<< 2014年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2014年02月28日

格好いい ロータスのバイク

ロータスがバイクを出しました
 高い車買えませんから、情報を楽しんでいます。
 ロータスがオートバイを出しました。
Bikelotus3





Bikelotus2




 Lotus Bikeで検索したら、自転車も出しているんですね。

Lotus_bicycle


  


Lotus First Bike C-01 Unveiled | Take A Look ! 投稿者 indiandrives

 面白いから調べていたら、
 こんなことまでしているんですね。

Lotusmotorcyclestronlegacy



  ロータスの新しいアイデア ハイパーバイク

 Lotus サイト 

 知らなかったんですが、今ではマレーシアの会社に吸収されました。
 自動車業界は厳しい。

 パトカーの話
  日本と世界のパトカー

 世界一低い車、でかい車。 

 当時、世界一高い車。  
  世界一高い車
 2014-2015

2013lamborghiniveneno




Lamborghini Veneno $4,500,000

 ランブルギーニのパトカー 面白い話 

 そのパトカーが  
  動画で見れますよ。


 「王者の関節」を目覚めさせよう!
  そうすれば、あなたのパフォーマンスは根底から変わります!

【トレーニング】スポーツパフォーマンスUP下半身トレーニング


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 健康ブロへ
にほんブログ村


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 16:32| Comment(0) | TrackBack(2) |

ジョコビッチ 安定した強さ

ジョコビッチ 第1シードの貫録
 N.ジョコビッチのテニスの魅力とピーキングについて語ろう。
 N.ジョコビッチ、ユニクロの宣伝で、日本人にも馴染みの選手。

 チャリティにも積極的で人間味あふれるプレーヤーだ。
 トッププレーヤーが集まるドバイでオーストラリアンオープンから初めて試合に出場。
 今シーズンの本格的始動。
 安定した強さ。

 ブレークを許さない。

Nolescore



 ここがトップ4の強さ。と言ってもトップ4大きく様変わり。

Atptop5



  
 D.イストミンをストレートで破る。

 本人のコメント、「サービスゲームは良かった。」
 「特に第2セットは良かった。」

 「でもトッププレーヤーと戦うにはあと3,4週間練習が必要だね、」
 と謙虚。

Nolenews




 トップ4の変異  ATPランキング 
 A.マレー、R.フェデラーが落ちている。
 3位に S.バブリンカが入り
 4位にD.フェレール D.フェレールもこのところいつもの精彩がない。

 これからクレーコートシーズンに向けて、各選手の調整法が参考になる。
 部活の指導と同じだ。
 目標の試合に向けて、最高の調子に上がるようにする。
 これをピーキングと言う。 
Dreamstep2




 ドバイ ジムでトレーニングするトッププレーヤー
 

 ボールペンストレッチ〜即効で可動域を広げられる!硬くなった筋肉をほぐす柔軟性UPの方法〜
 硬くなった筋肉をほぐす柔軟性UPの方法DVD] 「関節の可動域」を広げたいなら、
 たった3分で、可動域を2倍に広げ、スポーツパフォーマンスをアップさせる、まったく新しい方法…



 N.ジョコビッチ スカイダイビング ハイライト動画


 太り気味のB.ベッカーがコーチに居ました。

 空を飛ぶと言えば、N.ジョコビッチのCM、楽しいのが一杯ある。
 

 M.シャラポワの真似 動画  


 テニスノートでも、目標設定にページをつけている。
 テニスノートをつけよう。自分のテニスが見える
  

 R.フェデラーは8位だが、復活するだろう。
  フェデラー、始動

 R.ナダルはクレーコートで、逆転勝ち

ATP 公式サイト  
ドバイ 公式サイト 
R.フェデラー 公式サイト  

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

2014年02月27日

田熊 順のブログ美術館 春先の花 スケッチ

田熊 順 春のブログ  可愛い野花

 少し春めいてきましたね。
 春、僕の好きな作品がります。

 田熊 順の春って感じで紹介します。
 僕の春のイメージ。
Springmid




 野草を良く描きました
 当時は名前も知りませんでしたが。

Kwo




 最近あまり見ませんが、タンポポです。
 この頃から、頼まれて、塗り絵を同時に制作しています。

Photo




 花屋さんお店先に菜の花が飾ってありました。

 皆友人に持っていかれました。コピーしか残っていませんが。

 さあこれから春、スケッチを楽しみましょう。
 スケッチの勧め。

 おかげさまで講談社から、スケッチのコツの本を2冊出しています。

 次から先日行ってきた、パリのスケッチ旅行を紹介します。乞う! ご期待!!


 塗り絵カレンダー バラを中心に。

 田熊 順 ホームページ美術館 

 田熊 順、絵画教室

 なぜ、みんな10分以内にウエストの劇的なサイズダウンに成功したの?
 その秘密は、ボディデザイナーとして
 小林邦之の「ミラクル・ダイエット法」にあります!
【ダイエット】ミラクル・バンデージング・ダイエット



  1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ


にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

 

フェデラーの攻撃テニス ドバイ

フェデラー始動  華麗なプレーで好調
 世界各地でオーストラリアンオープンの次の試合が展開している。

 錦織圭はアメリカ、体調も何とか大丈夫な様子
  
 R.ナダルは得意のクレーコートで余裕の優勝
 

 そしてR.フェデラーも暖かい、暑いかな? ドバイで始動した。
 N.ジョコビッチ、J.D.ポトロも参加。
 豪華メンバーだ。
Dobai8men




 相変わらず、動きは美しい。
 滑らかな攻撃テニスを見せてくれる。

 フェデラーのストローク 
 攻撃的なショットは健在。
 ラリーからの展開が多い最近のトッププレーヤーの中では、
 攻撃のテンポが圧倒的に早い。

 時折見せる、サーブ&ボレーで要所を締める。
  サーブ&ボレーは
 サーブ&ボレーのコンセプト

Rfservo


 

 ドバイ ハイライト動画
  
Rfbbscore



 ネットプレーが気持ち良い。
 小刻みなりリズム

サーブ&ボレーをマスターしよう
  ボレーマスター
1stvo




  サービス力アップ
 このホットショットは面白いですよ。

 相手と前後に動いています。

サービス力抜群ですね。
Rfbbstats




ATP 公式サイト  
ドバイ 公式サイト 
R.フェデラー 公式サイト  

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

2014年02月26日

ナダル 強さ発揮 得意の逆転

クレーキング ナダル
 ナダルの強さ。リオでA.ドルゴポロフを破り優勝。
 リオでは準決勝で苦しんだ。相手はクレーコートスペシャリスト、P.アンドゥハル
 
 2-6, 6-3, 7-6 (12-10)の大逆転。ポイント数、ブレークス数でもP.アンドゥハルが上回っている。


 追いつめられると、さらに強くなる。

 奈良くるみが優勝した、リオ、

男子シングルスSemi-Final
 ここでも相手は同僚の、P.アンドゥハル。

 試合の数字だけ見れば、P.アンドゥハルが上回っている。

 特に男子シングルスでは1ブレークの差で決まるケースが多い。
 サービス力が強いからだ。

 サービス力、
 ブレークポイント、この2つ、が勝負を決める。

 ナダルはサービスの次を考えている

 ところがナダル、この試合、1stサ-ビスが良くない。
 得意のフォアに回り込み
 ナダルのポイント源だ。

 ナダルフォアに回り込むフットワーク
 一般プレーヤーも覚えて欲しい。シンプルな練習だ。
 こんなフットワークドリルも幅広く紹介。


 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、270ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選250 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選250 DVD版
Bmfworkhardaplly




ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選250 DVD版

 動画もある。

 フォアに回り込む事は、自分でオープンコートを作るリスクもある。
Nadalfsre1

 ここまで回り込む大胆さ、完全に決めるつもりだった。しかし。
Nadalfsre2read
 同僚のP.アンドゥハル、しっかり読んでいる。

 無人のオープンコートに楽々。
Nadalfsre3passed



 ここをP.アンドゥハルに狙われた。

 得意のリターンでも相手に攻められる。

 特にタイブレークになった第3セット、
 P.アンドゥハルがブレークチャンスが多い。
 R.ナダルはたった1回のブレークチャンスを確実にゲット。
 相手も1回はゲットしたが。

 ここぞの集中力が違うのだ。

 ナダルの作戦はシンプル。  
 オープンコートを作って、そこを攻める。

 相手のミスを誘う。
 アンフォーストエラーが極端に少ないテニス、それがナダルだ。

 相手をを追い込む。
Nadalwide1

 さらに振る。
Nadalwide2


 そして仕上げだ。ドライブボレーが効果的。
Nadalwideap


 
 ナダルのウィナーはアプローチショットが多くなる。
 相手を振って、動かしたら仕上げにネットに詰めることが多い。

 ウィンブルドンを意識してから、R.ナダルはネットプレーが上達した。

 このあくなき追求力がR.ナダルの強さだ

 R.ナダルの様なドライブボレーを打ちたいのなら。

【テニス】新井流フルスイングテニス塾 DVD 〜スピード×決定力がアップするフォアボレー・バックボレー〜



 リオデジャネイロ 公式サイト

  テニス作戦ボード セミオーダー

 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート 

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ナダル

2014年02月25日

ストロークの基本 フェデラーの美しいテニス

ストロークを学ぶ フェデラーのテニス
 R.フェデラーのテニスは美しい。
 美しいフェデラーのテニス
 

 早いタイミングで高い打点でウィナーを狙ってくる。
 何しろ攻撃のテンポが良い。

 凡ミス、アンフォーストエラーを恐れずに、ウィナーを狙う。
 そこにR.フェデラーの美学があるのかもしれない。

Rffsseq




 フェデラーの美学と言えば、
 パッシングショットにしろ、相手の逆を突く、
 狭いところを狙うことが多い。



 去年のUSオープン、T.ロブレドに初めて敗れた時は、これを見事に読まれて、負けた


 動画で紹介したい


 フォアに回り込んでの逆クロス、
 最近は、これが読まれて、フォアのオープンコートにウィナーを取られることが多い。

 ウィナーが多く、アンフォーストエラーを上回れるのは、男子では
 R.フェデラー、J.D.ポトロ位だろう。

 ここ最近、急上昇のスイスの同僚S.バブリンカも攻撃的なテニスだ。
  S.バブリンカ ナダルを破り優勝 全豪2014

 R.ナダル、N.ジョコビッチとアンフォーストエラーを極端に抑えてくる。
 その意味では対極と言える。

 R.フェデラーのストローク、
 コンパクトに打つ時はオープンスタンスでライジングでタイミングを合わせて来る。

基本はしっかり足を踏み込んで打つ。
 ストロークの基本 
 ストロークの科学 インパクトで何が? 
 スムーズなスウィングのために 

基本のスタンス
 ナダルだってそう 
 錦織圭もそう。 

 オープンスタンスはシングルス特有の左右に振られた時の戻りを早くするショット、スタンスだ。

 最近主流のストロークの中では比較的グリップは薄い。
 R.フェデラーのフォアのグリップ

 フォアとバックFederer_fs_grip



 丁寧に
 持ち替える

 イースタングリップ
 よりも少し厚い

 バックハンドのスライスは
 薄いグリップ。  

 トッププレーヤーのスウィング、特徴 プレ・クイック・ダブルサーキュラー
  

R.フェデラーの美学
 攻撃し続ける
 ウィナーを狙う
 逆を突く
Sayrf




 テニス日誌をつけよう
 上達は意識改革から
テニスシステム手帳B7サイズ

 正しいコート図を知る事から
A5memoc2wbmatchc2



 セミオーダーテニスノート

 テニスの部活活性化をフォロー 

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

2014年02月24日

奈良くるみ クレーコートで優勝 大きな収穫

奈良くるみ 日本苦手のクレーコート

 62位 うれしい優勝
 ブラジルのリオデジャネイロ
 フェドカップでアルゼンチンに敗れた悔しさを払拭した。
 日本人が苦手のクレーコート
Nararioscore




 ナダルが健闘している。
 ナダルのクレーコート作戦、戦略
 
奈良くるみの頑張り
 頑張った全豪2014

 惜しかったJ.ヤノビッツ戦 

 シード S.キルスチャを破る 

 相手は35位、チェコのK.ザコパロバ。
 掛け率でも8対2で相手が圧倒していた。
Narafsimp

 バックハンド
Narabsreach





 試合はお互いにブレークし合う緊張した展開。
 女子シングルスの試合は、男子ほどにはサービス力が効かない。
 リターン力がモノを言う。

 第2セットは1stサ-ビスのポイント獲得率が30%台。
 いくら女性でも、これは問題。

Narariostats




 日本人とサービス力、永遠の課題となるのか。

 第3セット、疲れの見え始めた相手を左右に振って、7回のブレークチャンスのうちに4回を活かす。

 初心者、初級者にはインナーテニスの教え方が効果的です。
 レッスンマニュアルで紹介しています。

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、270ページの大作です。Bmre5pointsl



レッスンマニュアル ドリル選250 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選250 DVD版
 リターンの練習法も豊富に紹介。


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選250 DVD版

 リターンミスを減らす
 中級者からの脱出

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

ヤギのバランス 面白い動画

面白真面目 動物編
 オリンピックのスノーボード
 凄いバランス感覚。
 感激しました。

 バランス感覚と言えば、
 スラックラインもありますが、
 お師匠さん、元気してますか?

 ヤギも遊ぶんですね。恐るべし。
Goatplay




 羽生結弦の金

 葛西の大飛行

 エアー、勇気に感動です。

 ヤギが遊んでいる
 楽しいですよ。



 僕もスキーの仕事ひと段落。
 春のジュニアには来てくださいよ。
 磐梯スキーアカデミー 


 今年のスキーウエア、かわいいでしょう。
 過去35年で一番気に入っています。

Nerskiwear


 ポートレート ペット   

 バラの水彩画 
Drrose




  錦織圭は身長差30センチの巨人に勝ちました。I.カルロビッチ
 サービスの速さ、244キロ、世界最速。

Keikarlovicheight



  

 テニス、錦織圭は棄権  

 R.ナダルは強い

 IOC 国際オリンピック委員会  

 JOC 日本オリンピック委員会  

 頑張れニッポンFacebook

 Yahoo USA
 いろいろな情報がありますが、今はオリンピック大特集です。

 Yahoo Sports USA 
 アメリカの選手が多いですが。


 池田快人の「ドローイン・ダイエット」
 ドローインとは、呼吸法と姿勢をちょっと変えるだけで、
 お腹まわりに集中的に作用してボディラインを美しく変えるエクササイズ。
 
 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 健康ブロへ
にほんブログ村


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。  

錦織圭の棄権 安全策 次は大丈夫

錦織の怪我 安全のため

 先の試合で途中棄権、心配されていた。
 臀部を痛めたとのこと。様子見で棄権したとの事。少し安心。
 オーストラリアンオープンでのジュニアのファイナルの動画も紹介する。
 デルレイビーチでの2回戦
 

 それほど悪くない様子。安心した。
 今までも怪我で悩まされているので、安全策を取った。
 これからロランギャロに入るまで、
 アメリカで連戦となる。
 ATP1000の大きな大会もある。
Indianwells




 自身のブログで語っている。


 疲れがたまっているようなので、
 悪化するといけないので休むことにした。

 次のアカプルコは休んで、インデアンウエールズから出場すると。
 3月3日から始まる ATPマスターズ。主力選手のほとんどが出場する。
 

 男女選手のエントリーリスト
 男性は上位のほとんど。
 女性はS.ウィリアムスが休場、少し気になるところだ。

 女子テニスツアーのドバイ・デューティー・フリー・テニス選手権女子21日、シングルス準決勝、
 第1シードで世界ランク1位のS・ウィリアムズは同26位のA・コルネに4-6, 4-6のストレートで敗れた。

 去年のインディアンウエールズ、は16シードをもらいながら3回戦でベルコグに敗れた
 

 去年は、得意なアメリカシリーズで成績を残せなかったので、
 今年は体調を万全にして頑張ってもらいたい。

 錦織圭のストローク

Keibssay

 身長差の30センチ以上のI.カルロビッチに勝ち、調子を上げていたが。
 身長と、サービス力 

Keikarlovicheight_2

 ジュニアにはマナーを早く教えよう
  

 戦略をビジュアルで指導  
 
 ノートをつけよう
 ジュニアの試合はシングルスがメイン。コートのイメージを持とう。
A5smemoc1bird2





 ワンポイントアドバイスで上達 

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法




 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

posted by 月さん at 05:21| Comment(1) | TrackBack(1) | 錦織

2014年02月23日

ナダル ストロークの戦術 シンプルに考えよう

ナダルの強さ
 ナダルがクレーコートで調子を上げている。
 スペインの強豪が集まっている。
 ストロークのラリー、つながる、つながる。
 良く疲れないと思う。

ナダルのストロークのシンプルな作戦を整理しておこう。

 リオデジャネイロ  ナダル ソーサ ハイライト動画
 

 J.ソーサを全く寄せ付けず。
 2ndサービスのリターンに至っては70%を超える。
 これぞR.ナダル。

 同じプレースタイルなのでラリーをしていると強さは分かりにくい。
 でもラリーをしていくと、少しずつ、R.ナダルが相手を追い詰めていくのが良く分かる。

 ナダルの作戦はシンプル オープンコートを狙う
 コートとゾーンの関係を良く知っている。
 R.ナダルのゾーン。幅広い攻撃ゾーン
 
 攻守のバランスが良い。
 一般プレーヤーは、どこでも無理して攻めようとする。
Lc

 トッププレーヤーのストローク比較
 ナダルのストローク 

 ジョコビッチ、ベッカーヘッドコーチの理由 

 フェデラーのストローク

 錦織圭のストローク


  1:強力なエッグボールで相手を下げる
   
    オープンコートが左右に広がる。
   しかも相手の弱点バックを狙う。

 2:相手をワイドに振る
    さらにオープンコートが広がる

  3:オープンコートにウィナー
  読まれたら逆を突く

 オープンコートの作り方

 オープンコートはサービス、レシーブで作る

Lcvsserpress

ストロークの基本回転を覚えよう
トップスピンマスター 
スライスマスターカード
 トップスピン、スライスセット
 

 基本的には、相手にエッグボールを打てば、次のボールが浅くなって来る。
 すごく楽な展開だ。

 ストロークの強くなる相手だと、相手を左右に振る。
 当然、オープンコートができるので、そこにウィナーを狙う。

 左右に振って、相手がオープンコートをケアしたところを逆を突く。

 相手もR.ナダルのフォアを嫌がり、バックを狙う。
 R.ナダルは一気にフォアに回り込むのではなく、少しずつチャンスを伺う。
 ベースライン深く打たれたボールは、無理しては回り込まない。

Nadal3waysfsreverse




 ナダル フォアに回り込むフットワーク

 ここを一般プレーヤーは覚えて欲しい。
 なんでもフォアに回り込む訳ではないのだ。

 相手のボールが浅くなった場合。
 相手がレディポジションに戻りきっていない時に。

 するするとフォアに回り込む。

 さらに最近は、オープンコートを狙い、さらにアプローチで前に出て、とどめの準備だ。
 大体は決まるが、N.ジョコビッチ、R.フェデラークラスになると、逆襲して来るので、
 万全の備えをする。

 ナダルの弱点 フォアに回り込むと言うことは、自分もオープンコートを作る事。
 この次を読まれると、簡単に決められる。

 しかし、その失点を恐れずに、次も攻める。これがナダルだ。
 リスクを冒しても、攻める。
 テニスとリスク  
 プロはハイリスク、ハイリターンで攻める。

 一般プレーヤーはローリスク、ローリターンで安定性を。


 杉山愛選手の公認コーチが、スピード&回転のあるストロークを初めて公開!!

新井湯太加の新井流フルスイングテニス塾



 テニスレッスンのビジュアル化を 


Swbscoreclob


 ソフトテニス作戦ボード 試合中のアドバイスに最高

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 20:52| Comment(0) | TrackBack(1) | ナダル
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。