<< 2013年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2013年11月30日

トッププレーヤーに学ぶ ベストマッチ3−5位

2013 ATP トッププレーヤーのベストマッチ
 毎年このころの楽しみは、ATPのベストマッチ、グッドショットが紹介されること。
 1−5位までが発表されたが、今日は5位から3位を紹介する。
 トッププレーヤーの試合、
 参考になる点がたくさんある。
 今回は、N.ジョコビッチ、G.デミトロフ、A.マレー、D.フェレール、R.ナダル、E.ガルビスの試合だ。
 ハイライト動画があるので見て欲しい。

 5位は マドリッド G.デミトロフが、N.ジョコビッチを破った試合
  
 G.デミトロフの才能を証明した。
  7-6(6), 6-7(8), 6-3, Madrid 2nd RD
  ハイライト動画


 G.デミトロフはプレースタイルがR.フェデラーに似ている
 そんなことからベビー、フェデラーと呼ばれている。
 片手打ち、バックハンドが素晴らしい。
Lcgdbs2ways


 

 G.デミトロフは成長株だが、錦織圭は今年の上海でストレートで勝っている

 錦織圭、チャンスはある。
  勝利の法則シングルス

4位はA.マレーがD.フェレールに逆転勝ちしたマイアミ 
 A.マレーは今年調子が良かった。
 まさか、腰の手術で欠場するとは 
 Andy Murray d. David Ferrer 2-6, 6-4, 7-6(1), Miami Final
 ハイライト動画 
 A.マレーの展開力

 3位は R.ナダルがE.ガルビスを逆転勝ちした試合。
  ハイライト動画 4-6, 6-4, 7-5, Indian Wells 3rd RD

 ナダルのフォアに回り込み

Nadal3waysfsreverse




 この動画には、トッププレーヤー大集合。

 R.ナダル、N.ジョコビッチ、A.マレー、R.フェデラーのスーパーショットが見れる。
 インディアンウェールズ

 なにしろ、今年けがから復帰したR.ナダルの勝ち上がっていく姿は素晴らしい。
 R.ナダルの強さ、集中力 

 次に上位2試合を紹介する。

 2014 テニスノートA5サイズ 小型のシステム手帳B7が人気。
 コート図で作戦メモ、
試合の内容記入のビジュアルスコア
Visualscorens



 
 部員管理の監督ノート

 部活監督、学生管理ノートセット

コーチ用ノート 

 選手育成ノート

 ジュニアのためのノート(年齢に合わせます)
 
お子様のプレゼントに。ジュニアの年齢、に合わせ,シングルスコート図も多く入れます。
 シングルスコートのノート余りありませんよ。

 スポーツ日誌の勧め 

 最新の攻撃型ストロークを覚えよう。分かりやすいレッスン動画満載のDVD
 
錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

posted by 月さん at 06:18| Comment(0) | TrackBack(1) | テニス

2013年11月29日

田熊 順 花の作品 黄色いダリア

花の画家 田熊 順の描く 黄色いダリア
 自宅の教室で、生徒さんと並んで描いた作品です。

 ダリアは春の花ですが、
 最近は秋でも見る事が出来ます。
 花屋さんで、鉢モノとして売っているんですね。

 ダリアは好きな花です。
 昔は、普通の家庭でも、良く見かける気がしましたが。

 1:下書き構図を決める
Photo

完成画をイメージとして先にお見せします。
Photo_2





 2:暗い部分の着色
Photo_3




 3:花など、色をおいてみる

2




 4:大まかに彩色する
Photo_4




 5:完成です。

 これは赤いダリアの制作過程です。

Photo_5




 薔薇の描き方 

 各種花の描き方

 クリスマスカード立体キッズ教室  

  散策スケッチクリスマスカード 
 
 田熊 順のクリスマスカード  
 創作年賀状  

 BAND JUSTライブ動画

1


 田熊 順 絵画教室 白いアトリエ 

 花の日記 1年365日の誕生花 2014年版 
 A5,B5サイズ 花と一緒に日記を書きましょう。

 少しの時間で、簡単の集中力を身に付ける事が出来ます。
 楽しいカードですよ。
【集中力】高岸弘の残像メンタルトレーニング入門セミナーDVD[残像カードで集中と平常心をコントロールする方法]



  1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ


にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 17:53| Comment(1) | TrackBack(0) | アート

2013年11月28日

ダブルス 基本から見直そう

ダブルスの基本 再チェック 先手必勝
 寒くなってきました。
 プレーの途中の休憩で、体を冷やさないようにご用心。
 トッププレーヤーの作戦も良いんですが、初中級者向けのダブルスの基本をお願いします。
 そんな、ご意見、身にしみます。
 ダブルスの基本、一般プレーヤーの方に参考になるダブルスの基本を紹介しましょう。
 ダブルス 最初に注意すること、
 ダブルスにはぺあ、陣形があって戦略が重要。
 テレビで見ているショットは、シングルス特有のもの。
 ダブルスでは、陣形に対応したショットの打ち方がある。
 その点を分けて、説明します。


 一緒にテニスを楽しんでいる方から、質問を受けました。
 「ダブルスを楽しんでいます。
 少しずつ草大会に出るようになりましたが、
 試合と練習では全く違うんですね。
なかなか勝てません。
 特に前衛の動きが分かりません。
 ダブルスの陣形を教えてください。」

 言っていることは簡単なんですが、ダブルスの重要な点を突いています。
 1:試合と練習は全く違うこと。
 2:ダブルスは陣形が大事なこと。
 3:ダブルスのボレーヤーの動きを知りたいこと。

これってダブルスの重要な点なんです。
 テニス、楽しいです。
 僕の入っているテニスクラブ、楽しい方たちばかりです。
 横浜のん兵衛クラブ  

 汗をかいて、その後のビールが楽しみ。
 いいですね、僕もそんな境地に達してみたいです。

 でも試合をするようになると、試合の緊張感があります。
 毎回ポイントがかかってきますから。1ポイントが少し重くなります。
 だから逆に、面白くなると思うのですが。

 試合と練習は違う 
 集中力の違いですね。

 よく試合になると、Matchvsexersise



 普段のの力がでない、

 そうなんです。
 試合で平常心に近づけるには、
 練習で、
 その差を感じ取っておくことです。

 遊びのテニスでも、いつでも試合を想定して、配給すると練習になります。
 ここはショートクロスで狙うところですが、相手のクロスにつなげる。
 ラリーを切ったら、4人がつまらないですから。

 楽しみのダブルス 

Sayingdbvariety





 でも相手が決めに来たら、それを楽しみに待っています。
 相手の攻撃を、切り返す。良い準備の練習になります。

 たとえば、相手が前に詰めてきました。
 これをショートクロスで決めていたら、次の守備の練習になりませんから。

 でも少しずつ相手を動かして、陣形の変化を楽しみます。
 ダブルスの陣形の変化に興味を持つと、楽しいですよ。

 ダブルスで大事な点、最初のサービス、レシーブの陣形です。

 この時の、4人の意識。持ち方が大事です。
 特に難しいのが、リターン。
 相手の前衛をケアしなくてはなりませんから。

 さらに難しいのが、リターン側の前衛です。
 リターンが甘ければ、リターン側の前衛は相手の前衛の絶好のターゲットです。

Lcdbmindsayingretbasic




本日の御教訓 ダブルスの基本
サービス、レシーブの心得
1:攻撃権はサービス側にあり
 2:リターン、守備か、逆襲か、意識をはっきり
 3:前衛同士はプレッシャーをかける

 テニス上達のマニフェスト



 勝利の法則ダブルス

 中級者からの脱出

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”



 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス

2013年11月27日

フェデラー ナダル よきライバル関係

トッププレーヤーのライバル関係 Part1 ナダル フェデラー
 テニスは、今年の予定を大体終えている。
 来年の初頭のオーストラリアンオープンに向けて、休養、調整をしているところだろう。

 この時期のATPのニュースを、ぼくは楽しみにしている。
 2013 今年の試合の総集編をやってくれる。
 今日のニュースは ライバル関係の紹介。

 R.ナダルと R.フェデラー
 今年のATP ツアーファイナルで激突している。
 Semi−Final
 数年前まで、R.ナダルは、実はR.フェデラーに全く歯が立たなかった。

 しかしクレーコートで勝ち、
 ウィンブルドンで勝つことで、R.フェデラーを抜く。
 それまでR.ナダルは、R.フェデラーの次のNO2だった。

 2010 ATP ツアーファイナルでファイナル R.フェデラーがR.ナダルを破る
 

 2008 R.ナダル 1位に王手 
 2008 R.ナダル ウィンブルドンで王者R.フェデラーを破る 
  

 2008 ロランギャロ R.ナダル の強さ
 
0rafaswinvolikewiper





 記事 
 英語の記事だけれど、ハイライト動画も入り分かりやすい。
 シンシナティのホットショット

 トッププレーヤーの現代史2012年度
  
 R.ナダル、R.フェデラー、N.ジョコビッチを中心に技術現代史。
 お読みください。

 R.ナダル R.フェデラーのライバル関係 2013年11月26日


 N.ジョコビッチがインタビューで、記者からライバルのR.ナダルと聞かれた時に。
 今最高のライバル関係は、R.フェデラーとR.ナダルでしょうと、コメントした。
 さすがトッププレーヤーですね。
Frtspin2




 R.ナダル 今年9月に1位に復活
 2011 7月 膝の怪我から試合を欠場 2位に転落
 2005年7月から2位 トップはもちろんR.フェデラー
 2008年 8月  念願の1位

 R.フェデラー 今年の6月2位に復活
 2012 10月には1位に復活
 2004-2008 までずっとNO1

 R.ナダルの今  
 R.ナダルの公式サイト 

 R.フェデラーの今 
 R.フェデラー公式サイト 

 テニス作戦ボード 
 最大はA3最少はB7サイズまで自由。2画面で倍大きく使えます。
 マグネットでさらに便利に。
 2画面マグネットは最高に使いやすい。
Bi3cscore




 練習日誌の勧め
 テニス システム手帳2014


錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 06:13| Comment(1) | TrackBack(1) | テニス

2013年11月26日

ダブルス 世界最強 ブライアン.ブラザーズ 強さ part2

ブライアン.ブラザーズ 勝利の法則10 Part2
 鉄壁のネットプレー
 前陣速攻のブライアン.ブラザーズ

 先回はPart1  ダブルスで欠かせない、ペアリング、
  スプリットステップ
  相手へのプレッシャーのかけ方を紹介した。
  今回は、ブライアン.ブラザーズのダブルス後半の5ポイントを紹介する。
  動画を見ると良く分かる。

 リターンからでも、チャンスがあればネットを伺う。
 積極的なその姿勢を見習いたい。

 ネットでのポジションは攻撃主体。
 男子ダブルス、トッププレーヤーは身長もあるし、ロブはスマッシュされる。
 また後ろの守備範囲も広いので、
 この様にネットに詰める事が出来る。

 一般プレーヤーでは、ロブのケアもあるので、ここまでは詰めないようにしよう。
 Part1 前半の5ポイント 

 1:リターン側の前衛が相手のボレーヤーにプレッシャーをかける
 2:相手が打つ時は、必ず二人でスプリットステップ
 3:リターン側のボレーヤーは、リターナーがどんなリターンをするか知る。
 4:ダブルスは常に緊急事態と知る。
 5:リターン側ボレーヤーは、相手の攻撃に備える。


 さあ、リターンで良いボールが抜けた。
 逆襲のチャンスだ。
 テニスはラリースポーツ。
 相手と自分たち、1ポイントでチャンスが交替する。
 躊躇、油断が、失点につながる。
 ダブルスは戦略のスポーツ
 世界のトップダブルスペア紹介 

 6:チャンスがあれば、常にネットを狙う

 7:ネットでどっしり構える。二人でコースを塞ぐ

Winpoint7


 8:stagger position 不安定なポジション、ロブのカバーに入る準備
  ロブのリターンダッシュで前に詰める時に、台形フォーメーションになる時がある。
  ここで相手にセンターを破られないようにして前に詰める。

Winpoint8



  彼らはスマッシュのカバー範囲が広いからこれだけ詰めれるが、
  一般プレーヤーでは、スマッシュをケアするために、ネットに詰め過ぎないように注意したい。
  台形フォーメーション、どうする?
  

 9:相手の返球を狭めるネットポジションをとる。
  ネットプレーヤーがセンターにボールを集めている点に注目。
  これなら、ワイドを狙いにくい。
  ボレーをワイドに振ると、サイドケアが必要になる。
  ワイドのボレーは決めるボレーだ。
Winpoint9




 10:ネットを使ってポイントに結びつける。
  相手に常にプレッシャーをかけ続ける事。
  ダブルスはネットを取る競技 

 2画面作戦ボードでレッスンをビジュアルにしよう
Wb2callstaffs

 サービスのコースなどはオプションです。
 

 Tennis One  ブライアン.ブラザーズの強さの秘密 動画で紹介しています。




 

そのブライアン.ブラザーズをATP ツアーファイナルで破った、ベルダスコ、マレーロ組



 月さん BAND JUSTでベース 横浜大桟橋のライブ 動画でどうぞ。

 ダブルス陣形編  

ダブルス陣形雁行陣

 ダブルス陣形並行陣

 勝利の法則ダブルス


 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、270ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選230 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選230 DVD版


 ATP 

テニス365 

 テニス徒然草 

 テニス スキー上達com 

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”



 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 06:34| Comment(0) | TrackBack(1) | テニス

2013年11月25日

ブライアン.ブラザーズ 強さの秘密

世界最強のダブルスチーム part1
 ブライアン.ブラザーズ ダブルス勝利の法則。
 ここ数年間ダブルスの世界ランキングNo1に居座り続けている、ペア
 それがブライアン.ブラザーズ。
 彼らの勝利の法則が紹介された。
 男子ダブルス、
 前衛陣で攻めたいペアには凄く参考になる。
 一言で言うと、ネットに詰める。
  勝利の法則ダブルス
 ダブルスは速効。
  ダブルス陣形並行陣

 ブライアン.ブラザーズ、二人とも、ボレーは上手い。
 特にポーチされた時のブロックボレーが上手い。
 下手なポーチは切り返されてしまう。
 ブライアン.ブラザーズのボレー、特訓動画。



  前陣速攻のチームの作戦。
  双子で、阿吽の呼吸。サースポーのBobが右サイドのリターン。
  だからセンターが守りやすい。
  サースポーのいるダブルスの方、参考にして欲しい。
Wimpointt1




  一般のペアは、毎ポイント打ち合わせる必要があるだろう。
  基本的にサービスゲームはサーブアンドボレーでネットに詰める。
 2ndサービスもサーブ&ボレー。

リターンゲームは、相手のサービス力によるポジショニング
 サービス力がある、サーバー、ネットプレーヤーも上手い。
 → 後衛陣
 2ndサービス 雁行陣から、半分くらいはリターンダッシュで前に詰める。

 ブライアン.ブラザーズ グラノラー,ロペス組ダブルス2012

Sayingbbwinlaw1





 1:リターン側の前衛が相手のボレーヤーにプレッシャーをかける。
 2:相手が打つ時は、必ず二人でスプリットステップをする。
 普通、リターンの時に、リターナーだけスプリットステップをすればよいと思っていた。
 しかしブライアン.ブラザーズは二人ともスプリットステップして構えている。
  今度やってみたい。
 3:リターン側のボレーヤーは、リターナーがどんなリターンをするか知る。
  一般プレーヤーでは、リターナーを見過ぎると、相手の前衛の動きが見えなくなる。
  相手の動きも見て備えよう。
 ダブルスで誰を見ているか? 

Dbwatchwho




 4:ダブルスは常に緊急事態と知る。
 5:リターン側ボレーヤーは、相手の攻撃に備える。

ブライアン.ブラザーズ 勝利の法則
 ネットプレーが全て
 1:ボレーボレーに備える
 2:常にネットを伺う
 3:スプリットステップが基本

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、270ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選230 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選230 DVD版
Bmdbstfbcross




ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

  ダブルスの陣形を知り、使いこなしたら、強くなれますよ。自分たちは労少なく、相手をかき回す。
【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 06:46| Comment(1) | TrackBack(0) | テニス

2013年11月24日

大桟橋客船ターミナル ライブ BAND JUST

Band Just 横浜大桟橋 くじらのおなかコンサート
 音楽って楽しいですね。
 一人でギターを弾いていても楽しいですが、
 バンドで一緒にプレーすると楽しいですよ。

 最近、Band



 BAND JUSTに
 誘われて入りました。
 ベース、 
 40年ぶり、
 しかも昔は、
 ウッドベースでしたから。

 結構多くのお客様が
 ライブに来てくれました。
 有り難うございます。

 でも介護施設のハーモニカバンドに参加。
 なんとなく音楽に復帰。
 音楽に喜ぶ笑顔を見て感激。

 しの笛の演奏会にも積極的に参加。
  
 親友の画家のヴォーカルも手伝ったりしています。
  桔梗の作品とバンド雰囲気

 結構前ですが、奥村初音を紹介した時に、昔のウッドベースの写真があります。
 
 
 先日の大桟橋でのくじらのおなかコンサートに出演しました。
  

 くじらのおなかコンサート 
 リードギターの栗山さん、

Band_2



 バンドマニアで、サウンドを求めるリードギターでリーダー。
 自分のスタイルを追い求めています。
 ポップスですが、好きなサウンドは、シャドウズ、
 最近はハワイアンのNa leo,のノースショアセレナーデ
  
 Hapaのアンジュリーにはまっています。
  

 キーボードの新井さん、音感が良くて、曲のマスターが早いです。羨ましい。
 元ベース。ヴォーカルも担当しています。
  息子さんとの親子ユニットで、震災地のチャリティコンサートにも出かけています。

 ドラムの中井君、一番若い。パワーがあります。
 でも音楽に夢中になりすぎて、ドラムの練習ばかりして、外に出ないから、風邪気味。

 サイドギター、栗山さんと昔からの友人、立石さん。
 久しぶりの復帰だそうです。

Band_3




 定期的に、能見台のスタジオ、ジャストで練習しています。
 当時は、バンドで、ライブもやっていたとか。

 今回紹介の曲は、シャドーズの名曲、ギタータンゴ。
 新曲もどんどん増やしています。
 僕が追い付かなくては。
 練習するって楽しいですね。

 練習すると上達します。
 テニス、スキーのコーチをしていますが、
 参考になることが多いです。

  バンド ジャスト横浜 Band Just YOKOHAMA




 音楽、スポーツの上達、集中力でしょう。“60秒メンタルトレーニング”が、遂に一般公開!!

【集中力】高岸弘の残像メンタルトレーニング入門セミナーDVD[残像カードで集中と平常心をコントロールする方法]


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 健康ブロへ
にほんブログ村


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

2013年11月23日

マッケンロー 錦織とエキジビションマッチ

テニスニュース  J.マッケンローを錦織圭のエキジビションマッチから
 ダブルスの世界トッププレーヤーを紹介している矢先、
 世界一のダブルスペア 動画で
 良い情報が飛び込んできた。ダブルス上達に欠かせない情報だ。

 有明で行われた、錦織圭とJ.McEnroeの試合動画が無料で配信されている。
 ラッキー。皆さんにもぜひ紹介したいと。

Macservo




 震災支援チャリティマッチ  
 マッケンローは
 「ここから世界のトップに近づくには新たな進化、攻撃的な常に前に出るテニスが必要」
 とトップ10入りを目指す錦織にアドバイス。
 去年から積極的にネットをとる錦織圭


 僕が若いころ、テニスに夢中になり始めたのが、
 J.マッケンローとB.ボルグ。

 不思議なもので、両方のまねをしていた。
 J.マッケンローはサーブ&ボレー
 B.ボルグは両手打ち、トップスピナー。

 ダンロップとウィルソンの木のラケットを買い。
 B.ボルグを真似て、キンキンにストリンギングを強く張ったら、
 J.マッケンローを真似て、ゆるゆるに張ったりした。
 ウエアも、フィラやら、セルジオタッキーニを無理して買ったものだ。

 B.ボルグ、J.マッケンローに学ぶテニスの基本

Macvo



 

 錦織圭 vs J.マッケンローのエキジビションマッチ。
 J.マッケンローも大したものだ、
 サービス力、コースの安定性凄い。
 現役の錦織圭からサービスエース、しかもフォアに
Macserace




 サーブ&ボレーの動きは現役そのもの。
 サーブ&ボレーの勧め 
 ダブルスでは必需品。

 ボレーマスター

 ダブルス陣形並行陣

 シニアツアーで活躍している理由が分かる。
 現役引退直後の、M.フィリポーシス、C.モヤをタメに試合をしている。

 これでラケットを投げたら真剣な証拠なんだろうけれど。

 普通は
 ラケットを投げると
 試合に負ける。
 良い例が、(悪い例?)
 M.サフィン
 しかし、
 ただ一人、
 平気な人物がいた。
 それが、
 この
 J.マッケンロー

Macthrowracket



 

  JTAオンライン 良心的なテニスサイト


 結構楽しい試合がいっぱいありますよ。
 特にジュニアの試合も多く紹介してくれるので、
 親、ジュニアのコーチには役立ち
 Bjorn Borg vs John McEnroe @ ATP Champions Tour in Belgium



 面白い、錦織圭と松岡修造出演のラーメンCM 動画 
 いいなCM 日清 麺職人 錦織圭 松岡修造 「研究の成果」篇

 2014テニスノート 日誌を書いて上達しよう。
  目的に合わせて、ページを変えてあります。

コーチ用ノート 
 選手育成ノート

A5memoc2wbc1

 作戦ボードを入れることも可能です。(別途525円)

 一般愛好家用テニスノート 
 スクール生用ノート  
 ジュニアのためのノート(年齢に合わせます)

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

posted by 月さん at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 錦織

2013年11月22日

世界のトップダブルス プレースタイル変化中

世界のダブルス トッププレーヤー紹介
 シングルスのトッププレーヤーは知っている人が多い。
 R.ナダル、N.ジョコビッチ、R.フェデラー、よくご存じだ。

 では世界のダブルス、トッププレーヤー、どの位ご存じだろうか?
 ブライアン.ブラザーズは超有名だが、知らない人が多いのではないだろうか。
 男子ダブルス、早い、速い、ボレーボレー戦は、速くて何をしているのか分からないくらいだ。
 でもテニス、ダブルスの魅力を十分に伝えてくれる。

 男子ダブルスの凄さ、素晴らしさを紹介したい。

 来年、日本はデビスカップでワールドグループの試合が始まる。
 課題はダブルス。

 そして、一般プレーヤーの方が楽しんでいるのはダブルス。
 そんな観点から、ダブルスを検証してみたい。
 できるだけ動画も紹介するようにした。

 特に今年は、ランキングが大きく入れ替わった。

 トップの10ペア。知っていますか? クイズ形式で行きましょうか。
 問題1:この中で シングルスもトップ10経験者は誰でしょうか?
 問題2:有名な選手のお兄さんがいます。日本の楽天オープンでも錦織ペアと兄弟で対戦しました。
 問題3:デビスカップのダブルスで出場しているペアは?
 問題4:錦織圭選手とダブルスで対戦したことがある選手は

 誰でしょうか?
上位10位までの選手を紹介します。
 ランク  ペア           ポイント
 1    B.Bryan / M.Bryan       15110     アメリカ
 2    A.Peya / B.Soares       7640     オーストリア、ブラジル
 3    I.Dodig / M.Melo        4735     クロアチア、ブラジル
 4    D.Marrero / F.Verdasco 4670     スペイン
 5    M.Granollers / M.Lopez 4000     スペイン
 6    A.Qureshi / J.Rojer 3395     パキスタン、オランダ
 7    L.Paes / R.Stepanek 3190     インド、チェコ
 8    M.Fyrstenberg / M.Matkowski 3155      ポーランド
 9    M.Mirnyi / H.Tecau 2875     ベルラーシ、ルーマニア
 10   J.Murray / J.Peers 2490     イギリス、オーストラリア

Sayformationchangeable




問題1:この中で シングルスもトップ10経験者は誰でしょうか?
 答え:シングルスのランキングプレーヤー はATP ツアーファイナル優勝したF.ベルダスコ。
  2010年、7位です。

 問題2:有名な選手のお兄さんがいます。日本の楽天オープンでも錦織ペアと兄弟で対戦しました。
  ご存知、A.マレーのお兄さん、ジェレミーマレー選手です。
  楽天オープン マレー兄弟 ダブルス

Rakudbpformurry



  
 問題3:デビスカップのダブルスで出場しているペアは?
  ブライアン.ブラザーズ、  アメリカ
  グラノラー,ロペス組    スペイン
  フリステンバーグ、マトコウスキー組 ポーランド

 問題4:錦織圭選手とダブルスで対戦したことがある選手は
  クエルシ、ロジャー組、ウィンブルドンで錦織圭はM.ラオニッチと組んで対戦、ストレートで勝っています。  

 別の話題になりますが、現在3位のドディグ、メロペアは最近急上昇。
  I.ドディグ選手はシングルスのランキングを29位まで上げてきました。
  錦織圭選手とデビスカップ、クロアチア戦で対戦しています。
   
 この時は勝っているのですが。

  つい最近のスイスインドアでは負けました。完敗。

 ダブルスのI.ドディグのシングルスを強くしているといっても過言ではありません。
 

  今年のダブルスでも、錦織圭は内山靖崇と組んでドディグ、メロペアに敗れています

ダブルスは陣形で強くなる。基本パターンを覚えよう
 ダブルス陣形編  

ダブルス陣形雁行陣

 ダブルス陣形並行陣

 勝利の法則ダブルス


 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、270ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選230 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

Bmcombredsmlob




ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”



 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
  
posted by 月さん at 05:55| Comment(0) | TrackBack(2) | テニス

2013年11月21日

ダブルス ベルダスコ、マレーロ組 新チャンピオン

ダブルスのトッププレーヤー ベルダスコ、マレーロ組
  F.ベルダスコ、名前は知っているでしょう?
 今年のATPダブルスのチャンピオンは
 新チャンピオンが誕生。マレーロ、ベルダスコ組は6位でぎりぎり通過。
 1回戦に勝ち調子に乗った。
  ベルダスコ、マレーロ組
 ベテランのパエス、ステパネック組を破る
  ハイライト動画 

 R.ステパネックはチェコを優勝に導いたダブルスのスペシャリスト
  デビスカップ、チェコのダブルス T.ベルディハ、R.ステパネック組
  


 ラウンドロビンをトップ通過。
 王者ブライアン.ブラザーズを破る。

 フルセット 
 1ブレークの差で マレーロ、ベルダスコ組
 さすがダブルスではサービスキープが続く。
 男子ダブルスではトッププレーヤーでは90%になる。

 マレーロ、ベルダスコ組、タイブレークでは、1stサ−ビス、2ndサービスとも
 ポイント獲得率が100%。

 サービス、レシーブの陣形が、I.フォーメーションが基本的。
 I.フォーメーション、どんな時に使うか
 

 男子ダブルスではトッププレーヤー、常識的に使います。

Atpdbbmifor




 変則陣形どれくらいご存知ですか?
 ダブルス 変則陣形 
 使ってみましょう楽しいですよ。
 
 相手も対応して流れを作る。
 皆さんもやってみよう。

 マレーロ、ベルダスコ組がパエス、ステパネック組を破った動画。


 試合の流れが良く分かる。
 この試合は面白いですよ。


 ダブルスの全ての要素が詰まっています。
 マレーロ、ベルダスコ組は、最近売り出し中の、ストローク中心のペア。
 試合を動かすのは、シングルスの上位ランク、F.ベルダスコ。
 サースポーのキックサービス、ストロークのハードヒットが利く。
 新しい天地を見つけた。

 F.ベルダスコバックハンド両手打ちのサースポー。
 ボレーも両手打ちを使う。
 これは両手打ちボレーの最大のメリットですね。
Atpvervose


 ボレーの基本 面で運ぶ 

 ダブルスはテニスの質を良くする。
 M.ヒンギスに学ぶ 

 ダブルスの上達ポイント 
 これで、F.ベルダスコのシングルスも変わってくると思う。
 F.ベルダスコ、少し前までは強いが、フットワークが雑だった。
 しかしダブルスをするようになってから、足がよく動く。

 F.ベルダスコ 錦織圭戦


ダブルスは陣形で強くなる。基本パターンを覚えよう
 ダブルス陣形編  

ダブルス陣形雁行陣

 ダブルス陣形並行陣

 勝利の法則ダブルス


 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、270ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選230 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

Bmfmservoredash

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”



 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 06:25| Comment(0) | TrackBack(1) | テニス
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。