<< 2013年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2013年05月16日

錦織 まさか 2回戦負け 全仏へ不安残す

錦織圭 またかの完敗
 ロランギャロの前哨戦と位置づけられる、イタリアオープン。トップ選手がこぞって参加する。
 錦織圭の初戦は快調。しかし、次に落とし穴があった。
 クレーコートは本当に鬼門。
 敗因を探る。
 長身のJ.シャーディに翻弄される。29位、大物食いだから仕方もないが。
 16シードを守れなかったのは痛い。
Italiakeijsscore


 テニスはシードが有利なスポーツだからだ。

 災い転じてSaychangemind



 ではないが、
 ロランギャロに
 早く行って、
 練習できる。

 
 プラス思考で、
 ロランギャロに早く慣れて欲しい。
Sayplusmind


 テニスに必要な事。過去は忘れて、次の集中。
 反省はしますよ。
  

 錦織圭のやりたかったテニスを先に展開される。
  
 悪い癖が出るもの。ダブルフォールトの4本は大きい。 
 J.シャーディはサービスエースが来ている。
 J.シャーディはブレークポイント無しの全く危なげない勝利。
 錦織圭は食い込む余裕さえなかった。珍しい事だ。

 サービスのポイント獲得率が悪かった。 
 前戦のトレーナーを呼んだ部分が完治していないのかもしれない。
 腹筋を痛めると、サービス力が落ちるからだ。

Italiakeijcstats




 まさに完敗。
 両者は1勝1敗で、5分だったはず。
 次の試合は、どこまで相手を読んでいるかにある。
 戦略を立てる事だ。

 しかし、クレーコートでは、錦織圭はアカプルコでのマッチポイントを握りながらの敗戦の、
 苦い思い出がある。
 苦手意識を持たなければよいが。

 戦前の予想 
 リターン力を発揮できなかった。
 シングルス 勝利の法則

Swinlaw2


 試合に持って行くレッスンカード

 勝利の法則シングルス

メンタル.タフネス向上

 錦織圭の苦手とする選手、R.ナダル、J.D.ポトロ、J.ティプサレビッチ、
 早く克服して、ロランギャロに全力集中して欲しい。

 テニスは本当に知力、戦略のスポーツ。

 J.シャーディ戦、詳しい試合内容 

 この日の試合速報
 

 A.マレー棄権
 ナダル快調
 フェデラー、ジョコビッチ快調 

 森田あゆみ勝ち進む
 U.ラドバンスカに快勝だ。

 シングルス、ジュニアの練習も豊富に紹介。
 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、250ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選230 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

Bmpsample




ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

イタリアオープンが分かる便利リンク集

 イタリア ローマオープン 情報 

 ローマオフィシャルサイト 

 シングルス ドロー

 ATP 

 テニス365 

 R.ナダル オフィシャルサイト   

  N.ジョコビッチ オフィシャルサイト 

 R.フェデラー オフィシャルサイト 

 錦織圭オフィシャルサイト
 フェデラー戦の喜びを聴ける

 女子プロツアー 公式サイト WTA 

 テニス365

 次はグランドスラム
 ロランギャロ 


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 錦織

フェデラー ジョコビッチ 順調な出だし

イタリアオープン フレンチオープン前哨戦
 ロランギャロのグランドスラム、クレーコートの殿堂だ。
 このイタリアオープンは、その前哨戦と位置づけられる。
 ジョコビッチ フェデラー 好調発進

 珍しく、N.ジョコビッチ、R.フェデラーと早くからローマ入りしている。
 普通なら、直前にローマへ。

 標高の高いマドリッドから、低いローマへ、
 体調管理の点では先に来ていると、調整が楽。

 先にこれた理由は、マドリッドで二人とも珍しく早く負けているから。
 第1、第2シードが早々と負ける男子は珍しい。
 N.ジョコビッチは若手有望株のG.デミトロフにまさかの初戦負け

  足首のねん挫が、完治していない様子だったが。

 R.フェデラーは御存じのように錦織圭に3回戦負け
 
  錦織圭も弁護していたが、風が強く、サービスが第3セット不調だった。

 調整が上手くいっているので二人とも楽勝で上がった。

 この日のハイライト動画
 ジョコビッチ、フェデラーの試合が紹介されている。

 第1シードのN.ジョコビッチが予選を勝ち上がったA.モンタネスを6-2, 6-2のストレート
 次はA.ドルゴポロフとS.バブリンカの勝者と対戦。もう好カード。
 S.バブリンカは、マドリッドでナダルとファイナルを争った。

Italianolebscircus


 片手打ちバックハンドが炸裂するか?
  

 N.ジョコビッチのバックハンド 
  必殺クロスカウンター

 第2シードのR.フェデラーが主催者推薦で出場のP.スタラーチェを6-1, 6-2のストレート
 次はG.シモンとM.ユーズニーの勝者と対戦。ここも好カード。

Italiarfbsimp2


 R.フェデラーの片手打ちバックハンド 
 力を効率良く使う。フットワークに注意しよう。
 効率良くラケットヘッドを走らせるために。

Bssciencepowerrfnormal




 バックハンド上達のレッスンメニュー
  バックハンド自習法 
  バックハンドの自然な動き。

レッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

Bmfeedbehind


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

 バックハンドマスター
 ポケットに入るレッスンカード

イタリアオープンが分かる便利リンク集

 イタリア ローマオープン 情報 

 ローマオフィシャルサイト 

 シングルス ドロー

 ATP 

 テニス365 

 R.ナダル オフィシャルサイト   

  N.ジョコビッチ オフィシャルサイト 

 R.フェデラー オフィシャルサイト 

 錦織圭オフィシャルサイト
 フェデラー戦の喜びを聴ける


 女子プロツアー 公式サイト WTA 

 テニス365

 次はグランドスラム
 ロランギャロ 


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 
posted by 月さん at 04:49| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。