<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2014年03月31日

錦織強さ フェデラーの攻撃防ぐ

錦織 大殊勲 フェデラー破る
 マイアミが熱狂に包まれた。
 錦織圭やったね。
 この試合も先日のD.フェレール戦に続き試合に負けて勝負に勝った
 試合のデータの面白さが出ている。

 テニス界、守備の鉄人D.フェレールに競り勝った
 
 世界のテニスをリードしてきたR.フェデラーを破る、2回目の快挙。
 最初は、錦織圭自身も、よく分からないうちに勝ったと話したが、
 今回は実力の証明。
 これで錦織圭はトップ10に11回勝ったことになる。


  錦織圭vs R.フェデラー 初めて勝った時 2013 マドリッドのクレーコート


 今回は、R.フェデラーと得意のハードコートだから実力の証明


 

 トッププレーヤーのプレースタイル、タイプ分類
 


 今まで試合のデータを多くとってきているが、
 これは珍しい。接戦。

 勝つ要素で、一番大きな点はブレークポイントコンバージョン
 
 ブレークポイントコンバージョン  

 獲得総ポイント数僅差 サービス力はR.フェデラーが上、
 特に1stサ−ビスは圧巻で、このまま、錦織圭を引き離すと誰もが思った。
 しかし、錦織圭は食い下がる。

 少ないチャンスを活かして、セカンドセットを奪う。
 先日のD.フェレール戦は2回のタイブレークを競り勝った。
 今回は、あのR.フェデラーのサービスゲームをブレークだから、
 正真正銘の強さ

 以前はR.フェデラーの攻撃に押されて下がることが多かったが、第1セットがそう。
Rfkeizone1




 今回はベースラインから引かなかった。



テニス上達、目的別ノート
 セミオーダーノート

A5memoc2wbc1




 部活監督、学生管理ノートセット

 勝利の法則 データ 


   テニスが良く分かるリンク集
ソニーオープン公式サイト 
ATP
WTA 
テニス365 
テニスの質問はテニス365 Q&A  
錦織圭公式サイト

 


錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法



 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 09:05| Comment(0) | TrackBack(2) | 錦織

錦織強さ フェデラーの攻撃防ぐ

錦織 大殊勲 フェデラー破る
 マイアミが熱狂に包まれた。
 錦織圭やったね。
 この試合も先日のD.フェレール戦に続き試合に負けて勝負に勝った
 試合のデータの面白さが出ている。

 テニス界、守備の鉄人D.フェレールに競り勝った
 
 世界のテニスをリードしてきたR.フェデラーを破る、2回目の快挙。
 最初は、錦織圭自身も、よく分からないうちに勝ったと話したが、
 今回は実力の証明。
 これで錦織圭はトップ10に11回勝ったことになる。


  錦織圭vs R.フェデラー 初めて勝った時 2013 マドリッドのクレーコート


 今回は、R.フェデラーと得意のハードコートだから実力の証明


 

 トッププレーヤーのプレースタイル、タイプ分類
 


 今まで試合のデータを多くとってきているが、
 これは珍しい。接戦。

 勝つ要素で、一番大きな点はブレークポイントコンバージョン
 
 ブレークポイントコンバージョン  

 獲得総ポイント数僅差 サービス力はR.フェデラーが上、
 特に1stサ−ビスは圧巻で、このまま、錦織圭を引き離すと誰もが思った。
 しかし、錦織圭は食い下がる。

 少ないチャンスを活かして、セカンドセットを奪う。
 先日のD.フェレール戦は2回のタイブレークを競り勝った。
 今回は、あのR.フェデラーのサービスゲームをブレークだから、
 正真正銘の強さ

 以前はR.フェデラーの攻撃に押されて下がることが多かったが、第1セットがそう。
Rfkeizone1




 今回はベースラインから引かなかった。



テニス上達、目的別ノート
 セミオーダーノート

A5memoc2wbc1




 部活監督、学生管理ノートセット

 勝利の法則 データ 


   テニスが良く分かるリンク集
ソニーオープン公式サイト 
ATP
WTA 
テニス365 
テニスの質問はテニス365 Q&A  
錦織圭公式サイト

 


錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法



 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 錦織

2014年03月26日

錦織 大きく飛躍 フェレール破る

錦織圭 試合に負けて勝負に勝った
 試合のデータの面白さが出ている。

 トップ4にずっと居座る、D.フェレールに競り勝った。
 3時間9分の熱闘。守備の鉄人、D.フェレールを破る、
 これで錦織圭はトップ10に10回勝ったことになる。

Keidfatp0326




 錦織圭vs D.フェレール過去の戦績


 錦織圭は、比較的、D.フェレールを得意にはしているが、今まで2勝3敗。
 これでイーブンに戻した。

 先回は、ストレート負け。去年のこの大会Sony Open

 効率良く試合に勝つ。
 錦織圭の新しい強さ。
 ウィナーも32本と多い。
 攻撃的なテニスを見せた。
 実は錦織圭は守備的な選手、D.フェレールと似ている。
Keidfshake



 

 トッププレーヤーのプレースタイル、タイプ分類
 


 今まで試合のデータを多くとってきているが、
 これは珍しい。

Sayingchandepace




 試合に勝つ要素で、一番大きな点はブレークポイントコンバージョン
 どれ位相手のサービスをブレークしたか。
 しかも確率が良いよりも、数が多い方が強い。
 ブレークポイントコンバージョン  

 獲得総ポイント数

 しかしこの試合、錦織圭はD.フェレールよりも2個ブレークポイントコンバージョンが少ない。

 ブレークが多い、女子シングルスは良くあるが、
 サービスキープが続く男子シングルスでは非常に少ない。

Keidfscore




 試合のスタッツでも分かるが
 総ポイント数、
 ブレークポイントコンバージョン とD.フェレールが上だったのに。
Keidfstats




 勝利の法則 データ 


   テニスが良く分かるリンク集
ソニーオープン公式サイト 
ATP
WTA 
テニス365 
テニスの質問はテニス365 Q&A  
錦織圭公式サイト

データを残せるテニスノート、ビジュアルスコア
Vscore4015


 

 テニス上達ワンポイントアドバイス レッスンカード
 皆さんの悩みを一発で解消。

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法



 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 22:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 錦織

強いナダル 得意技を持つ

Sony Open Miami トッププレーヤー、強さの個性
 勝ち上がったプレーヤー、それぞれ個性を存分に出している。
 R.ナダルは、アンフォーストエラーの少なさが売りだが、今回はウィナーも多かった。
 S.バブリンカは得意のバックハンドに加えて、フォアハンドが冴えていた。
 J.アイズナー、超ビッグサーバー、これにネットプレーも加わっている。

 勝利の法則 トッププレーヤー
 得意技は二つ

 一般プレーヤーは得意技は一つで十分。
 苦手があっても良いが、サービスの苦手は困りますよ。

ナダル 破格の強さ
Nadalistscore



 1時間で、7回のブレークチャンスの打ちの6回を活かした。
 本人も、驚くほどウィナーが多かったと語る。
 ナダルの強さ

 広いコート、縦横無尽に走ってウィナーを決める。
 ナダルのドライブボレー  
  ボレーの基本からドライブボレーまでの進化。

Nadalfdvo

 R.ナダルの様なドライブボレーを打ちたいのなら。

【テニス】新井流フルスイングテニス塾 DVD 〜スピード×決定力がアップするフォアボレー・バックボレー〜




 調子の良い、A.ドルゴポロフも勝ち上がっている。
 インデアンウエールズでナダルを破る殊勲
 

 D.フェレールはしつこいプレーヤーA.セッピを破る。
 錦織圭と当たるので注目。
  しつこい粘り D.フェレール  

 S.バブリンカ、バックハンドは元から良いが、フォアハンド、
 打ち抜く力、一番あるかもしれない。
 全豪優勝 S.バブリンカ 
Swfsmiami




 ○D・フェレール(4) vs. ●A・セッピ(31), 6-3, 6-2
  1stサ-ビス、2ndサービスとポイント獲得率が安定して良い。
  リターンは、元から良いので、錦織圭との試合は、凡ミスのない面白い試合となるだろう。

 ○M・ラオニチ(12) vs. ●G・ガルシア=ロペス, 6-1, 6-2
 10本のサービスエース、1stサ-ビスのポイント獲得率は90%。
 相手に全くチャンスを与えなかった。


この日の主な試合
  ○A・ドルゴポロフ(22) vs. ●Dusan Lajovic, 3-6, 6-0, 7-6
  ○S・ワウリンカ(3) vs. ●E・ロジェ=ヴァセラン, 7-5, 6-4
 ○R・ナダル(1) vs. ●D・イストミン, 6-1, 6-0
 ○T・ベルディフ(7) vs. ●J・ソウサ, 6-2, 6-4
 ○J・アイズナー(10) vs. ●N・アルマグロ(18), 7-5, 6-3
  17本のサービスエース。相手も嫌になるでしょうね。

 勝利の法則シングルス
 勝利の法則ダブルス
この日のライブスコアを見たい方は
 
 
SonyOpenMiami情報集
 

ハイライト動画


 J.D.ポトロは手首の手術を受ける。
 この時期の手術は苦渋の決断だろう。
 J.D.ポトロも錦織圭のライバルだが、同様に身体が弱い。
 彼こそ、怪我がなければトップ4に確実に入っているだろう。


  テニスが良く分かるリンク集
ソニーオープン公式サイト 
ATP
WTA 
テニス365 
テニスの質問はテニス365 Q&A  
錦織圭公式サイト 

テニス上達、目的別ノート
 セミオーダーノート

A5memoc2wbc1




 部活監督、学生管理ノートセット

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
 
posted by 月さん at 20:19| Comment(0) | TrackBack(1) | ナダル

クルム伊達 ダブルス Sony Open2014敗れる

Sony Open クルム伊達のダブルス、2回戦で敗れる。
 相手はY.シュベドバ、M.ガリゲスペア。
 良く組み込まれている。


Krummstats




 ダブルスでその力を発揮するクルム伊達。
 ダブルスはシングルスと違い、
 ペアリング
 陣形を活かす戦略のゲームだということが良く分かる。
 ダブルスは戦略だ。
 クルム伊達のダブルス戦略Krummdbpair


 一般プレーヤー
  ミス待ちSaymakemiss



  でGood

 トッププレーヤー
 仕掛けて 
 ミスをさせる 展開に

 ミス待ち
 から
 ミスを誘う

 チェスのように、相手を一歩一歩追いつめる、
 それがダブルスの面白さだ、
 野球のような、一発逆転はない。
 バレーボールのような、トスを上げての攻撃ではなく、
 交互に攻撃のチャンスがある、それがダブルスの面白さだ。

 1回戦でビッグネーム、第1シードのシェ.シュウェイ,S.ポン組を破った、クルム伊達ペア
  

 2回戦は、組む込んだY.シュベドバ、ガリケスペアにしっかりやられた。
 Y.シュベドバには、前のインデアンウエールズでもシングルスで敗れている。
 このチームダブルスのバランスが良い。

 ガリケスが後ろでつなぎ、Y.シュベドバが動く。
 雁行陣のスペシャリストだ。
 クルム伊達ペアは、女子ダブルスとしてはで前で動くことが多い。

 後ろのガリゲス、トップスピンを主体にボールの緩急を作るのが上手い。
 女子ダブルスにお勧めのムーンボール。

 チャンスらしいチャンスはなかった。 
 酷使している、身体が限界に来ていたのだろう。

 でも頑張りに拍手。

 雁行陣の勝ち方 

 女子ダブルスここに注目
 展開が分かりやすい。
 試合運びが丁寧。
 諦めない。


 女子ダブルスはリターン力が決め手
 男子ダブルスはサービス力、圧倒的に有利。
 女子ダブルスはイーブン。
 ソフトテニスなら、リターンが強い
 



 ダブルス上達のマニュアル レッスンマニュアル ドリル数も270に

 レッスンマニュアル。テニススクールはもちろん、サークル、子供の指導に便利。
 ロブ、ソフトテニスのドリル増やしました。

レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 ダブルス上達ノート
 試合の、内容が分かるビジュアルスコア付き  

Tennisvisualscorernvsrf



 DB上達ノート 作戦ボードがついているので便利 
A5memoc2cbird2



 

  テニスが良く分かるリンク集
ソニーオープン公式サイト 
ATP
WTA 
テニス365 
テニスの質問はテニス365 Q&A  
クルム伊達のブログ

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”


 テニス上達ワンポイントアドバイス レッスンカード
 皆さんの悩みを一発で解消。


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

2014年03月24日

錦織 デミトロフ ストレートで破る

錦織圭対G.デミトロフ
 錦織圭の方がランクは上だったが、いつの間にか、錦織圭の上のランクに。
 これからライバル関係になること必至。
Keidimiscore




 錦織圭とのバックハンド対決
 デフェンシブな錦織圭、
 オフェンシブなG.デミトロフ。
 錦織圭のバックハンド

 G.デミトロフのバックハンド片手打ち

 錦織圭 G.デミトロフ戦、予測 

 
 
 強くなっているG.デミトロフ。
 キープが続く。
 息詰まる熱戦。
5-5
 デュースになったのは1回だけ、G.デミトロフのサービスゲームだ。
 錦織圭惜しかった。

 G.デミトロフも凄いのは、錦織圭がラリー戦のテンポが良いから、先に仕掛けてくることだ。
 錦織圭もパッシングショットが良かった。狙い澄ます。
Keifspass




 サービス力はG.デミトロフが少し上。

 リターン力は、錦織圭がかなり上。
 しかし錦織圭の2ndサービスを叩かれる、少し嫌な展開。
 G.デミトロフ、軽くキープして錦織圭の5-6、プレッシャーがかかる場面。

 トッププレーヤーはここを軽くキープできるが、一般プレーヤーは厳しい。
 ここで崩れることが多い。
 テニスはメンタルなスポーツなのだ。

 誰でもできる、メンタル.タフネス 

 大物食いのG.デミトロフ
 A.マレーを破る  

 N.ジョコビッチを破る 

 そのG.デミトロフ 錦織圭は連勝。
 上海マスターズで破る

 苦しい場面では、錦織圭、G.デミトロフも正面を狙う。
Dimibsbody


  

 デュース リードされたがサービスエースで奪い返す、再びデュース。
 サービスエースの数も並んで6本ずつ。これで錦織圭追いつきタイブレークに。

 タイブレークはサービス力のある選手が強い。
 今のチャンピオンはJ.イズナーだ。

 タイブレークに入って、錦織圭はサービスエース1本。
 G.デミトロフにダブルフォールト2本で タイブレーク6-0.

New錦織圭 錦織圭のサービスをチェックしなくては。
 再び錦織圭のミニブレークでタイブレーク奪う。

 錦織圭は、G.デミトロフ得意のストロークを余裕を持って打てない。工夫している。
 下手に左右に振ると、得意のカウンターが来る。

 こんな時は正面攻撃がベストだ。


 セカンドセットになても錦織圭の安定性は落ちない。
 むしろG.デミトロフのダブルフォールトを誘う。 4本目だ。
 セカンドセットも5-5になった。
 錦織圭の2ndサービスのポイント獲得率が少しずつ上がってきた。
 セカンドセットのチャンスはお互いにない。安定したサービスゲームが続く。
 男子シングルスの真骨頂だ。
 錦織圭 40-0で楽にキープ。
 G.デミトロフにプレッシャーをかける。
 第1セットと逆の展開だ。錦織圭は競ったが、キープした。
 G.デミトロフどうでるか。錦織圭も集中力、リターンゲームにギアチェンジするだろう。
 G.デミトロフ落ち着いて40-0まで持っていく。
 しかし錦織圭、1本ずつ返してデュース。この粘り。

 連続ポイントが必要な点
 アドバンテージを握る。連続4ポイント、勝利の法則だ。

 勝利の法則 デュースゲームの大事さ

Keidimistats




 テニス作戦ボード 2画面マグネット 
Allstaffscorebird

 写真は2画面マグネットタイプです。バインダーで4画面を使い分けることが可能です。

  テニスが良く分かるリンク集
ソニーオープン公式サイト 
ATP
WTA 
テニス365 
テニスの質問はテニス365 Q&A  
錦織圭公式サイト 

 テニス上達ワンポイントアドバイス レッスンカード
 皆さんの悩みを一発で解消。

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法



 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
 
posted by 月さん at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 錦織

フェデラー なぜ強い サービス 予測

フェデラーのテニス Sony Open2014 Miami大会
 ATPマスターズ、盛り上がっている。
 トップ4がそろい踏み。
R.フェデラーの凄さを証明した。
Rftbscore

 T.ベッカーのチャンスらしいチャンスを与えない。
 チャンピオンテニス。
 1stサ-ビスのポイント獲得率は84%
 2ndサービスでも82%。

 試合時間も2セットで1時間8分。
 フェデラータイム
 R.フェデラー スーパーショット
 フットワークの軽さ、
 予測の良さ、
Rfbsfwork_mid




 しかも相手に予測をさせない、サービス。
 打つ瞬間にコースを変えれることができる凄さ。
 真のサービス力  

 スローモーションの動画を見ても、レシーバーの動き出しが遅い。
 R.フェデラーのリターン、まるで分っているようにコースに入る。

 ハイライト動画ではその様子を紹介している。
 1:T,ベッカーがサービスをワイドに打ち、
Rfss1




 2:完全にR.フェデラーを外に出す。 本当はここで決まっている。

 3:次にオープンコートになっているバック側にワイドに、フォアに回り込んで打つ。
 普通はここでも決まる。
Rfss2




 4:R.フェデラー、走り、高いロブ。
 本当に高い。Rfss3



 ここを
 一般プレーヤーは
 見習ってほしい。
 時間を稼ぐ
 ロブだ。

ロブの打ち方ドリル、増やしました、レッスンドリル。
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 しかし、浅い。T,ベッカーはグラウンドスマッシュの準備で、待ち構えている。

 5:R.フェデラーは諦めた様子で、センターに止まる。
 T,ベッカーがスマッシュを打とうとする直前、
Rfss4




 6:R.フェデラーがバック側に走り出した。
 そこに誘われたように、T,ベッカーはスマッシュ。
 ワイドで良いスマッシュだ。ここでも決まる。
Rfss5




 7:それを返したR.フェデラーのコースの凄さ。
 コーナーの20センチ枠に収まっているだろう。

R.フェデラーのバックハンド  
 フットワークを学ぼう。
R.フェデラーのダブルス  
 ネットプレーヤーを活かす。

 ハイライト動画


 美しいフェデラーのテニス

  テニスが良く分かるリンク集
ソニーオープン公式サイト 
ATP
WTA 
テニス365 
テニスの質問はテニス365 Q&A  
錦織圭公式サイト

 テニス上達のテニスノート システム手帳

Photo



 テニスノート


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

ナダル T.ベルディフ登場 Sony Open2014

Sony Open Miami 2014 トップシード登場
R.ナダル、元世界NO1、L.ヒューイットを圧倒。
○R・ナダル(1) vs. ●L・ヒューイット, 6-1, 6-3
 フットワークの冴え

Nadalfsmi



 

S.バブリンカ 
○S・ワウリンカ(3) vs. ●D・ヒメノ=トラベール, 6-0, 3-6, 6-3
 第1セット6-0次のセットで油断。
 トッププレーヤーは気を抜けない。
 特にスペインの選手、粘り最高。
  インデアンウエールズ、単複の活躍

Swbsmi



  
T.ベルディフ 
○T・ベルディフ(7) vs. ●S・ロバート, 7-6, 6-1
 タイブレークを奪ったら一気。
 テニスは気力が必要。
 T.ベルディフ、デビスカップ男
Bersermi


 

J.アイズナー 
○J・アイズナー(10) vs. ●D・ヤング, 6-7, 6-3, 6-4
 D.ヤングにてこずるも

活躍しそうな、注目選手。
○A・ドルゴポロフ(22) vs. ●J・ニエミネン, 6-4, 6-2
  直前のインデアンウエールズで、R.ナダルを破っている
  
○N・アルマグロ(18) vs. ●S・クエリー, 6-4, 6-4
 バックハンド、片手打ちの名手、ビッグサーバーを破る。
 
○M・ラオニチ(12) vs. ●J・ソック, 6-4, 7-6
 ビッグサーバー、アメリカ期待の新人を破る。

早くもシードダウン
 ●G・シモン(26) vs. ○J・ソウサ, 6-7, 6-3, 3-6
 ●G・モンフィス(23) vs. ○G・ガルシア=ロペス, 2-6, 5-7

 Sony Open面白さ、情報リンク集




 ハイライト動画

 R.ナダル、S.バブリンカ、T.ベルディフ、J.イズナーの勝ちっぷり。

  テニスが良く分かるリンク集
ソニーオープン公式サイト 
ATP
WTA 
テニス365 
テニスの質問はテニス365 Q&A  
錦織圭公式サイト 

テニス上達、目的別ノート
 セミオーダーノート
A5memoc2wbc1





 試合の細かいスコア、サービスのコースチェック、などなど機能豊富。


 部活監督、学生管理ノートセット

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 06:14| Comment(0) | TrackBack(1) | ナダル

2014年03月23日

ジョコビッチ強い マレー、フルセット Sonyオープン

Sony Open2014 マイアミ大会
 トッププレーヤーは?
 N.ジョコビッチ、A.マレー、R.フェデラー、
 第1シード、R.ナダルはこれから試合だ。楽しみ。

 2回戦トップシードのハイライト動画
 
 A.マレー冷や汗。
Murrayscore



 第1セット6回のブレークチャンスがありながら、取れなかった。
 逆に2回のチャンスの1回を取った、M.エブデン。
 こんなにボールが跳ねる。
 マレーのMurrayfshiball



 身長を
 考えても、
 凄い。
 トップスピンが
 良く効いて、

 深いボール。
 これは難しい。



 集中力の問題。
 I.レンドルコーチとの決別が大きいか。
 A.マレーは去年優勝。

 僕の予測だと、A.マレーがセットを落としている時は、大体勝ち上がれないことが多い。

 相手はM.エブデン、

 N.ジョコビッチ余裕
 集中力のある眼光。
Nolebseyes




 フランスの才能ある選手、J.シャーディ  6-4 6-3
 2ndサービスのポイント獲得率で勝った感じだ.
 N.ジョコビッチ、インデアンウエールズでR.フェデラーと激闘、制する。


 R.フェデラーさらに余裕 I.カルロビッチ戦  


 錦織圭の3回戦の相手。G.デミトロフ
 一度勝っているが、好ゲームが期待できる。
 


 女子シングルス、1回戦に勝った奈良くるみだったが、M.シャラポワに惜敗。
  3-6 4-6
 M.シャラポワから5たった2度のチャンスをすべて活かしたが、
 6度ブレークされてしまった。

 クルム伊達はダブルスで第1シード、シェ.シュウェイ,S.ポン組と当る。

 女子ダブルスで、M.ヒンギスがS.リシキと組んで1回戦を勝った。
 M.ヒンギスのダブルス
Hingisdbscore


  

  テニスが良く分かるリンク集
ソニーオープン公式サイト 
ATP
WTA 
テニス365 
テニスの質問はテニス365 Q&A  
錦織圭公式サイト 

 テニス上達ワンポイントアドバイス レッスンカード
 皆さんの悩みを一発で解消。

Matschscorecourse

 コート図、スコア、部員管理、お任せください。専用ページ数多くご用意。
 セミオーダーテニスノート
 細かい説明はここで


錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法



 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

ダブルスの達人 クルム伊達 またもシード破り

Sony Openで快挙 強豪第1シード破る
 先のインデアンウエールズで優勝ペア
 ○クルム伊達公子/S・ザーラボバ,  6-27-6   ●シェ・シュウェイ(1)/S・ポン(1)

Krummdbscore



 自身のブログで  
 かなり強い相手なので、こちらの得意なネットプレーを多く使うと、 作戦を語ってくれましたが。

 クルム伊達のブログは、一般プレーヤーの参考になる。
 情報が早い。
 試合の内容を、語ってくれる。
 作戦、戦略、ペアリングと豊富。

 クルム伊達 ダブルスはネットプレー
 

 勝因は2ndサービスのポイント獲得率が良かったこと。

 ブレークチャンスを多く活かせたこと。
 10回のチャンスで6回活かす。
 相手は12回のチャンスがありながら、4回しか活かせなかった。

 ライブスコア 

 この重要なポイントでの集中力。
 ダブルスのペアリング。
 ダブルフォールトが少ないのが良かった。

 ダブルフォールトは、一般プレーヤーの場合に結構後を引くことが多い。
 トッププレーヤーは2ndサービスは打たれる可能性が高いので、狙う必要があるが、
 一般プレーヤーでは、2ndサービス、入れて行くだけでもペアがなんとかしてくれる。

 そんな時は、ペアに、2ndサービス、よろしくね、なんて話しておくと、
 ペアリングが上手くいく

 バックハンドのスライス、ダブルスでは有効。表情からしてシングルスの写真。
 ダブルスはもっと笑顔でプレーしている。
Krummbsslice


 勝利の法則ダブルス
Dbpair112



 

 ダブルスは笑顔で クルム伊達の教え


 ペアの S・ザーラボバはチェコの選手、ネットプレーが上手い。
 インデアンウエールズから組んでいる

 ダブルス試合形式練習、充実
 ロブのドリル、ソフトテニスのドリル、増やしました。270ドリルに増えています。


 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Bmlob3ways




ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
ダブルス強化ノート

  テニスが良く分かるリンク集
ソニーオープン公式サイト 
ATP
WTA 
テニス365 
テニスの質問はテニス365 Q&A  
錦織圭公式サイト 

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”


 テニス上達ワンポイントアドバイス レッスンカード
 皆さんの悩みを一発で解消。


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。