<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

posted by fanblog

2017年10月06日

攻撃するは我にあり ティエムの凄さ、強さ,魅力

D.ティエムの魅力 ストロークからの波状攻撃
 見事な攻撃力。
 D.ティエム、楽天オープンのシングルスでは
 初戦で残念ながら、S.ジョンソンのスライスに敗れました。
 S.ジョンソンのあのスライスは見事です。
 スライスの使い勝手
 改めて、認識し直しました。
 

 ダブルス、杉田祐一ペアに楽勝でした。
 次はダブルスのスペシャリストペアに惜敗です。
 ダブルスも上手いですね。

D.ティエムの素晴らしい攻撃力を学びましょう。
 ティエム、R.ナダル戦で見せた攻撃力
 
 デビューした時はデフェンス力の強い選手でしたが、
 攻撃力のアップを目指しています。
 どんなトッププレーヤーも、ここで足踏みします。
 デフェンス力の選手は攻撃力アップで。
 攻撃力の選手はリターン力アップが鬼門です。
 R.ナダルも一度足踏みしましたが、不屈の闘志でカムバック
 USオープンの優勝は見事です。
 

 A.マレーもそうです。去年頂点まで上り詰めましたが
 
 攻撃力アップには、体力、身体の負担が大きくなります。
 そこでN.ジョコビッチ、A.マレー、
 錦織圭、
 S.バブリンカと怪我の要因になりました

 急上昇の杉田祐一を迎え撃ったD.ティエム
  

D.ティエム、波状攻撃の見本。
 D.ティエムのサービス力。
 ストローク、特にバックハンドの破壊力は格別ですね
 僕はトルネードバックハンドと名付けました。

Say



 

D.ティエム、上手さの片鱗を見せてくれました。
 攻撃力の波状攻撃。三段攻撃は見事です。
 相手がバックを打ってきたボール。
 フォアの回り込みで逆クロスにハードヒット。
 S.ジョンソンのボールが浮きました。
 予測的中Dtdrivevo



 チャンスボール!
 D.ティエムは
 スルスルと
 前に詰めて、
 ドライブボレー
 軸足を決めて
 トップスピンの基本
ジョンソンのバックに。
波状攻撃の第2弾!

ドライブボレーの基本はR.ナダル

 S.ジョンソンも前に詰めるD.ティエムを見て、
 ボールをDtdropvo



 沈めます。
 このボールを、
 D.ティエムは
 落ち着いて、
 S.ジョンソンの、
 一番遠い
 オープンコートに
 さらりと
 ドロップボレー。
Dt

ドロップボレーの基本はR.フェデラー


 この面の使い方にセンスを感じます。
 ダブルスで見せた、ボレー、格好いいですね。
 相手のボールをDtvorakudb



 予測
 面を作って
 踏み込む
 ボールを
 しっかり
 押しています

相手を押し込むボレーの見本。


オープンコートを見つける能力。
 ダブルス編 オープンコートの作り方

このポイントはD.ティエムが取りましたが、
 S.ジョンソンの勝因は、  
 S.ジョンソンも拾いに走ってきているから立派です。
 このしつこさが勝因です。
 粘る、続ける、この能力テニスでは重要ですよ。

 走っていることがD.ティエムにプレッシャーとなります。
 次はもっと厳しい所を狙おう。
 これがミスを呼びます。

ポイントをとるための段取りを考えましょう。
 サービスエース、リターンエースが取れたら、こんな楽は有りません。
 皆さんのポイントの取り方を、整理しておきましょう。
 1:相手の苦手を攻める
 2;相手を先に動かす
 3:相手にプレッシャーをかける
 4:オープンコートを作る
 これらはすべて勝利の法則ですね。
 そのためのショットをしっかり練習しておきましょう。

普段から基本練習をしたら、試合形式練習で、ゲームの実践形式で練習しましょう。
 ミス待ちはしないで、展開を作ります。
 実際の試合では、続けてミス待ちはあります。
 プレッシャーがかかってきて打ち切れない時ですね。

波状攻撃の基本
 攻め始めたら、相手が考える余裕がなくなる位展開をしましょう。
 中だるみをすると、逆襲を許してしまします。
 ポイントをとる段取りを考える
1:相手を追い込む
 相手の苦手に打つ。まあ、バックが多いでしょうね。
 クロスに振って相手を外にい出してください。
 クロスで相手を外に。
 トッププレーヤーでは
 ジョコビッチのカウンター
 もありですが。

2:浅いボールを引き出す
 深いボールを打てば大体次は浅くなるものです。
 ストロークの長さ一定の法則
 
 浅いボールが来ない、でしたらもう一回深くボールを打ちましょう。

3:オープンコートを作る
 相手を左右に振る、クロスのボールが有効です。
 ダウンザラインを打って逆をとるには、相手が戻るのを見る余裕が必要です。
 オープンコート作り教室 ダブルス編
 

波状攻撃の基本
 ポイントをとる段取りを考える
 1:相手を追い込む
 2:浅いボールを引き出す
 3:オープンコートを作る

テニスのフィーリングアップ、活性化
  



テニス上達グッズ  
正しいダブルスコーズを使った作戦ボード、見開き2画面

Tennie2magscorefullset






ダブルスフォーメーションBook


コーチ御用達、ボール出しマニュアルの内容
 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ATPのライブスコア

楽天オープン  ATP500。
 杉田祐一、ダニエル,太郎、ダブルスも期待。

wowow ライブ 

 ATP

 WTA

 テニス365 

  杉田祐一オフィシャルサイト 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
この記事へのコメント
何気に、楽天オープン面白い。波乱万丈。
D.ティエムは残念でしたが。
Posted by テンス人 at 2017年10月06日 08:09
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6779564
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。