これです。

image1 (1).jpeg image1 (2).jpeg

image2 (3).jpeg image1 (3).jpeg
じゃ〜ん。「蛇(じゃ=へび)」のようです。

この神社の大祭で「大蛇のお練り」という行事があるようです。(江戸中期より)
大蛇の藁人形を担いで練り歩くとか、「厄除け」のようです。
この行事はお告げにより始まったみたいですね。
(お告げは江戸時代。しっかりと「藁人形の蛇」と指定されていたようなのです。)

image1 (4).jpeg image2 (4).jpeg

image2 (5).jpeg

image1 (15).jpeg

image1 (16).jpeg
「奥沢神社」。
ご祭神:誉田別命宇賀魂命(ほんだわけのみことうがたまのみこと)

 世田谷城主吉良氏の家臣、大平氏が奥沢城を築くにあたり守護神として勧請したと伝えられる。
 社殿は紀州ヒノキ材を使う。(1970年完成)室町期の様式で都内では類を見ないそうです。

image1 (13).jpeg

image2 (13).jpeg

image1 (14).jpeg

image2 (14).jpeg
「鈴」がなんとも特徴的でした。

社の中には、
image1 (6).jpeg image2 (6).jpeg

image1 (9).jpeg image2 (10).jpeg

「奥沢弁財天」。
image2 (9).jpeg image1 (10).jpeg

image1 (11).jpeg image2 (11).jpeg

image1 (12).jpeg

image2 (12).jpeg
以上、奥沢神社でした。

勢いあまって、自由通りをもうちょっと先まで・・・。、
明日は「何処へ」?
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村
ファン
検索
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール