広告

posted by fanblog

スマ婚 メリット・デメリット

ではでは私が考えるスマ婚のメリット・デメリットを書いていきたいと思います花



メリット

・ドレスや引き出物・プチギフト・ペーパーアイテムの持ち込み料が無料
ドレスは提携ショップからも選べるし、持ち込みも無料ハート
自分で作ったり、ナチュラル派は白いワンピにコサージュとかつけて
オリジナリティーをだすのも素敵ハート

憧れのドレスショップで借りて持ち込むのも良し(´ω`*)
ネットでリーズナブルに買うのも良しハート

引き出物・プチギフトも普通に発注するよりもネット発注のほうが
同じカタログ・引菓子であっても何割か安い!!
手配の仕方もスマ婚さんがレクチャーしてくれるので安心です。

・料金が明確
これをグレードアップするといくらお金ですよ。
とかキャンドルサービスするといくらですお金
などきちんと料金をお話してくれた上でオプションをつけられます。
しかもオプションがそんなに高くない気が・・(*´▽`*)
そして無理に勧められることがない!(⇒これは担当のかたによるのかも)
モリモリオプションつけて見積もりだしてもらって
そこから削っていくのがお勧めだそう。

・スマ婚の名前はださない
結婚式当日スマ婚の名前がでることはありません。
なのでおトクに結婚式を挙げていることが参列者にはばれませんキラキラ
ただ、もちろん選ぶ会場や引き出物なんかを安くしすぎると
安そうな結婚式だな〜って思われちゃうので要注意びっくり


デメリット

・自由度は低い
やはり安さが売りのスマ婚さん。
どこの業界でも価格を抑える為には数を売らないといけないわけです。
なので様々なところで簡易化?パック化?マニュアル化?
されているように私は感じました。

高砂や各テーブルのお花も数種類の中から選ぶ
といったように、選ぶ種類もあまり多くない印象です。
当日のタイムテーブルを決めるのもおそらくマニュアル(見本)みたいなのが
あるんだろうな〜という印象。
もちろん希望をきちんとお伝えすれば対応できることに関しては
快く受けてくれますリボン

プランナーさんとしっかり話し合って色々盛り込んだ結婚式にしたいわキラキラ
という人には向かないかもです。

しかしこのデメリットも私にしたらメリットですハート
嫌がる旦那ちゃんを説得して結婚式を挙げる私。
条件は「俺手伝わねーよ」とのこと。
一人であれもこれも決めるのは正直しんどい・・・落ち込み
なのであまり選べないので逆にサクサク決められて楽チン音符
選べる内容もそんなにこだわりがなければ全然問題ありません。
そして何より私たちは親族だけで結婚式・披露宴なので
かわいく、こだわったところであまり共感を得られない気が・・・汗
それよりはベーシックで押さえるところ押さえてます!!的な方が良いのかなと思うわけです。

予算が余れば友達メインのお披露目パーティー(二次会)の方で
こだわってやる〜と企んでいるのでしたドキドキ大

旦那ちゃんの名誉のため一言、そうは言っても
なんだかんだお手伝いしてくれてます( *´艸`)


このエントリーをはてなブックマークに追加




にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
にほんブログ村



結婚式・ブライダル ブログランキングへ














この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。