<< 2016年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年06月15日

イチロー 大記録目前 日米通算安打 スタッツ、動画、歴史

イチローの記録  日米通算安打記録  ピートローズの大記録にあと一本
 なにしろイチローは凄い。
 黙々と練習をこなして、淡々と記録を作る。
 日米通算で、ピートローズの世界記録にあと一本
 

 アメリカでは、イチローの3000本までの記録をまず紹介。
 次に日米で、4000本,参考記録としながら、記録を伝えている。


 ピートローズ氏からは、やっかみともとれる発言が。私をQueenにするのかと、Kingではなくとのこと
 ローズの氏の発言  

 それに対して、イチローの真摯に努力する姿を見てきたシャーマン記者は

ニューヨーク・ポスト紙は14日付で「イチローの記録達成の瞬間を、
 ローズの嫌みで汚させるな」とのコラムを掲載。
Jshermanichiro




 記事の内容 
 「45分間も、イチロー・スズキは本塁に立って、打席で素振りしてから全力でベースを走る練習をしていた。」
 と当時の様子を振り返っている。
 遠征に同行しないのはベテラン選手の特権で、早めに練習を切り上げて家族との時間を楽しむ人が多い。
 だが、単打からの本塁生還、二塁打からの本塁生還、
 最後はランニングホームランで締めくくる走塁練習を一人黙々とこなすイチローの姿に感嘆したという。

 翌日イチローに練習の話を聞くと、
 「試合のあらゆる可能性に対応できるようにしておきたい」という答えが返ってきたそうだ。
  「人類最高の俊敏な運動能力とハンド・アイ・コーディネーションを持った男でも
 「正確で無駄ない動きに磨きが掛かったのは、
 私が見たような練習を何百時間と繰り返したから」と陰の努力を称え、
 「自分の技術を無駄にしない天才。モーツァルトも一人でピアノを弾き続けた」と
 不朽の天才音楽家を引き合いに出して絶賛している。
Ichiroshade




 Joel Sherman  

 野球賭博の人から言われたくないですよね。
 イチローの安打記録 ピートローズにあと1
 ハイライト動画 

ICHI-METER


Ichiro Suzuki Wikipedia


Ichiro Stasts

Ichiroswing




イチローの通過点 
 2000本安打  

 イチローのバットを作った職人 久保田五十一さん   

 2009年 オールスター、オバマ大統領始球式 

 WBC イチロー決勝打 

イチロー名言集
 
 ○気持ちが落ちてしまうと、それを肉体でカバーできませんが、その逆はいくらでもあります。

 ○僕は決して「打率4割」とは言わないんです。6割の失敗は許してやるわ、と。
  いつもそう言っているんです。

 ○アマチュアではないので、勝つことだけが目標ではありません。
  プロとして自分がどういうプレイをするのかがすごく大事です。

 ○準備というのは、言い訳の材料となり得るものを排除していく、
  そのために考え得るすべてのことをこなしていく。

 ○手抜きをして存在できるものが成立することがおかしい。

 ○「たのしんでやれ」とよく言われますが、
  ぼくにはその意味がわかりません。






スポーツの指導者の方に人気の指導者用、作戦ボードと練習日誌。
 
 スポーツ&アート 各種スポーツ、作戦ボード、システム手帳。
 細かいご注文に応じます。

野球の作戦ボード。グラウンド図はもちろんですが、
 打順、守備位置をマグネットでと言う方が増えています。

 野球2画面マグネット作戦ボードの内容
B52magboth3




 少年ソフトボール2画面作戦ボード  


 野球システム手帳 ファスナー付 詳しい内容


 野球システム手帳 ファスナー付 カラーを選べる。スコア、グラウンド図は当たり前、作戦ボードも入っている。
 守備位置打順をチェックするのに楽。

スポーツニュース


 日刊スポーツ

 プロ野球情報    ハイライト動画があり便利
 プロ野球セパ、交流戦 



 対戦表  

 海外の日本人選手 野球


 日本人大リーガー 




1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブロへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 17:24| Comment(1) | TrackBack(5) | Ichiro

錦織選手 芝への対応 Gerry Wwber2016 2回戦 対戦相手、対策

錦織の2回戦 相手は地元 錦織圭の2連勝
 錦織圭が好きなハレの大会。
 ウィンブルドンの前哨戦として大きな大会が二つある。
 ここドイツのハレ、Gerry Weber
イギリス、クィーンズのAegon. トッププレーヤーは二手に分かれて、
芝への対応を図る。
ハレには、R.フェデラー、錦織圭、T.ベルディフ、D.フェレール、D.ゴファン、D.ティエム、
 が出場する。
Aegonには、A.マレー、S.バブリンカ、M.ラオニッチ、R.ガスケ、キリオスらが登場する。
 ロランギャロス優勝のN.ジョコビッチは余裕で休養だ。
 

Gerry Weber Open 2016
今年の注目は、第1シードのR.フェデラー
 錦織圭は第2シード
Keihalle




ドイツの大会なので、地元の選手が頑張っている。
 若いズべレフ。 兄弟でダブルスも勝っている。R.ステパネック、N.ジモニッチのペアを破った。
 
 P.コールシュライバー、その前の大会で、決勝でD.ティエムに敗れているが。
 そのD.ティエム、R.フェデラーを破りセミファイナルで破り、優勝は凄い

Thiematprecord



  

 芝の申し子D.ブラウン。アルバートラモスを破る。
 ハイライト動画
 

 杉田祐一も好調のビッグサーバーT.フリッツをフルセットで破って2回戦へ。パチパチ
 6:7(4), 6:2, 3:6
 次はD.フェレールを破った、A.セッピと対戦する。
 去年の準優勝者、セミファイナルでは錦織圭を破っている
 

さて錦織圭。
 今年の初戦は苦しんだ
 しかし第2セット以降の芝への対応力は見事。
 芝では展開が早いので、試合の入り方が大事だ。
 ネットプレーも鍵を握るだろう。
 パッシングショットは、ボレーを打たれると芝では滑ってくるので処理が難しい。
 錦織圭のパッシングショット  

 2回戦の相手は地元、のフロリアン、マイヤー。錦織圭の2連勝。
Keimayer



 今はランキングを落としているが、
 芝での成績は、錦織圭よりも上。
 2011年には18位を記録している。
 しかしその年、錦織圭は全豪で破っている。
 長身でサービス力があるので要注意だ。
 ウィンブルドン2014 錦織圭、M.ラオニッチに敗れる
 

2011 全豪2回戦 錦織圭◎ 64 63 06 63 × F.マイヤー
 詳しい試合内容  
2008 Delray Beach 錦織圭◎ 60 43 ×Re F.マイヤー
 錦織圭が初優勝した、記念すべき大会です。
 

 ハレのハイライト動画  ズベレフ、M.バグタチスがT.ベルディフを破り、D.ブラウンが勝利


テニス上達のアドバイス
 コーチのアドバイス、どう理解する? 
 テイクバック? インパクト? フォロースルー? 意識はどこ?
Adimp




 上達のマニフェスト 

 上手なレッスンをするには 

 上達のマニュアル  

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 
A5memoc2cbird2


 テニス システム手帳2016 

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
ATP500  13-15 Gerry Weber Open
 錦織圭出場予定 
 BS朝日で放送予定 

ATP500  13-19日 AEGONチャンピオンシップ
     
ATP250 女子 4-12日 男子 8-25日 AEGON Open
    
グランドスラム ウィンブルドン  27日-7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
タグ:錦織の芝
posted by 月さん at 09:19| Comment(0) | TrackBack(3) | 錦織

テニスのアドバイス この様に理解しよう 上達法コツ

テニス上達 目の前の人参は?
 テニス楽しいですよね。
 テレビで錦織圭選手のショット見て、真似したいと思いませんか?
 上達には、自分の目の前に、ニンジンを置くことです。
 
一生懸命練習すると、
 どうしても、Sayingplusthinking



 自分の
 欠点を探し
 始めます。
 もちろん
 謙虚に
 欠点を
 治すことは
 大事なんですが
プラス思考で行きましょう。

 テニス、Photo



 上達の
 基本を
 エッセー風に
 まとめてみました。
 基本は
明るく楽しく元気良くですよ。


 錦織 芝生の初戦突破
 芝だとショットが安定せず、試合運びにイライラしませんか? ファンだからこそですね。
 次は地元ドイツのF.メイヤーです。192位。
 過去に2度対戦、錦織圭の2勝。芝での成績が良いです。焦らずに戦って欲しいですね。


読者からの質問を頂きました。
Q: 「いつも楽しくブログを拝見しています。
 軽妙な語り口で、レッスンの雰囲気が伝わってくるようです。
 実はテニススクールに通っているのですが、コーチによってアドバイスが違い、
 戸惑っています。
 自分のレベルが至っていないせいもありますが、、。
 テニススクール、コーチのアドバイス
 

 あるコーチは、「フォロースルーを大きく」と言います。
 他のコーチは、「もっとコンパクトに」と。

 またあるコーチは、「テイクバックを早く、しっかりとって。」

 理論的なコーチは、「インパクトが全てだからそこを意識して」

一体どうしたら良いのか、分からなくなってしまいました。」
 アドバイスよろしくお願いします。

A:良く分かります。そのお気持ち。
 かなり系統だってレッスンしているテニススクールでも、
 コーチによって、アドバイスは異なります。
 お客様のある点を矯正しようとして、違う、視点から見る事もありますから。

 多分、Aさんのストロークのアドバイスだと仮定しましょう。
 Aさんは、相手のボールが速かったり、深かったりすると、振り遅れる傾向があるとします。

 その時にコーチは、Aさんのどこに注意しているかで、アドバイスが異なってきます。
 「フォロースルーを大きく」とアドバイスしたコーチは、Aさんのスウィングが小さくなっているのを見て、
 もっと自由に、大きく、のびのびと、打ってもらいたい。そう思ったのでしょう。
Adft




 「もっとコンパクトに」とアドバイスしたコーチは、スウィングが大き過ぎるので、
 小さめにして、振り遅れる事が無い様にと思ったのでしょう。

 「インパクトに注意して」と言うコーチは、なんだかんだとテニスのボールが飛ぶ条件はインパクトが全て、
 だからと考えているのでしょう。

テニススクールでそれぞれのアドバイスをもらったら、
 それをやってみてください。
 そしてコーチに聞いてください。
 何のためにそうするのか。
 やってみて、変わったかどうか。

 まず、自分でやってみて、前と何かが変わったら、それはそれで大きなことです。
 自分で変化が分かることですから。

 良くあるのが、いつも同じことを言われているからと、変えようとしないことです。
 ですから、Aさんも、コーチのアドバイスによって、いろいろ自分を変えてみることです。

 それで上手くいかなかったら、そのアドバイスはAさんには、合わないという事です。

 それぞれのアドバイス、注目点は合っています。でも言われたAさんは、分からなくなりますよね。
 3つ一緒にやろうとするからです
 皆さんも考えてみてください。
 コーチからの緩いボール出しでも、
 テイクバックに注意して、
 インパクトを意識して、
 フォロースルーを大きく出来ますか?

 これはプロでも出来ません。
 出来るのは一つのアドバイスだけです。
 ただし、アドバイスの中でもレベルによってできる事、出来ないことがあります。

 フォロースルーを大きく、これは出来ますよね。

 テイクバックを早くして、これって、出来るようで、なかなか難しいです。
 いつが早いのか具体的ではないからです。

 コンパクトに。これも分かるようでわかりにくいです。
 自分でスウィングが大き過ぎるとの自覚がないと、小さく出来ません。
 コンパクトに、一時はやりました。
 でもD.ティエムのストローク見てください。  大きいですよ。


 一番分かりにくいのが、「インパクトを意識して」ですね。
 確かに、インパクトが全てなんですが、インパクトを感じるには、かなりの経験が必要です。

 テイクバックを早く、コンパクトにインパクトを感じる良い方法があります。
 ボールが来たら、「弾んで」「打って」と言いながら打つことなんです。
Bmcthrowbck




 不思議ですよ。そうすると、いろいろな事が自然とできてきます。
 この指導法はインナーテニス と言いますが、
 

 余りフォームを考えずに、自然なリズムだけ取る方法なんです。
 人って、結構できる、イメージを持てば真似出来る。
 そんな、自分を信用する方法なんです。

 ただし打つ前に、自分が望んでいるストロークのイメージを持ってください。
 テイクバック、インパクト、フォロースルーで止めないで、
 流れに任せるのです。

Sayingnadalcopy




 テニス、上達の基本  

 形より、イメージをつかむ  

 習うより慣れる  
Photo_2



 上達のマニュアル  

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
ATP500  13-15 Gerry Weber Open
 錦織圭出場予定 
 BS朝日で放送予定 

ATP500  13-19日 AEGONチャンピオンシップ
     
ATP250 女子 4-12日 男子 8-25日 AEGON Open
    
グランドスラム ウィンブルドン  27日-7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
タグ:テニス上達
posted by 月さん at 05:59| Comment(1) | TrackBack(27) | テニス
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。