広告

posted by fanblog

スマ婚ってどんなとこ?

あの噂の16.8万円から結婚式を挙げられると噂のスマ婚さん。
どんな仕組かをご紹介します花



ちなみに16.8万円では結婚式挙げるのは難しいかも。
だってこのプラン内にドレスとか引き出物とか入ってないし。
会場代もかかってくるので・・・。

何が16.8万円に入っているかというと
・司会者
・招待状セット
・会場地図
・席次表
・席札
・新婦ヘアーメイク
・新婦介添え人
・メイン・ゲストテーブル装花
・ブーケ・ブートニア
・ウェルカムボード


結構しっかりプラン内でカバーしてます。
ここにプラスで上記のドレス代や引き出物代がかかってきます。
さらに会場費×人数分のお金がかかりますお金

なぜスマ婚さんがこのパックの料金16.8万円で
結婚式が挙げられるかと宣伝しているかというと
ドレス・引き出物持ち込み可!!持ち込み料金なし!!

会場費(料理含む)×人数分はご祝儀で賄える計算。

がんばれば16.8万円で挙げられます!!ってことみたいヒヨコ

いや〜ドレスはなんとか母から譲り受けたとかがあるかもだけど・・・
引き出物ただで用意できないし〜。
ここの予算もご祝儀頼みってわけにも〜。

というわけでこの他にも諸々お金がかかってきます。

・写真撮影
・プロジェクター代(プロフィールDVD流す時のね)
・お色直し代
などなど。
でも諸々入れたとしても普通の結婚式場の半分とまではいかないけど
それに近いくらいコストダウンが可能ドキドキ大



会場は提携会場から選べます花
スマ婚公式サイト
↑会場はこちらのスマ婚公式サイトにでています。

レストランからヒルトンまでグレードはピンキリリボン
この会場のグレードによって会場費×人数分の会場費が違ってくるので、


予算押さえたい派ハイビスカス⇒レストランやグレード低めなホテル

ラグジュアリーにやりたい派花⇒ヒルトンやリーガロイヤルなどハイクラスホテルで



といったように思いっきり予算節約もできるし
予算節約してないように見せかけて実はリーズナブル結婚式ですハートって感じにもできるわけです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
にほんブロ












この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。