<< 2012年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2012年05月06日

ジョコビッチ テニス現代史 

トップ4のテニス史 NO3 ノバックサーカス
 トッププレーヤーの戦略と個性を紹介している。

 トップ4のしのぎを削る闘い。
 見ている僕らには面白い。Novasrp



 本当に良い時代だと思う。
 最後にN.ジョコビッチの
 レッスン動画を紹介する。

 僕がテニスを始めた頃は、B.ボルグとJ.マッケンロー。
 この二人の影響が大きかった。

 そこからテニスは大きく変化している。
 ここ数年はトップ4が固定化されているが、
 お互いにライバルで面白い。

 最初に2位のR.ナダルを紹介した。
 N.ジョコビッチと思ったが、思いもかけない戦略で、N.ジョコビッチを破った
 
 その可能性を紹介したかったからだ。

 僕なりの4人の個性を紹介しよう。
 一番攻撃的なのは、R.フェデラー
 一番守備が上手いのは、R.ナダル
 総合力で君臨するのがN.ジョコビッチ
 虎視眈々と上位を狙う、A.マレー
  爆発力はあるが、長続きしない。
  この点を、I.レンドルがつきっきりで指導している。

 一番破天荒な選手は誰だろうか?
 N.ジョコビッチだ。

 N.ジョコビッチが連勝をつづけた時、だれもがあきれ顔で、
 今の彼のプレーをされたら勝てないと話していた。

 今日はN.ジョコビッチのバランスを崩しての打ち方を紹介する。
 凄い能力だと思う。

 まずこれはN.ジョコビッチの基本。
Novacfsimp4

 サービスの運動連鎖
Novacserimage


 そしてここからがノバックサーカスの始まり。

Novacbsbalance

Novacsuperbalancebs


 こんな打ち方も、
Novacsuperbalancere





 人なつここって、ボランティア活動は精力的。
 震災の支援も真っ先に行った。

 ユニークで、他の選手の真似が上手い。
  
 M.シャラポワ、R.ナダル、A.ロディック誰を真似ても上手い。

 しかし、その恐るべき才能は、身体のバランス能力だ。

 チップ選手は軸が安定している。
 R.フェデラーはまず乱れない。

 R.ナダルは低い姿勢でしっかり打つ。ここにクレーコートでの強さの秘密がありそうだ。

 N.ジョコビッチも低い姿勢は得意。

 ハードコートでここまで足を滑らせることが出来るのはノバックくらいだろう。

Sayingnevergiveup



 ここから必殺の超高速クロスが来る。
 速い。

 そうかと思えば、ジャンプ一番高い打点から叩きこんでくる。
 N.ジョコビッチがR.ナダルを得意に出来た訳
  

 N.ジョコビッチストローク 基本と発展 

 そのテンポの変化に相手は付いてゆけなくなる。
 いきなり来るからだ。

 そのいきなりでは、錦織圭も負けてはいないが、
 腹筋の怪我、早く治って欲しい。


 ボディデザイナー、小林邦之の「ミラクル・ダイエット法」!
【ダイエット】ミラクル・バンデージング・ダイエット

 皆さんのクリックのお陰で人気ブログになりました。
 感謝です。

 ブログをアップした翌日ですから。

0501





 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]




  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス

田熊順 花の作品

 花の切手

 先日の荷物に切手が貼ってありました。

 見ると花の切手ではありませんか。
 日本の切手はきれいですね。感心します。

 桜、4_2









 ハマナス


 水芭蕉


 片栗


 ポピー

 それぞれ県の名前がついています。
 皆さん当てられますか?
 
 桜     →  埼玉県
 ハマナス →  茨城県
 水芭蕉  →  群馬県
 片栗   →  栃木県
 ポピー  →  千葉県   となっていました。

 この中で、自分が持っていないのはハマナスですが。

  桜と、ポピーは沢山描いています。
 田熊 順の桜作品 

Photo_6





 田熊 順のポピー 

Photo_7


 水芭蕉、

Photo_8




 片栗は友人が写真を撮っています。

Photo_9




 福島県の桜、見事ですよ。

Photo_10




 面白いので、今度少し切手を探してみます。
 お楽しみに。

 横浜公園のチューリップ 

 金沢、野島公園の牡丹園 

 明日は子供の日の絵画教室 です。
 楽しみです。



 田熊 順の絵画教室 アトリエ 

 桜 絵手紙 塗り絵



 右脳を刺激してイメージ力を高める
  “60秒メンタルトレーニング”が、遂に一般公開!!

【集中力】高岸弘の残像メンタルトレーニング入門セミナーDVD[残像カードで集中と平常心をコントロールする方法]



  1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ


にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | アート

ジュニアのレッスン考

ジュニアのレッスン  楽しく 飽きさせない

 子供と付き合うと、楽しいですよ。
 楽しい事は集中して動きます。
 でもつまらない事は、直ぐに飽きます。

 この見極めが面白いんです。

 子供は勝手に上手くなる
 僕は子供の指導が大好きです。
 子供の興味を喚起して、それを活用します。
 興味を共有するレッスン。それが僕の狙いです。

 今日は子供の日ですね。

 月さんの子供の日と スポーツ考 
  絶滅危惧種 活発な子供で書きました。

 皆さん、子供さんがどんどん上達するのに驚かれているでしょう。

 大人の上達は遅いですが、
 子供は一気に行きます。

Sayingkidsteach




 先日、壁打ちで、子供を教えている親がいました。
 熱心なのですが、
 子供に説明と、フォームを教えています。

 その子まだ小さいので、親が軽くボールを出しても、空振りです。
 明らかに、今の練習は難しすぎる状態なんです。

 スポーツに限らず、練習は6-7割出来る事をやります。
 出来る、そんな良いイメージがないと、上達は難しいです。

 そしてフォームなんですが、子供の成長具合によって、体力によって、
 フォームは変わってきます。

 フォームよりも動きなんです。
 出来る事の中で自然な動きを覚えます。

Photo_4




 ちょっと例あ違いますが、N.ジョコビッチが面白いミニテニスをしています。

 手前のコートでワンバウンドさせて返す練習です。

 まあ狙いは、ラケットさばき、特にバックハンドの手首の自由度なんでしょうけれど。

 多分、これを教えると、一般プレーヤーの方は、なんでこんな練習と思います。
 そこなんです。
 なぜやるんだろう、少し難しいけれど、
 やっているうちに出来てくる。
 面白い。
 これがスポーツの上達法なんですね。

 子供は勝手に育ちますから、子供が好きな練習を中心にやります。

 子供が飽きる直前に、次のメニューを考えますよ。

 出来なければつまらなくて飽きます。
 出来ちゃうと、またつまらない。
 この辺の調整が面白い所です。
 結局子供は親の背中を見て育ちます。

 子供が喜ぶ楽しいレッスンメニュー
  テニスで野球 
Bmkidstbase1
 

 3対3のラリー

Bm33angle




 こんな楽しいドリルを沢山紹介してあります。

  ボール出しマニュアルDVD

 子供の自主性を信じる 

  子供と一緒に上達するスポーツ手帳  

Singlesmatchmemo




 子供の運動能力を育てる 


【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”


お陰さまで、人気ブログに連続で紹介。皆さんのクリックのお陰です。
0503




 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]




  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス

子供と遊ぼう 元気に活発に

 子供の日  Kids Day
 Google です。

Photo_2





 皆さんはどんな思い出がありますか?
 僕は、子供の日に限らず、海、野山で遊んでいました。
 家の周りの環境が良かったし、車も少なかったから、
 親も安心して遊ばせられたと思います。

Photo




 実家の周りの小道で、友達を集めてリレー。
 1km離れた山をベースに、ドロジュン
 仲間同士で、笛で合図を決めていました。
 夕方、それぞれ三々五々、家に帰ってしまい、一人だけ残った記憶があります。
 挙句に、暗くなってから家に帰るので、家に入れてもらえず、
 縁の下で犬と一緒に寝ました。

Active_kids_posters




 まあ3丁目の夕日の世界ですよね。
 昔は良かったなんて言う気はサラサラありません。
 今は今ですから。

 今時の子供、子供の気持ちは変わっていないでしょうけれど、
 遊び方が変わっていますよね。

 車が危ないせいもあるでしょう、
 夕方から危険なせいもあるでしょう。

 いずれにしても、活発で元気な子が少ない気がします。

 子供って、結局、親の背中を見るしかありません。
Photo_3





 親離れが出来てない。
 ジュニアのレッスンに、親がついてきます。
 それで横で勝手なアドバイスを、子供が嫌がります。

 自分なんて、ずっと親から離れておばあちゃんの家で暮らしていましたから、
 親離れはばっちりです。

 ヘッドフォンをして、チャリに乗り、携帯をしながら、マンガを見る。
 危険、危険、

Dangerphone




 イヤホン、携帯自転車は 違反
  

 子供のいるところでたばこを吸う人。

 何を考えているんだろうと思います。

 活発な子供は絶滅危惧種かもしれません。

 と言う事は、子供は親の背中を見て育ちますから、
 良い親が絶滅危惧種かも。

 親はもっと子供と一緒に遊んで欲しいです。

 月さん流子育て 

 元気な親子 

 親子のスキンビクス  

 子供の日 子供のポートレート
 月さんの親友の画家 田熊 順氏のブログ

就活応援手帳

Sysb7prioritytodo


 子供と一緒にスポーツをしよう スポーツ手帳


テニスシステム手帳バイブルサイズ2012


 大人から子供まで、3,000人以上がその効果を実感した
 「投げる」、「腕を振る」、「腕を伸ばす」、
 「肩を回す」などの動きを、劇的にアップさせる、90秒簡単トレーニングとは?

インチャクトレーニング 限定版豪華セット

  1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村




最後まで読んでいただいて、有り難うございました。  
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。