ファン
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
日別アーカイブ

広告

posted by fanblog

2015年06月20日

新しい氷かき器を買ってみた。





ふわふわの本格的かき氷ができるらしい


氷かき器_01.jpg

どうもこんにちは、ツヨシです。

日本の夏の風物詩、かき氷。
自宅でも手軽に食べられるようにと、以前手動の安い氷かき器を買いましたが、氷を細かく砕いたような感じになってしまい、氷を削っているという感じではありません。
家庭ではこんなものかなと思っていました。

ところがちょっと前に、前橋にある日本一大きいTSUTAYAでふと見かけて、良さそうだったので新しく氷かき器を衝動買いしてしまいました。


youtubeのチャンネルはこちらからどうぞ。

本体はレトロな氷かき器のデザイン


本体は、電動タイプで、昔のかき氷屋さんで使われていたようなレトロな氷かき器の形をしています。

氷かき器_02.jpg
氷かき器_03.jpg


箱には、さらさら、ふわふわのかき氷が出来ると書いてあり、期待が高まります(笑)

氷かき器_05.jpg

付属の製氷カップで作った氷を実際に削ってみたのがこちら。
ちょっと撮影するのに手間取っていたら、少し溶けてしまいまた・・・(汗

氷かき器_06.jpg
氷かき器_07.jpg

この氷かき器は、削る歯の出具合を調整できるので、調整しながら何度かやってみたところ、本当にふわふわで、今まで手動の氷かき器で作っていたかき氷は何だったんだ?といった感じがするぐらいの別次元なかき氷になりました。

ちなみに、シロップをかけるとどうしても氷が解けてしまうのですが、溶けにくいかけ方とかあるんでしょうか?
以前、ヴィレッジバンガードとかで粉末タイプのシロップ?みたいなのを見かけたことがありましたが、ああいうのじゃないと解けないように味を付けるのって難しいんですかね〜。

ちょっと気になったところとか


専用の製氷カップが2個ついていて、基本的にこの製氷カップで作った氷を使うことになります。

専用の製氷カップはそれほど大きくないので、大量にかき氷を作る場合は、製氷カップを追加で購入する必要があります。
それでも、数人で食べるぐらいなら十分な量の氷だと思います。

気になったというか、ちょっと残念なのが、氷が削れて少なくなってくると歯の調整をしても細かく削れなくなってしまうので、最高の状態で食べようとすると氷がちょっと無駄になります。

とは言っても、この辺はしょうがないのかなとも思ったり。

何はともあれ、素晴らしくおいしいかき氷が出来るので、買って正解だったと思います。
今年の夏は、この氷かき器が大活躍してくれそうです♪

amazonの購入ページはこちら。
かなり評価高いようです。


ドウシシャ 電動本格ふわふわ氷かき器 DCSP-1551




スポンサードリンク




よろしかったら、ランキングご協力お願いします。

パソコン ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

posted by ツヨシ at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3830005
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
ツヨシさんの画像
ツヨシ
群馬出身の一般人です。
15年ほどパソコンの販売店で働いて、現在は印刷会社で働いています。
昔からモノ作りやパソコンいじりが好きで、ちょこちょこいじってます。
面白そうなものを見つけたりしたら、色々ご紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします。
サイト内検索
記事ランキング
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。