<< 2013年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2013年06月30日

錦織 戦略的に強くなった

錦織圭の成長 Prt2 トッププレーヤーの心技体
 錦織圭の強くなった要因 
 その大きな理由は、ギアの入れ替えで、攻撃モード、集中力切り替えが自由にできる事。

 試合が選手を育ててくれる。
 前哨戦で、強敵のA.マレー
 R.ナダルと戦った事は良かった。

 その結果、芝のフットワークが向上した

 始めて対戦する相手。
 試合をしながら、相手の様子を探る。
 自分のボールを見ながら、相手を観察する。

 そしてどうしたら、相手を抑え込めるかの作戦を、組み立てる。
 大きな戦略を立てる。
 マイヤー選手、ビッグサーバーで変則なので、
 1セット目は、マイヤーのテニスをつかむ事に集中。

 そして出した結論。
 1:サービスは速いが、慣れる。
 2:ラリー戦に持ち込めば、チャンスは早く来る。

 この作戦通りに事が運んだ。
 マイヤーのテニスを読み切り、 

 次の作戦に移れた


 ただしこの集中力とリラックスの切り替え。
 一般プレーヤーは難しい。
 一般プレーヤーは基本も―度をリラックスにしないと、集中した時に力が入り過ぎてミスが増える傾向にある。

 メンタルタフネスの練習だが、一般プレーヤーはリラックス。
 力を抜く事が大事。

 トッププレーヤーは多少緊張させて集中させる。
 トッププレーヤーは力を抜き過ぎてはいけない。

 選手のメンタルタフネス 

 一般プレーヤーのリラックス  

 前にグランドスラムはF1と書いた
 F1ドライバー、コーナーでは頻繁にギアチェンジをする。
 このチェンジがスムーズに行かなければ抜かれる。

Shiftleverword

 ショットのギアを変える事。
 これも一般プレーヤーは難しい。
 上のギアに入れ替えたとたんい、ミスが増えてしまう。
 それが一般プレーヤー。

Keishiftleverattack




 トッププレーヤーは常にギアを変える余裕がある。
 守備のモード  
  相手の攻撃をかわす粘り。リターンゲームはまずこの展開から。

 クルージングのモード
  サービス、レシーブの次の段階、
  ただラリーを続けるのではなく、攻撃のチャンスメイクを伺う。

 攻撃モード
  チャンス到来、一気に攻める。
  そのきっかけを整理しておく事。
  相手の浅いボール
  自分の深いボール
  相手の弱気の姿勢

Sayingkeigearchange




 カウンターモード
  相手に攻撃された時の逆襲。
  捨て身のダウンザライン
  パッシングショット
  トップスピンロブ

 シングルス、勝利の法則 

 ただし練習法はある。
 それは普段の練習で、強さ、回転量、距離などの差を意識して打つ事。
 グレーディングと言うが、それを普段からやっていると、出来て来る。
 ボール出しマニュアル グレーディング とは? 

 錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


 グレーディング練習まで紹介してある、ボール出しマニュアルDVD
 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、250ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選230 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選230 DVD版



ウィンブルドン2013早分かり情報
 ウィンブルドン オフィシャルサイト 

 グランドスラム ウィンブルドン

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 N.ジョコビッチ オフィシャルサイト

 錦織圭 オフィシャルサイト


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 錦織

ウィンブルドン 錦織を成長させた Part1

錦織圭の成長 トッププレーヤーの心技体
 錦織圭の2回戦に、大きな成長を見る。
 年内トップ10入りを目指す、錦織圭。
 前哨戦では調子が上がらなかったが、

Wimscenemanycourts




 ウィンブルドン1回戦で快勝。
 ここで調子の波を上げる。

 R.ナダル
 R.フェデラー、シードダウン続く中、集中力を高めている。
  

錦織圭がより大きなテニスをするようになったと感じた、2回戦を振り返ってみよう。
 ポイントは、集中力とリラックスの切り替え。
 戦闘モードのギアの切り替え、この二つになる。

Keibslowball

 ウィンブルドン特有の低く滑るボール、低い姿勢で対応する。

 高く跳ねてきたら、
Keibshiball


 錦織圭のウィンブルドン2回戦 マイヤーとの対戦。
 J.D.ポトロと同じアルゼンチン、スタイルも似ている。
 ビッグサーバー、フォアのハードヒッター。

 第1ゲーム、先にブレークされ、ハラハラドキドキの展開。
 錦織圭初戦、試合の内容

 試合後の錦織圭のコメント
 「メイヤー選手、変なサービスと強力なストローク。合わせるのに時間がかかった」
 「でも、サービスのタイミングサービスエース合ってきたら、ラリー戦になり、
  自分のの展開に持ち込める」

 へえ、そんなに1セットを使ってなれるほど大変なんだ。
 一般プレーヤーの大会だったら、試合は終わり。
 さすがグランドスラム、5セットの戦い方と感心した。

 得意のリターンゲームで攻めた。
Keirestats

リターンを良くするワンポイントアドバイス
 リターンミスを減らす

リターンを変えて、脱中級者、ワンポイントアドバイス
 中級者からの脱出

 グランドスラム、しかもウィンブルドン 

 一方、錦織圭のコーチ、ダンテコーチの言葉も良い。
「試合では、重要ポイントと普通のポイントで集中力のギアを変えさせているのだが、
 1セット目、普通のポイントでリラックスし過ぎた」

 これでマイヤーが調子に乗ってしまった。

 確かに錦織圭の試合を見ていると、ギアが入る場面がある。
 いきなりベースラインの中に入り、高い打点でワイド、ダウンザラインと
 ウィナーが入り始める。

 錦織圭とゾーン 

 このギアの入れ方なのかと。納得した。

 錦織圭の良さ カウンタープレー 

 リターンからの攻撃ポイントが多い

 錦織圭得意のリターン 

 テニスの欲しい情報をしっかりキャッチ。
 各種コート図、スコア、成績表、デザイン自由。

 テニス作戦ボード セミオーダー

 セミオーダーテニスノート

ウィンブルドン2013早分かり情報
 ウィンブルドン オフィシャルサイト 

 グランドスラム ウィンブルドン

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 N.ジョコビッチ オフィシャルサイト

 錦織圭 オフィシャルサイト

 錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 アート&スポーツのテニス上達お助けグッズ

Scorecmanytype

 コート図、スコア、必要なページを作ります。


 テニスシステム手帳B7サイズ


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

posted by 月さん at 05:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 錦織

2013年06月29日

伊達のテニス 世界が注目

ウィンブルドン 世界が注目 クルム伊達
 クルム伊達がシングルス3回戦に進む。
 次の相手は、恐れ多くも、女王33連勝中のセレナ様です。
 皆さんがクルム伊達のコーチだとして、どんなアドバイスをしますか?

 僕も対策を考えるのは好きですが。
 セレナの1stサ-ビス~リターンダッシュ、
 それくらいやらないと、競れませんよね。
 セレナの弱点、メンタルを突かないと
 戦略勝ちの2回戦 

 この勝利で、クルム伊達 世界で大きく報じられている。

Krummnews1

 ガッツポーズのクルム伊達、キリリとチャーミング。
Krummguts3

 歳なんて関係ない、女王セレナに挑戦
Krummnewsagerecord


  ウィンブルドン最年長勝利記録
 

 自身で創った、全豪での記録。シングルス
 

 ウィンブルドン2013 2回戦勝利のハイライト動画 

 クルム伊達、全豪、ダブルス 

  クルム伊達公子/A.パーラ=サントンハ組で、ウィンブルドンと同じペア。

 ウィンブルドン 女子ダブルス
 青山ペアがシードを破り2回戦へ
 クルム伊達ペア フルセットで敗れる。
Krummscore


 僅差、内容も競っている。
 勝利の女神が、少し離れた感じだ。
 ●クルム伊達公子/A.パーラ=サントンハ vs. ○C.マーケイル/T.パスゼック, 6-7, 6-2, 3-6
Krummdbstats




  第1セット、1ブレークずつだが、タイブレークを取りきれなかったのが大きい。
 タイブレークはサービス力が重要。サービス優位のダブルスではなおさらだ。

 試合のスタッツ  
 総ポイントではクルム伊達ペアが上回っている。
 ブレークチャンスも多かった。
 第3セット、2ndサービスのポイント獲得率だ。

 この二人、ペアリングが凄くいい。
 ダブルスは戦略。
 クルム伊達が教える、ダブルス力強化の戦略
 

 ダブルスはペアリング、力ではない
 そのことの証明だ。


 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、250ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選230 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

Bmpsamplegrading


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス

青山組 ダブルスで2回戦へ ウィンブルドン

ウィンブルドン 女子ダブルス。
 期待のクルム伊達ペアは、雨で順延。
 1日2試合になるので助かった。

 青山ペアが第9シードを下す。
 きっと小柄な青山が前で動き回って相手を撹乱したのだろう。
 青山は前の動きが凄く早い。
 ダブルスの杉山選手の様な戦い方だ。

Wimdbmoyitascore

 小さな青山でも、動き回ると、大きく見える。
 相手はリターンの時に嫌なものだ。

Photo_4




 ダブルス、前衛の動きが重要

 戦術があってのダブルス
 ダブルスの上手なペアは、しっかり打ち合わせをする。
 サービスのコース、
 前衛の動き

 そうしないとカバーが出来ない。

 またダブルスではサービス側が圧倒的に有利だが、リターンが返れば、
 リターン側の攻撃権が移る。

 この時にレシーブポーチが出来るかどうかが、強いダブルスの重要ポイントとなる。
 ダブルス、リターン側の攻撃 

  ○青山修子/C.シェパーズ(南アフリカ) 3-6,6-3,6-4
  ●A.パブリュチェンコワ(ロシア)/L.サファロバ(チェコ)

Wimdbaoyamapairstats




 WTAのサイトでもシードダウン で紹介されていた
 

 試合のスタッツ  
 リターンゲームでポイントを頑張った。

 森田あゆみはダブルスも敗れ、ウィンブルドンが終わった。
 ○k.フリプケンス(ベルギー)/M.リバリコバ(スロバキア)
 6-3,6-3 ●森田あゆみ/S.チルステア(ルーマニア)

Wimdbmoyitascore_2




 試合のスタッツ 
 次の試合までゆっくり休んで体調を立て直して欲しい。


ダブルスは陣形で強くなる。基本パターンを覚えよう
 ダブルス陣形編  
ダブルス陣形雁行陣
 ダブルス陣形並行陣

Dbpowerchart





 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、250ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選230 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

Bmpovosign12rally




ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス

ウィンブルドン2013 錦織 伊達 勝ち進む

ウィンブルドン  錦織圭 クルム伊達
 悪夢の後のウィンブルドン。

 フェデラーとナダルの二人が2回戦までに姿を消す、確率は多分数千分の一.
 さらにM.シャラポワも含めたら、一万分の一の確率だろう。

Wimgrasscare

 R.ナダルが負けて
 R.フェデラーも負けた
 転倒者続出で、芝生の問題かとも思われた。

日本選手の明暗。錦織圭、クルム伊達、3回戦へ。添田豪健闘及ばず。

Sayingkeikrummrp

 クルム伊達公子がJkrummguts



 A.カダントゥを
 6-4, 7-5

 笑顔の
 クルム伊達
 テニスを
 楽しんでいる。
 次は女王セレナ

 第12シードの錦織圭がL.マイヤー(アルゼンチン)を7-6 (7-5), 6-4, 6-2のストレート勝ち
Jkeibsdefence




 この選手、アルゼンチンのJ.D.ポトロに雰囲気が似ている。
 強力なフォア、サービス。J.D.ポトロと当たる可能性があるので、
 良い予備練習となったのではないか。
 次はイタリアのテクニッシャン、A.セッピ。芝も得意なオールラウンドプレーヤー。
 錦織圭は勝ち上がるためには、対戦をしておいた方が良い相手だ。
 そして、多分、次に当たる、J.D.ポトロ戦の予行練習として欲しい。


 添田豪はJgosoedaser




 第9シードの
 R.ガスケに
 0-6,
 3-6,
 7-6 (7-5),
 3-6
 でも調子を戻して良かった。


 今日の試合でも、錦織圭も転倒。テーピングを巻き直すシーンも見られた。
 錦織圭も身体中テーピングだらけ。
 無事これ名馬 

 クルム伊達も逆を取られた時に、転倒。
 珍しいシーンだ。


 2人ともフットワークが軽快になっている。
 芝への順応が早い。
 芝のフットワーク  
 ウィンブルドン、前半、中盤、後半と芝の状況が変わる。
 どう対応するのか?

 二人とも初戦に比べて、ミスが目立った。
 クルム伊達の相手は粘る粘る、凡ミスが少ない選手。
 第1セットの途中まで、クルム伊達はリードしているものの、
 相手はアンフォーストエラー0の時間帯があった。

 二人のリターンのレディポジション。共通点がある。
 コートに対して斜めに構える。

 錦織圭、クルム伊達 共通点
 1:リターンゲームが得意
 2:テンポが良い
 3:レディポジションの構えが良い

 テニス名言集 

Ballcoming




 ボール 観る 診る 見る 

 2人とも、重要な部分で相手のダブルフォールトに助けられた。
 錦織圭はダブルフォールト5本は、修正の必要がある。
 トッププレーヤーではダブルフォールトをしても、そのゲームを取れれば良い。
 一般プレーヤーの場合、ダブルフォールトは大きなブレークの要因となるので注意したい。
 錦織圭、クルム伊達勝利

 勝利の法則 ダブルフォールトの怖さ

 クルム伊達勝利の内容 

 錦織圭、勝利の内容 

 二人の詳しい試合内容は、次の対戦相手、後で紹介します。お楽しみに。


 錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 アート&スポーツのテニス上達お助けグッズ

 テニスシステム手帳B7サイズ

A5memoc2cbird2





 テニスの欲しい情報をしっかりキャッチ。
 各種コート図、スコア、成績表、デザイン自由。

 テニス作戦ボード セミオーダー

 セミオーダーテニスノート

ウィンブルドン2013早分かり情報
 ウィンブルドン オフィシャルサイト 

 グランドスラム ウィンブルドン

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 N.ジョコビッチ オフィシャルサイト

 錦織圭 オフィシャルサイト


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

2013年06月28日

フェデラー なぜ負けた ウィンブルドン

今年のウィンブルドンの大波乱の一つ、R.フェデラーの敗因を探る。
 トッププレーヤーの闘い。
 隙があれば突かれる。
 R.ナダルが敗れ
 M.シャラポワが敗れ
 しかしフェデラーに隙があったのではなく、S.スタコフスキーの先制攻撃が実ったのだ。

Rfssscore

 攻撃力が活きる、それが芝のグランドスラム、ウィンブルドンだ

 S.スタコフスキーの勝因
 R.フェデラーの敗因

 試合はタイブレーク3回の大接戦。
 勝因はS.スタコフスキーが攻めきった事。
 これはトッププレーヤーならではの作戦だ。

 敗因はパッシングショットのミス。
 要因は、S.スタコフスキーの執拗なネットプレーのプレッシャーだろう。

Sayingsswinlaw


 芝ならではのウィンブルドンのプレッシャーのかけ方、
 ネットプレーの重要性を証明した。

Ssserscene

 試合のスタッツ  サービス、リターンとほとんど互角。
 S.スタコフスキーは2ndサービスでのポイント獲得率で上回った。

Rfssstatsall




 ブレークポイントに関するデータでも僅差。
 だたしこの僅差、1が試合を分ける事となった

Rfssrallystats




 サービスの項目
 S.スタコフスキーは1stサ-ビス、2ndサービスも徹底して、R.フェデラーのバックを攻めている。

 R.フェデラーとS.スタコフスキーの総ポイント獲得率の差はたったの1ポイント。
 S.スタコフスキーの積極性が実を結んだ。

 S.スタコフスキーは錦織圭にも勝っている、攻撃的な選手。
  
 攻撃主体のR.フェデラーと対戦する場合、普通はでフェンスを強化する。
 R.フェデラーに攻撃を仕掛けられるのはJ.W.ツォンガ位だろう。

 S.スタコフスキーは、このR.フェデラーに敢えて攻撃を仕掛ける。
 その攻撃の起点はサービス。
 1stサ-ビスを丁寧に入れて、しっかりキープ。
 2ndサービスでもR.フェデラーのバックを突いて、フォアの攻撃を最小限に抑えた、

 勝利の法則シングルス

 サービス力アップ

 S.スタコフスキー vs R.フェデラーの試合スタッツ

 しかもR.フェデラー以上のネットプレー。
 1stサ-ビスはサーブ&ボレー、
 余裕があれば2ndサービスでも前に詰める。
 ウィンブルドンではネットプレーが有利
 

 その結果が、R.フェデラーのフォーストエラーの数字だ。
 R.フェデラーのプレースタイル 

 本日の御教訓 トッププレーヤーの勝利の法則
先制攻撃
1:サービス特権を活かす
 2:芝はネットプレー有利
 3:サーブ&ボレーがミサイルだ

 一般プレーヤーでは、凡ミスを減らすデフェンス力が重要
 
 その差をしっかり知っておこう。

 トッププレーヤーの勝利の法則  先制攻撃 


 最新の攻撃型ストロークを覚えよう。分かりやすいレッスン動画満載のDVD
 錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 アート&スポーツのテニス上達お助けグッズ

 テニスシステム手帳B7サイズ

A5memoc2cbird2

テニスの欲しい情報をしっかりキャッチ。
 各種コート図、スコア、成績表、デザイン自由。

 テニス作戦ボード セミオーダー

 セミオーダーテニスノート

ウィンブルドン2013早分かり情報
 ウィンブルドン オフィシャルサイト 

 グランドスラムコートサーフェイスの違い

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 R.ナダル オフィシャルサイト   

 R.フェデラー オフィシャルサイト 

 N.ジョコビッチ オフィシャルサイト

 錦織圭 オフィシャルサイト


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス

時事川柳で笑いましょう

時事川柳 立てば腰痛、座れば膝痛 歩く姿は類人猿

 最近川柳が思うように書けませんでした。

 「立てば腰痛、座れば膝痛 歩く姿は類人猿」 は書きましたが。
 立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花。 花のブログでどうぞ。

 真面目にテニスとスキーの原稿を書いていましたから。

 少し前なら、2時間もすると、発想の転換が出来たんですけれど。
 頭が固くなったかな?
 でもねえ、キーボードを打ち始めたら、川柳が出ました。
 お楽しみください。  迷月亭川柳の出番です。

 維新が東京大阪で大きく割れ
 「仲間割れ 当たり前だよ 個性強」

 「維新過ぎ 東京大阪 仲間割れ」

0




 「代表の 顔がデカ過ぎ 真っ二つ」

新政権に思う。
 「アベミクス 核と利権の 3本矢」

 3本の矢は折れにくいとは、毛利元就の言葉
 月さんの言葉 弓矢は3本同時に打てません。

  安倍の公明 と思ったら、阿部の清明なんですね。失礼しました。

 「乱高下 心配する事無し 元手無し」

Photo




この人、中国に移住すべし
 「鳩山は 宇宙でなく 中国人」
  鳩山元首相、現役お坊ちゃん、また超バカ発言。
  日本に帰るべからず。
Gif




 鳩山宇宙人 

 ウィンブルドンで大異変。
 芝のジャイアンツ R.フェデラー まさかの逆転負け

 負けは考えにくい、ましてや逆転負けなんて。

 M.シャラポワもストレート負け。
 負けはあるけれど、下位には絶対に負けない、叩き上げ。
 M.シャラポワの大声って知っていますか? V.アザレンカとの対戦、嬌声合戦お聴きください。
  
 うるさいのなんのって。

手作りシステム手帳、セミオーダー  
 詳しい紹介 

Jrg




 野球システム手帳 
  スケジュール調整、グラウンド図、守備位置打順表、
  ソフトボール専用も調整できます。

 池田快人の「ドローイン・ダイエット」
 ドローインとは、呼吸法と姿勢をちょっと変えるだけで、
 お腹まわりに集中的に作用してボディラインを美しく変えるエクササイズ。
 
 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 健康ブロへ
にほんブログ村


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

悪夢のウィンブルドン シードダウン

悪夢の2回戦 シードダウンが続く フェデラー、シャラポワ

 今年のウィンブルドン
 天気が快調で試合も順調と思われたが、
 R.ナダルの初戦敗退で、何かが変わった。
Wim2beneateu
 芝の巧者、J.ベネトー。

 男子2名がシードダウン
 女子はなんと、6名が敗れている。
 しかも、予選勝ち抜いた選手に負けているケースが多い。
 芝のコートの魔物。
 芝の特殊性が生んだ、ドラマ。
 それがグランドスラム

 ウィンブルドン
 芝で転倒して、怪我をする例も多い。
 ウィンブルドンはフットワークなのだ

 テニスはSayingwimf1normal1



 過酷な
 コート上の
 格闘技。
 オープンスキルのスポーツ
 の最たるものだ。
  
 芝と言う、
 戦場の
 状況把握が
 大変なのだ。
 ウィンブルドンは、まさにテニスのF1なのだ。

 昨日は本命の芝のジャイアンツR.フェデラーが敗れ

Wim2rfbeaten



  
 女子シングルスの優勝を狙っていた、M.シャラポワも敗れる

Wim2mscare



 
 その他にもシードダウンが相次いだ。
 後で試合の分かる部分は紹介したい。

男子シングルス シードダウン
 3シード R.フェデラー。31シード J.ベネトー
 途中棄権 6シード、J.W.ツォンガ、10シード、M.シリッチ、18シード、J.イスナー、 

 怪我をした選手の動画 

 S.ウィリアムスのハイライト動画 

女子シングルス シードダウン
 3シード シャラポワ、9シード C.ウォズアニッキ、12シード A.イワノビッチ
 16シード J.ヤンコビッチ、22シード S.キルスチャ

男子シングルス 第二回戦
シードダウン
 ●J・ベネトー(31) vs. ○F・ベルダスコ, 6-7, 6-7, 4-6
 ●R・フェデラー(3) vs. ○S・スタコフスキ, 7-6, 6-7, 5-7, 6-7

途中棄権
 M・チリッチ(10) vs. ○K・ド=シェッパー (途中棄権)
 J・アイズナー(18) vs. ○A・マンナリノ, 1-1 (途中棄権)
 JW・ツォンガ(6) vs. ○E・ガルビス, 6-3, 3-6, 3-6, 0-0 (途中棄権)

 ○D・ブラウン vs. ●L・ヒューイット, 6-4, 6-4, 6-7, 6-2
 ○V・トロイキ vs. ●A・クズネツォフ, 6-4, 6-3, 6-4

 ○J・ヤノヴィッツ(24) vs. R・シュティエパネック, 6-2, 5-3 (途中棄権)

 ○M・ヨージニ(20) vs. ●V・ポスピシル, 6-2, 6-7, 7-6, 3-6, 6-4
 ○B・ペール(25) vs. ●S・ロバート, 6-4, 7-5, 6-4
 ○N・アルマグロ(15) vs. ●G・ルファン, 7-5, 6-7, 6-3, 6-4
 S・ダルシス vs. ○L・クボット (途中棄権)
 R.ナダルを破った注目の選手。
 ○J・メルツァー vs. ●J・ライスター, 3-6, 7-6, 7-6, 6-2
 ○A・マレー(2) vs. ●ルー・イェンスン, 6-3, 6-3, 7-5
 ○T・ロブレド(32) vs. ●N・マウー, 7-6, 6-1, 7-6
 ○J・モナコ(22) vs. ●R・ラム, 5-7, 6-2, 6-4, 6-2

女子シングルス 第二回戦
シードダウン
 ●L・サファロバ(27) vs. ○K・ナップ, 6-4, 4-6, 4-6
 ●A・イバノビッチ(12) vs. ○E・ブシャール, 3-6, 3-6
 ●C・ウォズニアキ(9) vs. ○P・ツェトコフサ, 2-6, 2-6
 ●M・シャラポワ(3) vs. ○M・ラルシェル・デ・ブリート, 3-6, 4-6
 ●J・ヤンコビッチ(16) vs. ○V・ドロンチ, 5-7, 2-6
 ●S・キルスチャ(22) vs. ○C・ジョルジ, 6-7, 6-7

途中棄権、ないし事前に棄権
 V・アザレンカ(2) vs. ○F・ペネッタ, 0-0 (途中棄権)
 ○P・クヴィトバ(8) vs. Y・シュウェドワ (途中棄権)

 ○A・コルネ(29) vs. ●シェ・シュウェイ, 6-3, 6-2
 ○C・スアレス・ナバロ(19) vs. ●M・ルチッチ=バーロニ, 1-6, 6-3, 6-3
 ○M・プイグ vs. ●S・ソレル=エスピノーサ, 6-2, 5-7, 6-4
 ●L・ツレンコ vs. ○E・ビルネロバ, 3-6, 4-6
 ○E・マカロバ(25) vs. ●G・ムグルサ, 6-2, 6-7, 6-4
 ○K・フリッペンス(20) vs. ●B・ヨバノフスキ, 6-4, 6-4
 ○S・スティーブンス(17) vs. ●A・ペトコビッチ, 7-6, 2-6, 8-6
 ○M・バルトリ(15) vs. ●C・マーケイル, 7-5, 6-4




 最新の攻撃型ストロークを覚えよう。分かりやすいレッスン動画満載のDVD
 錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 アート&スポーツのテニス上達お助けグッズ

 テニスシステム手帳B7サイズ

A5memoc2cbird2





 テニスの欲しい情報をしっかりキャッチ。
 各種コート図、スコア、成績表、デザイン自由。

 テニス作戦ボード セミオーダー

 セミオーダーテニスノート

ウィンブルドン2013早分かり情報
 ウィンブルドン オフィシャルサイト 

 グランドスラムコートサーフェイスの違い

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 R.ナダル オフィシャルサイト   

 R.フェデラー オフィシャルサイト 

 N.ジョコビッチ オフィシャルサイト

 錦織圭 オフィシャルサイト


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

posted by 月さん at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス

2013年06月27日

ファッション ウィンブルドン白のウエア

ウィンブルドンテニス ファッションとテニス情報

 テニスの伝統ウィンブルドン2013が開催中です。
 ウィンブルドンの正式名称御存じですか?
Wimscene1

 ウィンブルドンは白が基調のウエアです。
 ですから、女性プレーヤーのファッション。楽しいです。
 工夫を凝らしていいますよ。

 まずチャンピオンのウエアから。
 男子はN.ジョコビッチ
Wimnolefvo

 N.ジョコビッチはユニクロと契約で有名です。

 女子はセレナウィリアムス
  強過ぎるのですが、マナーがね。
Wimserenaserexer


 白が似合う人、R.フェデラーでしょう。
 アスリートで世界で2番目に稼ぐ人です。
Wimrffwrun

 女子ではM.シャラポワ 
Wimmsser1


 練習中ですからレギンス、試合中はワンピースですよ。

 そうそう、クルム伊達選手、世界最短16分で1セット奪う強さ
Krummsmilemiss


 S.マテック選手の髪の毛のお洒落
 彼女のFashionlady



 ウエアは、

 レディガガと
 同じデザイナー
 が創作
 だそうです。

 いつもチャーミングがC.ウォズアニッキ
 
 たまにはCwfashion



 テニスの
 試合の
 動画をどうぞ。

 このウエア
 見てください。
 ゴルフの
 マキロイと交際中。
もちろんこれは練習中。

 日本人、Bnpkeibs



 錦織圭選手は
 最高の12シードです。

 世界ランキングは11位で
 これも最高。
 錦織圭の活躍 

 信じられない事なんですが、R.ナダル選手が初戦で負けました

 しかもNadaldercis



 ランキング135位の選手、
 ナダル選手が
 デビューしてから、
 グランドスラムでの
 初戦負けは
 初めてと言うのですから凄いです。
 少し前のウィンブルドンの女性ファッション
 クリスエバート選手の頃です。

 各種スポーツの作戦ボード 手作りで注文制作

Scmemo




 各種スポーツのイラスト入りノート制作

 池田快人の「ドローイン・ダイエット」
 ドローインとは、呼吸法と姿勢をちょっと変えるだけで、
 お腹まわりに集中的に作用してボディラインを美しく変えるエクササイズ。
 
 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 健康ブロへ
にほんブログ村


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 11:27| Comment(1) | TrackBack(0) | テニス

錦織 成長の勝因 Part2

 錦織圭 vs M.エブデン 勝因の分析 Part2

錦織圭のウィンブルドンが始まった。
 勝因の大筋Part1 は抑えた。
  
 戦略を活かす戦術が活きている。

Saykeitactics


 錦織圭は大きなチャレンジをしている。
 腰の負担を考えて、サービスを第淡に改良した。
 いままでは、インパクトに後ろ足を前足につけて、上体の捻りを自由に使えるようにしていた。
 これを腰の負担の少ない、スタンスを広いままのサービスにした。
 体重移動を利用して、コントロール勝負の意識だ。
 スライスサービスは打ち易くなるはずだ。

Keiser2up




 体重移動を多くしたサービスに急遽この1週間で練習、変更したそうだ。
 普通、ショットの変更には、1,2カ月かかる。
 一般プレーヤーの皆さんは、もっと時間がかかるので、
 慎重に。
 特に試合前は、変更しないことが得策だ。
 試合前の練習、軽く調整にとどめる

 一方で試合に合わせて、最高の調子にするピーキングも重要だ

Sayingpeaking



 

 しかしこのサービス変更作戦。良かった。
 速さはないものの、キレがある。
 サービスエースは極端に減ったら、ダブルフォールトも減った。
 そして結果的に、錦織圭の課題だった2ndサービスのポイント獲得率が良くなった。

 錦織圭の課題2ndサービス 
 負ける時は、2ndサービスを叩かれる。
 良くあるケースだ。

 M.エブデンの得意はサービスとバックハンド。
 1stサ-ビスは仕方がないが、2ndサービスはリターンでプレッシャーをかけた。
 バックハンドはクロスをメインに得意。
 そこを錦織圭は意識的にラリーをして、ウィナーは
 ンポを早く、
 コースをダウンザラインに切り替える。
 逆を突く  この3つを使い分けて、ポイントを奪った。

 錦織のリターンのスタッツ。
Keirestats

錦織圭のバックハンドストローク

 M.エブデンは得意で逆転されたのだから戦意喪失となる。

 課題はパッシングショット。
 M.エブデンが前に出た時のパッシングショットが決まらない。
 狙いすましているが、少し長く、ワイド。
 芝の感触でトップスピンが振りきれていない。

 スライスで落とす選択も良かったが、これは、相手が慣れたら何本も使えない。
 やはり、R.ナダル、R.フェデラーの様に、

 有無を言わさない、速いダウンザライン、回転量が多く速い、ショートクロスのパッシングショットが求められる。
 次の試合には調整できそうな感じがする。

 しかし逆にスライスの感触はつかんだようだ。

 錦織圭、芝を意識して、積極的に、サーブ&ボレーも使う
 
 2ndサービスでも使っていた。
 これには前も慌ててリターンミス。

 次はLメイヤー、85位のアルゼンチンの選手 初めての対戦
Keimayeratp

両者のスタッツ 
 サービスエース,ウィナーも多いがアンフォーストエラーも多い。
 典型的な攻撃型の選手。
 錦織圭は比較的得意としている。
 
 本日の御教訓

 錦織圭の勇気Sayingkeichallenge




チャレンジ 
 ショット 
 戦略

 1:芝対策

 2:サービスを
  大胆に変える

 3:相手の
  得意を攻略

 最新の攻撃型ストロークを覚えよう。分かりやすいレッスン動画満載のDVD
 
錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 アート&スポーツのテニス上達お助けグッズ


 テニスシステム手帳B7サイズ

Singlesmatchmemo

 ジュニア用には、シングルスのコート図を用意。

 テニス作戦ボード セミオーダー

 セミオーダーテニスノート

ウィンブルドン2013早分かり情報
 ウィンブルドン オフィシャルサイト 

 グランドスラムコートサーフェイスの違い

  ATP Aegon 

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 R.ナダル オフィシャルサイト   

 R.フェデラー オフィシャルサイト 

 N.ジョコビッチ オフィシャルサイト

 錦織圭 オフィシャルサイト


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 錦織
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。