広告

posted by fanblog

2014年12月05日

天上の愛地上の恋(自分的感想)

これから先、自己満足の感想が続きますがネタバレがっつり含みますので
続き知りたくないわ〜って方はご注意下さい
あと全然紹介文になってません
読んだことのある人(しかもかなり読み込んだ人)しかわからない内容です〜(´・ω・`;)



「天上の愛地上の恋」は全11巻のうち
1〜4巻が第一部、5〜8巻が第二部、9〜11巻が第三部というように三部構成されています

第一部で出会い〜お互いに大切な人になるまで
第二部で迷走(?)
第三部で決着(?)

…文才がなさ過ぎるまとめ方orz

個人的には久しぶりに読んである意味びっくりした第三部が結構好きです

でも第一部のお兄ちゃんアルフレートとわがままルドさまのやりとりや
4巻の終わり(〃▽〃)ももちろん好きです〜
ただ一部はアルフレートがかなり可哀想な目に遭ってますからねえ
しかもバー様は結局皇太子をぎゃふんと言わせたかっただけだもん
アルフレートに非はないのに(ノД`)・゜・。
←読み直したら違った 闇に落ちる前の自分に似ていて嫌だったんだ(´・ω・`)


第二部は一瞬のいちゃいちゃ期ですが、最後が辛すぎるし←ここが原因で脱落したしね
5巻の前夜やビクトール大功のお話とか好きですけどね
全巻通して好きな台詞はルドさまの
「お前は私のものだ だから私のものを粗末に扱うな」
ですねヾ(≧∇≦*)〃

第三部はそれこそ10年以上ぶりに読んだので、ブラックアルフレートの出現には
ヴァレリーちゃんばりにびっくらこきました
ほんと二部ではウジウジ悩んでばかりで、
そりゃヨハンに苛つかれてもしょうがないでしょうって感じだったのに!
ルド様ファンにはアルフレートは悪者だったんだろうねえ
(あの別れ方、酷すぎる)
ちなみに私はどっち推しとか特にないです ルド&アル(ルド X アル?)のセットでヽ(・∀・)ノ

三部は話の暗さに磨きがかかってますね〜
マイヤーリンクとか史実を知らない私にはあのラストは全然OK!
というかこの物語にあってはラストがハッピーエンドで良かった、良かったと思いました
(あのラストでハッピーエンドと思える全体が鬱っぷり)
途中で挫折したけど、このラストが読めて再読した甲斐があったとほんと思いました
(ただ現在脳の大部分が「天愛」で占められているのは社会人として、母としてどうなのかとは思うけど)
【このカテゴリーの最新記事】
posted by satti at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 白泉社
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3046942
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2014年12月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。