<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

posted by fanblog

2016年03月08日

データで読み解く 錦織vsマレー 5時間に何が起きたか デビスカップ

錦織圭の大死闘 データから見えて来るもの
 今日は暖かい、明日からまた寒くなります。
 花粉が飛びますよ。要注意。

 テニス、集中力が大事です。花粉症とうまく付き合う方法。
 

 大事件発生、テニスの妖精、シャラポワ、ドーピングで陽性。真偽は?
 

 今日は何の日3月8日 さあ、明るく、良いこと探しに出かけましょう。

マレー 錦織 死闘をデータ分析。
 テニスのスコア分析、面白い。  テニスが良く分かる。
 

 グランドスラム、デビスカップは情報公開が進んでいる。
 


 デビスカップと同時に、世界卓球が行われていた。
 王者中国に立ち向かう男女、日本。結果は銀メダルに終わったが、
 まさにチャレンジャー、チーム力の戦い。
 それは団体戦のデビスカップも同じ
 
 オリンピックに向けて大きく前進できた。
 爽やかさを感じた。

 卓球の技の進歩が早い。テニスにも十分応用できる。
 一つはっきりしていることは、振り抜かないと勝て無いと言う事だ。
 卓球とテニス 
  卓球はライジングで即効、と言うことは。

 今日なでしこはベトナム戦を戦う。らしさを出して欲しい。
 サッカーに見習いたい連係プレー、ダブルスへの応用。
  
 テニスも、オリンピックへの準備が必要だ。
デビスカップ イギリス戦、残念ながらマレー一人に敗れた感じだが。
Dcupshake

 試合の内容


 A.マレー 錦織圭選手を試合のスタッツから、検証しよう。
 試合のトータルでみよう。
※1 サービス力
 A.マレーの12本。5セットだからこれは少ない位。
 錦織圭のダブルフォールト7本で、自身のサービスエース5本よりも多いのはマイナス要因。

※2 1stサ-ビスの獲得率
 錦織圭の60%はぎりぎり。A.マレーの58%は低い。
 しかもダブルフォールトが錦織圭は多いので足を引っ張る形となった。

※3 男子シングルスの勝敗を分かるのが、1stサ-ビスのポイント獲得率。
 これは確率ともKeiserdc



 関係する。
 1stサ-ビスの確率が
 70%位で高く、
 ポイント獲得率が
 80%が理想だが。
 二人ともやや低い。
 2ndサービスの
 ポイント獲得率、
 勝つ方は50%を越えたい。
 錦織圭が取った、
 第3、第4セットはそれぞれ、
 79%、76%と上げている。

※4-1 ブレークポイント セーブ率これは※4-2のブレークポイントダッシュ率と連動する。
 二人とも、ゲームを支配していなかったのが良く分かる。
 特にA.マレーが取った、第1、第2、第5セットは、お互いにブレークチャンスが多かった、もつれた展開。
 このマレーの粘り勝ちが、勝因となる。
 通常の試合では、お互いにチャンスは10回位。
 その中でブレークを、3,4回で勝利。

 しかし今回はブレークチャンスが15回。
 実際のブレークが7回。その意味では二人の力関係はイーブン。
 確かに錦織圭の方が、相手にチャンスを多く与えている。
 これは自分で自分の首を絞めている。
 特にダブルフォールトがゲームに大きく作用していた。

Dcupmurrakeistats



 
※5 リターン力 実は錦織圭もデフェンス力が強い。
 しかし、A.マレーの2ndサービスの47%は圧倒。
 錦織圭のサービスのプレッシャーを追与える事が出来る。
 その結果、多くのダブルフォールトを呼んだ。
結果的にA.マレーのストローク戦に付き合ってしまった、
錦織圭は速攻を活かすべきだと思う。


 錦織圭は3セットにギアが入った。やっと入った。遅すぎた。このギアはもっと早く入れるべきだ。
 

メンタルタフネス
はしっかりできていた。完全アウェィでも自分のプレーができた。
 
ガッツポーズ
 錦織圭は、Keigutsmall



 余りガッツポーズを
 前面に出さない。
 シャイな位だ。

A.マレーは、
 ゲームを落とすとMurrayuselftalk



 セルフトークが
 増える。
 一般プレーヤーには
 難しいかも。
 マイナス思考に
 なり易いからだ。
 この二人の、
 心理状態も観察して面白い。

 メンタルタフネス、本人に会った方法を見つける事が大事だ。
 誰でも実行できるメンタル.タフネス
  

 敗戦を引きずる余裕はない。明日に向け再出発だ。
 
 A.マレー 錦織圭 デビスカップ ハイライト動画



本日の御教訓 錦織圭の明日のために
 速攻を増やすべし
1:サービスからの3球目攻撃
2:対2ndサービスのアタック
3:ギアを早めに入れる
 
錦織圭は次はアメリカに戻り、マスターズの準備となる。

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

Bmcombredsmlob




ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

★☆★  デビスカップが良く分かるサイト集 ★☆★

 ATP  

 テニス365 

 ITF DavisCup  
 各国の試合を見れる。N.ジョコビッチ必見。
 ブライアン.ブラザーズのダブルスも

 DavisCup ビデオ ハイライト動画  

 DavisCup日本チーム 

 デビスカップ、ニュース 過去の日本戦を中心に

 wowow on line
 オンデマンド便利ですよ

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 11:57| Comment(0) | TrackBack(2) | 錦織
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4820291
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
錦織 M.ククシキンをストレートで下す インディアンウエールズ2016
Excerpt: インディアンウエールズ 2回戦 錦織圭登場です。 今日は最高の天気でした。少し寒かったですが。  雨上がりで、飛んだみたいですよ。  花粉症、最新情報です。  ところで、  昨日のホワイトデーですが、..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2016-03-15 22:31
錦織 マスターズ初制覇への戦い インディアンウエールズ2016
Excerpt: 錦織 マスターズ初制覇への挑戦  今日も寒そう。  昨日なこんなニュースがありました。花粉症対策を書いてあります。 アメリカで練習を積む、錦織圭、人気も高い。  ニック.ボロテリーテニス..
Weblog: ショップブログ Sports&Art
Tracked: 2016-03-13 06:43
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。