<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2014年08月07日

ブシャール まさかの初戦負け ロジャーズカップ

ロジャーズカップ 成長中のブシャール、まさかの敗戦。
 ウィンブルドンで吹き始めた、カナディアン旋風。
 追い風を受けて、USオープンに進む道だったが。

 ロジャーズカップはUSオープンの前哨戦の、2つのポイントの高い試合。
 トッププレーヤーはまず出る。
  錦織圭足の裏の不調、
  R.ナダルがパス。 
 J.D.ポトロもナダルと同じ手首の故障。
 
 USオープンに間に合わせたいところだ。
 カナダ風は前哨戦Citiでも、大きく吹いた。
 男子シングルスはM.ラオニッチ、V.ポスピシルのカナダ対決

 カナダ旋風でもE.ブシャールはロランギャロスから。
 E.ブシャールの魅力 
 
 第5シードのE.ブシャール、負けは異変としか言いようがない。
Ebscore




 予選勝ち上がりのアメリカの113位のロジャーズに。 フルセット負け。

 ロジャーズは、こんなに一人だけのプレーヤーを応援する、中での試合は初めて。
 だからボールにだけ集中しようと思った。と語る。

 カナダは母国。

 しかもE.ブシャールは超人気がある。
 大応援団がいる。
 トッププレーヤーでも大会の序盤、しかも女子では観客はまばら。
 これがE.ブシャールならではの人気。
Ebcheerleader





 一方のE.ブシャール。
  ウィンブルドンから初めての試合。
 その前の試合は、体調不良でパスした。
 その後遺症があるのか。

 絶対に勝ちたい、その気持ちが空回りりした。
 足が全く動かない。

 防戦一方になった。
 挑戦者のロジャーズは失うものはない。
 積極的に行けた。

 いつもの攻撃的に前に出るフットワークがない
 
 手打ちになっている。

 ロジャースもフットワークが良く、高い打点から叩いていた。

 本人曰く、試合前から変なプレッシャーがあった。
 第1セットは全くダメ。

 試合全体でも8回のブレークを許した。
 体調が本調子に戻っていないのだろう。

 防戦一方の展開だ。
Ebbsdeffence




 サービスは余り良い方ではないが、1stサ-ビスのポイント獲得率が50%以下では厳しい。

 でも救いは第2セット自分なりのテニスができたこと。
 ウィンブルドンの決勝でもP.クビトバに敗れて も、
 
 自分を誇りに思うと、述べた。

 このプラス思考が成長の証しだろう。

 テニスで大事な上げスイッチ  
 言い訳をしないところが良い。
 N.ジョコビッチもそう。言い訳しない

Sayingnoexcuse




 ハイライト動画




 USオープンへの道  

 ロジャーズカップ オフィシャルサイト  
 男女別になっている。

 USオープン

 正しいテニスコートの比率が分かる

 欲しい方にはPDAファイルを差し上げます。
 ブログのどこでも結構ですから、コメントをご記入ください。

レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版


 シングルス、サービス、レシーブ練習、増やしました。
Bmreexpert




レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

メンタル.タフネス向上
トップスピンマスター 
スライスマスターカード
 トップスピン、スライスセット
 勝利の法則シングルス

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

2014年07月05日

元女王クビトバ 挑む前陣ファイター ブシャール

ウィンブルドン 女王決め フレッシュな対戦

 元女王 P.クビトバ 対 カナダのキュートキラー E.ブシャール
 二人とも、ミスを恐れない、攻撃型の選手。
 打ち込む音がセンターコートに響き渡るだろう。
Pkebwtastats




 E.ブシャールは優勝候補のS.ハレプの怪我もあったが、
 完勝。
 いつものようにミスを恐れない強打、超攻撃型のテニス

 凄いのが、ドライブボレー、
 普通はストロークの深いボールは一度落として打つが、
 E.ブシャールは前に出てドライブボレーで攻撃してくる。
 しかもその精度が高い。
 ドライブボレーの進化形を見ることができる。
Volleyslicedrive




 ドライブボレーと言えばナダル

新井流フルスイングテニス塾 DVD 〜スピード×決定力がアップするフォアボレー・バックボレー〜
 

 リターンのポイント獲得率が46%。
 これは相手には大きなプレッシャーとなる
 E.ブシャール S.ハレプのスタッツ
 
Ebrestepinn




 P.クビトバはチェコの同胞対決を制した。
 第1セットこそ、タイブレークにもつれ込んだが、
 第2セットは、気落ちする、L.サフォロバに一気に畳みかけた。
 E.ブシャールと同じように、
 ウィナーがアンフォーストエラーを大きく上回る。
 2011 ウィンブルドン、M.シャラポワを破り優勝

 破壊力のあるサースポーのサービス

Pkserwim



 

 P.クビトバ L.サフォロバ戦 スタッツ  


 サースポーの強打 対 超ライジングの対戦

 P.クビトバがウィンブルドンで優勝したのが。

 あの時は劇的だった。若いのに基本がしっかりできていた。
 少しおなかのポッコリが気になったが。

 今年はかなり、シェープアップされてる。

 E.ブシャールはサースポーにも慣れているし、
 何しろそのチャーミングな顔立ちからは信じられない強気。

 「自信がある。ファイナルの来ている事は当然の事」
 「ここまで度努力してきたから」

 クルム伊達のライジングを、ビルドアップした打ち方。
 リターンから決して下がらず、ボールの上りっぱなを叩く技術は努力のたまもの。

 お互いに 3球目攻撃を仕掛けて来る
   

 サービスの次、リターンの次に攻撃準備に入っている。
 これは見習いたい。

 勝負の分かれ目は2ndサービスの出来になるだろう。
 2ndサービスは、二人ともミスを恐れず、打って来るから。
 特にブシャールのリターンはテンポが早い
 

 サービス力でP.クビトバ
 リターン力でE.ブシャール
 気力でE.ブシャール
 戦略でP.クビトバ  有利、そんな感じがする


 テニスの上達に スポーツ練習ノートの勧め

A5memoc2wbmatchc2


 特に ジュニアの子には日誌 をつける癖をつけさせよう。

 テニス上達のテニスノート システム手帳
 テニスノート、各種用意しあります。
 スクール生用ノート  
 ジュニアのためのノート(年齢に合わせます)
 親子の交換日誌ノート 

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法



 ウィンブルドン2014 情報リンク集
  公式サイト、テレビ、選手、知りたい情報は全てここにあります。

  1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
  
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。