<< 2015年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年05月31日

錦織 全仏2015 ベスト8進出の鍵 戦略、戦術

錦織圭の 運が向いてきている
 錦織圭、大きなラッキーが来ている。
 テニスの試合、トーナメントには、運、不運が付きまとう。

 グランドスラムではランキング上位はシード配分される。
 上位同士が当たることは、ベスト8位までは少ない。
 トップ8に入った時点で、試合は一気に楽になる。
 今回の錦織圭、大きなラッキーがある。

2015 ロランギャロスのドロー
 男子シングルスの大きなシードダウンは、G.デミトロフ
 女子は、多い。全仏は、シードダウンが増える。これがクレーコート。

4回戦お相手はT.ガバシビリ 74位ンロシアの選手。
 テニスの試合、運、ツキもあるけれど、
 今年の錦織圭位、ロランギャロスで恵まれている選手はいない。
 1:トップシードから離れた下の山、
  N.ジョコビッチ、R.ナダルは準々決勝で当たる可能性。
  しかも、この山、比較的錦織圭が得意な選手が多い。

 2:3回戦、B.ベッカーの棄権。
  F.ベルダスコ選手でのフルセット逆転勝ち。疲労で棄権

 3:同じ山のシード選手が敗れている。
  11シード:F.ロペス、
  32シード:F.ベルダスコ
  19シード:R.アグート  まあ、この山から上がって来た、T.ガバシビリだから、驚異ではあるけれど。
 T.ガバシビリは、ゆっくりした展開を望むだろう。
 一方、錦織圭は早い展開に持ち込みたいところ。
Keitgrg4




 錦織圭の3勝1敗。1敗も棄権負け。
 今年のバルセロナオープンR32で当たって、ストレート勝ち
 6-3 6-4


 この時は1ブレークを喫しているのと、ブレークチャンスは多くなかったので、
 1stサ−ビスをしっかりと入れて行きたい。
 タイプ的には組みやすい相手。

 しかし、よりによって、クレーコートスペシャリストのスペインの3人の選手を破っている
 T.ガバシビリ、要注意。

 二人のスタッツ、サービス、レシーブとも錦織圭が上 だが、油断は禁物。

 クレーコートと勝利の法則


 安定指数を上げよう。クレーコートでは特に大事。
 以前はアンフォーストエラーが少なかった。
 最近は攻撃的になり、ウィナーも増えているが、アンフォーストエラーも増えている。
 特に試合の序盤にアンフォーストエラーが多い傾向になる。
 試合の入り方に要注意。
 これは一般プレーヤーにも大事な点。
 

 サービスの次のショット  

 錦織圭、ビッグ4に近い。あと何が必要か?


錦織圭の最近の武器
 1:サービスの打ち分け、特に右サイドのスライスが有効
  右サイド、スライスサービスが効く

 2:相手の逆を突くストレート
Keifsrevhowrg


  

 3:ドロップショット

Sliceimp



 

 4:トップスピンロブ
Keitopspinlobrg




 

 錦織圭の場合、これらを単体で打つのではなく、
 コンビネーションで使ってくる
 

 錦織圭を支えるチーム 

 試合上達の鍵。レッスンドリルに有り
  
 シングルスのコンビネーション、
 ダブルスの試合形式練習、内容豊富に紹介。

   レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
 NHKでも紹介されたスパニッシュX ドリル、 ダブルスでの活用法も紹介しています。

NHK 奇跡のコーチテニス編 スペインの指導 


Bmspanishxs


レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

錦織、ベルッチ戦、
スーパーショット動画

★☆★   クレーコート シーズン  ★☆★  

 全仏 公式サイト  
   グランドスラムのStats スラムトラッカーで見やすいですよ。

ロランギャロス ライブスコア 臨場感がありますよ。
 試合全体、サービス、リターンと別れてデータをチェックできる。

 ATP 公式サイト  

wowow ロランギャロスオンライン

 テニス365 

 錦織公式サイト  


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 06:22| Comment(1) | TrackBack(1) | 錦織

2015年05月30日

フレンチオープン2015 錦織 強敵ベルッチを圧倒

錦織圭 ベルッチ戦 教訓を得ながらの勝利
 錦織圭、全仏絶好調ですよ。
 3回戦の対戦相手のB.ベッカー、F.ベルダスコ戦のフルセット逆転勝ちの疲労で棄権のラッキー。
 グランドスラムの長丁場で、休養できるラッキー。

 手のマメでトレーナーを呼んでいたので、これも助かるだろう。
 錦織圭には、
名トレーナー中尾氏が居る。

 相手のベルッチはクレーコート4勝、今年も絶好調でロランギャロスの赤土に乗り込んだ。
 試合前の練習から自信たっぷり。

 一方、錦織圭は決して万全とは言えなかった。
 試合前の予想。
 試合序盤、強力なサービス、フォアと互角の戦い。
 しかしここぞでのお相手の逆を突くダウンザラインが効果的に決まった。
 見せました。
 錦織圭の強さ、
 戦略の引き出しの多さ
Keibellucciscore

 勝因=相手の敗因。

 勝利の法則シングルス
 シングルス上達

 男子シングルスはサービス力が勝負。
 クレーコートではハードコートに比べて、サービス力は20%近く落ちる。
 それでもトッププレーヤーは1stサ−ビスでは80%台をキープする。

 トップ10以下は60%に下がる。
 クレーコートだろうと、1stサ−ビスのポイント獲得率は80%を維持したい。

 7-5, 6-4, 6-4
 第1セットは息詰まる、ラリー戦。
 錦織圭も試合後のインタビューで語ったように、どちらに転んでもおかしくない試合展開。
 セット終盤で、錦織圭が取ったのは、プレッシャーへの対応だろう。
 T.ベルッチ、ストローク、フォアを中心に個気味良いテンポで打ち込む。
 それが後半ネットミスが増えた、ダブルフォールトも量産。
 これが錦織圭を助けた格好に。

 錦織圭を助けたのはベルッチのダブルフォールト
 これは不調時の錦織圭にもよくあったこと。  

 負けにはダブルフォールトが絡む。
 最近は激減した。

 ダブルフォールトは、有利なサービスゲームを無駄にする。
 特に、手打ちのネットミスは腕が縮んでいる証拠。

 ダブルフォールトの理由。
 主婦の方のサービス改良策からどっやって肩を回すか。
 サービス力アップ  

 錦織圭が良かったのはサービスから次のショットをフォアで狙えた事。
Saykeisernextfs

 ナダルの戦略 サービスの次のショットは狙う



 サービスの前、その前のポイントから同じルーティーンでは入る事。
 その前のポイントをミスして引きずっていると、
 サービスのイージーミスとなる。

 第2セット、そのまま押し切るかに思われた。
 錦織圭の2ブレーク、このまま押し切れたら、ビッグ4だろう。
 少しの油断から、ブレークバックを許し、
 競った試合となってしまった。
 これは錦織圭の次への反省点だ。

錦織圭の安定指数  第1セットは危なかったが、8-21=-13 で自滅してくれた。
第1セット 11-15=-4Lcstabilityindex



第2セット 15-11=+4
第3セット 13-4=+9

テニスで重要な安定指数  

 新技出ましたよ。 これは後で詳しく内容を紹介します。
 スライスロブ、ドロップショットの打ち方の参考にしてください。
 共通点はスライスタッチです。
 ドロップショット返しのスライスロブ

 低弾道高速超逆回転ドロップショット

 そして超格好いい、ポール回しのウィナー

 錦織圭T.ベルッチ ハイライト動画


 サービスを含めて、テニスにはルーティーンが大事。
 勝利の法則 ルーティーンを持つ
 
Saymsnodf



 流れを平常に戻すためだ。

 M.シャラポワのルーティーン。ぜひ参考にして欲しい。皆さんも自分のルーティーンを持とう。その参考になれば、
 

相手のベルッチ、負けの法則を教えてくれた。
 本日の御教訓 ダブルフォールトは厳禁
ダブルフォールト 全てが台無しに
 1:ルーティーンで自然に入る事
 2:思い切り良く振り抜く
 3:サービス、そして次のショットの連携

Keibelluccistats




錦織圭の3回戦の相手はF.ベルダスコをフルセットで破ったB.ベッカー、
 楽天で対戦、タイブレークで逆転で勝っているが、
 
 俊敏な錦織圭タイプのプレースタイル。
 これもあとで紹介します。 紹介することが多いけれど、頑張ります。

 テニス上達セミオーダー
 皆さんに細かい対応で、個性、プレースタイルに合わせたレッスンカードを調整します。

 ボール出しマニュアル

レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 今なら、ダブルス、フォーメーションブックか、メンタル.タフネス読本プレゼント
 豊富な、サービス、リターンドリル。試合形式練習練習ドリル。

  ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


★☆★   クレーコート シーズン  ★☆★  

 全仏 公式サイト  
   5月24日から本戦。グランドスラムのStats スラムトラッカーで見やすいですよ。

 ATP 公式サイト  

 テニス365 

 NHK マスターズ放映 

 錦織公式サイト  


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 06:36| Comment(0) | TrackBack(2) | 錦織

2015年05月29日

全仏 円熟のクルム伊達、スキアボネ組 勝ち上がる

クルム伊達、スキアボネ組 全仏2回戦へ
 ロランギャロス、ダブルスも始まった。
 青山修子組は、フルセットで逆転負け。残念。

 久し振りのクルム伊達。
 今年はシングルス、ダブルスと成績が伸びていない。
 毎年、ダブルスでは楽しい組み合わせになる。

 面白いペアが実現、イタリアのF.スキアボネ。
 グリグリのトップスピンで女ナダルと言われている。
 ムーンボールを駆使して、ダブルスも上手い。
 ムーンボールの使い勝手、男子のトッププレーヤーでは反撃食らいますが、
 女子、男子でもダブルス雁行陣では有効ですよ。

 女子ダブルス1回戦が行われ、
 クルム伊達公子/ F.スキアボーネ組がD.アレルトバ/ P.ツェトコフサ組を
 2-6, 7-6 (10-8), 6-1の大逆転で下し、見事2回戦進出を決めた。

 女子ダブルスの観察は、テニスのレベルアップに役立つ。

Rgdbkrumfsscore




 この二人のダブルス、相手はやりにくいでしょうね。両極端のテニスですから。
 Krumrisingschiaheavy

 自分たちの得意パターンを持つ方法、
 相手の嫌がるテニス、この二人がまさにそうです。


 F.スキアボネ、女ナダルと言われている位、グリングリンのトップスピン。
 回転の女王で、サービスはキックサービス。
 ボールを落として、相手を引きつけてから超ハードヒット。


 イタリア選手、サッカーも上手いけれど、ダブルス上手い。
 去年までの世界チャンピオン、S.エラーニ、R.ビンチ、ペア
 


 二人の共通点、身長が低い事。女子でもトッププレーヤーの平均身長は175pは当たり前。
 クルム伊達 163p、F.スキアボネ166p。

 テニスと身長、サービスの相関関係
 

 ストロークでも、トッププレーヤーのトップスピンは良く弾む。
 キックサービスも良く弾む。

 高い打点でとらされることなるので、長身の方が楽。188cm
 男子でも高い打点のボールは難しい。
 非力な女子ではなおさらだ。
Krummheightms

 高い所から有利に叩けるのは?




 女子ダブルス、一般プレーヤーに参考になる点が多い
 

 ラリーが続く。
 サービスエースは少ない。
 雁行陣からの展開。

 ここに赤土への対応力が求められる


 日本人の身長の低さをカバーする、二人のテニスは参考になります。
 

 F.スキアボネの回転、
 クルム伊達のライジング
 そしてダブルスの頭脳戦、
 ペアリングですね。

 ボールの回転を覚えよう。 
トップスピンマスター 
スライスマスターカード

 クルム伊達は次の対戦相手と組み2014 USオープン ベスト8へ
クルム伊達の強さ 


 F.スキアボネとクルム伊達、二人はお互いに尊敬しあっているし、話をよくする。
 ダブルスの会話教室
Kimikofsdbtalk




 クルム伊達は、フラット系のライジング。早いタイミングで打って来る。
 ライジングの打ち方  
 クルム伊達は試合後のインタビューでパートナーのスキアボーネについて素晴らしいを連発。

 実はこの二人、東レパンパシフィックで対戦、フルセットでクルム伊達が敗れて いる
 
 F.スキアボネ、しつこい、
 女ナダル。 ここ数年、下り坂だが、調子を取り戻した様子。
 クルム伊達も、敗戦続きて、自問自答していただろう。
 F.スキアボネノファイティングスピリットに触発された。

 クルム伊達がっモチベーションを持ち続けているからこそできたことだ。

 スキアボーネは、2010年の全仏オープンで優勝し、グランドスラム初のタイトルを獲得。

 今大会でスキアボーネはシングルスにも出場しており、2回戦では元全仏女王対決となる第18シードのS.クズネツォワ に勝利。
 6-7 (11-13), 7-5, 10-8の大接戦。4時間近くの大接戦。

 この試合の第1セット、アレルトバ/ ツェトコフサ組に試合の流れが傾き、
 クルム伊達/ スキアボーネ組は1度もブレークチャンスを掴む事すら出来ずに、このセットを落とす。

 第2セットではブレーク合戦からタイブレークへ突入。そして、クルム伊達/ スキアボーネ組がこのセットをとり、
 第3セットは完全に試合の流れを掴んで、1時間58分で大逆転勝利を手にした。
 クルム伊達は、昨年の全仏オープンでB.ストリツォワとのペアで出場、
 1回戦でA.メディーナ=ガリゲス/ Y・シュウェドワ組に勝利して2回戦へ進出している。

 クルム伊達は「不安があったけど、彼女(スキアボーネ)のシングルスでの勝負強さ、
 そして土の戦い方の強さ、しつこさ。
 そういうものがダブルスにおいても活きてきているところが沢山あった。」と、話した。

 加えて「今日のセカンドセットでも私のサービスでキープ出来なくて、タイブレークに入ってしまった時も、
 彼女からプッシュされてメンタル的にサポートされる事があったので、今の私には心強いパートナーかなと思います。」

 2回戦でクルム伊達/ スキアボーネ組は、第13シードのM.クライチェック/ B.ストリツォワ組と対戦する。
 相手のB.ストリツォワはクルム伊達とはペアを組んだ友達。
 試合を知り尽くしている。

 ダブルス陣形編  
ダブルス陣形雁行陣
 ダブルス陣形並行陣 

全仏 女子ダブルス ドロー
 第1シードはM.ヒンギス、S.ミルザの美女ペア
 

 ボール出しマニュアルでも、メンタル.タフネスにはかなりのページを割いています。

レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 今なら、ダブルス、フォーメーションブックか、メンタル.タフネス読本プレゼント
Bmfmvopochange



  ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

月さんの「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”



★☆★   クレーコート シーズン  ★☆★
 ナダル、ジョコビッチが記録に挑む
  
 全仏 公式サイト  
   グランドスラムのStats スラムトラッカーで見やすいですよ。

 ATP 公式サイト  

 テニス365 

クルム伊達 公式サイト  
 
WTA 公式サイト 

 錦織公式サイト  


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

ナダル 全仏の驚異的記録 ジョコビッチの挑戦

ナダル ジョコビッチ全仏で偉業を目指す。
N.ジョコビッチ 連勝を伸ばす。
 今年の見どころ。
 N.ジョコビッチ、R.ナダル、そして錦織圭だろう。
 N.ジョコビッチは生涯グランドスラムがかかる。
 R.ナダルは前人未到のロランギャロスで10勝目を目指す。
 ここ最近、勝っているのは、R.ナダル、R.フェデラーの二人だけ。

 全仏 最多勝利 2014までで66勝、2015,2勝で、68勝、 R.フェデラーの63勝を上回る。
 勝率、と言うかR.ソダリングに負けた一敗だけなので、勝率99%。
 

 ランキング逆転状態、錦織圭にチャンスあり。

全仏2015 主なシード選手の試合結果。
 いつもはハプニングが起きるが。
 第10シードG.デミトロフが敗れた。

○N・ジョコビッチ(1) vs. ●J・ニエミネン, 6-2, 7-5, 6-2
○R・フェデラー(2) vs. ●A・ファリャ, 6-3, 6-3, 6-4
○錦織圭(5) vs. ●P・H・マチュー, 6-3, 7-5, 6-1
○T・ベルディヒ(4) vs. ●西岡良仁, 6-0, 7-5, 6-3
○A・マレー(3) vs. ●Facundo Arguello, 6-3, 6-3, 6-1
○R・ナダル(6) vs. ●Quentin Halys, 6-3, 6-3, 6-4

シードダウン
●G・ディミトロフ(10) vs. ○J・ソック, 6-7, 2-6, 3-6
 N.ジョコビッチ Y.ニエミネン
 Y.ニエミネンも第2セット頑張った。5−3とリードしてあわやブレークまで行ったが、
 そこから強いのがN.ジョコビッチ。25ポイントの内の20ポイントをとってセットを奪う。

 これで今年の勝率、クレーコートでの連勝も伸ばした
Nolecunterroma




 一方、クレーキングのナダル。
 このシューズ、ロランギャロス9勝の証明。前人未到の10勝目を目指す。
  こんな選手、過去に居ない。
ここ10年で、R.ナダルの9勝、Rgwinner



R.フェデラーが1勝。
 2014 N.ジョコビッチを破る
 2013 D.フェレールを破る
 2012 N.ジョコビッチを破る、
N.ジョコビッチ戦の連敗を7で止めた。
 2011 R.フェデラーを破る  
 この時R.ナダルはR.ソダリングにまさかの敗戦


 このお蔭で優勝したR.フェデラーはグランドスラム達成
 

 2010 R.ソダリングを破る R.フェデラー1位から陥落。ナダルが1位に

 普通でも強いけれど、クレーコートではダントツ、
 特に赤土のロランギャロスではめっぽう強い。
 その理由は

 しかし今年はこのクレーキングに少し異変が、
 通常、R.ナダルはロランギャロスに入る時は、クレーコート連勝で入る。
 2014  イタリアではN.ジョコビッチに敗れはしたが、ロランギャロスでは優勝。
  

2013 破竹の快進撃  

 しかし今年は、少し様子が違う。
Nadalhalysscore



 フランスの若手18歳のアリス、失うものがないアリスの怒涛のハードヒットに、
 アンフォーストエラーを連発した。
Nadalhalysstats




 しかし随所で、サービスからフォアに回り込み、
 ナダルの戦略  
 サービスの次 フォアで決めに入る


相手にNadalfsrev



逆クロスを見せて、
ダウンザライン、

オープンコートを
作ってから、
ウィナーを決める
パターンは定番。
これぞR.ナダルを
見せてくれた。

 R.ナダルは比較的、オープンコートを狙う選手。
 無理なギャンブルはしない。

R.ナダルの代名詞 フォアハンド
 強烈なトップスピンのエッグボール  

 フォアに回り込む  

 プロペラスウィング 
Nadalpprg




 ダブルクイックサーキュラースウィング 動画で見よう
  


 R.ナダル、少しずつ、復活の兆しがある。
 ロランギャロスの王者は渡さない、そんな意気込みが見える。

 対照的に、狭い所を狙うのが、R.フェデラー。
 まあクレーコートのサーブ&ボレーは、一種のギャンブル
 

 R.フェデラー、華麗な攻撃、たたみかけるネットプレー。健在。
 

 A.マレー、クレーコートの連勝で、疲れ過ぎ、イタリアで棄権、休養。
 トッププレーヤーと言えどもモチベーションは大事。
 無理して戦っても怪我をするだけ。

 T.ベルディフは日本の西岡に少し手を焼いた が、安定性抜群。とりこぼしをしないだろう。
 

 全仏シードとドロー1

 全仏シードとドロー2 

 テニス上達のテニスノート システム手帳
テニスのシステム手帳 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。
A5smemoc1wbmatch




 ジュニアにはシングルスコート、一般プレーヤーにはダブルスコート、
 コートの正しいイメージ持ちましょう。


ソフトテニスシステム手帳 
コート図練習メモ、スコア、試合分析の全てが入っている。

★☆★   クレーコート シーズン  ★☆★  

 全仏 公式サイト  
   グランドスラムのStats スラムトラッカーで見やすいですよ。

ロランギャロス ライブスコア 臨場感がありますよ。
 試合全体、サービス、リターンと別れてデータをチェックできる。

 ATP 公式サイト  

 テニス365 

 錦織公式サイト  


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

2015年05月28日

大人の塗絵 つるバラ 花の画家 田熊 順の作品

つるばら 描き方 つるばらって?
 花言葉は 愛です。
 バラは本当にいろいろ描いています。

 読者の方からも、バラを描くのが楽になりましたと、お礼のメールを頂いております。

 今日は、バラのいろいろ、分かりやすい情報をお伝えします。

 ばらの種類  
 いろいろありますね。

 成長の仕方の違い。

 花の形。Dr1




 色による違い。
 
 花の画家として。
 バラの描き方  

 光線と陰影 

 つるばらの種類 3つあるそうです。
 横に伸びるタイプ 日本の野バラ、地面をはうように成長します。
 テンブラーローズ
Dr2_2





 上に伸びるタイプ 良く門柱、ゲートにあるものですね。
 クライミングローズと言うのだとか。
 シーパラきれいですよ。

 アンジェラもそうです。

 ガッシュで描いた、バラ。
Artrosepink


 それから 半つるばら、と言うか、適度に伸び、適度に上に。
 コンパクトにまとまるそうです。
 シュラブローズ shruv rose 低木、潅木、言う意味、 

  シュラブローズの各種
  

 父の日にバラの作品を  

 各種薔薇の作品集 

 バラの絵手紙 塗り絵 
Dr_2


 ちぎり絵のバラ


 薔薇の塗り絵カレンダー  

 今日は何の日 5月27日  
 世界に異常気象をお伝えします。

 テニス錦織圭、活躍、トップ4に帰り咲く可能性もあります。
 
 N.ジョコビッチ、R.フェデラー、A.マレー、T.ベルディフに次ぐ5番手。
 R.ナダルよりも上なんですよ。

田熊 順のホームページ美術館  

 個展和モダン カーネーション




 塗り絵カレンダー花 

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ


にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

2015年05月27日

西岡 ベルディフに真っ向勝負 収穫有 全仏2015

全仏2015 日本選手,かく戦えり  T.ベルティヒが西岡に教えた教訓
 今年のロランギャロス、日本男子、5人が本戦入り。これからの活躍に来たしタイミング。
 錦織圭を除いて、全員、初戦負け。運悪く(考えようによっては良く?)、上位選手に当たれた。
 だからこそもら得た教訓が多い。

 テニス名言集、テニスのトッププレーヤーをマネージメントする、マコーマック。
 錦織圭も所属する、IMGの創設者。
 日本選手が学ぶべき教訓集。
 これは一般プレーヤーにも参考になる点が多い。

 テレビでトッププレーヤーからイメージをもらうのは良いが、
 トッププレーヤーのショットは早過ぎる。スウィングスピードが速いので、テイクバックが遅く見える。
 フェデラーのヘッドスピード、スウィング ダブルクイックサーキュラースウィング
Rffswiper




 あれだけの速さ、でもショットは、自然な流れの中で打っている。
 トッププレーヤーのフォアハンド
 

 最近のフォアハンド、ソフトテニス風ですね。
 ナダル、N.ジョコビッチがまさにそう。
 

 ショットは、グリップ体力に合わせて、トッププレーヤーはまさにF1レーサー

Sayingf1normal1



 しかし基本、戦略、戦術は学ぶ点が多い。

 テニスを始めるなら、ジュニアからしっかり学びたい


赤土の殿堂、ロランギャロス。
 久しぶりに日本人選手、5人が登場した。
 残念ながら、錦織圭が余裕で勝ったにとどまったが。
 それぞれの試合から、テニス、上達のコツを考えてみたい。
 負けから学ぶことは多い。
 それぞれが、かかり格上のトッププレーヤーと対戦している。
 しかし、同じ大会の出ている以上、同じ土俵。
 臆することなく、チャレンジできたかが問題。

 ロランギャロス2015 日本選手
 

 相手が攻めてくることは必至だから、ミス待ちでは勝てない。
 相手にチャンスボールが多く行くことは分かっている。
 そこからの、予測、ギャンブルも大事。
 いけないことは、止まって、ボールを見逃すこと。
 これで相手は、オープンコートに打てば、動かないと、気持ちを楽にさせてしまう。
○錦織圭(5) vs. ●P・H・マチュー, 6-3, 7-5, 6-1 
 この試合は詳しく、紹介しています。
 ラリーの劣勢から、3本くらいで立て直す のがさすがですね。
 

○T.ベルディフ 6-0, 7-5, 6-3. ●西岡良仁
Rgberduchstats




 T.ベルティヒは今年快調。だから学ぶ点が多い
 

 第1セットは、西岡も語る通り、緊張していた。
 第2セットからは、リラックスして西岡らしいテニス。
 サービス力のT.ベルディフにブレークチャンスもあったが、
 そこは取らせない。トップシードだ。

 T.ベルティヒの試合から学ぶ点、
 ポイントをとる勝利のセオリーを貫いている。
 サービスからフォアの得意ショット。
 これはトッププレーヤーなら誰もが用いているサービスの次 勝利の法則
Rgtomas



 

 T.ベルティヒの見習いたいサービス
 

 第1セットの完敗から、少しずつペースを戻す。
 良いボールを打てば、相手もミスをするのが良く分かる。
 試合を諦めるのが一番良くない。
 5セットマッチならなおさらだ。

 西岡も良かったが、動きが硬かった。
 オープンコートに打たれる時、止まって見ているケースは多かったが、
 ここは山を張って動く必要がある。

 相手のボールに反応、
 動き出す癖を

Rg



 そのためには、ラリー中、
 次のボールに対応する、ポジションに戻るフットワーク。
 そして、予測はするが、逆も意識しいる事が大事。
 予測を完全にすると、相手は、トッププレーヤー。
 動き気を察知して、タメを作られて、逆を突かれてしまう。



試合から学ぶこと
緊張感は誰でもある
 緊張感に慣れ
 楽しむこと
 緊張感が試合

Rgsay

 試合は慣れるしかない。
 そして練習では、試合のシミュレーションをすること。


テニス上達セミオーダー
 皆さんに細かい対応で、個性、プレースタイルに合わせたレッスンカードを調整します。

 テニス上達のテニスノート システム手帳
テニスのシステム手帳 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。
Singlesmatchmemo

 ジュニアにはシングルスコート、一般プレーヤーにはダブルスコート、
 コートの正しいイメージ持ちましょう。


ソフトテニスシステム手帳 
コート図練習メモ、スコア全てが入っている。

★☆★   クレーコート シーズン  ★☆★  

 全仏 公式サイト  
   グランドスラムのStats スラムトラッカーで見やすいですよ。

ロランギャロス ライブスコア 臨場感がありますよ。
 試合全体、サービス、リターンと別れてデータをチェックできる。

 ATP 公式サイト  

 テニス365 

 錦織公式サイト  


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 12:43| Comment(0) | TrackBack(2) | テニス

異常気象 世界中 今日は何の日 新聞 スポーツ

今日は何の日 世界で 異常気象   
 世界で異常気象発生。暑過ぎも、寒過ぎも嫌ですが、地球が怒っていることは確か。
 菅平、志賀高原のスキー場の寒さ を思い出します。涼しい写真で。
Conv0038

 志賀高原の寺子屋、良いスキー場になりましたね。
 スキー場でも毎朝5時起きなんですが、毎朝冷えすぎて、朝起きるのが辛かった。

 インドは50℃の、超猛暑、道路も溶ける。死者1,100人以上。
 溶けた道路。
0527




 日本も、5月としては異例の暑さ。夏日が続きます。
 こんな時は冷夏で、梅雨が長いとか? 最近結構予報、当たりますが。

 日本各地で真夏日  
 原因はやはり エルニーニョ? 気象庁の情報
 エルニーニョ(El Nino) スペイン語で男の子と、その反対にラニーニャ(La Nina)女の子。
Elninolanina

 N.ジョコビッチがコートで焼いた、卵焼き。 オーストラリアンオープン
Ws000003


 

ここ最近、大雨が異常です。この頃からですね。
 面白真面目、真面目に異常気象紹介しています。
 天候不順、雨水浸透ます  

 地球環境 

 オーロラ,太陽嵐

 地球環境、氷島、漂流  


 7大陸最高峰と環境 
 エベレスト、ネパールの地震で、低くなったとか。   

 温暖化氷河の衰退、チェックはアヒル
 
 熱中症の注意が必要です。油断禁物なんです。
 熱中症は夏場だけと思っている方が多いので、その分危険なんです。
 熱中症の基礎知識は、この日の面白真面目ブログに紹介しています。


 健康のために水を飲もう。

 スポーツを日常的にしている方は、環境変化に、身体が自然に対応します。
 熱中症の予備知識  

 熱中症に注意ですよ。ためしてガッテンから
 牛乳が効果的

 今日は何の日  「本日天気晴朗なれども浪高し」 1905年 日露戦争。
  東郷元帥が、バルチック艦隊を破った日ですね。
  坂の上の雲、名作ですね。

 百人一首ができた日とか。和歌のリズムいいですね。

 横須賀の戦艦、三笠、よく遊びに行きました。

 今日の花言葉 

 つるばら 花言葉 愛
 花の画家 田熊 順の描く つるバラ アンジェラ
 これは僕の好きな、色鉛筆画のつるばら
Dr


 花の塗り絵カレンダー 

 朝日新聞 速報版

 読売新聞 速報版

 日経新聞 速報版


スポーツニュース
 錦織圭選手、好発進、全仏 勝ち進めば、ビッグ4に成る可能性。
Keifsbarce

 N.ジョコビッチ強い 

 R.ナダルの不安 


 プロ野球
 プロ野球のニュース 
 イチロー、ベーブルースを抜いた。
Ichiropassesbaberuthhits




 大リーグで活躍する日本選手 

  
 スポーツニュース


 Jリーグ

 クレアチンはトップアスリートの中では最も注目されるサプリメントの一つです。
ビーレジェンドプロテイン、ビーレジェンドBCAAとの併用 で一層のパフォーマンスアップが狙えるサプリメントです。

    
 アメリカスポーツニュース  

 ヤフー 

Yahoo USA 分刻みで
  
 幅広い検索なら Google 


 ヤフー 

Yahoo USA 分刻みで
  
 幅広い検索なら Google



スポーツ各種の作戦ボード、注文制作 

スポーツシステム手帳、注文制作 
 テニス、ソフトテニス、野球、ソフトボール、サッカー、フットサル、
 システム手帳、お任せ。各種ピッチ図、グラウンド図、コート図、練習日誌。
Soccer1




野球作戦ボード



 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブロへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 08:05| Comment(0) | TrackBack(5) | 今日は

2015年05月26日

全仏 2回戦で当たる 錦織選手の相手 難敵

錦織 全仏2015 次の相手は、快調T.ベルッチ
 ロランギャロス、面白い。クレーコートの試合は面白い。
 放映も良い時間帯に見れるので最高。

 日本男子、錦織圭を残して1回戦で負けてしまった。
 、次への期待が持てる負け方だった。
 西岡良仁は、第4シードのT.ベルディフに大健闘
 
 女子は奈良くるみ、土居美咲が頑張って、2回戦へコマを進めた。

 錦織圭、初戦、地元ファンの中で、プレッシャーに耐える予行練習を終えた。
 

 錦織 ブラジルの伸び盛りの若者と対戦。T.ベルッチ
戦歴スタッツ
Keibellucci


 

 サービス、レシーブとも錦織圭が上。
 クレーコートスペシャリストだが、戦略の幅広さで強さも錦織圭が上。
錦織圭の基本戦略
 1:展開力のあるストローク 
 緩急の差、
 ギアの上げ、下げが重要。

 2:サービス力のアップ   
  1stサ−ビスの確率を上げる事。
  2ndサービスを回り込まれないようにする事。
 サースポーなので最近好調の右サイド、スライスサービスが効く

Keirsliceser



 

 3:高い打点のリターン   

 クレーコート、対応戦略
 ドロップショット  N.ジョコビッチの使い方
 ベルッチは、ベースライン後方で打ち合うのが好きだから、ドロップショットは効果的。
  

 錦織圭のドロップショットは、異質

Keidrop3ways



 


 ダウンザライン で逆を突く
 

 ビッグ4、クレーコート、錦織圭  

 しかし、直近の試合で強豪を倒している。調子が良い。
 調子に乗らせると怖い選手。

 直近のジュネーブで優勝。
 ジュネーブでは、M.バグタチス、D.イストミン、
 クレーコートスペシャリスト、A.ラモス、
 S.ヒラルド、 決勝では クレーコートスペシャリスト、ソーサを破っている。

 イタリア国際でもN.ジョコビッチとベスト16で激突。
 フルセットで苦しめた。
 その前のアガット戦では、逆転勝ちを収めるなど、今調子に乗っている選手。

 クレーコートで強く、勢いがある。
 188cm の長身でサースポー。
 錦織圭のどちらかと言うと苦手なタイプだ。

 J.D.ポトロをサースポーにした感じ。
 サースポーとの対戦
 F.ロペス(今大会では残念ながら初戦負け)、を想定しよう。


 サースポーでバックハンドのダウンザラインも得意。
 R.ナダルを想定すると良いだろう。
 R.ナダルと対戦したら。錦織圭 シミュレーション
 

 フォアの懐が深く、ストローク戦になるだろう。
 ジョコビッチ戦では、N.ジョコビッチがドロップショットを効率良く使っていた。

 一つ助かるのは、ネットプレーが極端に少ない事。
 絶対に前後の揺さぶりが必要だ。


 2007年、フューチャーズの試合で対戦。
 錦織圭は負けている。

 イタリア国際 N.ジョコビッチをフルセットで追い詰めた


 テニス上達セミオーダー
 皆さんに細かい対応で、個性、プレースタイルに合わせたレッスンカードを調整します。

 テニス上達のテニスノート システム手帳
テニスのシステム手帳 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。
A5smemoc1wbc1




 ジュニアにはシングルスコート、一般プレーヤーにはダブルスコート、
 コートの正しいイメージ持ちましょう。


ソフトテニスシステム手帳 
コート図練習メモ、スコア全てが入っている。

★☆★   クレーコート シーズン  ★☆★  

 全仏 公式サイト  
   グランドスラムのStats スラムトラッカーで見やすいですよ。

ロランギャロス ライブスコア 臨場感がありますよ。
 試合全体、サービス、リターンと別れてデータをチェックできる。

 ATP 公式サイト  

 テニス365 

 錦織公式サイト  


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 16:04| Comment(2) | TrackBack(5) | 錦織

2015年05月25日

錦織 クレーコートの集大成 ロランギャロス2015 初戦突破 勝因は

錦織 初戦突破 地元のベテラン P.H.マチューを破る
 ロランギャロスの激闘が始まった。錦織圭が第5シードで登場した。
 錦織圭の試合展開から、クレーコートでの戦い方。
 シングルスの戦略を学ぼう。

 クレーコートでも男子シングルスの戦略の要はサービス。

 そして、リターン力を活かして、相手にプレッシャーをかける。
 勝利の法則シングルス

 シングルスでオープンコートを狙うコツを覚えよう。
 シングルス上達

 
 去年はまさかの初戦敗退。 全仏2014錦織クリザン戦

 しっかり、今年のバルセロナオープンで借りは返してはいる が、初戦は誰でも緊張するもの。


 今年のロランギャロスのクレーコートは、いつもよりも滑ると、錦織圭の印象。

日本選手のトップバッター、添田豪。残念ながらP.コールシュライバーに完敗。
 ○P.コールシュライバー(22) vs. ●添田豪, 6-1, 6-0, 6-2
 112位の土居美咲P.ツェトコフサ(チェコ)を6-3, 6-2のストレートで
 56位の奈良くるみは主催者推薦で出場の18歳O.ドダン(フランス)を3-6, 7-5, 6-1
 で幸先の良いスタート。

さて日本エース、世界注目する錦織圭。今年のクレーコートの戦いを整理しておこう。
 ご存知のようにかなりの好調さ。
全仏知っ得情報
 クレーコートの転戦で、好成績を上げている。
N.ジョコビッチ断トツ
 なんとClay2015may



 2番手は
 A.マレー
 R.ナダルは
 トップから 
 滑り落ちている
 そして4番手に
 錦織圭が居る。

 今年だけを比べたら、錦織圭が上がり、R.ナダルは下がる。
 そしてT.ベルティヒが上がってくる。
 

 P.H.マチュー戦、予測  

 ロランギャロス2015と日本人選手 

 錦織圭の強さ、クレーコート1   

  錦織圭の強さ、クレーコート2
 

 ロランギャロスと試合経過が見れる スラムトラッカー
 

 今日のブログでも、大いに活用させてもらった。
 全仏 ライブスコア スラムトラッカー


 P.H.マチューは地元の人気選手。終わってみれば、錦織圭 6-4 7-5 6-1,第2セットが山場だった。
Keiphmscore



 ピンチになると、「ポール、ポール」の大声援が起こる。
 完全なアウェイ状態。
 しかし海外を転戦する、錦織圭、その状況にはしっかり慣れている。
 錦織圭が、この試合、唱え続けた言葉、
 それは「1stサ−ビスを入れろ!」だった。
 第1セットは良かったが、第2セット、
 サービスに力が入り、1stサ−ビスのネットミスが増えていた。
 これは一般プレーヤーにも良くあるミス。

錦織圭、サービスのスタッツ
Keiphmstatsser




 入れようと思えば思うほど、力が入り、ネットミスが増える。

 サービスで重要なのは、リラックスと平常心。クレーコートでは特に重要だ。
 

 リラックスKeiserftrg


 出来たら、
 身体が
 鞭のようにしなり、
 サービス力が上がる。
 リラックス有っての運動連鎖 なのだ。

 サービス
 運動連鎖

  ↓
 スムーズな
 円運動

 ↓
 結果的に
 ヘッドスピードが上がる。

 サービス、科学的レベルアップ法 40枚のレッスンカード
  サービス力アップ


第1セットは、無難に1ブレークで快調な滑り出しかと思われた。
 第2セット、P.H.マチューが攻撃に転じる。

 いきなりブレークされる。錦織圭がブレークバックするも、続けてブレークされる嫌な展開。
 セットポイントも握られるが、
 何とかP.H.マチューの5-6まで挽回した。
 P.H.マチューも粘る。
 特にバックハンドのダウンザライン、
 フォアの鋭角ショットが決まり始める。

 第2セットの打ち合いでは、P.H.マチューに分があった。
 タイミングが完全に合っている。
 錦織も意識的に打ち合った。ここをクリアすれば、次が楽になる。
 しかし捨身のP.H.マチューに迫力があった。

 強いボールが来るし、少し下がると、
 絶妙なドロップショットが来た。

 錦織圭もフットワークは良いので、何とか拾うが、
 ドロップショットからのポイントはP.H.マチューがリードしている。

 錦織圭も切れそうな場面が何度かあったが、ローマの教訓で切れなかった のが良かった。

 テニス、心を強くする レッスンカード
  これがメンタル.タフネス  

リターンのスタッツ
Keiphmrestats



 第2セットは追い込まれている。


 錦織圭も試合後のコメントで、「第2セットは、非常に緊迫した展開だった
 気は全く緩められなかった。このセットは失うかもと思った。ストレートで勝てて良かった」

 そこで錦織圭は、少し緩急を入れ始めた。
 これがミスを誘う。

 そして得意のダウンザライン、逆を突く、相手の足を何度も止めた。
 
 一瞬のテイクバック、肩を入れて、タメを造る。
 これが良い
 錦織圭の展開

 角度をつけたショットでポイントを稼いだ。
全体のスタッツ
Keiphmstatsall_2







 最終セットは、ノーブレークで、余裕で勝ち進んだ。結果的に勝った。
 第2セット、競ったのが次の試合への緊張感となる。

 次の相手は。M.マトセビッチ vs. T.ベルッチの勝者と対戦する。



 レベル別ドリルが豊富なレッスンマニュアル ドリル270
 現役コーチ発、アシスタントコーチ、サークルでの指導、もちろんテニススクールのコーチに大きな刺激を。
 指導の考え方、
 段階的指導法、
 フィーリング、試合形式練習で実践重視。
 初心者、ジュニア、キッズからトーナメントクラスまで
 ソフトテニス、ダブルスの陣形の指導も充実
 

 20ページほどの小冊子 ダブルス、フォーメーションブック
 メンタル.タフネス 心の鍛え方、冊子、どちらかプレゼント。

 正統派のテニスを目指そう。テニス、マニフェスト

   レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
 NHKでも紹介されたスパニッシュX ドリル、 ダブルスでの活用法も紹介しています。

NHK 奇跡のコーチテニス編 スペインの指導 


Bmspanishxs


レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


★☆★   クレーコート シーズン  ★☆★  

 ATP 男子プロテニス公式サイト 

 WTA 女子プロテニス公式サイト

 ロランギャロスの公式サイト リニューアルで、見にくくなった。
 まだ慣れていないせいだろうけれど、見方を今度お伝えしたい。
 スラムトラッカーが面白い。僕の情報源。

 wowow グランドスラムはここです。情報が多く親切。オンデマンドも便利

 テニス365 

 錦織公式サイト

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました

フレンチオープン2015 日本人選手 活躍期待

ロランギャロス 日本人選手 活躍期待
伝統のグランドスラム 全仏2015が始まる
 赤土のクレーコートの祭典だ。
 この試合で今年のクレーコートシーズンの決着をつける。
 日本のテニスを強くするには、クレーコートを復活する必要がある。
 オムニコートは一般プレーヤーには最高だが、世界で戦うにはクレーコートが必要だ。
 注目のドロー

 NHKの番組、奇跡のコーチから。

 クレーコートはテニスの本質を強くしてくれる。
 
 日本にはかつて、クレーコートが多かった。
 部活のテニスと言えば、クレーコート。
 部員は、下級生が、練習前後に、ローラーを弾くのが当たり前だった。
Rolandgarroscourtmaintain




 僕もテニスを始めたころ、クレーコートが多く、自分たちでローラーを引いたものだ。
 さすがにラインまでは引かなかったが、ラインテープが盛り上がって、
 ここにボールが来るとイレギュラーしたものだ。

 クレーコート、コートサーフェイス 赤土の特徴
 

 最近、近くのソフトテニスのグラウンドを見学する機会が多いが、
 ローラー引きは見たことがない。

 レベル別ドリルが豊富なレッスンマニュアル ドリル270
 

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
 NHKでも紹介されたスパニッシュX ドリル、 ダブルスでの活用法も紹介しています。

NHK 奇跡のコーチテニス編 スペインの指導 


 クレーコートが教えてくれる メンタル.タフネス
 

 テニス川柳でクレーコートを
テニスの基本
 言い出したら
 きりがありません
 軸
 フットワーク
 打点
 ボールを良く見る
 フォロースルー
 っで、フィーリングなんですよね。
Sen3basic



今年は日本人選手、多く出場する。
 本戦スタートが、錦織圭、添田豪、伊藤竜馬、
 予選から西岡良仁、ダニエル,太郎が上がった。
 面白い事に伊藤竜馬以外下シード、それも、錦織圭の第5シードの山にいる。
 勝ち上がって、対戦するなってことがあると、面白いのだが。

錦織圭、P.H.マチュー戦  予測
  地元の声援を受けて、P.H.マチューは頑張るだろう。
 最初はキープが続くだろうけれど、
 一度リズムをつかんだら、錦織圭が一気に駒を進めるだろう。

 ○錦織圭(5) vs. ●P・H・マチュー, 6-3, 7-5, 6-1
 ストレートで勝てたが、打02セットはスリリングだった。すぐにアップする、乞う! ご期待!!


 日本人選手、なじみが深い選手と対戦する。中堅選手で手堅いテニスが特徴だ。
 ダニエル,太郎 169位 vs F.ベルダスコ 31歳のベテラン  日本にも良く来る選手。
 初めての対戦、同じスペインでの本拠地だ。
Verdataro

 サースポーで驚異的なストローカー力
 対戦スタッツ 
 サービス、レシーブで、F.ベルダスコが圧倒。


  
 添田豪 90位 vs 22シードP.コールシュライバー 23位キレの良いテニスをする。
 添田豪の0勝1敗
Gopk

 残念ながら、ストレートの完敗。焦っている、添田豪、イージーミスでチャンスボールを何度も決め損ねた。
 それがトッププレーヤーの実力だ。P.コールシュライバーも良過ぎた。
 ○P・コールシュライバー(22) vs. ●添田豪, 6-1, 6-0, 6-2

 2012 グラスのイーストボーンで対戦。 負けはしたが善戦
 ブレークチャンスは同じ、だがゲットはP.コールシュライバーが圧倒。
 試合が上手いベテラン。
 二人の試合スタッツ イーストボーン
 

 テニスの戦歴 P.コールシュライバーに分があるが、リターンゲームは接戦。
 


 上手いし、22位シードが信じられないくらいの実力だ。
 クレーコートは得意だ。

 伊藤竜馬 108位の相手、F.フォジーニ 29位、要注意。
Itohff



 初めての対戦
 言葉が悪く、奔放なテニス。
 ただ切れやすいので、最初のゲームの集中して、相手を諦めさすことができたら。
 クレーコートでR.ナダルに今年勝っている
 その時はフットワークが最高だった。 調子を出させる前に崩したい。

 伊藤竜馬が調子に乗れば強いけれど。
 F.フォジーニのダブルフォールトを誘いたい。
 試合のテンポを握らせない事。

 二人の戦歴スタッツ


 西岡良仁149位 はシードのT.ベルディフ4位と初めて当る。
Nishitb




 T.ベルディフは今好調。 スタッツで見ると
 サービス力ではT.ベルティヒ断トツ、リターンゲーム西岡、食い込む余地あり。




 女子も、土居美咲、奈良くるみが本戦に入ったが、
 クルム伊達はじめ、予選出場者は、全員初戦敗退した。残念。

★☆★   クレーコート シーズン  ★☆★  

 全仏 公式サイト  
   5月24日から本戦。グランドスラムのStats スラムトラッカーで見やすいですよ。

 ATP 公式サイト  

 テニス365 

 NHK マスターズ放映 

 錦織公式サイト  


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 06:00| Comment(1) | TrackBack(1) | テニス
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。